こんばんは、事務局の片貝です。


[タダゼミ]を記事にして頂いた朝日新聞さん

記事の写真をとって頂いたカメラマン 相場郁朗さんから、写真をご寄付いただきました。

当日撮影した写真で、記事に使わなかったもの。自由にお使いくださいと。

また、「みなさんの一生懸命さに、ついつい長くいてしまいました。」とのコメントも!

ありがとうございます!

生徒も学生講師も、みんな頑張ってますね。 どれも素晴らしい写真です!



中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!-空間図形?

 空間図形?








中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!-英語、頑張れ~!
 英語の長文読解、頑張れ~!







中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!-日本語は難しいけど、ここは踏ん張りどころ!
 日本語は難しいけど、ここが頑張りどころ!
















朝日新聞さんの年始特集「教育あしたへ」は、コチラ からご覧いただけます。

[タダゼミ]は、「貧困救う学びの場―教育あしたへ7 」です。



※「貧困」という言葉は、経済的な側面しか表していません。 しかも、お金を稼ぐことができない子どもにはあまり関係ないこと。

 日本では、学校内外の教育にお金がかかりすぎる。 良い教育を受けようと思ったらお金がかかる。 そのため、「世帯の所得差が、学力格差に直結すること」が問題なのでは?

 

 これは、平成21年度の文部科学白書の特集で、「経済的状況と学力の格差への影響 」について大きく取り上げられています。


※お金がない(貧困)だと、支え合いの社会から排除される(生活や成長に必要なものが剥奪される)社会。 それをどうにかせねば・・・ということで、首相官邸に特命チームも立ち上がりました。

 その名も、「一人ひとりを包摂する社会」特命チーム  この議論の動向は追いかけていきたいです。




AD

みなさん、こんにちは!

広報班の中嶋です(-^ω^-)


大学生の皆さんは、テストやらレポートやら真っただ中ですね(T_T)

いかがお過ごしでしょうか笑


そしてそして、明日1月27日(木)は、

なんと……



都立高校推薦入試!




ついに、ついに来てしまったという感じですね……

[タダゼミ]でも明日の推薦入試に臨む子たちがたくさんいます。



みんな、がんばれっ!ヾ(。`Д´。)ノ



明日は私もドキドキです…

みんな自分の力を出し切れるといいなあ(>_<)




では、今回は先日から始まった『学習ルーム』について報告していきたいと思います。


冬期講習も終わり、いよいよ受験本番という時期ですが、

[タダゼミ]では今までの秋・冬コースや冬期講習とは体制を変え、

自習メインの形に切り変わりました。


今までの、学生が生徒に教える、という体制ではなく、

生徒がわからないところをスタッフに聞く、というのが基本体制となっています(●´ω`●)


日時も、今までは2週間に1回でしたが、

この『学習ルーム』は毎週土日に開催します!



この学習ルームは、1月15日(土)から始まりました。


生徒たちは、熱心に自習していました(@^▽^@)

これから私たちスタッフも、生徒たちにとって、

勉強しやすい環境を作り上げていきたいなあと思います。


では、これからもこの『学習ルーム』は毎週土日、

新宿か小伝馬町のどちらかで開催していきます。



明日推薦を受ける子たち、

ほんとがんばれ~!\(*`∧´)/フレーフレー


では、次回の更新もお楽しみに!



―――――――――――――――――――――――――――――
■キッズドアの情報はこちらで発信中
―――――――――――――――――――――――――――――
◎学生ボランティアによる教育格差解消事業[ガクボラ]
http://www.kidsdoor.net/gakubora/
◎キッズドア&[ガクボラ]活動ブログ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/
◎塾に行けない中3生のための無料高校入試講座[タダゼミ]ブログ
http://ameblo.jp/kdjh3-2010s/
◎日本の子どもをもっと元気に!
http://www.kidsdoor.net/
―――――――――――――――――――――――――――――


AD

こんにちは、[タダゼミ]広報班の市川です(‐^▽^‐)


12/26,27,28、年が明けてから1/5,6と行ってきた[タダゼミ]冬期講習の最終日1/7の

様子をお知らせします!


当日の内容としては、前日6日に実施した過去問演習の各教科の解説と

受験テクニックの指導を行いました。


中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!



冬期講習の中で、生徒たちの質問が増えたり、友達同士で教えあうなど

勉強に対する姿勢が変わり、より自発的に学習できるようになったと思います。


また、冬期講習という短期間で集中的に、しっかりと勉強ができる機会を通して

生徒たちも自信がついたと思いますし、今後入試までの

勉強に対するモチベーションUPにもつながったと思います。



全体の授業が終了した後に、[タダゼミ]で今まで頑張ってきた子供たちに

合格祈願として、[タダゼミ]スタッフが生徒たち1人1人に

メッセージカードを書いて渡しました!!↓


中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!

