折り返し地点

テーマ:
先週、今週と怒涛の週末が終わりました。

先週はアカウンティングⅠのレポート提出日。
今週はアカウンティングⅡのレポート提出日。

両日共に徹夜でレポートをまとめました。

普段の業務がどうしても忙しいだけに、
なかなか時間がとれないのはもちろんのこと、
今回のクラスは共に会計という、
自分にこれまであまり縁のなかった分野だけに、
ついていくだけでも精一杯でした。。(ギリギリです 苦笑

ただ、自分に縁がないということは、
新しい視点を手に入れるということでもあります。
なので、当然ながら新鮮ですし、
実際にそこでの学びも非常に大きいとも思います。

そして、やり遂げた後の充実感もちょっといい感じです。(本日ですね 笑)

ちなみに、今回の学びはこれ。
-------------------------
精緻な戦略を立てるのは極端な話、誰でもできる。
ただし、それを浸透させ、実行していくことは難しい。
そのために、システムを構築し、コミュニケーションをとり、ウォッチしていく。
目標や戦略を絵に描いた餅にしないためにも、
実行を担保する仕組みづくりが必要。
-------------------------

いや、深いですね。

正直、戦略構築ばかりに目が行きがちな私としては、
その実行を担保する仕組みを学べたことは、
非常に大きかったと思いますし、
是非どこかの場面で実践していこうと思います。



というわけで、この二つのクラスの単位を取得すると、
いよいよ残すところあと半分。
恥ずかしながら、匍匐前進なみのスピードながら
なんとか進んできているこの学びの日々も
いよいよ折り返し地点です。

こうやって考えてみると、まだまだ半分ではありますが、
本当にいろいろなことを学んできたと思います。

あとはそれをどう活かしていくか。

もちろん、卒業が目前になったタイミングで再び考えることだとは思いますが、
最近、自分の周りでいろいろなことが起きているだけに、
ふっと頭をよぎるのことは否めません。


さあ、頭を切り替えて、次の期もがんばります!!
AD