けいの気まぐれ定食

こまめに更新する自信はありません。気まぐれです。(^^;


テーマ:

まずは、三倉佳奈さん、第二子ご出産おめでとうございますクラッカー

一人目が女の子、二人目が男の子ということで、理想的な感じですね。

佳奈さん、やっぱり人生順調だな~ニコニコ

 

で、朗読劇「私の頭の中の消しゴム」、観てきました。

だいたい毎日午前2時すぎまで仕事・時々徹夜、先月の連休から休みなしという売れっ子芸能人のような生活(?)をしていたので、行けるかどうかかなり危うく、どうなることかと思いましたが、なんとか行けました汗

 

場所は天王洲の銀河劇場。羽田空港から便利でした。

ポスターはこんな菅感じ。

演者さんはたくさん居ますが、観たのはもちろん矢崎広さん×三倉茉奈さんの回でしたニコニコ

 

まずは、グッズを購入。

パンフレットは2000円。ちょっとお値段高めですが、しっかりした作りで茉奈さんを始めみなさん魅力的に写ってました。

あと、売られていたのは、

・思い出のプロミスリング1000円
・消しゴム 付箋紙100円
・岡本貴也著「朗読劇 私の頭の中の消しゴム」1296円
・サントラCD「あの海が見える場所へ」2000円

でした。

そして3000円以上買うとくれるというポストカードが(茉奈さん撮影分が)2種類。

パンフレットを買ったから...ということでプロミスリングを買ってみました。

当たりだと、演者さんがパンフレット撮影で使ったのと同じのが出るらしいですが...ビックリマーク

私のは違ってたみたいです汗

 

そして開演。

私が座ったのは再前列の一番左。

正直、首が痛くなりましが、茉奈さんの横顔を見るというのもまたいいですねラブラブ!

 

ここから先はネタバレになっちゃうのもナニなので詳しくは書かないですけど、ラブコメタッチで始まって、満ち足りた結婚生活、そして、病、すれ違い...そして、悲しいけれども逆にそれによって浮かび上がる二人の深い深い愛が、白く眩しく感じました。

 

それにしても思ったのは想い出って大切なんだなと。

茉奈さんとの時間もファンのみなさんとのやりとりもずっと覚えていたいなぁ。。

 

そして改めて気がついたのが、こんな絆を持った夫婦が私の理想型なんだと汗

逆にこれぐらい愛情が無いなら結婚しちゃダメ、って思っちゃってますね。。これはハードル高くなるはずですガーン

 

...話題を劇に戻して、、矢崎広さんは浩介の役のイメージにピッタリな感じでした。

もともとあんな感じなんでしょうか。それとも演技?

そんなこともあって、いい感じに劇に没入できました。

 

三倉茉奈さんの薫役、ちょっと強気な社長令嬢も良かったですね。

あんなに気持ちをぶつけるのに、最後の一歩で躊躇してしまう...相手を想う気持ちと自分が自分でなくなる怖さ・ためらいがすごく伝わってきました。

 

5/3も観たいです、観られるかなぁ。。

仕事は頑張りますが、自分の仕事でなんともできない部分が多すぎて、祈る感じですあせる

5/3も行けますように。。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

舞台「地獄八景亡者戯」初日、観てきました。


まずは朝の松竹座。


こちらでの感激は舞台版「だんだん」以来なので、約6年ぶりです。

前は時々通るんですけどね~


前日に、茉奈さんからのリツイートで長江健次さんのツイート で「劇場前で鏡開き&御挨拶」とのご紹介があったので 9:30頃から待ってました。

で、10:10頃から開始。

みなさん、舞台衣装でのご登場です。

ざこばさんの、ざっくばらんなご挨拶から始まり、三林さん、ISSAさんときて茉奈さんのご挨拶。

着物の小糸さん姿ですねニコニコ

さすがに天冠(白い三角の布)は付けてませんにひひ

...と、ここで気がつきました?

そうなんです。このイベント、貴重な「撮影可能イベント」でしたひらめき電球

ラッキーニコニコ

「これから30公演、地元のみなさんと一緒に楽しい舞台にできたらなと」「面白くて稽古してお客さんのように笑っている」「楽しい舞台なのでみなさん楽しんでいってください」というようなお話でした。


そして出演者のみなさんで鏡割り。

お酒を配ってくれるのかと思ったらナシでした(笑)


-----

舞台は11時からの部を観劇しました。

見かけたマナカナファンは10名程度でしょうか。。

お値段高め(1等席12000円)で、ちょくちょく見にくるという訳にはいかないので、こんな感じなのかもですねあせる


舞台は...ネタバレになると魅力半減、というタイプの舞台じゃないので大丈夫とは思いますが、ストーリーには触れずに感想だけ書くと、ゆるーい日本昔話的なストーリーに笑いありしんみりする場面あり家族愛ありという感じで全体的にほっこりした感じの楽しい舞台でした。


やっぱり、ざこばさんの素のキャラ(ざっくばらんな大阪のおっちゃん)が色濃く出ている感じですねひらめき電球

私、割とこういうの好きですニコニコ


さらに感じたのは、米朝師匠は本当に周りの皆さんに慕われ愛された人だったんだなぁと。。

私も関係者でもないのにジーンと来てしまいましたしょぼん


で、落語にも興味が出てきました。

また時間があったら、天満天神繁昌亭とかにも行ってみたいなと。

(2/19,2/21には「地獄八景亡者戯」 もやっているようですね。)


ビックリマーク肝心の茉奈さんについてですが・・・出番は全体の1/3ぐらいでしょうか。

もちろん日舞の成果も見られます。

(私は、立ち姿と手先指先に注目してました。)

あと、花道の前方近くの席だと幸せになれるかも?ラブラブ!


これから観劇のみなさん、お楽しみにニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

恒例の(?)マナカナさんイベント出席簿です。

2009年:107イベント82日間の参加
2010年:70イベント54日間の参加
2011年:44イベント32日間の参加
2012年:27イベント24日間の参加
2013年:23イベント22日間の参加
2014年:14イベント13日間の参加
でした。


2015年は、どうかというと...
01 01/17(土) ○ マナカナファンのつどい(大阪)
02 01/18(日) ○ マナカナファンのつどい(渋谷)
03 04/06(月) × バラエティー生活笑百科収録(佳奈さん)
04 04/20(月) ○ バラエティー生活笑百科収録(茉奈さん)
05 06/01(月) × バラエティー生活笑百科収録(佳奈さん)
06 07/13(月) ○ バラエティー生活笑百科収録(茉奈さん)
07 08/08(土) ○ 映画「茜色の約束」DVD即売会(大和郡山)
08 09/28(月) ○ バラエティー生活笑百科収録(佳奈さん)
09 10/26(月) ○ バラエティー生活笑百科収録(茉奈さん)
10 10/11(日) ○ 全国地域安全運動平野区民大会
11 10/21(水) ○ NHK「大阪発 朝ドラコンサート」収録
12 10/30(金) ○ 「一緒にしあわせ!子育て京都」キックオフイベント
13 11/21(土) ○ マナカナファンのつどい(品川)
14 11/22(日) ○ マナカナファンのつどい(関学)
15 12/15(火) × NHK「わが心の大阪メロディー」生放送
16 12/21(月) ○ バラエティー生活笑百科収録(茉奈さん)

ということで13イベント13日間、81%の参加でしたニコニコ

かろうじて80%キープ。どうしても休めない仕事だったりなのでこれは仕方ないですねあせる


イベント数としては、2014年は14イベントだったのが16に増えていますが、これは今年のファンのつどいが2回(4日間)あったのでほぼ同じペースで。

関西圏のイベントが多いですが、笑百科の収録が約半分を占めていたり、やっぱり関西からお声が掛かるのが多いと言うことでしょうね。

CD発売とかあると全国行脚になるので大変ですが、またあったら嬉しいなと。。


記憶に残っているのは、(公式イベントじゃないので一覧には載せてませんが) 9/26の「若登会」。日本舞踊発表会で茉奈さんの舞を観られたのは幸運で...竜宮城に居る気分でしたアップ

佳奈さんの娘さんも遠目にチラッと拝見できたのも貴重でした。


2016年はどんなイベントがあるでしょうね!?

また、色々な皆さんと色々な場所でお世話になると思いますが、よろしくお願いしますニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11/21~22は待ちに待ったマナカナファンの集い。

まずは品川なのですが、前日移動しました。

(前の週に休日出勤していたので代休を取得ニコニコ)


せっかくなので朝から移動。

出発空港で滑走路をボーっと眺めていると、今時珍しいプロペラ機が。

尾翼には「エアロラボ」と書いてます。

何か聞いたことあるような?うーん?!YS-11だ!

