メディアを思考する

テーマ:

日々思考する。ただ走り続けるだけでなく、

日々思考し、書き留める作業をしなければ、

考えを忘れてしまうから。


うむー


mediaについて考える。

特にテレビCMについて。


テレビCMの将来性を案ずる声がある。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050602/105387/?ST=observer_PRINT

HDDレコーダーや、ネットによる番組配信、携帯のワンセグなどなど、

変化は淘汰を呼び起こす。


僕がこの件を考えようと思ったのは、テレビのCMが最近おもしろいものが

多いからだった。何だか、製品そのものを訴求したCMより、

この製品を使うことで、こんな生活を提案していますっていうCMが増えてきた。


ドラマ仕立てのCMもかなり増えてきた。


だけど、視聴者の視点に立って考える時に、やっぱり強制的に見ることを強要

されるCMはいらない。


欲しいときに欲しいモノを欲しいぶんだけっていう現代の環境においては、

番組だって見たいときに見たい部分だけを見たいし、CMだって、見たい商品や

欲しいサービスのCMだけを見たいと思ったときだけ見たい。


現在のTVCMの効果は主に2つだと考える。

①例えば日用品や食料品の約80パーセント以上の消費者が、お店の売り場に来店

してから、購入する商品を決める時代といわれている。その際のお客様の選択

基準の指標となりえるのが、CMの効果のひとつ。よく見かける気がするっていう

マインドシェアと信頼の証のような位置づけか。


②二つ目は、いわゆる商品を探し出す始めの『きっかけ』のような効果

昔みたいにテレビのCMを見てすぐに、購買アクションをとる消費者は少ない。

ただ、CMを見てから、グーグルで検索して、さらに欲しい情報を得てから購買

アクションを取る消費者は多い。だから、モノがあふれ、欲しいモノが何かわから

ない消費者の潜在的なニーズを掘り出すきっかけとして、強制的に視聴させ

られる、CMというのは効果がある。


最近では、駅ナカや、ショッピングモールの外装、バス、電車、など

比較的自然に消費者の目に見えるような大規模な広告や、

記憶に新しい、渋谷の町とドラクエの宣伝融合などなど、新たな

宣伝手法が模索されている。将来的なメインの宣伝媒体としてのネット広告は

グーグルやヤフーなどのポータルを基本とした検索型マーケティング

を重要視した、OVERTUREなどの検索連動型のビジネスモデルが脚光をあびている。


話がまとまらないから、テレビCMに戻そう。


全米で流行した、TIVOやCOCOONなんかだって、規制緩和を狙って、きっと

日本メディア産業に参入してくる。http://www.itmedia.co.jp/news/0310/14/cjad_kodera.html



テレビCMはなくなってしまう可能性だってある。


そんな中で企業はどう消費者のベクトルを汲み取って、同じ方向

を向くか。


やっぱり上記したとおり、最近のCMはドラマ仕立てのモノや

生活をイメージさせるようなCMが多い。保険、カード、

化粧品、車、飲料水、不動産、ITサービス、業種を問うことなく。


だから、昔少し流行ったけれど、本当にドラマや映画、スポーツに

その商品やサービスを自然に、溶け込ますことは

出来ないだろうか。ただ溶け込ませるだけでなく、

ネットとの融合が前提になる。

セカチューのソニーのウォークマン

くらい前に出すのはやりすぎだと思うけれど、


例えば、プロ野球の松井やイチローのバットをクリックしたら、

ミズノのバットのCMが流れるとか、ロナウジーニョの足元クリック

したら、ナイキのスパイクのCM流れるとか、ドラマの女優の光る髪の毛

クリックしたら、シャンプーのCMとか、ちょっと薄毛がちらかってる人の

頭クリックしたら、リーブ21のCMとか。結婚式のシーンなら、

T&GのCM、医療、福祉、不動産、なんでも同じだ。数えあげれば

きりがない。


消費者は、CMを見たいときに見たいモノを見たいだけ見れる。


別にメディアの将来像を書きたいわけでもないけれど、

現在の日本のメディアは、特に、キー局によって番組コンセプトが

異なるわけでもなく、同じような番組を、同じようなキャストで、

足並みそろえて同じように放送してる。選択と集中や競争意識

が必要なのは、メディア産業なのかもしれない。

そのうち変化の波が必ず来る。視聴数に対して、これだけチャンネル数が少ない国

も珍しいだろう。USENのメディア進出はちょい厳しい感じも否めないけ

ど、幅が広がることには歓迎だ。


結局何が言いたいかっていうと、ここはTBSとテレビ東京が見れないって

ことだ。悔しすぎる。けど別にちょっと話についていけないだけで、

困ることはない。他の局でも同じような番組だらけだから。

TBSやテレビ東京が見れないことで、文化的、知識的に

差が生まれるくらいの番組を作って欲しい。テレ東のWBSは結構痛いから、

いいコンセプトだったのかも。












AD

コメント(4)