【NEWS】2016年9月28日(水)より待望のGLASS TOP NEW ALBUM「-C-」がiTunesやレコチョク等、各配信サイトにて販売中!!
CDをお求めの方はセブンネットショッピングにて独占販売中!!
7net.omni7.jp/detail/1301342…
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-01-10 20:24:30

わんダフル

テーマ:ブログ

2018年最初のブログ。

明けましておめでとうございます。

 

GLASS TOPとしては14年目の年になるのですね。

毎年年始に目標を掲げ年末に振り返り反省をする。

慣れてきたり惰性になったり飽きちゃいけない。

いちいち年始はしっかりと今年の目標を考え掲げねば。

 

今年はですね、

ずっと言い続けてきたCCC(culture crush carnival)を実際に動かしていこうと思ってます。

CCCの実現、

簡単なことじゃないと思うし、今年はこれだけでもいいほどに個人的には思ってる。

いろいろ僕らの活動を考えた時、CCCがすべてを繋げるものだしCCC無くして他を語れない。

 

何かしら大きな変化は必要だと思う。

正直、現状の僕らが今から大手メーカーさんと新たに契約してCDを作る、プロモーションをするというのはちょっと現実離れした願いだと感じる。

もちろんそうなれたらいつだって一番嬉しいことに違いないけど、

僕らの年季、今の音楽業界の状況、それら踏まえたらそう考えるのが普通だ。

でもそんな今だからこそ新しいことを創造しチャレンジできる良い機会だ。

CCCが形になれば僕らは着実に音楽を続けていけると思う。

音楽活動を続けていける限り、僕らはずっと良い音楽を生み出していける自信はある。

問題は活動を続けていける道作りだ。

周りの良いミュージシャンもどんなに良い曲を書いても良いパフォーマンスをしても道作りに挫折してしまったケースが多々だと思う。

活動が無ければ可能性もないわけで、

どうやって僕らが活動していけるのか、それは最も大事なことだ。

 

CCCという発想をきちんと形にして提案したい。

体感してもらわないといくら口で述べても伝わらないので、まずは体感してもらうところまで作り上げる。

その発想がありと感じてくれる人はきっと増えていくと思う。

違った方法、違った方角からでGLASS TOPの名前を大きくできるチャンスは必ずやあると信じてる。

とにかく、

僕にとってはCCCの実現、

これが全て。

 

早速今月から他ジャンルの方々とCCCについてのミーティングを始めます。

今まで音楽関係者、仲間とずっと仕事してきたので新しいワクワク感ドキドキ感がある。

知らないこともいっぱいだろうからいっぱい学ばなきゃいけない。

今までの常識も一新していかなくちゃいけないとも思う。

上半期中にはCCCがイベントとして開催できるように動いていくつもりです。

ぜひその際は遊びに来てくださいね。

まずは一度体感してもらえたら。

 

 

そしてもう一つ考えてること。

今年の誕生日、10月13日、

現状だとソロのバンドの可能性が高いけど、

久々にバンドワンマンをやるつもりです。

ってか、

やります。(勝手に決定!)

 

アコースティックではワンマンライブやってきてるけど、バンドではもう5年くらいワンマンやってないんだよね。

GLASS TOPの方向性としてワンマンライブというものを一度置いてきたというのが一番の理由ではある。

去年くらいから久々にやるかって話もあったりはしたけど、これだけ期間空けてると中途半端にやりたくもないしなとか。

ワンマンだったらCCCに力を先に注ぎたいよなとか。

ちょっと頭でっかちになってる部分はあったかもだけど。

で、

今年自分30代最後の年なんですね。

特別な年ではやっぱりあるのですよ。

先日、販売もされてないGLASS TOP3,4年目くらいのDVDがたまたま出てきてちょっと覗いてみたら、

そこに若かりしちょいとちゃらついた小林が映ってて、

自分で言うのもなんですが、

かっこいいじゃんって思っちゃったのです。恥ずかしげもなく言いますがね。

年を取ること=老いること

ではいけないなとその時改めて思い。

努力や意識でよりかっこよくなれるんじゃないかと。

今年の誕生日、ちょうど節目となるタイミングで、あの日の自分より全てにおいてかっこよくありたいと思ったのです。

それを目標に日々過ごすのも悪くないなと。

見た目もアーティストとしてのスキルもセンスも、

進化した姿で今年の誕生日を迎えたい。

そんな思いと去年末バンド久々にやってその手ごたえとを踏まえて、一つ今年の10月13日に目標となるライブを作りたいなと。

 

