KEIのブログ

ちょっと気になることを書いています。


テーマ:

皆様、引き続き更新です。


昨日の記事でも書きました台風18号ですが、通勤時間と重なり、多くのかたが右往左往されたことだと思います。


ようやく、この台風18号は、東に遠ざかり、一安心・・と思うかたも中にはいらっしゃると、思います・・・


しかし、ここからが油断できないのです。というのも、すぐ下に次の台風19号が近づいているようです。


この台風19号も、日本に近づくという予報のようです。くれぐれも、お気をつけくださいませ。


それでは、その台風19号の情報を書いておきます。



11日ごろ沖縄・奄美の東へ=台風19号にも注意―気象庁

強い台風19号は6日夕、マリアナ諸島近海を西北西へ進んだ。気象庁によると、非常に強い勢力に発達し、9日にフィリピンの東海上で進路を北に変えて、11日に沖縄・奄美地方の東海上に進む可能性がある。
 

日本列島の太平洋側に大雨や暴風の被害をもたらした18号の後を追うようなコースとなる恐れがあり、注意が必要。 




こちらを参照いたしました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141006-00000116-jij-soci


台風19号についての情報はこちらで参照いただけます。

http://search.yahoo.co.jp/search?tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&oq=%E5%8F%B0%E9%A2%A8&fr=top_ga1_sa&p=%E5%8F%B0%E9%A2%A819%E5%8F%B7&rs=3



くれぐれも、お気をつけくださいませ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、更新でございます。


現在、台風18号は、足摺岬の南南東約140kmをおよそ30kmの速さで北東に進んでいます。このまま行きますと、あすの朝にかけて、東海から関東にかけて広い範囲で大荒れの天気のようです。


しかも、明日の通勤時間と重なるようで、明日の朝から欠航や運転の見合わせがあるようです。
台風のあたる地域にお住まいのかたは、十分にお気をつけくださいませ。





参考までに、以下は台風情報です。


台風について


台風(たいふう、颱風、typhoon、taifū)は、北西太平洋や南シナ海(赤道以北、東経180度以西100度以東)に存在する熱帯低気圧のうち、中心付近の最大風速が17.2 m/s(34ノット、風力8)以上のものを指す[1]。


『台風』の由来


日本では、古くは野の草を吹いて分けるところから、野分(のわき、のわけ)といい、11世紀初頭の『枕草子』『源氏物語』などにもその表現を見ることが出来る[2]。沖縄のウチナーグチでは「カジフチ(風吹き)」または「テーフー(台風)」と称する。フィリピンでは「バギョ (bagyo)」と呼ばれる。

江戸時代には熱帯低気圧を中国にならって颶風(ぐふう)と訳した文献(伊藤慎蔵によってオランダ語から翻訳された日本初の気象学書「颶風新話」)があるが、明治の初めにはタイフーンまたは大風(おおかぜ)などと表していた[3]。

現在の台風という名は、1956年の同音の漢字による書きかえの制定にともなって、颱風と書かれていたのが台風と書かれるようになったものであるが、その由来には諸説がある。主な説としては、以下のものが挙げられる[2]。


1.ギリシア神話に登場する恐ろしく巨大な怪物テュポン (τυφων, Typhon) に由来する「typhoon」から「颱風」となった。
2.ペルシア語で、嵐を意味する「tufan」が東洋に伝わり、「颱風」となった。また、英語では「typhoon」(タイフーン)となった。
3.中国広東省で、激しい風のことを台风(Táifēng、タイフン)といい、その後、西洋に伝わり、ギリシア神話のテュポンの影響でギリシャ式の"typhoon"というつづりで書かれるようになり、東洋に逆輸入され「颱風」となった。
4.沖縄(当時は琉球)でつくられた言葉とする説:久米村の気象学者蔡温の造語であるといわれる。

英語の「typhoon」は、古くは「touffon」と綴り、中国語の「大風」が由来とする説は不自然とされており、アラビア語起源、ギリシア語起源の二つの説が有力である。






台風に関する情報は、こちらで参照いただけます
http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A3xTsz2JTzFUsnQA4QuJBtF7?p=%E5%8F%B0%E9%A2%A8&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=%E5%8F%B0%E9%A2%A8&afs =






