ようこそ九州へ――。「遣唐使船再現プロジェクト」(角川文化振興財団主催、読売新聞社など後援)でよみがえり、大阪から長崎・五島列島に向けて航海中の“平成の遣唐使船”が12日朝、北九州市の門司港に到着し、市民ら約200人の歓迎を受けた。

 朱と白を基調にした優美な船に中富美津男・市港湾空港局長らが乗り込むと、古代衣装をまとった中国人乗組員7人が出迎えた。中富局長は上海万博の成功などを願い、上海市長にあてた北橋健治市長の親書を王志強船長(44)に手渡した。

 船は13日朝に出港し、同日夕に福岡市の博多港に入る。14日夕に出港し、15日午後に五島列島・青方港に到着。その後、上海に運ばれ、6月12日に万博会場近くでお披露目される。

爆発物騒ぎで、男を逮捕=ハローワークに包み置く-長野県警(時事通信)
訴訟合戦泥沼化?脱税疑惑を指摘された眞鍋かをりさんは…(産経新聞)
<毎日新聞社>1都3県で「MAINICHI RT」創刊へ(毎日新聞)
民主、地方議員も与党ボケ? 批判ほぼなし(産経新聞)
舛添氏、谷氏にチクリ「両立難しい」…新党改革初の街頭演説(スポーツ報知)
AD