日本国産旅客機第一号です。

最近は第二号のMRJが話題に上りますが、このYS-11もリストアして飛べるようになり数ヶ月前に話題になってましたねひらめき電球


そして羽田へ。すぐに所用でお台場へにひひ

幸せ気分になって向かったのは、ホノルルコーヒーです。

2014/11/27マナペース のお店ですね。

注文したのはコーヒークリームパンケーキとフレーバーコーヒーで...1220円でした!

結構いいお値段ですねあせる

そして出てきたのは...

これ!写真だと小さく見えますが、実際見ると「どどーん」といった存在感でしたビックリマーク

中は、バニラアイスが入っていて美味でした。

が美味しいと思ったのはここまでで、だんだん食べる速度が落ちていって、残り1/4を食べるのに20分ほど掛けてしまいました。よほどスイーツ好きでない限り、シェアして食べるのが賢明なようです汗


その後向かったのは、2015/11/06茉奈さんツイート の場所です。

平日の昼間なんですが、結構な人が走ってました。

私は歩いて一周あせる でもそのまま駅まで歩いたのを足すと5~6kmは歩いたので結構良い運動になりました。


夕食は2015/10/17茉奈さんツイート のお店です。


さっぱり塩味のラーメンで、なかなか美味しかったです。

塩分を多く摂ると体に厳しいので控えたいところですが、「もうちょい...もうちょい...」と結構飲んじゃいましたにひひあせる

この辺り、ラーメン激戦区みたいでたくさんのラーメン屋さんがありました。レベルも高いんでしょうね。

茉奈さん、一人で食べてるのかな~...もし、食べてる隣に茉奈さんが座ったりしたらビックリしてラーメン噴き出しちゃうでしょう(笑)


そして、歩いて行ける距離に翌日のつどいで発売予定の写真 のロケ地があったので寄ることに。

Google Map では分かりませんでしたが小山の上にあったのでまたひと運動でしたあせる





予習はこの辺にして解散。

ホテルへ帰りましたニコニコ


-----

「11/20~21の2日分ぐらいすぐ書ける」と思って書き始めましたが結構な時刻になってしまいました汗

続きは明日以降ということでニコニコ

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

ノビノビになってましたが、上田旅行「赤い糸の女」ロケ地巡り3日目その1です。

上田旅行「赤い糸の女」ロケ地巡り2日目その2 の続きになります。

まずは、つる屋さんの朝食。「お値段以上」の朝食でしたニコニコ


そして前日行けなかった安楽寺へ。

ドラマを引用するとこんな感じ。(13話中盤)


ちょっと違うアングルから。

ドラマを引用するとこんな感じ。(23話始め)

階段途中の「禁煙」の看板も...

ドラマを引用するとこんな感じ。(13話終盤)

見上げるとこんな感じですが...

ドラマを引用するとこんな感じ。(13話中盤)

「母なら気づいてくれるはず...」と思ったらスルーされた件ですねあせる


階段を上りきったところも...

ドラマを引用するとこんな感じ。(23話始め)


上はこんな感じ。


下から見上げるとこんな感じで...

ドラマを引用するとこんな感じ。(23話始め)



ちょっと離れて...

ドラマを引用するとこんな感じ。(13話中盤)

石の囲いは

ドラマを引用するとこんな感じ。(23話始め)


写真を撮りまくって満足したら、次は別所温泉駅へ。

ドラマを引用するとこんな感じ。(22話終盤)

ドラマには出てないですが、茉奈さんがインタビューを受けていた場所だといとことで1枚撮影にひひ

そしてこちらは塀の隙間からコンデジを突っ込んで撮影あせる

ドラマを引用するとこんな感じ。(13話中盤) たぶんドラマはクレーンカメラで撮ってますね。


入場券を買って駅に入って壁を撮影にひひ

ドラマを引用するとこんな感じ。(13話終盤) 

列車も撮って...こちらに映り込んでいるおじさんは知らない人ですあせる

ドラマを引用するとこんな感じ。(43話中盤) 最終回の前の回なので娘の仁奈子がいますねニコニコ




そして野倉地区の山中へ。

こちらは、2012/9/6マナペース の場所ですね。

そしてこちらは、2012/10/19マナペース の場所ですね。公民館のようでした。


すぐ近くの階段は、

ドラマを引用するとこんな感じ。(34話中盤) 



下の集会場はこんな感じで、

ドラマを引用するとこんな感じ。(34話中盤) 

地面はコンクリートで固めて、一部建物も建て替えたみたいですね。


そしてこの道路は、唯美と仁奈子が「♪お菓子の好きなパリ娘」と歌っていた場所で、

ドラマを引用するとこんな感じ。(最終回44話中盤)


そして振り向くと...そうです。栃彦の家ですニコニコ

ドラマを引用するとこんな感じ。(最終回44話中盤)

ここで一家が再び集まり、再出発するんですよね。

ロケ地巡りもちょうどここで終わりです。


上田旅行はまだ続きがありますが、続きはまた後日ということでニコニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

上田旅行「赤い糸の女」ロケ地巡り2日目その1 の続きです。


昼食は上田のB級グルメ「 あんかけ焼きそば」を食べに行こうと、まずは「日昌亭」さんへ。

ところがすごい行列で、店舗内にも座って待っている人が居たので諦め、「福昇亭」さんへ。

こちらは10名ほどの待ち行列だったので参入。


ところが列が進まない...進まない...店舗を覗いてみるとカウンターが5席ほどと、詰めて4人が座れるテーブルが4つなんですが待っている人が大多数。そして、時々電話注文した人(?)がふらりとやってきて何個も焼きそばを買っていきます。。これって実質割込みで汗

混雑時はシステムを変えた方がいいんじゃないかと思いましたあせる


そんなこんなで1時間近く待ってやっと店内へ。メンバー全員「 あんかけ焼きそば」のみを注文。

さらにしばらく待って出てきましたニコニコ


こちらも酢が置いてあって、山口の「バリそば」 と同じかと思いましたが、辛子も置いてあって...辛子と酢をまぜて掛けるのかと思いやってみたところ当たりでしたひらめき電球

