本日は経営戦略の最終回に向けての勉強会。


ケースを呼んだときには、

正直なじみのない業界のことだけに、

ちょっと難しい印象を受けましたが、


きちんとひとつひとつ整理していくと、

スッと落ちていったように思います。

 

やはりフレームワークありきで考えるのではなく、

ストーリーベースで考えていくことが大切ですね。


といってもまだまだレポートの文章に落とす作業が残っていますが・・・。(苦笑

 


そして、明日は待ちに待ったクラブワールドカップの決勝です。


朝から予定が入っているので忙しくなりそうですが、

その時間だけは全てを忘れて

新横浜で存分に楽しんでこようと思います。

AD

MBAのその後

おそらく覚えている人もいないと思いますが、前に書いたMBAの件。


本日、受講承諾書(っていうのですかね。。)をポストに入れてきました。

ただし、当初予定していた本科生ではなく、単科生としてです。


単科生とは、ひとつひとつの科目毎に受講でき、

そこで得た単位は本科生になったときに流用できるという制度。


なぜ、本科生じゃなく単科生なの??

と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、


まず、日々の仕事から考えると、

正直なところ、土曜しか通う時間はありません。

そして、単純計算で土曜日だけの通学では、

2年で卒業できるという、そもそもの物理的な見込みもありませんし、

たとえそれが大丈夫でも、その自信がなかったという

情けない理由がひとつです。(苦笑)


そして、これも2年につながるのですが、

目的がMBAという資格ではなく、

MBAをとるための学びにあるならば、

何が何でも2年でとるというよりも、

じっくりと学びを身につけながら取り組んだ方が、

目的と照らし合わせた時に、

自分にとってよりよい方向かなと思ったからです。


ビジネススクールに通ってたときも、

一科目だけでヒィヒィいってましたから。。。(苦笑)


もちろん、来年本科生になる場合にも、

(単科生時の成績にもよりますが)

通常の入試よりもハードルは全然低い

(というか、ほとんどないに等しい)ので

どうせ3年かかるならじっくり腰をすえて取り組もうと思った次第です。


というわけで、昨日も書きましたが、今後の私の週末は、

「映画」&「サッカー」&「学び」の三本柱で忙しくなりそうです。


また日々の学びのことも自分への振り返りのためにも

書き綴っていこうと思います。




そして今日は、嬉しくもあり、

自己認識を高めてくれる出来事がありました。


その出来事とは、

今日の帰り道、最近転職してきた同僚と一緒に帰っていたのですが、

その時に、「前の会社とは全然違いますね。○○さんや

kegさんみたいな人がすぐそばにいるのはかなり刺激です。」

といわれたことです。


その人は同い年なのですが、

その人いわく、この会社で○○さんや私をみて、

自分はまだまだだと感じているとのこと。


その言葉が嬉しいか嬉しくないかでいうと、

間違いなく嬉しいのですが、

正直、私がそういわれるだけの人間だとは全然思っていません。


その努力は日々行っているとは思いますが、

まだまだ未熟だと思います。(←昨日のブログのコピペです 笑)


