南関競馬とGⅠレースの予想をして競馬場に行こう。

人生の半分以上を競馬に注ぎ込んだのですが、いまだ競馬から何も得られていません。

今後も貴重な時間を競馬に割いていきます。

このブログを読み、競馬の存在意義について何か感じ取って頂ければ幸いです。


テーマ:
こんばんは。

7月11日12日に行われたセレクトセールをYoutubeの録画で見ましたが、実に面白かったです。

プロ野球のドラフトを契約金交渉込みで放送しているようなもので、将来の有望馬の血統に感心したり、自分なりに価格設定して高い安いを考えたりできます。

今晩はジャパンダートダービーがあり、キョウエイギア(矢作厩舎・戸崎騎手)が優勝しました。

父ディープスカイ母父パラダイスクリーク母母父アリダーという血統で、一見Danzigのスピードが開花しそうな配合です。

デビューから一貫してダートを使っているということは芝向きのスピードを持っていないということなのでしょうか。

ディープスカイはBold Ruler5×5*6を中心に据えた配合でしたが、当馬はBold Rulerはクロスせず6代~7代目からNasrullahが5本主張しています。

Nasrullahが強く出るとダート向きのスピードが備わるのでしょうか。今後の動向に注視したいと思います。

というのも、我が出資馬がNasrullah中心の配合なのです。

ゆくゆくはジャパンダートダービーに出走するかもしれません。今から口取り式の練習しとこかな。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
1着 シンハライト ← 掲示板も怪しいと思っていました。

2着 チェッキーノ ← 単勝間違いなしと信じていました。

3着 ビッシュ   ← どんな馬か分かりません。

分からない問題を無理やり解くときの正答率は起こり得るすべての選択肢の逆数に収束するといっても良いんじゃないかな。

今日は暑い。馬券は寒い。

さあさあ最終だがや。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
オークス発走まで2時間を切りました。

馬体重が発表され、パドックを馬が周回し、いよいよ大レースが始まるんだという高揚感が分刻みで増していきます。

発売締め切りまで1時間半以上ありますが、全く買い目が定まっていないのでそれだけの時間で足りるのか不安です。

今から急いで買い目を決めるので、メモ代わりにブログを書きます。

内容は支離滅裂で気持ち悪くなりますが気にしないでください。

南関競馬とG1レース予想の要点整理 オークス(優駿牝馬)2016年予想


01フロムマイハート 37秒前後で走りたいクチ。同じ先行勢のエンジェルフェイス、ロッテンマイヤーは36秒後半で走りたい馬だから前半は36.5~37.0で落ち着くのだろう。

しかし過去10年間の前半ラップは35秒台8回、34秒台1回、36秒0が1回なので、そんなに緩く走らせてもらえるわけがない。

シンハライトはマイルまでしか経験無いので参考程度の扱いだが、最も遅い前半ラップが35秒9だ。

チェッキーノは34.7~36.0と経験の幅が大きい。

この2頭の経験ラップの最遅値から35.9あたりが前半の想定ラップになりましょうか。

今日の東京競馬の芝レースで妙に速い時計が出ているわけではないから、前日に芝を刈ることはしていないので、ペースはスローでも時計だけ速くなる事態はならないだろう。

とりあえず前半35.9で次は後半ラップの検討。

ここ10年の後半ラップは34.8~36.2の範囲で収まっていて、最大と最小値を異常サンプルとして除けば34.8~35.9(34.8の年が2回あったため)の範囲に収まるとの推測が成り立つ。

前半35.9 後半34.8~36.2

以上のラップに近いラップで好走実績のある馬を挙げてみた。

02アウェイク

03シンハライト

04アットザシーサイド

05ペプチドサドル

08デンコウアンジュ

09ウインファビュラス

12フロンテアクイーン

13チェッキーノ

15レッドアヴァンセ

16ジェラシー

18ダイワドレッサー

このうち13チェッキーノは単勝で買える馬と結論付けているので除くとして、上記10頭から2頭を選ぶことになるわけだ。

もう一度、ホームページでまとめた過去のデータに照らして絞り込んでみる。


02アウェイク

03シンハライト

04アットザシーサイド

15レッドアヴァンセ

16ジェラシー

随分絞れたけれど、まだまだ絞り足りない。それに昨日出した途中経過と変わり映えが無い。

ドウシヨウカ・・・。

堅い馬券を買っても面白くないので、人気上位から切ることにする。


02アウェイク

15レッドアヴァンセ

16ジェラシー


無いな(笑)

