「人生はクローズアップで見れば悲劇だが

 ロングショットで見れば喜劇」

 

チャップリンの名言。

 

 

何か辛いこと、苦しいことがあると

この言葉を思い出す。

 

一つ一つの出来事にフォーカスすると

それは悲劇に見えるかもしれない。

 

だけど

振り返ってみた時に

 

あの経験が今の私を創った

生き方を変える気づきが生まれた

 

そう言えるものばかり。

 


 ネガティブに見える経験や感情は

それだけの強烈な痛みで

人生のほうから

生き方の、観念や信念の転換を示してくる。



気づいて気づいて気づいてーーーって



だから

今がどれだけ苦しくても辛くても

それだけの痛みを与えて

人生は私に何を変えてほしい

って言ってるのかな


って見たとき

幸せや喜びの人生には

いらなくなった観念が

そこに横たわっていることに

気づけるから・・・



人生は

ロングショットで見れば

喜劇だ

AD