辛子酢を掛けなくても、香ばしくほんのり甘くて美味しいのですが、掛けるとさらにそれが引き立つ感じで美味しかったです。


その後は徒歩でそのまま駅前の上田からあげセンターへ。

ここへは、こちらの情報 をもとにやってきました。

お店に入るとすぐにありました。茉奈さんのサインニコニコ


からあげは美味だれとノーマルを注文。


できたてサクサクで美味しかったですニコニコ


腹ごしらえが出来たところで、JA信州うえだ塩田東山観光農園へ。

2012/08/10マナペース の場所はこちらでした。


「赤い糸の女」で唯美が栃彦の軽四に乗っていたシーン(第24話序盤)をちらっと引用するとこんな感じ。同じ場所ですね。


同じシーンの続き(第24話序盤)をちらっと引用するとこんな感じで

これは先ほどの写真の反対側でした。

同じく農園の印象的なシーン(第24話序盤)をちらっと引用するとこんな感じで

ここもすぐ近く、坂を少し下ったでした。

ドラマでは土の道でしたが、もう舗装されました。


日が暮れてきたので、また別所温泉方面へ向かいます。

途中、召田薬局へ。

こちらは30話後半で、豊子が緊急避妊薬を買い求めた薬局ですね。


この日の宿は、つる屋さんでした。

一泊二食付きで8000円程度というリーズナブルなお宿ですひらめき電球

夕食までまだ時間があったので、安楽寺へ向かうことに。

拝観時間は17:00までということでちょっと急ぎます。


途中、昨日撮り忘れていた中松屋さんを撮影。

第23話序盤、唯美が歩いてるところをちらっと引用するとこんな感じ。


臨泉楼 柏屋別荘も撮影。


こちらは豊子の職場だったところですね。第23話序盤をちらっと引用するとこんな感じ。


で、16:50安楽寺に到着。

間に合った、と思ったら、もう入場できなくなってました汗

拝観を含めて17:00までということで、ギリギリに来るとダメなんでしょうね。


諦めて、北向観音の境内へ。

第13話中盤、唯美が麻衣子の葬儀を終えて複雑な思いを抱えているシーンをちらっと引用するとこんな感じ。


その反対側はこんな景色。


第13話中盤、さっきのシーンの続きをちらっと引用するとこんな感じ。

そして途中の坂道も。

こちらは第30話の中盤に、栃彦の軽トラが通るシーンで一瞬出てきます。


そしてお宿へ。

夕食はこの日もすき焼きでしたあせる


この他、茶碗蒸しや茄子のグラタンなど、美味しかったですニコニコ

やっぱりコストパフォーマンス高いです。


そして部屋に戻り、二次会をやってこの日は終了でした。

3日目へ続く。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

上田旅行「赤い糸の女」ロケ地巡り1日目 の続きです。


中松屋さんの朝食です。

普通に豪華な(?)朝食でした。


そして、小岩井紬工房 さんへ。

2012/10/13茉奈さん ブログでご紹介のあった工房です。

1日目に行った富士アイスも、こちらの染織工房で働く若手職人のブログ で茉奈さんが志まん焼きを食べたという話があったので寄った訳ですにひひ


紬工房とかには行ったことはなく、何だか敷居が高そうでちょっとビクビクしながら行ったのですが、表には「お気軽にお入りください」と書かれていて、実際に入ってみるととても歓迎してくれましたニコニコ


当日は体験教室が開かれていて、先に女性が3名ほど説明を受けており、その後、女将さん(?)が色々説明してくださいました。


こちらが蚕。(虫が苦手な方、すみません汗)

女将さんは「お蚕さん」と呼んでました。

大半は寝ているのか動いてなかったですが、葉っぱをのんびりはむはむ食べているのもいて、なんだか可愛かったです。


お茶とお茶菓子も出してくれて色々話したのですが、茉奈さんは普通に予約してやってきて織り体験をしたそうで、女将さんは最初気づかなかったそうです。「可愛らしい普通のお嬢さんでしたよ~」とのことでした。ただ、後で織り体験を教えてた息子さん(こちらのブログの方 )に教えて貰って気づき一緒に写真も撮ったそうです。

(芸能人オーラが無い?にひひ  いや、普通の素敵な女性としても振る舞うこともできるし、ひとたび演じれば輝くこともできるんだと思いますニコニコ)


しばらく談笑した後に、奥の工房へ。

織機ですね。見学の女性がカッタンカッタン織ってました。

1日織って30cm、とかいう根気の要る作業です。

凝った模様を付けるとさらに手間も掛かるとのことで、反物が高いのも納得です。

でも、無心になれそうな作業ですね。

「赤い糸の女」のスタジオヘ何台かこんな機材を持ち込んだとのことで、当時は息子さんも何回か東京へ往復したり大変だったみたいです。

こちらの木槌もTVに映っていたらしく。


蚕から糸を取ってこの機械で枠に巻き取って、

また長さを数えながら巻き取り直して、


さっきの織機で時間を掛けて織って、反物にして、それを仕立てて着物の完成ですね。
(ざっくり覚えて書いてるだけなので間違ってるかもですが。)

こちらは、縦横のグラデーションになっていていて、途方もない手間が掛かっています。

息子さんが作ったのですが、売る気は無いそうですひらめき電球


また居間に戻って女将さんと談笑。

女将さんには私たちは大層珍しがられました。

長いことこういう仕事をしていて色んな人が見学に来るけれども、こんな人たちは初めてとのことで(笑)

実際にはファンも何名か見学へ行っていると思いますが「マナカナファンです」「赤い糸の女のロケ地巡りをしてます」ということを前面に出して色々聞いてくるのが初めてだったんでしょうねあせる


息子さんに撮影当時の品を出してもらいました。


「赤い糸の波紋」の反物ですねビックリマーク

お値段を聞いてみると、100万円は下らないそうで!!