皆様、今後の台風情報には、ご注意ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

続いてです。21日は、夏至ということで、「夏至に関するニュース」と「イベント」を書いてみたいと思います。



夏至に関するニュース



<キャンドルナイト>夏至の日、ゆったりとした夜を
毎日新聞 6月21日(金)20時40分配信



電気を消してゆったりとした夜を過ごす「100万人のキャンドルナイト」が夏至の日の21日、全国各地で開かれた。



東京都港区の増上寺であったイベントでは、約1000個のキャンドルがともされた。雨の中、集まった人々が、ゆらめく炎に平和や東日本大震災の被災地復興などの願いを込めた。午後8時に合わせて近くの東京タワーの照明が落とされた。東京ミッドタウン(同区)には約2700個のキャンドルのカップが並んだ



こちらを参照しました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-00000088-mai-soci



<ライトダウン>全国1万6000施設以上が参加
毎日新聞 6月21日(金)21時18分配信



一年で最も昼が長い夏至の21日、建物の照明やネオンを消して地球温暖化防止について考えてもらおうと環境省が呼び掛ける「ライトダウンキャンペーン2013」が全国各地で開催された。03年から実施され、今年は1万6000施設以上が参加。30万キロワット時以上の電力量が節減できる計算という。




こちらを参照しました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-00000103-mai-soci



<ライトダウン>名古屋テレビ塔も消灯 節電呼びかけ
毎日新聞 6月22日(土)0時9分配信



夏至の21日、照明を消して節電と地球温暖化防止を訴えるイベント「ライトダウンキャンペーン」が全国各地で開催された。名古屋テレビ塔(名古屋市中区)でも午後8時から明かりが消された。



環境省の呼びかけで2003年から毎年行われており、今年は東京スカイツリーなど全国約1万6000施設が参加した。




こちらを参照しました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130622-00000001-mai-soci




夏至に関するニュースはこちらを参照しました
http://news.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&p=%E5%A4%8F%E8%87%B3&ei=UTF-8



夏至は男女の出会いの日? 欧州の伝統行事
CNN.co.jp 6月21日(金)15時4分配信



(CNN) 6月21日は1年で昼が1番長い夏至。北半球では歴史的に、夏至といえば「性欲をかき立てる日」とされてきた。夏至は収穫を迎える夏の始まりを告げる日でもあり、植物にとっても人類にとっても、繁殖と結びつくのは自然なことかもしれない。


夏至についての著書もあるスウェーデンの民俗学者によると、同国では夏至を祝う「ミッドサマー」の祝日から9カ月後に生まれる子どもが多いという。



スウェーデンではこの日、「メイポール」と呼ばれる柱(男性性器のシンボルとする説もある)を囲んでダンスを踊り、ニシン料理とウォッカで夏至を祝うしきたりがある。


かつては未婚女性が夏至の日に塩辛いものを食べたり、さまざまな種類の花を集めて枕の下に入れて眠ったりすると、未来の夫の夢を見るという言い伝えがあった。



こちらを参照しました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-35033698-cnn-int



きょう21日「夏至」、光の季節へ 
山形新聞 6月21日(金)10時8分配信



21日は「夏至」。二十四節気の一つで、暦の上では暑い本格的な夏がスタートする。前日20日の県内は日の差した所もあったが、梅雨の曇り空が広がった。朝の最低気温は平年より1~3度高く、日中の最高気温も23~26度で平年並みかやや高くなった所が多かった。




こちらを参照しました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-00000571-yamagata-l06




夏至についてはこちらを参照しました
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%8F%E8%87%B3&aq=0&oq=gesi&lq=0&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt



夏至祭 当別町で開催する第30回夏至祭 - 当別町商工会



第30回夏至祭



・日 時 平成25年6月23日(日)
      10:00~15:00

・場 所 スウェーデン交流センター
      中庭・スウェーデン公園

・問合せ 0133-23-2447
      (当別・レクサンド都市交流協会)



