2012-01-11 23:59:23

次はイランか! 120111

テーマ:金田一洋次郎のズバット分析!

次はイランか! 120111
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■   
■    情報はタダではない!有料会員制BBS連動!
■    金田一洋次郎の証券アナリスト日記
■           「銘柄調査最前線」

■   ★マル秘日記が読める最もリーズナブルな会員資格はNPO法人
■    「達人視点の会」(運営日本ライフプラン協会)で読もう!★
■        http://www.jlpi.jp/


■   ★当ブログは会員制BBSと連動しております。
■     有料会員の方は、有料会員制BBSでご覧ください。
■     http://www.jlpi.jp/bbs/

■                           提供:KCR総研 
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■KCR総研主催 株式勉強会&KCRフェア IN東京・大阪■

   新春KCR無料セミナー開催します!お楽しみに!

注目講演!

 「2012年の相場展望!!有力テーマと注目銘柄をズバット分析!」

 「2012年有力成長企業の企業IRプレゼン!」

      
   株式会社TBグループ(6775・東証2部)  
   代表取締役  村田 三郎  氏

 ~ご参加者3大特典満載!KCR総研が注目する今月の企業は!?~

クオカード進呈!1万円相当の特選レポート進呈!紹介に双方にクオカードも!

▼参加無料!▼先着順▼お申込みは下記より今すぐ!

【大阪】 http://www.ir-channel.jp/event/os120128.html

【東京】 http://www.ir-channel.jp/event/tk120130.html
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~新年 KCR総研提供番組 ラジオ放送のお知らせ~

★1月1日ラジオNIKKEI全国放送「IRチャンネル金田一洋次郎の
ズバット分析!注目企業」(無料・音声ファイル・配信期間6ヶ月)
が放送され、オンデマンド放送が開始されました。
以下のレポートからお聞き頂けます。

http://www.ir-channel.jp/report/c.cgi?code=00001


ラジオNIKKEIはRadikoに参加しています!スマホやパソコンでも聞ける
Radikoを是非、ご活用ください!


http://radiko.jp/?page=timetable

企業ゲスト:ワコム(6727・東証1部)
インフォテリア(3853・東証マザーズ)

その他ズバット注目企業3社も放送しています!今月の注目銘柄をどうぞ
お聞きください!

※無料レポートを読むにはKBJメルマガ登録が必要です。
未登録の方はこちらからどうぞ!
http://www.ir-channel.jp/mmagazine/

★ラジオNIKKEI「IRチャンネル」公式HPはこちら!

http://market.radionikkei.jp/irchannel/

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料メルマガ会員の皆様へ


★本日無料公開のレポートはこちら!

「KCR-総合判断レーティングレポート」
ハリマビステム(過去無料版・9780・ジャスダック)

http://www.ir-channel.jp/report/c.cgi?code=9780


※無料レポートを読むにはKBJメルマガ登録が必要です。
未登録の方はこちらからどうぞ!
http://www.ir-channel.jp/mmagazine/

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次はイランか! 120111


米国とイランの緊張が高まってきている。


私は、常に新聞のベタ記事に注目しているが、
イランの諜報活動をしていたCIAイラン人が
イランで死刑判決とのことだ。


米国は、関係各国に原油削減措置など、対イ
ラン制裁の強化を求めてきている。


日本は、輸入原油の10%程度をイランに頼って
いるので影響は避けられない。


今の日本の政府に米国に抗うことはできないだ
ろう。


欧米各国同様足並みを揃えることが想定される。


しかし、日本のメディアを見る限り、イランに
関する情報はほとんど報道されていない。


CNNなどとはえらい温度差の違いである。


大体、イランと米国は、どうしてこうまでも仲
が悪いのか。


米国は、今後、イランをどうしようとしているのか。


日本人でこの問題を正確に把握している人がいったい
どれくらいいるのだろうか。


中東対策に対する国民的、政治的議論もなく、この温
度差の違いの中での、意思決定は、米国の隷属国とみ
られても仕方がないだろう。


結果、制裁に同意としても、そのプロセスや、我が国
の中東情勢に対する考え方など、国家的な指針をはっ
きり打ち出すべきでなかろうか。


米国追従も一つの戦略であるとは思うが、それはそれ
で、米国と日本は本当の強い絆で結ばれていると、素
直に考えていいのだろうか。


小国であっても自国のプライドと理念で正々堂々と
自国のプリンシパルを曲げない国もある。


日本の優柔不断さは、歴史的なサムライ魂に恥ずかしく
ないのか。


米国は大切な同盟国ではあるが、何でもかんでも追随
(それも一つの戦略ではあるが)するにしろ、深い
考えあってのフォロワーでなければ、米国も適当に
我が国をあしらうだろう。


その点が気がかかりである。



金田一
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1月3日より有料コンテンツ配信を始めています!

KCAMレポート会員
※VIP会員であるKCAMレポート会員入会はこちらをご覧ください。
http://www.kcam.co.jp/

JLPI正会員
※「達人視点の会」を運営するNPO会員であるJLPI正会員入会はこちらを
ご覧ください。
http://www.jlpi.jp/


★特選銘柄アナリストレポート2012年1月号

http://www.kcam.co.jp/report/c.cgi?code=00002    (KCAMレポート会員)
http://www.jlpi.jp/analyst/report.cgi?code=00002  (JLPI正会員)

★金田一講演資料『スマホ、タブレット関連有望銘柄を
 iPhone/iPadなど~ズバット分析!』2012年1月号(有料)を掲載されました。

http://www.kcam.co.jp/report/c.cgi?code=00001    (KCAMレポート会員)
http://www.jlpi.jp/analyst/report.cgi?code=00001  (JLPI正会員)

★金田一講演録2012年1月号(有料・音声ファイル)の配信が開始されました。

http://www.kcam.co.jp/report/c.cgi?code=00001    (KCAMレポート会員)
http://www.jlpi.jp/analyst/report.cgi?code=00001  (JLPI正会員)


有料会員の方は、有料会員制BBSでご覧ください。
http://www.jlpi.jp/bbs/
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★本日発表の有料会員向け達人視点レポートはこちら!

KCAMレポート会員
※VIP会員であるKCAMレポート会員入会はこちらをご覧ください。
http://www.kcam.co.jp/

「KCR-経営戦略取材速報」
オプテックス・エフエー(6661・ジャスダック)

http://www.kcam.co.jp/report/c.cgi?code=6661


JLPI正会員
※「達人視点の会」を運営するNPO会員であるJLPI正会員入会はこちらをご覧ください。
http://www.jlpi.jp/


「KCR-経営戦略取材速報」
オプテックス・エフエー(6661・ジャスダック)

http://www.jlpi.jp/analyst/report.cgi?code=6661


有料会員の方は、有料会員制BBSでご覧ください。
http://www.jlpi.jp/bbs/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
本日記は、有料会員制BBSと連動してお送りしています。最新取材内容・マル
秘情報は会員制BBSでご覧ください。
http://www.jlpi.jp/bbs/

金田一を代表するKCR総研のアナリスト情報、本音、取材企業名・内容も会員
サイトなら全てご覧いただけます。

最もリーズナブルに情報をご覧になるには、特典満載のNPO法人会員へ!

http://www.jlpi.jp/about/benefit.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

金田一アナリストさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。