食事の気をつけ方を意識したら、
一日の消費カロリーの把握をします。

年齢、体重、運動量から基礎代謝を
計算し、一日にどのくらいのカロリーを
消費するか把握することで、
どのくらい食べていいか決めるためです。

一キロ痩せるために7200キロカロリーの
消費が必要と言われています。

一ヶ月で痩せるためには、
今摂取しているカロリーと
運動などで消費するなどして、
毎日240キロカロリー減らす必要があります。

僕の場合、基礎代謝がおよそ1650キロカロリーだったので、
運動や普段の生活で消費されるカロリーも考え、

一日の摂取量を1800キロカロリーとしました。

基礎代謝量は、最近の体重計で測れますし、
こちらのサイト
でも算出できます。
AD


なぜあの人は、 夜中にラーメン食べても太らないのか? (Business Life)



こちらの本は、ダイエットに相当役立ちましたが、
それ以外に試してみた自分ルールを紹介します。

まずは、

麺類、丼は基本食べない。

ダイエットを開始してから、うどん、ソバ、ラーメンは食べるのを控えました。
親子丼、海鮮丼と言った丼もです。
どうしても食べなければならない時は、
野菜を食べてから、具を次に食べ、
ご飯や麺は全て食べないようにします。

お寿司はシャリ少なめで

お寿司を食べるときは、必ずシャリを少なめと言います。
値段は変わりませんが、お米の量を減らせます

モヤシは高コスパ

家で野菜を食べるときは、必ずと言うほどモヤシを炒めてます。
国は一日350グラムの野菜摂取を推奨してますが、数十円で200~300グラムありますから、コスパ抜群です。

このように、自分で少しずつ工夫すると、
ダイエットが楽しくなりますよ
AD
野菜を最初に食べるというのは
ベジファーストと言うらしいのですが、
詳しい理論は、別に譲るとして、
ベシファーストだと、
太るリスクを減らせるみたいです。

更に本には、

野菜→植物性タンパク質→動物性タンパク質→主食

この順番を守るのが望ましいとあったので、
お米はいつも最後に食べたのですが、
お米を食べる前までで、かなりお腹いっぱいになったので、結果的にお米を食べる量を減らせました。

おかず無しにお米を食べるのは、
最初違和感がありましたが、慣れるとお米の味を感じられて、美味しいですよ。


★ためになった本



なぜあの人は、 夜中にラーメン食べても太らないのか? (Business Life)

AD

ダイエットを始める前は、
昼はウドンに天ぷら。
オヤツにチョコレートやスナック菓子。
ご飯は茶碗二膳

など、今では信じられない食べっぷりでした。


ダイエットを始めた頃に、
検索して印象に残っているのが、

消費カロリーが摂取カロリーより多ければ痩せる

消費カロリーより摂取カロリーが多ければ太る

という事。

当たり前といえば、当たり前なんですが、
食べるカロリーを減らす必要があります。

そこで、昼食を麺類から、
社食のヘルシー定食に変更し、
ご飯量を少なくしました。

夜も、軽く一膳というように、量を変えたのです。

また、同じ頃に


なぜあの人は、 夜中にラーメン食べても太らないのか? (Business Life)





こちらの本と出会い、
食べ方を学びました。

詳しくはこの本を見て頂きたいのですが、
この本を読んで、
野菜を最初に食べることを学び、
今でも確実に守っています。

その他にも、飲み会前や、
時間がないときの昼食でのアイデアが
詰まっていますので、参考にしてみたら
いかがでしょうか?
ダイエットの開始から今までで、
やり方を変えていますが、
最初に今やってることをまとめたいと思います。

【食事】
朝 豆乳クッキー 3個
ザバス ウェイトダウン

豆乳クッキーは、こちらの商品を買ってます。






ザバスウェイトダウンは、
こちらから、購入してます。
アマゾンが、安め。

ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g







昼 社食(定食系)
→基本、ご飯少なめ

夜 定食系、ご飯少なめ
ザバス ウェイトダウン

【運動】
ジムでエアロビ系の有酸素運動 週二回
1回、3カリキュラム

腹筋、スクワット 毎日
チューブを使った、腕、背中の運動 週一回

【サプリメント】
運動前、飲み会前
ザバス ファットメタボライザ
※ファットメタボライザが、買えなくなったみたいで、代わりを探してます。


こんな感じです。
食事とエアロビ中心の運動は、ダイエット開始からほぼ変わってません。

最近、筋肉をつけようと思い、
筋トレやサプリを少しずつ変えています。

それぞれの理由を説明していきますね。