二文字熟語

漢字の中には、その文字を超越した深い意味思いが込められていることが多くあります。国語辞典を側において、日頃何気なく読んでいる言葉の数々の中に、脈々と流れている日本人の心を読みとろうと努めてみませんか。とても、興味深い事実に気がつくはずです。


テーマ:
国会議事堂(晴れ) 先生のバッジ
 今日は、政治(せいじ)という言葉です。

 今朝のニュースで、チョット気になる記事がありました。民主党の安住国対委員長代理が、昨日(15日)の記者会見で、自民党が報道番組で“やらせ”が指摘されたNHKとテレビ朝日の関係者から、事情聴取をする事について、「言論の自由、民主主義で守らねばならない領域に触れる恐れがある。特定の番組に政治は口をだすべきではない」と、批判した事です。おかしな事を言うものですね。マスコミが、真実を捻じ曲げた事が明らかであれば、政権を担う自民党として当然の政治(せいじ)的な対応をしているまでです。マスコミから、嘘の報道を流される国民は、たまったものではありません。民主党は分かっていないのかな?この記事には、おまけがありまして、実は、民主党自身も、NHK幹部が出席した同党の部門会議で、「やらせ疑惑」を複数回に亘って追求しています。民主党の幹部は、自身の姿を鏡に映してから発言すべきでしょう。みっともない姿をさらして恥じる事はないのかな?

 さて、政治(せいじ)ですが、政(せい)とは、民を導いて正道につかせる、国歌をおさめる、物事を筋道立てて整えるetc.の意味です。また、治(じ)には、物事を筋道通りに整える、病気を治すetc.の意味があります。基本的な所では、政(せい)も治(じ)も、共通の意味があるようです。政治(せいじ)とは、一定の権力をもって国を治める活動の事でしょう。

ろいたー 日の丸
 よく“政治経済”という言葉を目にし耳にしますが、政治と対になる言葉に、経済があります。余談ですが、“経済”という言葉の語源は、“経世済民(けいせいさいみん)”です。その意味は、世の中をよく治めて人々を苦しみから救うこと。また、そうした政治を意味します。「経世済民」を略して「経済」という語となったという事です。政治と経済は、そもそも同じ意味を持つ言葉だとは意外ですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
ドキドキニコニコ
 今日の言葉は、尊重(そんちょう)です。

 一番身近な他人は、家族です。家族は他人の始まりという言葉がありますが、子供達が親から独立して離れ、そして自分の家庭を築き始めると、今迄の親子関係とは違う関係・・即ち、他人ではないが、他人のような冷たい感覚を、親に対して持つ場面も出てきます。自分の親より、自分の家族が優先される。家族、親子であっても、立場が変わってきたとき、お互いを尊重(そんちょう)する意識が、とても大切になってきます。子は親にとっていつまでも子ですが、親は子供にとって、途中までとても大切な存在ですが、ある時期からもっと大切な存在が表れて悩む事になります。本当は、悩まなくても良いのです。別の意味で、どちらも大切な存在だと割り切れば良いのですから。

 さて、尊重(そんちょう)という言葉です。尊(そん)とは、たっとぶ、たっとぶべき人、身分の高い人につける尊称etc.の意味があります。また、重(ちょう)とは、おもさ、一定の方向に力が加わった状態、おもみ、たいせつなものとして敬い扱う、層をなしてかさなったさまetc.の意味があります。尊重(そんちょう)とは、尊いものとして重んずる事、という意味になります。

車輪ラー油
 心の潤滑油。他を尊重(そんちょう)するという心の持ち方は、人と人との関係を円滑に回す潤滑油であると思います。人は、とかく唯我独尊になりがちで、他を尊重する心を忘れがちです。日常の様々な場面で、他を尊重する心を思い出しましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
嘘!え~・・・
 今日は、捏造(ねつぞう)という言葉です。