手間暇掛かるので、100万円でも相応な値段なんでしょうね。


その後、息子さんとも記念写真を撮らさせていただきました。

ドラマでは苦労もあったみたいですが、ドラマの打ち上げにも呼んで貰って色々貴重な体験だったそうです。

その後、ご結婚されたそうなのですが、茉奈さんがお祝いのビデオメッセージを贈ってくれたそうでひらめき電球

すごく嬉しかったそうで、感謝してますとのことでしたクローバー

あと、お土産に「赤い糸の女」のポスターを人数分いただきました。

非売品なのでファンにとっては貴重品キラキラ

ありがとうございましたニコニコ


その後、居間横に展示してあった上田紬グッズを物色。

私は母向けに上田紬の明るいチェック柄のペンケースを、父向けに携帯のストラップを買いました。

自分用のストラップも買っとけば良かったな~あせる

(こちら で通販もできるのですが、ストラップは無いみたいなんですよね)


そんなこんなで見学終了して工房を後にしました。

マナカナファンのみなさん(&上田紬に興味を持ったみなさん)、見学は大歓迎とのことなのでまた機会があったら行ってみてください車


2日目その2 へ続く。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

また久々の更新ですが、11/19~21にマナカナファン5名で「赤い糸の女」ロケ地巡りで上田に行ってきたのでブログ更新しときます。

-----

私は11/18に大阪の「バケモノの子」展を見て泊まっていたので新大阪から出発。

新大阪~名古屋~篠ノ井~上田という経路です。

新大阪はともかく名古屋はものすごい混雑で、列車も一時7分遅れにあせる

篠ノ井乗継ぎが6分なので焦りましたがなんとか間に合いました。

天気も良くて、こんな車窓を楽しみながら移動できました。

関東から出発した4名は自家用車で移動。

こちらも予定では1時間ほど早く着きそうとのことでしたが、実際はほとんど同じ時刻に到着。

お昼時ということで、なかむらやさんへ。

2012/8/10茉奈さんブログ のお店です。


麺は柔らかめですが、馬肉は甘くうどんもボリュームありましたニコニコ


そして、茉奈さんも食べたと思われる志まんやきを食べに富士アイスさんへ。

この日は行列控えめでしたが、箱買いする人も居たり、翌日はすごい行列で人気でした。


食べてみると...皮の口触りが軽くて、あんこも甘さ控えめで美味しかったですグッド!

その後は、上田電鉄別所線上田駅へ。


直接、ドラマには映ってないですが茉奈さんがこちらで取材を受けたみたい です。


待っていると入ってきました、まるまどりーむ号。

(丸窓の電車は2種類あって1つは運休中ということで、もう1種類の時刻表を事前に調べてました)

「赤い糸の女」で唯美が乗っているシーン(第22話後半)をちらっと引用するとこんな感じ。

お客さんがたくさん座っていたので丸窓だけ撮影。

終点まで行くと30分ぐらい(さらに戻ってくるのに30分ぐらい)掛かるので、上田原駅で引き返し鉄橋が見える場所まで車で移動して撮影したのがこちら。


「赤い糸の女」のシーン(第27話後半)をちらっと引用するとこんな感じ。

その途中、情報収集のため上田市観光会館に寄ると、ありました。茉奈さんのサインニコニコ


(この後もたくさん茉奈さんのサインを見つけますにひひ)

ロケ地パンフにも「赤い糸の女」が結構載ってて嬉しかったです。


また車で移動して、貴道家の門へ。

「赤い糸の女」のシーン(第13話前半)をちらっと引用するとこんな感じ。

さらに移動して、八木沢駅へ。

「赤い糸の女」のシーン(第25話中盤)をちらっと引用するとこんな感じ。

現地にはなぜか「八木沢駅」の看板は無かったですあせる

もう1つ「赤い糸の女」のシーン(第25話中盤)をちらっと引用するとこんな感じ。


現地はこんな感じ。


そして暗くなってきたので旅館へ。

中松屋さんです。

こちらは、お値段高めで自分的には決断が必要(おおげさ?)な旅館なのですが、「赤い糸の女」で打上げで使われたという情報があったのでこちらへ宿泊。

すると玄関先に茉奈さんサインがありましたニコニコ

夕食まで時間があったので、近所を散策。

北向観音への参道近くにある川沿いです。

「赤い糸の女」のシーン(第13話中盤)をちらっと引用するとこんな感じ。


同じ場所を視点を変えて。

「赤い糸の女」のシーン(第27話序盤)をちらっと引用するとこんな感じ。

そして北向観音への参道。


「赤い糸の女」のシーン(第27話序盤)をちらっと引用するとこんな感じ。

そして、足湯ななくり近くの建物。

「赤い糸の女」のシーン(第13話中盤)をちらっと引用するとこんな感じ。

豊子のアパートですね。

そして、足湯ななくりへ。

こちらは、マナカナもばいるの待受け画面として茉奈さんが映っていた場所です。

私も浸かってみましたが、温かくて温泉の匂いもしていい感じでした。


そして旅館へ戻って夕食。

写真では料理が揃ってないですが、土瓶蒸しに茶碗蒸し、すき焼きに天ぷらに松茸ごはんと大満足でした。

そしてこちらを初体験えっ


イナゴの佃煮ビックリマーク

一瞬引きましたが、せっかくなので食べてみると....エビ系な食感でしたひらめき電球

昔は大切なタンパク源だったんでしょうね。

茉奈さんも食べたんでしょうかはてなマーク


この後は部屋で2次会をしてこの日は終了でした。

2日目その1 へ続くペンギン

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

某資格系セミナー受講のため東京に来てます。

ということで、せっかくなのでマナカナファンでお食事会をしましょうということにニコニコ

お食事会は夜だったので、それまで色々回ってきました。


まずはブランチで「うどん酒場 肉芝」へ。

開店と同時に入りましたが、開店後に釜へ入れているらしく15分ほど待つことに。

で、肉芝うどんが出てきたのですが...


マナペースのはおろしうどんだったようであせる

また、次回の宿題とします汗


その後は、しながわ水族館へ。

2015/6/14次女ブログ の水族館ですうお座

写真を撮る場所は、もちろんブログの場所でにひひ




で、なぜか、

タカアシガニです。

茉奈さん佳奈さんは「美味しそう。。得意げ」と、思ったのではないかと(笑)




イルカショーも楽しかったです。

修行中のイルカらしく(?)いくつか失敗しちゃってましたがご愛敬ということであせる

水族館は休日ということもあって、保育園児、幼稚園児ぐらいの子供でいっぱいでした男の子女の子

やっぱりこういうところは家族と行かないとですねペンギン

あと、海外から来られた方も多かったです。

海外には水族館はあまりないみたいなので珍しいのかも。


その後は、お食事会へ。

肉の種類はよく分からなかったので適当に美味しそうなのを注文。

豚肉はジューシーで、油もしたたり炎上メラメラ

〆は、炙りにぎり。

ランプが一貫300円、ざぶとんが一貫550円えっ
が、やはりそれだけのことはあり、ほどよい炙り加減でとても美味しかったですニコニコ

話題は茉奈さん佳奈さんのこと中心ですが、その他の情報交換もメモ

最近はイベント少なめで寂しいですが、茉奈さん佳奈さんは充実してるみたいなのでこれもまた良しですね。



食後はスタバへ。




感想は...「甘っビックリマーク

最初はジャムを吸い込んでるみたいな感じで!?

混ぜないといけなかったんでしょうかあせる

でもさすが無脂肪乳とのことで全体的にはサッパリしてて美味しかったですニコニコ


今日も楽しい一日でした。

マナカナファンのみなさん、ありがとうございましたクローバー


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

amazon, iTunes, Google play, LINE のギフト・電子マネーが割安に買えるということで、ギフトレ というのを使ってみました。


ギフトレのサイトは、右上に中国っぽい漢字が表示されていたり若干怪しいあせるのですが、クレジット番号や銀行口座の登録は不要なのでそんなにリスクは無いと思います。


私が買ったのは、iTunesカード5000円分で4000円(20%OFF)でした。
手順としては、
1.会員登録
2.ギフトレ口座へ銀行振込で現金チャージ
3.ギフトレの表示一覧からiTunesカードを選んで購入
4.iTunesカードのコードが表示される
という感じです。


2の振込先口座は、楽天銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、三井住友銀行から選べます。
私は楽天銀行口座を持っているので、楽天銀行→楽天銀行でサクっと即時無料振込。
1~4も10分ぐらいで完了しました。


amazonだと7%引きぐらい、iTunesだと20%引きぐらいで買えるようです。

ネックは、人によっては銀行振込代が掛かるということでしょうか。
楽天銀行口座を作りたくないという人は
・住信SBIネット銀行の口座を作って送金(月3回無料)
・新生銀行の口座を作って送金(月1~10回無料)
・みずほ銀行orイオン銀行→みずほ銀行 で無料送金
等で対応することになるかと思います。


ギフト・電子マネーの出所を考え出すと「うーむ・・・」って感じになるかもしれませんが、そこを割り切れる人は節約になっていいのかも知れませんね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。