今日で冬期講習が終了しました。

冬期講習で集中的に勉強することで生徒のテストの点数が

上がったということも成果の1つですが、

そういう数字では見えない生徒たちのやる気の向上や学習への姿勢が

変わったこともこの講習の大きな成果だと思います!


都立高校の入試まであと41日です!!

最後のラストスパート! 生徒、[タダゼミ]スタッフみんなで、頑張っていきます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■キッズドアの情報はこちらでも発信中
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎学生ボランティアによる教育格差解消事業[ガクボラ]
http://www.kidsdoor.net/gakubora/
◎キッズドア&[ガクボラ]活動ブログ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/
◎塾に行けない中3生のための無料高校入試講座[タダゼミ]ブログ
http://ameblo.jp/kdjh3-2010s/
◎日本の子どもをもっと元気に!
http://www.kidsdoor.net/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

AD

こんにちは、[タダゼミ]の市川です(^O^)


みなさん、1/8(土)の朝日新聞の朝刊を見て頂けたでしょうか?

とても大きく[タダゼミ]を取り上げて頂きました!


今回は、1/5(水)に行われた[タダゼミ]冬期講習第5日目の報告をさせて頂きます。


当日は、冬期講習中に指導してきた受験テクニックや苦手科目、苦手分野の克服の

成果をはるとともに、演習を通してさらに実力UPできるよう

5教科の過去問演習を行いました!

当日の時間割はこんな感じです↓


中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!





今回のように1日で全教科の演習をする機会はなかなかないので

生徒たちも集中力を維持するのは大変だったとは思いますが

よく頑張ってくれました!!


社会テスト後すぐに解説が行われ、その他の教科の解説は6日目に行われます。

テスト終了後は生徒たちがわからないところなどを中心に

個別指導を行いました!


中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!



冬期講習最終日の様子も今後お知らせします!

お楽しみに(^O^)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■キッズドアの情報はこちらでも発信中
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎学生ボランティアによる教育格差解消事業[ガクボラ]
http://www.kidsdoor.net/gakubora/
◎キッズドア&[ガクボラ]活動ブログ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/
◎塾に行けない中3生のための無料高校入試講座[タダゼミ]ブログ
http://ameblo.jp/kdjh3-2010s/
◎日本の子どもをもっと元気に!
http://www.kidsdoor.net/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは! [タダゼミ]広報班の市川です(^O^)


みなさんにご報告があります!


本日1月8日の朝日新聞の一面特集「教育 あしたへ」に[タダゼミ]の活動を
掲載していただきましたクラッカー


このように私たちの活動を取り上げて頂き

[タダゼミ]の活動が社会に評価され始めていると実感しました。


これからも、より社会全体が教育支援に興味を持ち、

支援の輪を広げられるようよう

努力してまいります!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■キッズドアの情報はこちらでも発信中
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎学生ボランティアによる教育格差解消事業[ガクボラ]
http://www.kidsdoor.net/gakubora/
◎キッズドア&[ガクボラ]活動ブログ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/
◎塾に行けない中3生のための無料高校入試講座[タダゼミ]ブログ
http://ameblo.jp/kdjh3-2010s/
◎日本の子どもをもっと元気に!
http://www.kidsdoor.net/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


冬期講習後半戦のスタートです!!


こんにちは、[タダゼミ]広報班の市川です!

中央区で行われている[タダゼミ]冬期講習第4日目、[HI]クラスの活動報告をしたいと思います(^O^)


当日は、冬期講習第3日目12/28~第4日目1/5までの間に生徒に課した宿題の

確認テストとその解説をメインで行いました。


[タダゼミ]がない間でもみんなしっかりと勉強してきたようで、テストも

よく出来ていました↓



中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!  


また、確認テスト終了後に「英語の長文が解けた!!」という生徒の声が聞こえました!

冬期講習中に指導した受験テクニックをこの確認テストで実践してくれたようです(^O^)

今後のテストや演習でも実践してほしいですね。


そのあとは、確認テストや宿題のわからなかったところを個別で指導しました↓


中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!


冬期講習も残すところあと2日!

生徒たちも疲れがたまってきていると思いますが

残り2日全力で頑張ってほしいです!!


―――――――――――――――――――――――――――――
■キッズドアの情報はこちらで発信中
―――――――――――――――――――――――――――――
◎学生ボランティアによる教育格差解消事業[ガクボラ]
http://www.kidsdoor.net/gakubora/
◎キッズドア&[ガクボラ]活動ブログ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/
◎塾に行けない中3生のための無料高校入試講座[タダゼミ]ブログ
http://ameblo.jp/kdjh3-2010s/
◎日本の子どもをもっと元気に!
http://www.kidsdoor.net/
―――――――――――――――――――――――――――――


明けましておめでとうございます(^O^) [タダゼミ]の市川です。

今年もどうぞよろしくお願いします。


記念すべき新年第1発目の記事は、講師紹介の記事です!!


