金先生のまるごと韓国Blog

日本橋人形町にて外語塾の講師をしております。
詳しくは、HPをご覧ください。
http://kec-kotoba.com/


テーマ:

言葉に救われて。
李海仁さんの詩を読んで…

ほねねっとの5月のイベントはKEC日本橋外語塾で韓国の女流詩人の李海仁さんの詩を皆さんで読む会でした。

.日常のささいなことに、時間を止め、意味を与え、息を吹き込むような夢心地の言葉と時間を過ごせました。

せわしく過ぎる時間の川を、いったん止め、そこをじっと見つめさせる言葉の数々でした。

疲れた精神にこれぞ言葉のビタミンですね。

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
TOPIKから一週間が経ちました。
出来た方もあまり出来なかった方もよく頑張りました。本当にお疲れ様です。

なぜTOPIKを受けるかという質問をよくいただきます。なぜでしょうね…
現在の実力を確認するため…

しかしそれだけではないでしょう。
きっと、自分の世界を広げるためでもあるでしょう。

この世界は様々なことが起こり、私達は自分の好きなことだけに生きることが出来ます。しかしTOPIKだと興味のなかった、世界の環境破壊、科学の進歩、食糧問題、さらには新技術の開発までチェックしないといけません。

否応なくそれらの問題?と直面するわけです。問題を解いているうちに韓国語の試験という扉から世界と私達がつながっているという感覚を覚えませんか?

知らない世界のことを一つずつ学ぶことはとても力と勇気がいります。しかしTOPIKではないと決してし知り得ないことと遭遇出来るわけです。

実際に受験者の方々がTOPIK対策のために日本の新聞で科学、医療、環境記事をチェックするようになりました。

いつも今日の夜は何食べようからこの世界は、人類はどこに向かっているんだろうと、たまには壮大なことも考えてみるのもいいのではないでしょうか。

TOPIKは私達に、きっと世界へとつながる扉になるはずです。

열심히 합시다! 


AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
寄り添う。
分かち合う。
高め合う。
約2年前、教室をオープンした当時の私の思いです。この言葉をモットーにしてあちこち貼っておいたり、話したりしています。
ホームページを新しくしてモットーを見返してみると今の私はちゃんと、そのとおり出来ているのかなぁ~と色々と考えずにいられませんね。
まあ~まだまだ道は遠いですが…
천리길도 한걸음부터
높은 곳도 낮은 데서
먼 곳도 가까운 데서
ですね。
{35F57AF0-336C-4248-AB99-3FCCF08D1A1B:01}


AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん長らくご迷惑をおかけしました。
新しいホームページがいよいよ出来上がりました。業者の女性社長と一緒に練りにねた作品!です。これからもKEC日本橋外語塾はみなさんの「話したい」を全力で応援します。よろしくお願いします!
kec日本橋で検索してみてください。
http://kec-kotoba.com
{DD1D90C1-89D3-413A-A18F-C223CC24D704:01}
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
去年から授業で映画やドラマを素材としてレッスンを進めています。
건축학개론(建築学概論), 7번방의 선물(7番房の贈り物)、미미(ミミ、東方神起のチャンミン主演)、今年はデビューしたばかりのヒョンビンや鼻の低いチャングンソクが見られる논스톱4(ノンストップ4)をやっています。

大変なのは、キャラクターそれぞれの声のトーンや発音が違うのでテキストの聞き取りよりハードルが高いです。また話すスピードも早い。しかしテキストでは学べない慣用句や話し言葉に触れるのでまさに 「生きた韓国語」が学べる利点があります。

気をつけるところは、指導に立つ側の正確な情報と日本語でニュアンスが伝えられること。学ぶ側の知りたいと思う「貪欲さ」が大事だと思います。

全部知りたいという「欲張り」がないと、ただの「騒音」に過ぎない恐れもあるからです。

一人でこのような素材で勉強する時もそこが肝心だと思います。そして知りたいのは誰それ構わず質問する。ということだと思います。


いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。