ヒプノセラピー SORA・KEIKO

スペース・SORAを主催しヒプノセラピスト(退行催眠・前世療法)として1999年より活動。
運を上げるコツ、意識のカラクリなど、実体験をお話します。
自分自身を知って人生の質を上げましょう~♪☆
(東京・有楽町線&副都心線『千川駅』下車徒歩5分)


テーマ:
先日の続きです。
不思議な胎教&育児教室のお話です。

私が妊婦の頃に足しげく通っていた胎教&育児教室ですが、これがとても変わっていて、面白いところでした。

胎児を「何もわからない存在」として扱うなんてとんでもなく、それどころか、胎教から人格形成が始まっている」とお考えの先生が主催する講座だったのです。

あの当時としたら、かなり進んでおりました

スポック博士の育児書が完全に定着していたころです。その育児理論は誤りが多いと指摘し、実際にスポック博士に会いに行って議論を戦わせ、博士に幾つかの間違いを訂正させた先生でいらっしゃいました。

胎教から五歳ごろまでの育児について、今でこそ心理学や脳科学、医学的に正しいと証明されつつある胎教・育児理論をお持ちの先生だったのです。

簡単にここに記すと
・人間は哺乳類の中で類を見ない超早産!だから・・・
・何よりも重要なのは妊婦が心穏やかに過ごすこと。妊婦の心境は胎児に直結!
・一つの人格を持った存在として胎児に話しかける
・母乳育児の重要性について。皮膚の接触、免疫、心理的効果、母親が子育てをしやすくなるホルモンの分泌促進・・・などなど
・早期に離乳食を勧めることの弊害
・皮膚の刺激は脳の刺激につながる。抱っこなどのスキンシップは超重要!!
・母子同室・添い寝の重要性について

(わ~、結構よく覚えているものですね)

その上に、スピリチャルなお考えもお持ちで、胎児や私たちを一つの魂というレベルで考え、胎児との交流(胎教)の仕方を教えてくださっていたのですが

お陰様で私は、「男の子だよ」ということや「誕生予定日」を夢で教えてもらって、カレンダーのその日に丸をしておりました。

夢で見た誕生日は、いわゆる予定日よりも2週間以上も早かったのですが・・・結果は大当たり。カレンダーに丸をした日の前日から陣痛が始まり、夢の通りになったのです。もちろん、男の子。

第二子の時は息子の子育てで忙しく、その他諸々あり、あまりよく胎教が出来ず、出産直前になって

「こんな間際になってからでゴメンね!できれば・・・ママはエクボを付けて来てほしいの満足」「できれば、休日に生まれてきて

な~んて、かなりムチャなお願いをしたところ、慌てて付けたような小さいエクボちゃんを持って、休日に女の子が誕生しました。

ただの偶然と言えばそれまでです・・・汗

そのお教室では、今ではよく見かけるオーラ写真の機械も早くに導入して、会員向けにオーラ写真を撮ってくださったり。面白くて仕方なかったのでした。

そんな経験があるからか
私はクライアント様のお話をお聞きして、「・・・その問題、胎教かも?」っとピンとくることがあったりします。

もちろん、ご自身の胎児期の問題、ということです。


例えば、
・頑張りすぎる性格の方。Hard Work!!
・自分の性別に反発している方
・対人恐怖
・激しい劣等感

などなどです。もちろん、全員ということではありませんので、そこはよくお話を伺います。幼少期に原因がある方もいらっしゃいますから。

でもね、「胎教かも?」っとピンときてヒプノセラピー胎内退行をさせていただくと「ほら~!」というものが出てくるのです。

そう言えば、前述の養成講座ご参加のAさん。オネショのことでご次男で成功したから、ご長男でもやってみた!とのこと。

なにやら、変化が見られたらしいです

SORA・KEIKO

FullSizeRender.jpg


花スペース・SORA メニュー&お知らせ花
NEWメルマガ登録 ⇒★
ホームページ ⇒★
個人セッション ⇒★
ヒプノセラピスト養成講座  ⇒★
各種申し込み・お問い合わせ ⇒★


ブーケ2書籍ブーケ2

↑クリックで詳細をご覧いただけます↑
ブーケ2CDブーケ2
  
↑クリックで詳細をご覧いただけます↑
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

SORA・KEIKO さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります