テーマ:
ピアノ音泉 別館 特別室 「串間」 vol.3
リハーサルに恒例の秋葉原エリアに。

東京は、すっかり夏を思わせる天気。
アルゼンチンタンゴショーを終え、ニューヨークへの準備ややり取り、6月の両国での警視庁イベント顔合わせもあり

こんな時だからこそ、ゆったりした心持ちが大事かな。

{4C2B6DB6-9A30-4ED3-81BF-CA4642508275}

ピアノ音泉主宰、菊池南里さん

彼とは、

【なんたも】

というネーミングで呼ばれていて、じはじはと、みなさまに広まっている。

たもなん、だと、お蕎麦のお品書きだよね〜、なんて南里さんや、プロデューサーで制作の仁科さんとみんなで笑ったりしています。

{CD55DDDC-733F-47C9-9667-600DB3158056}

2017年2月、vol.2@四谷アマルフィ

さて、ご存知の方も多いと思いますが、南里さんは、大病され、昨年12月に見事復帰され、その第1弾が、ピアノ音泉 別館 「串間」、このシリーズのvol.1でした。

そして、今回のこのリハーサル4日前に、5月25日の本番に向け、検査、処置をなさいました。

その後、南里さんの日々の記しから、臨死体験寸前までの死活的状態に一時なったものの、奇跡的に復活されたとの報告。

担当医の方から、しばらく緩いペースで日々過ごすよう指導されたそうですが、ピアノ音泉コンサート実施は、OKの許可あり。

本日のリハーサルに臨まれた。

{DBAB9CB0-658F-4FD3-A78E-989C81223E00}

新キャラ、ハシビロコウ🦃
あの鳥が、今年は酉年だけに⁉️ なぜか舞い降りちゃいました😆😆😆

南里さんの自然と奏でる音から、感じるまま、湧き出るままに、カラダが踊る〜🌈

今回のこと含め、数度に渡る生死の境目を行ききされた南里さんの柔らかな音は、2月にご一緒した時よりも、やさしさに包まれた感じがありました。

生きる歓びに充ち満ちた、今この瞬間のアーティスト、菊池南里さんの姿をぜひご覧いただき、繋ぎ紡いでいく音色を、ぜひ体感していただきたいです。

当日、お時間ある方はぜひ、東京・田園調布へお寄せくださいませ❣️❣️❣️

🎹🎹🎹🎹🎹

『ピアノ音泉 別館 特別室「串間」vol.3』
  〜別館特別ユニット『なんたも』ついに発進!

☆日時:5/25(木)14:00〜16:00(開場13:55)

☆会場:ノア サウンドスタジオ 田園調布ピアノサロン
(東急東横線・目黒線 田園調布駅西口徒歩1分)

TEL.03-5483-0082
☆料金:4000円

南里さんの今回の体験や、4月の大分ツアーの模様など、軽快なトークとピアノ演奏に加え、今回特別に一人芝居

『お母さん ぼく 星になったよ』
(原作 白潟 翔弥さん)

をコラボ上演。

世紀の瞬間、乞うご期待💖🔔🌏

※お気軽にお寄せくださいませ😄

♨️♨️♨️♨️♨️

お待ちしてまーす✨✨✨
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。