夏至祭前夜祭



日 時 平成25年6月22日(土)
     15:00~20:00


場 所 当別町西コミュニティセンター



夏至祭はスウェーデンでは夏の伝統行事です。この頃は昼が一番長い白夜の季節で、夏至祭はスウェーデン語では「ミドソンマル」といい、「真夏」を意味します。



当別町とスウェーデン王国レクサンド市は1987年10月に姉妹都市提携を結び交流を続けています。その証の一つが夏至祭です。レクサンド市の「夏至祭」はスウェーデンダーラナ地方で最大のものと言われています。


こちらを参照しました
http://www.tobetsu.or.jp/gesisai.html




夏至祭についてはこちらを参照しました。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%8F%E8%87%B3%E7%A5%AD&sp=1&aq=-1&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&SpellState =



<キャンドルナイト>夏至の日、ゆったりとした夜を
毎日新聞 6月21日(金)20時40分配信



電気を消してゆったりとした夜を過ごす「100万人のキャンドルナイト」が夏至の日の21日、全国各地で開かれた。



東京都港区の増上寺であったイベントでは、約1000個のキャンドルがともされた。雨の中、集まった人々が、ゆらめく炎に平和や東日本大震災の被災地復興などの願いを込めた。午後8時に合わせて近くの東京タワーの照明が落とされた。東京ミッドタウン(同区)には約2700個のキャンドルのカップが並んだ




こちらを参照しました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-00000088-mai-soci




参考までです。




キャンドルナイトについて



キャンドルナイト(Candle-Night)は、照明を消し、キャンドル(ろうそく)を灯して過ごそうという運動をいう。スローライフ運動の一つ。


概要


世界的に展開されている。


日本では辻信一・明治学院大学教授、藤田和芳・大地を守る会会長、前北美弥子・サステナ代表、竹村真一・京都造形芸術大学教授、枝廣淳子・ジャパン・フォー・サステナビリティ共同代表らが呼びかけ人として開始した。キャンドルを用いることで、気分転換や雰囲気作りを図り、癒しなどの効果を求めることが多い。キャンドルの原料によっては、アロマセラピーといった付加的な効果を得ることもできる。


省エネルギーや地球温暖化防止(温室効果ガス削減)を目的とすることもある。この場合、キャンドルの原料が植物などに由来しカーボンニュートラルに近ければその目的を達することができるが、石油などが原料の場合はろうそくの燃焼によって温室効果ガスを多く排出し、消燈による削減効果を相殺してしまう。これに関連する詳細な温室効果ガスの削減効果のデータなどは示されていないことが多い。


なお、スローライフと無関係に同様のことが行われた例として、トーマス・エジソンの死に際して、弔意を表すため全米の電灯が1分間消灯された例、グラハム・ベルの死に際して、ベル電話会社の利用者が通話中1分だけ沈黙してその死を悼んだ例がある。



100万人のキャンドルナイト


「100万(1000000)人のキャンドルナイト」と銘打ち、2003年の夏至(同年6月22日)に第1回が行われ、以降夏至と冬至を中心とした期間の夜(現地時間20:00 - 22:00)に行われる。夏至と冬至が選ばれたのは、特定の国の記念日ではない、世界共通の日であるため。


日本各地でもさまざまなイベントが行われている。100万人のキャンドルナイト実行委員がホームページなどで呼びかけをし、各地のイベントは様々な運営主体で自発的に行なわれている。過去のイベントでは、東京タワーなどの施設において消灯が行われた。ただ、本来の目的は、声高に環境保護を叫ぶのではなく、キャンドルを囲みゆるやかに過ごす時間や人とのつながりを大切にすることである。また、この活動を通じ、持続可能な社会を形成するための新しいライフスタイルを提案することも併せ持っている[1]。



キャンドルナイトについてこちらを参照しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88




参考までです。




いかがでしたでしょうか??夏至に関する事柄を書いていきましたが、いろいろとあるようです・・。


夏至は一番日が長く、夜が短い日です。



また、全国では別の意味でアツイようですね。楽しいイベントも盛りたくさんです。





夏至 キャンドルナイトについてはこちらを参照しました
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%8F%E8%87%B3%20%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88&rs=5&aq=0&oq=gesi&lq=0&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa




参考までに、記しました。失礼しました。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。