ヒプノセラピー SORA・KEIKO

スペース・SORAを主催しヒプノセラピスト(退行催眠・前世療法)として1999年より活動。
運を上げるコツ、意識のカラクリなど、実体験をお話します。
自分自身を知って人生の質を上げましょう~♪☆
(東京・有楽町線&副都心線『千川駅』下車徒歩5分)


テーマ:

9月28日(土)にヒプノセラピスト養成講座の第4回目、


29日(日)に去年の卒業生の方々との勉強会を行いました。


両日とも、講座が終ったあとに皆さんとお茶をして、


長時間たくさんの話題が尽きませんでしたね~ティーカップcafe(カラー)




養成講座でのお勉強は『胎内退行』と『中間生』についてです。


胎内退行って皆様ご存知でしょうか。 生れ出る前、


母親の胎内にいる時に意識を戻してセラピーを行うものです。


そして中間生とは人生と人生の間、とりわけ今回の人生の


母親の胎内に宿る前の、意識だけの状態に焦点を当てるのです。



胎内期に焦点を当てるのは、何故でしょうか。


胎児はまだ脳の機能も出来上がっておらず何もわからない?


ましてや、胎児期に何かあったとしても、今に影響はない?


とんでもありません。


胎児は自分が望まれているか、愛されているかはもちろん


母親や父親の当時の精神状態さえ察知しているのです。


察知しているだけではありません。


その影響を大きく受ける可能性があるのです。



実際に、今までそのようなケースをたくさん見せていただきました。


そして今回、出生時(出産の時)にも焦点を合わせ、


『生まれ直し(リバース)』のセラピーの方法も講義いたしましたウサ帽子ベビー+



さて、皆さんで実習です♪


皆さんセラピスト役とクライアント役を体験していただきました。


お互いにたどたどしくではありますが、胎内へ誘導・・・・


皆さんがそれぞれご自身の胎児期のことを感じ取り、


ご両親の心理状態を自分の心理状態と混同していることや


生を受けることに対する何とも言われぬ喜びなどを


感じていただくことが出来ました。



まだ深くセラピーをするところまでのお勉強に至ってはおりませんが


皆さん筋がいいな~と頼もしく、期待しております。



さて、29日の去年の卒業生の皆様とのお勉強会ですが、


ヒプノセラピストとして始動した方からの様々なご質問に


お答えしたり、日常的な出来事の中から


自分や人を理解するためのお話に至ったり、


私が最近身に付けたセラピー技を披露したり、と


あっという間の時間でした。



いつか、養成講座卒業生と元養成講座参加者様とが


顔を合わせて、皆さんでお勉強会ができるといいですねキラキラ




土日の二日間、朝から夜のカフェまでの長時間を


楽しく過ごすことが出来て、とっても幸せです。


さすがに、昨夜は帰宅後に心地よい疲れを感じて


ベッドへ入った途端に夢の中ぶくぶく



次回も楽しみです。


花スペース・SORA メニュー&お知らせ花
NEWメルマガ登録 ⇒★
ホームページ ⇒★
個人セッション ⇒★
ヒプノセラピスト養成講座  ⇒★
各種申し込み・お問い合わせ ⇒★


ブーケ2書籍ブーケ2

↑クリックで詳細をご覧いただけます↑
ブーケ2CDブーケ2
  
↑クリックで詳細をご覧いただけます↑
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SORA・KEIKO さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります