二文字熟語

漢字の中には、その文字を超越した深い意味思いが込められていることが多くあります。国語辞典を側において、日頃何気なく読んでいる言葉の数々の中に、脈々と流れている日本人の心を読みとろうと努めてみませんか。とても、興味深い事実に気がつくはずです。

NEW !
テーマ:
投稿写真

桃の花が咲きました(^O^)/


いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「Simplog」 の記事

テーマ:
投稿写真

お早う御座います(^O^)/

昨日とはうって変わって
暑い日になりそうです

この多肉植物(名は知らず(^^;;)も
一気に花の芯を伸ばして来ました!


いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
イップク フーっ!ラブラブ
 今日の言葉は、休息(きゅうそく)です。

 来週から、いよいよゴールデンウィークが始まります。1年間の中でも、比較的、長期の休暇が取りやすい時期ですが、日本中が一斉に休暇に入りますので、どちらかといえば、旅行や行楽は人の波、波、波...という事で、不向きかなと思っています。出不精の私にとっては、ぶらぶらと近所を散歩したり、庭木の剪定をしたり、映画を見たりと、適当に息を抜く、チョット長めの休息(きゅうそく)といったところでしょうか。

 さて、休息(きゅうそく)ですが、休(きゅう)とは、仕事をやめて身体をやすめる、やすらかであるetc.の意味があります。息(そく)には、いき、いきづく、生きながらえる、やすむ、やめる、生むetc.の意味があります。息という文字は、心(こころ)という文字の上に、自(じ)という文字が乗っています。自分自身の在り方は、心持次第というところでしょうか。即ち、休息(きゅうそく)という言葉の意味には、その奥に、自己管理の大切さ・・といったニュアンスが含まれているような気がします。

イップク フーっ!流れ
 生きとし生けるもの、皆な、成長の過程を経て、老いの時期を迎えます。それぞれの生を、健康な時間でありたいと願うのは、誰もが同じ。適度な休息は、私たちの人生を健康にもし、豊かな時間も与えてくれることになります...が、気を付けたいのは、休息が怠惰につながらないようにすること。人はとかく、易き方向に流れがちになりますので、休息の大切さとともに、怠惰を戒める心構えも必要になってきますね。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
ラー油ドキドキ
 今日は、油断(ゆだん)とう言葉です。

 私は、戒めの言葉として”油断(ゆだん)大敵”という四文字熟語を、良く思い出します。自分が、自分の事を順調だと感じている時こそ、心の中に隙ができている。大きな落とし穴に落ちかねない、そんな危険が潜んでいます。個人の場合も、家庭の場合も、また国家の場合でも同じだと思います。今の私個人の生活は、家庭も含めて、比較的順調。油断大敵な状況です。また、我が国日本も、安倍政権は、考え方の異なる左翼といわれる方々からは批判されながらも、国家としての品格を取り戻すべく、民主党政権時代の停滞感から抜け出そうとしている、そんな好調の波の中にあるという手ごたえを得ています。

 さて、油断(ゆだん)です。油(ゆ)とは、あぶらの意味のほか、雲が盛んに起こるありさまを意味しています。後者の使い方としては、油然(ゆうぜん)(=盛んに湧き起こるさま)があります。次に、断(だん)ですが、切り離す、決定する、断るetc.の意味となります。油断(ゆだん)とは、たかをくくって気を許すこと、不注意etc.の意味となります。油に滑ってスッテンコロリンか...。

♪音符♪
 順調、好調な時ほど、足元に気を付けなければなりませんね。良い波に乗っている時にこそ、油断せずに、好調の波に乗り続けることができるようにしたいものです。ただ、いつまでも好調の波に乗り続けることが出来ないのも人の世の常。この辺を、十分理解しながら、一日一日を大切に過ごして生きたいものです。
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード