新半期スタート

テーマ:
ちょっと遅くなってしまいましたが、
この4月より新半期が始まりました。

例によって(?)、この半期も大きな組織変更があり、
私のグループも14名の大所帯に。

もちろん、いろいろな課題や改善点はありますが、
なにより特筆すべきことは、この私のグループメンバーが、
今現状で見る限り、最高の人材が集まったということ。
どこよりも素晴らしい人たちが、偶然とはいえ同じグループになりました。

当然、これだけの人材が集まったことに関しては喜ぶべきことですが、
反対にプレッシャーも正直感じています。

というのも、成果を出すべき人材が揃い、
成果を出せる組織にもなった。

ということは・・・・、


そうです、『成果を出さなければいけない』のです。


つまり、これだけの人材が集まって、
「成果が出ませんでした・・・。」では許されない状況なのです。

嬉しさの反面、プレッシャーも感じています。(苦笑



ただ、私が信じなければ何も始まりません。

そして、私にはもったいないくらいの素晴らしいリーダー陣も揃っています。

さらにいうと、そのリーダー陣が
私の状況やこの状況を分かってくれている。

ここまで来ると、私のできることは、
リーダーやメンバーが働きやすい環境をいかにつくれるか。
そして、困ったときにどれだけ力になれるか。

現状、逆に力になってもらっている部分も多々ありますが、
それを今後、少しずつでも返していければと思います。



絶対、成果を出せる組織をつくる!



その成果の定義は、
----------------------
私たちの存在価値をどれだけ示せるか。
----------------------
これにかかっていると思います。



この状況の中で言い訳はできません。


半期が終わったときに、全員で感動できるような組織をつくる。

ちょっと大げさではありますが、
それに向けて、4月から頑張っていこうと思います。
AD