こんにちは!
[タダゼミ]スタッフの栗田です。

先日の社会人スタッフ紹介の記事 、いかがでしたでしょうか?
[タダゼミ]は大学生がメインに活動してますが、いろいろな社会人の方も参加してますので
引きつづき、社会人にスポットを当ててご紹介したいと思います。

今回は、AD4班の常森さんにお話を伺いました。

中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!-20101128常森さん

教え方がとても上手で、いつも生徒から大人気です!


まずは、普段のお仕事から教えてください。

常森さん:早稲田大学の法学学術院助手です。
      普段は大学で、研究や大学の業務をやっています。

常森さんは、知人からの誘いで[タダゼミ]に入ったと聞きましたが?

常森さん:はい、江戸川中3勉強会(※)という団体を以前から手伝っていまして、
     そのメンバーから[タダゼミ]なるものがあると聞き、
     この秋から[タダゼミ]にも参加しております。

※江戸川区にて、低学力や不登校などで高校進学が困難な中学生へ勉強を教えています。
福祉事務所職員が20年以上も前に始めた、現在も活動している「ボランティア」団体です。

なるほど、勉強を教える経験はすでに豊富だったんですね!
指導方法等、いつも相談に乗って頂きありがとうございます。
[タダゼミ]の生徒の印象はいかがですか?

常森さん:都内のいろんなところから生徒が来てくれることに驚きました。
     [タダゼミ]の生徒は電車を使うような遠いところからも来てくれていて
     非常にモチベーションが高いな、という印象です。

場所が遠くてもきちんと通ってくれることは、こちらもうれしいですよね。
スタッフの大学生についてはどのように感じましたか?

常森さん:チームワークがすごくいい、というのが第一印象です。
     大学生一人ひとりがしっかりしている上に、
     チームで課題をクリアしていこうとする意識がすごく高いです。
     あと、教員志望以外の方が多いのも[タダゼミ]の特徴ですね。

そうですね、僕も東京のいろんな大学から優秀な方が集まっているように思います。
では最後に、[タダゼミ]の今後について一言!

常森さん:[タダゼミ]はプロジェクトとして組織がしっかりしているので
     今後さらに発展し、拠点展開できる要素を持っていると思います。
     これからのさらなる発展に期待しています!

今後もその豊富な指導経験で、僕らを引っ張ってください。
貴重なお話ありがとうございました!

中にいるとなかなかわからない[タダゼミ]のよいところを
いろいろ教えて頂き、よい気付きになりました。
これからも社会人スタッフと大学生スタッフとが
一緒に成長しながら[タダゼミ]を盛り上げていきたいと思います。

―――――――――――――――――――――――――――――
■キッズドアの情報はこちらで発信中
―――――――――――――――――――――――――――――
◎学生ボランティアによる教育格差解消事業[ガクボラ]
http://www.kidsdoor.net/gakubora/
◎キッズドア&[ガクボラ]活動ブログ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/
◎塾に行けない中3生のための無料高校入試講座[タダゼミ]ブログ
http://ameblo.jp/kdjh3-2010s/
◎日本の子どもをもっと元気に!
http://www.kidsdoor.net/
―――――――――――――――――――――――――――――
AD