あくまで個人的な思いのみで決定してることなので諸々整理や確認が必要だけど、

いずれにせよやるのは必ずやるので、

今年の10月13日はもうスケジュール入れておいてもらって大丈夫。

ぜひお付き合いくださいませ。

 

 

つまりまとめると、

 

・CCCの実現

・10月13日誕生日ワンマンライブ

 

この二つが個人的な大きな今年の目標、誓いです。

この二つをクリアできたらそれは確実に道となっていくと思うし、

早いけど来年11月はGLASS TOP15周年記念で、

ここまでやってきたのだからやはり一つの目標としてそこまで辿り着きたいと思う。

ただずっと言ってるけど音楽活動を続けるのが目標ではないので、

結果が出なければ今年アーティストでいられなくなる可能性もあるし、その覚悟もある。

継続は結果であって現状維持ではいられない。

チャレンジすること、先へ進もうとすること、

結局は今を必死に越えねばなりません。

なので、

とにかく今年は必ずや二つの掲げた目標を成功させてみせます。

 

 

明日はGLASS TOP、2018年最初のライブです。

現状まだ決まってるライブはこれのみですね。

CCCを第一に考えている中、ライブを増やして頻繁にっていうのは今のところあまり考えてないんですね。

ライブをやらないというのではなく無理には増やしてやらないだろうなと、これまた個人的な考えの範囲では思ってて。

状況によって変わっていくから確かなことは言えないけども。

その分一つ一つのライブをより大切に、より楽しんで、よりファンの方と会えることを楽しみに、

したいと思ってます。

 

明後日は小林佳ソロでのライブ。

年始一発目ライブが連続で続きます。

この日、バンドでやる予定だったのだけど(告知してた内容が変わったのでそちらを楽しみにしてくれてた方はごめんなさい)、

ちょっと確認の違いでイベントがアコースティックイベントとのことで。

メンバーは変わらず、アコースティック編成でお届けることとなりました。

昨日リハーサルだったけどとっても良い感じに仕上がってるので楽しみにいらしてください。

 

 

2018年、

ワンダフルな、

わん!ダフルな一年にしたいですね。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

日々はさすらい

僕らの時代

分かち合う全ての想いに 

さあ乾杯を

(「ワンダフル」より)

 

 

 

 

~今後のGLASS TOPのライブ予定~
*http://cacuu.jp/production/ticket/ からご予約ください(小林 佳ソロもこちらにて予約お願いします)
 

■2018年1月11日木曜日
渋谷GUILTY
「2018 OPENING THE MUSIC」
時間:開場18時00分/開演18時30分
料金:前売2500円/当日3000円(D別)
出演:GLASS TOP/MIXregate/c'pool/Rumble Karasus
制作:株式会社CACUU&TIME WARP
*イベント最後、21時から出演

 


~今後のソロライブ予定~


■2018年1月12日金曜日
横浜BAYSIS
「港街叙情詩 第226章」
時間:開場18時00分/開演18時30分
料金:前売2100円/当日2600円(drink別)
出演:本常幸司 / 小林 佳(GLASS TOP) / 白石ひでのり / ダイログ / Yuya Takahashi / 菅野翔太

【サポートメンバー】

Gt.オカムラ!

Ba.熊田豊

Dr.花岡“JITTA”義明

Cho.natsuko

*出演、遅めです


 

【GLASS TOP最新MV公開‼】
ファンやミュージシャン達も一緒に創ったGLASS TOPの最新MV「Party」がついに完成‼
https://youtu.be/sQgHnerwXUM

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース