膨れあがった工費、背景に「無責任の連鎖」

 

読売オンラインに表記の記事がありました。

記事によりますと「新国立競技場の建設計画の総工費が膨れあがった背景には、コストについての責任の所在があいまいな「無責任の連鎖」があった。国民負担が真剣に議論された様子は見られない。」とあります。

 

一体国民の皆様の税金を何と考えているのか。自分の出捐でなく、また懐も痛まないなどと軽く考えているのか。責任の所在を明確にしていただきたいと、考えます。

 

この件に関する読売オンラインのURLは以下です。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150718-OYT1T50010.html

 

 

 

AD

内閣支持率37%に急落 不支持は51% 安保法案採決「良くなかった」73%

 

道新ウェブに表記の記事がありました。

記事によりますと「与党が16日の衆院本会議で、多くの野党が退席や欠席する中、安全保障関連法案を採決し、可決したことに「よくなかった」との回答が73・3%を占めた。「よかった」は21・4%だった。」とあります。

 

多数派の強引な採決には、僕も反対です。

前回の選挙では、直接的な争点は、あくまでも「消費税増税の先送りの是非」でした。安保については、ほとんど語られておりません。よって、この点での信任は得ていないと言わざるを得ません。


今後参議院にて審議可決となりますが、与党の方々には、世論が反対している現実に対して、きちんと目を向けていただきたいと考えます。

 

この件に関する道新ウェブのURLは以下です。

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0158370-s.html

 

 

AD

 

道新ウェブに表記の記事がありました。

記事によりますと「安倍晋三首相は17日、2020年東京五輪・パラリンピックのメーンスタジアムとなる新国立競技場の建設計画見直しを正式表明した。首相官邸で記者団に「計画を白紙に戻し、ゼロベースで計画を見直す」と述べた。理由について「コストが当初の予定よりも大幅に膨らみ、国民から批判があった」と説明した。」とあります。

 

何百億円もの巨額の費用の追加など、いろいろ疑問点がありました。良かったです。

このお金は、国民の皆様の為に使うべきです。特に震災の被害者の方のために、使うのが良いかと考えます。

 

この件に関する道新ウェブのURLは以下です。

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0157947-s.html

 

 

AD