 最近、つくづく思うこと、それは人類の卑しさ。戦後70年という節目の年に、私達日本人の戦後の歴史が、戦勝国でありかつ占領軍(GHQ)の占領政策の中で、時間をかけて日本人の心の奥に強い罪悪感を植え付ける政策(ウオーギルトインフォメーション)によって歪められてきたことが、次々と明らかになっています。米国は、国際法違反の原爆投下による約30万人の民間人大虐殺、原爆投下に匹敵する日本各地への無差別空襲による民間人大虐殺、また近隣諸国では、中国の南京大虐殺の嘘(=当時の南京市の人口が20万人であるのに虐殺された人数が30万人、南京事件に関する中国国内の展示がほとんど根拠なしetc.)。韓国は、日韓併合で急激に近代化が進んだ時代を日本による酷い植民地時代という捏造史に置き換えるとともに、事実とはかけ離れた戦時下売春婦を、反日左翼の扇動に便乗する形で“従軍慰安婦”20万人の大捏造を繰り返す。歴史の事実が明らかになりつつあるのに、妄言を繰り返す。人間とは、何と卑しい生きものか・・と、こうした歴史捏造によるプロパガンダを見ているとしみじみ感じます。

 さて、捏造(ねつぞう)です。捏(ねつ)とは、こねて作りあげる。でっちあげるetc.の意味となります。また、造(ぞう)とは、手間をかけて物事を仕上げる、行き着く、至るetc.の意味となります。即ち、捏造(ねつぞう)とは、手間をかけてでっち上げる事。何とも、いやな言葉ですね。

インドネシア国旗日本代表
 今朝のFacebookで興味深い書き込みに遭遇しました。東南アジアにおける戦時中の日本軍の行状について取材をしてあるいている、池間さんという方の書き込みです。一部抜粋しますと、「・・日本兵の当時の様子を聞いてみた。「お婆ちゃん、日本兵が悪さをしたのでは有りませんか?」とストレートに尋ねる。お婆ちゃんは即是に両手を左右に振り「トンデモナイ」「悪さをする日本兵は一人も居ませんでした。女性を強姦したとか村人を虐殺したなんてことは一度も有りません。話しも聞いた事が有りません」とにこやかに話してくれた・・」。私達が学生時代に与えられた情報との乖離の大きさに愕然としますが、少なくとも、日本の兵隊さんたちは、決して、日本人が日本人をさげすむような悪行は働いていなかった事は事実だと分かります。参考までに、池間さんのfacebookのアドレスは次の通り。関心のある向きは、ご一読下さい。
https://www.facebook.com/tetsuro.ikema?pnref=story
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
はくさいラブラブ
 今日は、健康(けんこう)という言葉です。

 自分の人生の中で、これから一番大切に考えなければならないことはなんですか?...今現在、私が問われれば、健康(けんこう)と答えるでしょうね。体力に自身があり、例えば、40度の高熱があっても一日位、我慢して仕事ができた時代がありました。しかし、今では、とても無理です。そんな中で、今、最も大切なものは、あるいはこれからもっとも大切にしなければならない事はと問われれば、躊躇なく“健康”ですね。

 さて、健康(けんこう)ですが、健(けん)とは、体がしっかりとして力強い、丈夫、無病、程度の強い事etc.の意味です。人偏に、建(けん)の文字の組み合わせです。建とは、打ち立てる事です。即ち、健(けん)とは、人の力で健康な身体を作り上げる意味があるようです。次に、康(こう)ですが、無事、安んずるetc.の意味があります。従って、健康(けんこう)とは、自身の力で健康な身体を作り上げ、無事に時間を過ごす事につながる状態です。国語辞典では、病気にかからず元気な状態・・とあります。

風邪よかった~♪
 ここで私事ですが、私は20代からほぼ30年間ほど、ヘビースモーカーとして鳴らしましたが、50歳を過ぎて、毅然として禁煙を実行と言いたいところですが、何度も何度も、禁煙にチャレンジし、失敗を繰り返した挙句、ようやく50歳で禁煙成功という事です。タバコは怖いと思いながら吸い続けた一方、肺ガンへの恐怖もあり、民間のガン保険に長期間加入を続けた結果、仮に、今ガンになったら、相当の治療費がでる事になっています。結果オーライでしょうか。がん治療には、相当、高額の療養費が必要になるといいますから、不安と裏腹に加入したガン保険のお蔭で、将来の安心を買う事ができています。そんなところで、今日は、健康(けんこう)について考えてみました。
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