X'mas プレゼント

テーマ:
一昨年に北アイルランドへ行った時に、とある個人所有のコレクションホールに行きました。

帰国してからも、ちょくちょく連絡を取っていました。

そしたら昨日、郵便物が届き、中を開けると、、、



IMG_0012.JPG



全英選手権のカレンダーとクリスマスカードが入っていました。

嬉しすぎです。

あまりの嬉しさに、すぐメッセージを送りました。


でも考えてみると、あちらとは時差が9時間。


真夜中に送ってしまいました。




ごめんなさい、、、ネ。





⇩⇩⇩コレクションの一部です。



IMG_0681.JPG



IMG_0675.JPG



IMG_0679.JPG



IMG_0692.JPG



IMG_0686.JPG



この写真では迫力が伝わらないでしょうが、スゴかったです。

500ccやマン島でのトロフィーなどなど。



今年参戦する時に、また会えるので楽しみです☆


AD

2016

テーマ:
あけましておめでとうございます!


まさかの2日連続、自分で驚いています(笑)




今朝も早起きをして、いつものコースの
河川敷を走ってきました。

ここは見晴らしが良く、綺麗な日の出が見れます。

なので今日は新年一発目ということもあり、
いつもより多くの人がいました。


7人やけど、、、


雲が多く、初の出は見れませんでしたが、
徐々に明るくなっていく空を見ていると
なんだか幻想的でした。


新年早々に良いものが見れました。



帰宅後はシャワーを浴び、机に向かっています(泣)



今年は昨年キャンセルした、アルスターGPに出場します。



日々の小さな積み重ね。


頑張ります。



















AD

2015

テーマ:
あけまして おめでとうございます!


今年はしっかりブログをかくぞっ! オー!!!




と、思えば、もう31日なのですね。

知ってましたけど。



今年もいろいろありました。

けど、良いこともありました。


おかげで、すっごい体の調子が良いです。

行動力もでました。


自分でも納得できるくらい頑張れてます。



この事は後々書いていこうと思います。



今年、全く書いてなかったこのブログを
覗いて下さった方、本当にありがとうございます。


来年からは週1位は書こうと思っていますので
また、よろしくお願い致します。




それでは皆さん、良いお年を!


AD

2014年。

テーマ:
IMG_0269.JPG









今年1年を振り返って。


例年になく良い年でした。

北アイルランド、レース、仕事にと
充実していました。


来年は、、、、いよいよです。

また、明日から頑張ります。



最後に、年数回のブログになってしまった
このブログを読んで下さった方々、来年こそは
もう少しペースアップをしますので、よろしくお願い致します。

それでは、良いお年を!

ベルファスト3日目!

テーマ:
IMG_0437.JPG










まさかの2日連続の更新(笑)

二日酔いでも頑張ります!




さぁ、3日目ですが、リスボン発コースの近く行きの
バスに乗るべく、朝早くからホステルを出発しました。

泣く泣く無料イングリッシュ・ブレックファーストを
食べずに。


この日はまぁまぁ順調にリスボン・バスステーションに到着しました。

9時発のバスに乗りこみ、後は出発のみ。

そこへ昨日のおっちゃん(多分、署長さん)がやってきて、
バスの運ちゃんに「この兄ちゃん、来年アルスターGP出るから
コースまで行きたいんやって。だから近くまで行ったってくれるかぁ?」
って言ってくれました。

バスの運ちゃんも「よっしゃ!」と、軽く返事。

まるで、でかいタクシー状態。



コースに到着すると、運ちゃんが
「何時頃帰る?この辺におったら迎えにきたるわ。」


署長さん、運ちゃんの見事な連携で、楽チンでした。



さて、1周約11kmのコースを歩いてチェックしていきます。

迎えが来るまで3時間の間に、初日の今日は3kmから4kmの予定としました。

路面の状態、コース幅、目標物になりそうな物、進入時や立ち上がりでの
前方の見え方(ブライドがめっちゃ多いんです)などなど、、、。

牛歩な進み方です(笑)


と、そこへメルセデスのバンに乗ったおっちゃんが
「おい、何やっとんねん?」

と、話かけてきたので

オレ「ここう、かくかくしがじかで、ここに来たんやで。」

おっちゃん「ほんまか!ちょっと乗れや!コース周ったらぁ!」

車に乗り込み、いろいろ話をしながら周ってもらいました。

もちろん、その間は慣れない英語を話していた為、
コースには集中できませんでした(笑)

別れ際に、「明日も来るんか?レースも観る?それやったら
毎日迎えにいったるわ!」

ありがたいお言葉を頂戴し、この日はバイバイしました。


再び、コースを歩きだしたのですが、この時は
もー、ルンルンな気分♪

コースのエゲツなさも気にならず、チェックに勤しみました。


バスの迎えの時間が来たので、待ち合わせの場所へ。

そしたら、えらい雨と風。

1日の間に何回もこんな感じです。

待ってる間に4ポンドもした傘が
“ポキっ”、、、。

折れた傘を持ったまま、数十分が経ち、
バスが来ました。


運ちゃんが「おう!乗れやっ!」


乗った途端、時間が遅れてるのか、正規のルートじゃ
ないからか(おそらく両方w)えらい勢いで飛ばしてました。


無事、リスボン・バスステーションに到着すると
署長さんがいなかったので、明日からは迎えに来てもらえるから
最終日に挨拶をしに来ます。と、手紙を書きスタッフさんに手渡しました。



3日目はこんな感じでした。