もうひとひねりは、やはりパドックを見て決めよう。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。

オークスの予想をしていたらギリギリまで厳選した結論に辿り着きました。

ある意味究極の予想といえるでしょう。

オークスは桜花賞組と別路線組の激突で、桜花賞以外から臨む馬は

忘れな草  1,2着

フローラ  1から3着

スイートピー1,2着

皐月賞   出走


のパターンしかありません。

桜花賞組は着順はあまり関係なく、当日の単勝オッズが一定のレベルになっている馬がオークスで活躍しています。

その要件で絞り込んだら2016年オークスは随分と絞り込めました。

そこからさらに血統分析をして、東京2400mのG1で勝ち負けできるスピードとスタミナを持った馬に絞り込んだら、なんと1頭だけになりました。

13チェッキーノ

三連系の馬券を買いたかったですが1頭に絞られてしまいました。

ここから2頭付け加えても、それは無理がありますので、今年のオークスはチェッキーノの単勝で勝負することをお勧めします。

なおこの予想のプロセスはホームページに載せています。

南関競馬とG1レース予想の要点整理 オークス(優駿牝馬)2016年予想

上のリンクからアクセスできます。よろしくお願いします。

 |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。すっかり暑くなりました。

東京競馬G1シリーズは早くもも折り返し地点で、今週はオークスです。

それではオークス出走馬の血統分析をご覧ください。


 
枠番馬番出走馬騎手厩舎 
11フロムマイハート石橋脩宮本

スタミナ優位のシンプルな血統。東京向きのスピードは有るが瞬発力勝負は向かぬ。ペースが速くなれば浮上。

 2アウェイク吉田豊斎藤誠ディープのスピードスタミナを上手く生かしているが主導が不明確のため展開の助けが必要。2400mは問題ないが将来はダートで。
23シンハライト池添石坂スピード優位の配合で2400mは長いマイラー。
 4アットザシーサイド福永浅見スピードはあるがスタミナ不足明白。
35ペプチドサドル四位木原重厚過ぎて勝ち味に遅い。相手関係と時計を考えるとオークスは厳しい。
 6アドマイヤリード岩田須貝スタミナに良さがあるので距離延長は歓迎だがオークスで戦うにはスピード不足。
47ゲッカコウ柴田大高橋博オークスで戦うためのスピードが無い。重厚なので将来はダート。
 8デンコウアンジュ川田荒川父から東京向きのスピードを受け継ぎWild RiskとDjebelのスタミナを加えた。桜花賞よりオークス向きで、ここはチャンス。
59ウインファビュラス松岡畠山吉父母の傾向が異なり血統的に苦戦必至。
 10ダンツペンダント古吉本田ややスピード優位だが距離は持ちそう。決め手に欠けるので苦戦免れぬ。
611エンジェルフェイスルメ藤原英スタミナ優位の配合で距離は問題ないが決め手に欠ける。
 12フロンテアクイーン蛯名国枝サムソンの持つスピードとサンデーの持つ米系の血どちらも活かし方が不十分で、G1を戦うには物足りない配合。
713チェッキーノ戸崎藤澤和反応の良さと爆発力あり。スピード豊かでスタミナもあり東京2400mは適舞台でオークスは主役。
 14ビッシュデム鹿戸ディープの生かし方が上手く配合は上位。2400mは問題無いが底力不足でポカにも注意。
 15レッドアヴァンセ田辺音無BMSに不備抱えスランプに陥る懸念有り。Hyperionが5代目で主張しややバランス悪い。
816ジェラシー横山典菊沢徳悪くは無いが良さも無い配合。スピードと決め手不足でオークスでは厳しいか。
 17ロッテンマイヤーベリ池添学

底力に良さ。乱戦になれば浮上。

しかし決め手に欠けポカのある血統。

 18ダイワドレッサー三浦鹿戸掴み処無い配合で軽視妥当。

【血統上位の馬】 08デンコウアンジュ 13チェッキーノ

 

以上の中からオークスで上位人気になりそうな馬については下にもう少し詳しく分析内容を記しています。




これに展開予想と過去の傾向を加味した具体的な予想はまた後程エントリーします。

とりあえず血統だけでも。

前日発売で買うファンのお役に立てたら幸いです。
 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。