姉宅の保護ニャンコ

テーマ:

あーーー、、週末お仕事お休みをいいことに、散々死亡してました昼寝この2日でどれほど寝腐ったのかしら・・・だって、、5時起きが堪えたんだもん。。。。ワンコらの散歩や食事以外は、ウトウトしてた気がする。。。。ま、こんな週末があってもいいよね、、えへへ汗


今日は13時半~実家近くの総合公園で、ワンコ'sのしつけ教室でした。来週末からHawaiiへ行く為、2週連続のしつけ教室。ワンコ'sは、相変わらずのハイテンションでした。。。途中、リードを放してボールを拾ってたワンコが飼い主さんの制止をきかず走ってウチのワンコ'sのところに来てしまうアクシデントがありましたが、、、ホント、ぼんの方に行ってくれたから良かった、、、何事もなくやり過ごしました。。。けどね、、、やっぱダメだよ、飼い主さん。自信があるのは判るけど、結局制止を振りきっちゃうんじゃない、、お宅のワンコ。そうじゃなくても、やっぱりリード放すなんてダメ。この公園は「リード付き」が条件なんだからムカ*


その後、実家にちょっと寄ってから姉宅へ。。金曜日に行くライブのチケットを取りに行ったら、、、いました、可愛いこにゃんネコ5~6か月の男の子ですっラブラブ


chacha1

携帯じゃこの子の可愛さが半減しちゃう!!!ほんっとに可愛かったわうふふぷくぷくのお腹、太くて短めのあんよ、そして人懐っこくて、常にゴロゴロ状態!!!萌えっ萌


姉は勤め先の会社近くにいる野良にゃんこ達を、社長の奥様と二人で保護をして、ご飯などである程度人慣れをした子たちの避妊や去勢を実費でしております。。今までに1度、私の会社の友人が姉の保護したニャンコを家族として迎え入れてくれましたが、まだまだ保護を必要とする子たちばかり。。この子は野良ちゃんですが、人慣れ&猫慣れがしっかりと出来ているので、姉が保護しております。保護先が決まらなければ、、姉宅の子になる予定です。。(←95%その可能性ラヴリイ)姉の家にも既に18才と8才になる女の子ニャンコがいます。。それでも引き取り手がないこのニャンコを迎えるようです。。頑張って、お姉ちゃん!!


捨てられるワンコやニャンコ、、、捨てる人間、、この悪循環を断ち切るにはどの位の年月が必要なんでしょうね。。そして、当り前のモラルを、いつになったら「当たり前」と認識できるんでしょう、、平気で命を遺棄できる、おバカな人々。。どの様な理由があっても、絶対に許せない行為です。。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ   矢印よかったら、ポチってください音譜