二文字熟語

漢字の中には、その文字を超越した深い意味思いが込められていることが多くあります。国語辞典を側において、日頃何気なく読んでいる言葉の数々の中に、脈々と流れている日本人の心を読みとろうと努めてみませんか。とても、興味深い事実に気がつくはずです。

NEW !
テーマ:
投稿写真

雨に煙る紫陽花

梅雨も本格化
ただ、私は猛暑の夏より
雨は降っていても
この涼しさが好きですね

今年は、湿度も若干低めなのか
蒸し蒸し感も、余り感じません

#猛暑


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
スマイル感謝
 今日は、感謝(かんしゃ)という言葉です。

 今朝の情報ですが、数日前に台湾の音楽イベントで粉塵爆発が起きて、500名以上の若者が大やけどを負った事故がありましたが、これに対して、日本の医療器具メーカーのF社が、同社が保有するありったけの治療用ガーゼ全てを、台湾に寄贈して、感謝(かんしゃ)の反響が広がっているというニュースです。同社は、“東日本大震災の台湾の支援に対するお礼”とコメントしているが、同社のHPには、日本語や中国語で感謝メッセージが多数書き込まれていると言います。感謝(かんしゃ)の心が生んだ、日本民族・台湾民族の友好関係の広がりだと感じたところです。

 さて、感謝(かんしゃ)ですが、感(かん)の意味は、心が動く、物事に触れての心の動きetc.となります。謝(しゃ)は、お礼を言う、有難く思う心etc.の意味となります。感謝(かんしゃ)とは人が人を思う心に感動を覚える、また、人が人を思いやる心に魂が揺り動かされる。そこから生まれる感情を言葉で表す事。多謝、謝意、拝謝、万謝etc.いろいろ共通する意味の言葉があります。

日本代表台湾 国旗
 日本と台湾。特別なつながりを感じます。日本が先の大戦で敗れ、日本人が台湾から日本に引き上げる時、台湾の方々が別れを惜しみながら送ってくれたという話は良く聴きますし、当時の日本の建造物を大切に保存してくれているという話もよく聴きます。国と国、民族と民族、人と人。その友好関係をつなぐものは、恐らく一つの言葉で言い表せるものではないのでしょうが、相手を思いやる心や感謝の心は、取り分け、その絆を強くするのでしょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
旅行飛行機
 今日は、旅行(りょこう)という言葉です。

 7月に入ると、梅雨も、あと半月ほどで終わり、本格的な夏の到来が見えてきます。大学生の頃には、この時期は、2~3カ月の長期休暇という事でしたが、サラリーマンの身では、連続して取得できる夏期休暇は1週間程度になります。それでも、わが職場では、夏のこの時期は、前年度の決算も終え、ひと段落です。1年の内でも、比較的落ち着いた時期となります。日本の夏は、湿度が高く、とにかく暑い。私にとってこの季節は、暑さから逃れるため、高原等の涼しい地に旅行(りょこう)にいく事が楽しみでもあります。また、私は、温泉も好きなので、良く“箱根”には足を延ばします。勿論、現在の居住地である千葉県内にも、温泉や避暑地は多くありますが、余りにも身近すぎて旅行に行くという感じには、なかなかなりません。千葉県内であれば、お勧めは、房総半島の先の館山市近辺、あるいは避暑であれば、温泉療養も兼ねて養老渓谷なども良いかと思います。

 さて、旅行(りょこう)ですが、旅(りょ)は、家を離れて歩き廻る事、旅をする、旅人etc.の意味があります。また、行(こう)は、歩いていく、巡る、旅、道すがらetc.いろいろな意味があります。この二文字は、いずれも“旅(たび)”の意味を持っていることから、旅行(りょこう)とは、まさに、自分の住んでいるところを離れ、よその土地に旅する事を意味します。

SAYU アイテムヨット
 旅には、日常の生活から離れ、ある種の非日常の異空間の中に身を置く感覚が快感でもあります。私達の生活は、平和であればあるほど、その日常は変化が少ないと思います。それはそれで、幸せな事だと感じながらも、時々は、変化も求めたい。旅にでたいといった心境になります。マンネリ化した日常から一瞬でも離れ、心と体をリフレッシュしたいという自然な欲求なのでしょう。皆さんは、今年の夏休みは、何処に旅行しますか....。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
千賀
 今日は、私のハンドルネームであるtika(漢字では、千賀)の命名の由来です。

 実は、この名前は、私の姉の名前“千賀子(ちかこ)”から頂きました。千(ち)の意味は、数字の1000のこと。沢山の、といった意味です。賀(か)は、讃える、祝うetc.といった意味になります。沢山の幸せや祝い事が、この子に訪れるように・・といった親の願いが、この“千賀子”という名前に込められています。

 私のハンドルネームも、これにちなんで、tikaとしたところです。このブログで、いろいろ心に浮かぶ事を、とりとめもなく書き続けることで、私自身の心の中を確認したり、考え方を整理したり、人間関係を考えたり、人生について思いを巡らせたり、結果として、私の心の中に良い思いが数多く芽吹いてくるような気がします。

!?ニコニコ
 そんな事で、今日は、二文字熟語の管理人の私のハンドルネーム・tikaの由来を、ご紹介させていただきました。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
投稿写真

7月、梅雨真っ最中

今年は芝生の生育はもとより
草花に、勢いを感じます

世の中は
何となく、きな臭い感じもしますが
戦後70年
これから始まる71年目以降の日本

世界の中で輝く日本をイメージしながら
当面は、2020年の
東京オリンピック目指して
頑張りましょう(^o^)/

#2020年 #東京オリンピック #草花


いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