長野県の諏訪大社で6年に1度の「御柱(おんばしら)祭」が2日、幕を開ける。1カ月の期間をかけ、氏子らが重さ10トンを超えるモミの木を人力だけで、山から約20キロ離れた上社(茅野市、諏訪市)と下社(下諏訪町)にある4カ所の社殿まで運ぶ。期間中は100万人以上の人出が見込まれている。
 運び出される巨木は1本が直径約1メートル、長さ約17メートル。2日からは巨木を山から町中に運びだす「山出し」が始まる。 

警視庁警部補が下着ドロ未遂 洗濯機を物色か(産経新聞)
よど号事件40年 元赤軍派「結果的に間違い」(産経新聞)
<長官狙撃事件>アレフが削除求める 警視庁の捜査結果概要(毎日新聞)
首相「勝場君は、私がいなければ罪犯さなかった」(読売新聞)
金沢のスーツケース遺体事件、出頭の男逮捕(読売新聞)
AD