キーンランドカップ(2017第12回)の予想 出走馬・軸馬速報。

サマースプリントシリーズ 第12回 キーンランドカップ(GIII)2017【 3歳以上オープン 1,200m (芝) 別定 レース 】 出走馬、軸馬、レース傾向などの情報を無料で提供します。


テーマ:
8/28(日)に札幌11R・芝1200m(別定)にて
《キーンランドカップ》が開催されます。





秋のスプリント王決定戦である
スプリンターズSに向けた前哨戦。

その為、数多くの実力馬が参戦し
ハイレベルなレースが繰り広げられる。


果たして2016年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?




まずは出走馬を見ていきましょう。


============
キーンランドCの出走馬
============


枠 馬番 馬名 斥量 脚質 騎手
1 1 セカンドテーブル 56.0 先 水口優也
2 2 ファントムロード 56.0 差 川田将雅
3 3 エポワス 56.0 先 M.デムーロ
3 4 シュウジ 53.0 先 モレイラ
4 5 ソルヴェイグ 52.0 先 丸田恭介
4 6 オメガヴェンデッタ 56.0 差 武豊
5 7 サドンストーム 56.0 差 C.デムーロ
5 8 ホッコーサラスター 54.0 差 池添謙一
6 9 サトノルパン 57.0 差 ルメール
6 10 アクティブミノル 58.0 先 藤岡康太
7 11 オデュッセウス 53.0 差 内田博幸
7 12 レッツゴードンキ 55.0 先 岩田康誠
8 13 ナックビーナス 51.0 先 酒井学
8 14 ブランボヌール 51.0 差 戸崎圭太


以上、出走馬14頭になります。


⇒本当に狙うべき◎はコレ!


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


シュウジ

函館スプリントSでは僅差で
ソルヴェイグに負けはしたものの、

スプリント適性を示して可能性を
感じさせる内容での2着。

今回の鞍上は岩田からモレイラに乗り替わり。

鞍上も強化されるし舞台設定も
同馬との相性はバッチリ。

昨年夏に小倉2歳Sを制して以来の
重賞勝利を手にする事ができるか。


ソルヴェイグ

前走の函館SSは外枠で軽視されるも、
抜群のスタートからうまく立ち回って勝利。

もともとフィリーズレビューでも
内を見事に突いて勝利したように
レースセンスが抜群な馬。

今回は前走よりマークが厳しくなるだろうし
斤量も1kg増えるのでそこがどう出るか。

ここも勝つ事が出来れば実力は本物。




レッツゴードンキ

昨年の桜花賞馬。

前走の函館SSでは前述の2頭に
少し離されたが、それでも残り100m
からの伸び脚は際立っていた。

今回は新馬、札幌2歳Sで好走している
札幌コースが舞台。

さらに古馬牝馬が結果を残している
レースなだけに期待したい。

ただ、絶不調の岩田に乗り替わりなのが懸念。


オメガヴェンデッタ

函館SSは1番人気に推されるも6着。

そのあとのUHB賞も4着と乗りきれず
ここ2戦は人気を裏切っている。

が、今回は函館スプリント組のほとんどが
斤量増になる中で同馬は据え置きの56kg。

能力的にはここでも上位の存在なので
人気落ちするようなら面白い一頭。


ブランボヌール

デビュー2戦の走りを見ても
洋芝適正はかなり高い。

ここ最近はマイル戦を使われたが
この馬のベストはやはり1200m。

つまりここはベスト条件でのレース。

斤量的にもかなり恵まれるので
積極的に狙っていきたい。




============
過去10年のデータ考察
============


まずは過去10年の各種データを見ていきましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【1-4-3-2】
2番人気【2-2-1-5】
3番人気【2-0-1-7】
4番人気【3-0-2-5】
5番人気【0-0-1-9】
6番人気【0-2-1-7】
7~9番人気【1-1-1-27】
10番人気以下【1-1-0-65】


1番人気は勝ちきれていないが
複勝率は80%と堅実。

基本的には1番人気を軸に
上位人気で決まるケースが多い。




~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

1枠【0-0-2-15】
2枠【1-0-2-14】
3枠【1-1-0-16】
4枠【2-1-1-14】
5枠【1-1-1-14】
6枠【1-2-1-14】
7枠【2-2-2-12】
8枠【1-2-0-15】


枠による有利不利はそれほど無い。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【1-1-0-7】
先行【5-4-4-29】
差し【3-3-3-39】
追込【0-1-2-39】


最後の直線が短いのもあり
逃げ・先行馬が有利。

ただし、開催が進んでいき、
馬場が悪くなれば差し馬が良くなる。

基本的には前に行くか、
早めに動けなければ厳しいコース。


⇒本当に狙うべき◎はコレ!


==========
予想情報局の総括
==========


キーンランドCは札幌芝1200mで行われる。


傾向としては、平坦なコースで
最後の直線も短いため、
逃げ・先行馬の活躍が目立つ。


過去10年のデータを中心に考えたい。


前走が重賞だった馬の成績が[8.6.7.59]で、
そのうち前走函館スプリントSだった馬は[3.2.5.21]。


また前走が函館・札幌だった馬の活躍が多く
やはり洋芝への適正がポイントとなる。


夏のレースらしく牝馬の活躍が目立ち、
牡馬・セン馬の成績が[3.5.6.85]なのに対し
牝馬が[7.5.4.42]。


1番人気の勝利は過去一度しかないが、
2番人気が2勝、3番人気が2勝、4番人気が3勝と
人気サイドは比較的堅実な走りをしている。


よってここは、牝馬を中心に
~~~~~~~~~~~~~
前走札幌・函館のレースで好走した
~~~~~~~~~~~~~~~~
馬から考えていきたい。
~~~~~~~~~~~




本命は【ソルヴェイグ


前走函館スプリントSを
12番人気ながら勝利。

確かな先行力も持つ。

ここは前走が偶然ではない
ことを証明するとみた。


対抗は【ブランボヌール


前走のNHKマイルCは先行し6着。

また、函館でのレースを
過去2勝しており、
洋芝への適正も高いと判断。


以上を加味した馬券戦略は

◎:ソルヴェイグ
◯:ブランボヌール
▲:レッツゴードンキ
△:シュウジ
△:サドンストーム


過去に穴馬の激走もあり
高配当も出ているが、
比較的人気サイドの決着が多いレース。

堅実に勝負したい。


⇒本当に狙うべき◎はコレ!


その他の最新ニュースはコチラから

【無料アプリ】
http://keiba-headline.com/mobile-app/

【Facebook】
http://keiba.simple-url.net/ads/facebook

【Twitter】
http://keiba.simple-url.net/ads/twitter


今号は以上となります。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。