今回紹介するのは、HI-1クラスのリーダーを務めるだけでなく、全体の運営や統括も

行っている[タダゼミ]のリーダー的存在の松谷さんです!



中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!  


中学3年生向け 無料の高校受験対策講座 [タダゼミ] 開講!  指導に熱が入っています!!




まず、所属と研究内容を教えてください。


(松谷さん):一橋大学社会学部社会学科4年です。政治学のゼミに属しています。


[タダゼミ]には、格差への問題意識、社会貢献をしたい、

NPOの活動に参加したい、など様々な参加動機を持っている人がいますが、

松谷さんは、なぜ参加しようと思ったのか教えてください(市川)


(松谷さん):お金のある家の子とそうでない家の子で比べたときに
       享受することの出来る勉強の機会に差が生じていることに気付き、
       自分もその是正に少しでも力になれたらと思い参加を決めました。




   

家庭の経済的格差が教育の格差につながっているのは

大きな問題ですね。

実際[タダゼミ]に参加してみてどうですか?


(松谷さん):このメンバーならば塾などの有料サービス以上のものを提供できると

        心強く思うとともに、自分に出来ることも期間が限られているので
        もっともっと果たしていきたいと思います。




では、参加してみて自分自身の考えなどに変化はありましたか?

(松谷さん):勉強を自主的にするためには尻を叩くだけではダメだと実感しました。   
       そのため、勉強以外の話もしたいのですが、                                         
       受験までの時間がないので勉強以外のことを扱う余裕がないことは
       もどかしいです。 




確かに、生徒が自主的に勉強するには、押しつけるだけでなく、目標設定をしたり
勉強の成果を見えるようにしたりと工夫が必要ですね。

松谷さんは他のNPOに参加した経験もあるようですね。
そういう松谷さんから目から見て、[タダゼミ]はどのように見えますか?


(松谷さん):[タダゼミ]は組織が発足してまだ日が浅いので全て一から作っていく必要があります。
       参加者として一番の違いはそこで、大変だけど楽しい。
       また、生徒や他のボランティアなど、他人の気持ちを
       考えなくてはいけない機会が多いと思います。




HI-1のリーダーを務めている松谷さんですが、授業の内容や工夫していることなど
あれば、教えてください。

(松谷さん):普段は英語や数学の集団授業+個別指導です。
       また、hi1ではメールを使った英作文添削、洋楽を使った英文の勉強
       単語テストなどを行ってきました。
       まだまだ試行錯誤ですが、生徒によっては英作文が始めた当初と比べて
       すごく上達してきたので、やってよかったと思うし、
       いつも答えを返してくれる班員にも感謝しています。



指導が及びにくい英作文の添削や生徒の英語への興味が高かまる洋楽を使った英文の勉強は、
とてもよく工夫されていると思います。私も今後の指導の参考にしたいです。

松谷さんは[タダゼミ]全体の運営や統括も行っていますが、
[タダゼミ]の課題や今後の展望があれば、教えてください。

(松谷さん):課題としては数え切れないくらいあると思いますが、
       あえて言うなら生徒と学生の定着率を100%に少しでも近づけたいです。
       展望としては、もっと規模を拡大するとともに
       活動を長く続けていけたらいいと思います。




最後にスタッフや生徒に対して一言お願いします。


(松谷さん):受験本番まで残りあとわずか、最後まで諦めないで頑張りましょう。
       それに追加して生徒に対しては自分を信じて、
       妥協しないで頑張ってほしいと思います。



冬期講習中で忙しい中、インタビューに答えてていただきありがとうございました!
今後も松谷さんのご指導よろしくお願いします。


都立高校の入学試験まであと、52日です。
残り短い期間ですが、生徒たちが合格できるよう最善を尽くしていきたいと思います。
今年もみなさまに[タダゼミ]の活動報告やスタッフの紹介などを
していきますので、お楽しみに(^O^)

―――――――――――――――――――――――――――――
■キッズドアの情報はこちらで発信中
―――――――――――――――――――――――――――――
◎学生ボランティアによる教育格差解消事業[ガクボラ]
http://www.kidsdoor.net/gakubora/
◎キッズドア&[ガクボラ]活動ブログ
http://blog.canpan.info/kidsdoor/
◎塾に行けない中3生のための無料高校入試講座[タダゼミ]ブログ
http://ameblo.jp/kdjh3-2010s/
◎日本の子どもをもっと元気に!
http://www.kidsdoor.net/
―――――――――――――――――――――――――――――