なので、その人から「勘違いやった」と思われないように、

そして、常に刺激を与え続けられるように、

日々精進していかなければいけませんね。


そうやってまわりの身近な人に刺激を受けて、

メンバーが切磋琢磨していく組織は

素晴らしい組織であるひとつの要素だと思いますから。





【今日のひと言: 『ドラッカー365の金言』より引用】

---------------------------

仕事の最前線にマネジメント的視点をもたらすこと

それ自体が1つのイノベーションである。

---------------------------

生産手段の中で一番効率の悪い「人的資源」を活用することが、

生産性向上のための主たる機会であり、

設備や技術のマネジメントより人材のマネジメントこそが

最大の関心事でなければならない。

そして、その人材のマネジメントの手段は、

報酬や手法ではなく、考え方としてのマネジメント視点である。

と本書にはあります。


いつもながらですが、本当に同感です。

私は、自らの地位や報酬をもとめる人間は、

マネジメントにふさわしくないと思っています。


組織の中にマネジメント的な視点を

植えつけるためのひとつの方法は、

地位や報酬といったある種の個人主義的な考えを

もちこまない(もちこませない)ことだと思います。


なぜなら、地位や報酬は組織としての成功の結果

手に入るもので、目的でもなんでもないのです。

組織力が個人力よりも強いものであるならば、

チームとしての動きや成果こそ重視するべきであり、

それを乱す行動の原因をつくるのはNGですね。


そして、もしマネジメントに関わる人間がそうであるならば、

その組織が円滑に動き、組織としての成果をもたらすことは

難しいのではないのでしょうか。


マネジメントの意思が組織に大きく反映するならば、

マネジメントの人間性が組織にあらわれます。


ボランティアである必要はありません。

しかし、最低限の人間性をもつことこそ、

そもそも組織全体にマネジメントの視点を

植えつけることができるのではないかと私は思います。

AD

今日は、今通っているクラスの合間の週の勉強会に参加しました。

それにしても、みなさんの熱意と前向きさには感心するばかりです。

自分も負けないようについていきたいと思います。


今、通っているクラスはアカウンティングという、

今までの自分とはまったく無縁の世界の話なのですが、

今後を見据えたときに必ず避けては通れない道なので、

受講しています。


そして、勉強会等々を開いているのですが、

得てして、参加していただいた皆さんの

全ての疑問を解決するのが難しいように、

全員が満足する勉強会を行うのは難しく、

どうすればいいのか頭を悩ませているところです。


会社でもなんでもそうですが、

そもそもの向いているベクトルに変わりはありませんし、

何かのきっかけでものすごくいいように変わって行くものだとも思います。

(もちろん、いまの勉強会が散々なわけではありませんよ

 むしろ楽しいくらいですから 笑)


楽しむためにゲーム性を持たせたり、

何らかの競争原理を働かせるのもありです。


しかし、何をしたところで、

ベクトルの先にある自分になれるかどうかって大事ですよね。


少なくとも、今のクラスは、

経理のスペシャリストになるためのものではありません。

一応、このクラスのGOALイメージは、

「財務データを利用して、経営上の意思決定をできるようになる」

とあります。


ならば、勉強会もそれに直結するものでなければいけませんよね。


例えば、世の中的にイケていない会社の財務データ。(P/LやB/Sなど)

を例にして、自分が経営者ならどうするか?

ということをディスカッションするなど。。


もちろん、全ては自分の学びのためですけど、

いい勉強会をおこなって、

結果自分にきっちり返ってくるような形にできればベストですね。


とりあえず、本日参加された皆さん。

どうもありがとうございます。

AD

スクール初日

昨日は、ビジネススクールの初日でした。


アカウンティングのクラスなのですが、

正直、私にはいままで無縁の世界で・・・。(笑)

ただ、久々のビジネススクール。

やっぱりこの雰囲気はいいですね。好きです。

本当にみなさんモチベーションをもって取り組んでいます。


ただ、反省というか、自分に対しての怒り・・

というか情けない事をしてしまいました。

ご迷惑をかけたみなさん。本当にどうもスイマセンでした。。

今後はお酒。気をつけます。。本当に。。


何があったかといいますと、

今回のクラス。勉強会と懇親会の幹事を担当して、

クラスのみなさんと楽しめたところまではよかったのですが、

流れ的に、二次会が終わり、

私の家に何人かの方がくることになったのです。


いい訳ですが、先週は合計で8時間ぐらいしか寝ていないほど忙しく、

正直、部屋の中はとっちらかったまま。。。

ちょっとだけ片付ける時間をもらおうと、

その時、参加していた方とふたりでバタバタとやりました。

その間、他の方は買い物中。


そして、部屋のチャイムが鳴ったのです。

しかし、なんとか人が入れるくらいにはしときたかったので、


「あと3分だけ待ってください。。」と。。


そして、3分後(?)、

「おまたせーーーー」って迎い入れようとしたら、

荷物だけが玄関に。。。

誰もいませんでした。。。


本当にバカです。私。。。

別に、片付けたところでそんなに変わらないのに・・・。

そのたった3分のせいで、みなさんに迷惑をかけてしまいました。。

猛省です。。。


そして、もうひとつ。。

これは個人的にご迷惑をかけてしまった人がいます。

その時、結局3人で飲んだのですが、

お酒もはいってためとはいえませんが、

相手のことも考えずに、すごい迷惑をかけてしまったのです。


その人は、人間的にものすごく魅力的な方で、

今後ずっと、いい友人としてというか、

いい関係でずっと付き合っていきたいと思える方だっただけに、

自分のバカさ加減に、ホトホト嫌気がさしています。


もっともっと、いろんな話をしたかったですし、

もっともっと、一緒にいろんなことを考えたり、悩んだり、体験したり・・。

でも実際、今回のことで、もうダメかもしれません。。

っていうかダメだと思います。。きっと。


過ぎたことを悔いても仕方ないのですが、

本当に自分的には後悔してもしきれないくらいです。


この場で、もう一度だけ。

「本当にごめんなさい。」


なんだか、そんな最低な自分に対して

ずっと悩んでいた今日一日でした。


気がついたら、今日は何も口にしていません。。

もうこんな時間だから食べるのやめた方がいいかも・・ですね。(苦笑)


なんだか最近、お酒を呑んだあと、

反省することがすごく多いように感じます。

禁酒でもしようかな・・・。


いや、そんなことよりもその人に対して、

なんらかの形で一度きっちりとお詫びしたいですね。

もちろん、他のご迷惑をかけたみなさんにも。。