日曜日のことをブログに書こうと思ってたけど・・・


今日、ホントどうでもいいことなんだけど
久しぶりに、イラっとすることがあってね。

タイムリーなブログを発見!!





感情って、

特に怒りとかイライラとかのネガティブな感情って

我慢すると抑圧されるっていうし、

感じ切ればいいっていうけど、どうすればいいの?

ってわからなくなることないですか???



イライラしました。

「あ、イライラしてるねんなぁ~」


・・・で?


みたいな。



ひとまず、イライラする自分を許しました。

次に、自分のイライラを観察すると・・・




「正当化」ありました!!

「原因探し」してました!!



ちゃんと伝わっていない理由や

相手のあたりまえと現状の違いや

めんどくさいって思う自分のクセや

なんか、いろいろ

古いの食べてた!(笑)



そこに・・・

私をイラつかせた(と思っている

他者を「加害者」として登場させます。




こうして、

無意識に「加害者」「被害者」の構図を作り、

原因をつくった

「自分」または「他者」を責めていく。

罪悪感を作っていく。



あぁーーーー

ちっちぇぇ~なぁ~ワタシ(笑)




そんな自分を、状況を

「どうにかしよう」と思わず、


『おもしろーい』


って思うだけでいいのね。



いろんな感情が出てきたら

1人のときに
誰にも遠慮せずに吐き出して

観察して

おもしろい


で完結。。。



してみよ
AD
週末から月曜までが濃いぃ~すぎて!!
なかなかブログ書けなかったーーー

土曜日のこと。


ブログで読むだけで気づきを得るより
頭で理解するよりも体感してみたい!!

そんな思いで、
初めて心屋塾の初級セミナーに参加しました。


たくさん認定講師の方がいらっしゃるようですが、
なんとなく行ける日程で申し込んだのが
びわっちさんでした。



未来の〝わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた/ヒカルランド

¥1,800
Amazon.co.jp


今までいろんな心理学やカウンセリングの講座に
参加してきましたが、

頭で知識や理屈を知ることより

わたしがわたしのために・・・
たくさんの制限や枠をこわすために・・・
張り付いたセルフイメージという鎧を脱ぐために・・・

体感こそがすべて!をまさに実感したセミナーでした。



「心理学を悪用しない!」


心のカラクリ、他者の存在、ザワザワの理由
なんかがわかってくると

罪悪感、劣等感、喪失感、孤独感、無関心、とかとか
出てくる自分をまた責める、理由を探す
という悪循環を起こしてしまうことがある。


たとえば、過去を悔んだり、
自分や誰かを責める材料にしたり、


「やっぱり私が悪いや」って罪悪感を持ってたなぁ

・・・ってことに気づいたら

「この罪悪感を手放したい!」

「手放せない私はまだまだダメなんや・・・」

って、えぇーーーーー!!

また「私が悪い」って責めるループに陥る。



笑えないけど、よく起こる。



よく、感情は感じ切るだけでいい

って言われますが

ようは、「どうにかしようとしない!!」ってこと。



罪悪感持ってるな~

劣等感やな~

拗ねてるな~


と、その存在を認めて諦める。

その時の感情を感じ、体温や体感覚を感じる。

“あきらめる=明らめる”だけでいい。



いっぱい味わったら

そんな気持ちになったのは、

自分の中に、どんなルール「ねばならない」があったかなぁ~

って探してみるといい。拘りが見つかる。




私は、ついついちゃんとしてしまう人でした。

無意識に、いい人でいようとしてしまいます。



愛想笑いに、共感した聞き方をして、自分から話しかけたり、
ご飯はできるだけ残さない、苦手なものも出されたら箸をつけ、
こぼしたら拭いて、食器をまとめて、片付けやすくする。
廊下は端を歩き、ハキハキ話すことを心がける。


そんな、嫌われないために、品がない人と思われないために
身につけてきた習慣を、ランチタイムで壊されました(笑)


「食い散らかしてきてください!」

目標は3歳児!!




えぇーーーーー

食い散らかし方がわからない・・・(笑)



精一杯、チャレンジして
カツの衣を残したり、ご飯は半分以上残して
苦手なおかずは手をつけず・・・

そんな感じで食べ残した様子を写真でパシャリsei


びわっちさんに

「結構、散らかしてきたね~」

って言葉がめっちゃ嬉しかったのおぉ!


ちゃんとしないで、褒められた音符


なんとも言えない感覚・・・



なんだけど、

こうして知らず知らずに、自分の中にパターンを作って

制限を作って、すべき・ねばならないに縛られてたんやなぁ~って




ということで、意識的に
いつもと反対のパターンをしてみようと思いましたパーーーンチ!


ホロリと泣けて、いっぱい笑って
踏み出す勇気をもらった
幸せな時間でした

{F6D41A45-BBEF-409D-B556-9ACE353E8F94}



そんな私が気づいた新たな制限・・・

それを翌日、友人が壊してくれました!!

これはまた改めて~
AD
たっくさんの鎧と仮面をかぶって
「本当の私ってなに?!」って
どんどんわからなくなって

考えれば考えるほど空回りで
思考でぐっちゃぐちゃになっていた私の脳みそが

体調も思わしくなくなるほど、
心の声を無視し続けてきた私が

思考の限界を超えて
パッカーンってはじけ割れた8月末。


いろんなタイミングが重なって
岡山で過ごしていました。


思いっきり楽しんで
自然に触れたり
自分の魂からの声に耳を傾けたり
大切な友との語らいの中で

少しずつ少しずつ・・・
乾いていた自分の心に
水が沁み入るように

エネルギーが充填されてきて
自分を取り戻し始めることができました。


そんな機会を与えてくれたのが
今回のリトリートを企画したROCOCOちゃん


彼女と一緒にいると
その天真爛漫な笑顔と、感度鋭い直感や感性で
私の中に隠れていた「ピュア子」な一面を照らし、
無邪気さを思い出させてくれる。



自然に触れること。
自分を感じること。
自分を満たすこと。
五感を味わうこと。
身体を緩めること。


そんな時間が
本来の自分を取り戻すきっかけになる。


頭で考えすぎて、
周りの期待に応えすぎて、
誰かと比べて、
正しさをぶつけて、
仮面で生きて

もともと与えられているたくさんのギフトや
魂に与えられている使命や役割を
忘れていませんか?


自分自身へ
たっぷりと栄養をあたえて
子供のころのように楽しんで

無邪気な自分へと「脱皮」しませんか?


10月15日~16日。満月の前夜。

岡山市内からほど近い、自然豊かな場所
リゾートハウス・これさと」で
プチリトリートを行いますキラキラ




詳細はコチラ


AD