子宮筋腫・子宮内膜症を手術に頼らず自分で改善する方法  続木和子のホルモンバランス塾 

子宮筋腫や子宮内膜症の症状について手術などの治療法に頼らず、自分で改善していく方法をお伝えします。子宮筋腫や子宮内膜症はホルモンバランスの崩れが原因です。ホルモンバランスを整えれば、子宮筋腫や子宮内膜症、生理痛も改善し、妊娠もできる可能性が高まります。


テーマ:

●子宮筋腫 いろいろな食事法があって 迷っていませんか?


こんばんは、続木和子です。


こんなメールをいただきました。

 

 

いつもメールをありがとうございます。 

 

今から7年ほど前に、続木メソッドで子宮筋腫改善のためにマクロビオティックの食事 法に変えました。

その後、体調は良くなったのですが、高血圧になってしまいました。 

 

マクロビオティックの人は高血圧になりやすいと聞きますが、本当でしょうか?

 

その後マクロビオティックから普通食に戻りましたが、昨年より再びヴィーガンに近 い食事法にしました。
 

すると、脱毛が激しく髪の毛もチリチリになり、美容師さんに「タンパク質不足だか ら、MEC食にしたほうが良い」と勧められました。

 

 

MEC食は、主に肉と卵とチーズを食べる方法ですが、それにしたら脱毛が減りまし た。

 

いったいどれが正しい食事法なのかわかりません。

 

バランスよく食べるのが一番かもしれませんが、今一番気になっていることは高血圧 です。 

 

良きアドヴァイスをいただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

 

いろいろな食事法で、迷う気持ちはよく分かります。

 

ネットでも、本当にたくさんの食事法が紹介されていますね。

 

ところで、まず、続木メソッドは、マクロビではありませ~ん。

 

これは、何回もメルマガに書いていますが、食事療法→玄米菜食→マクロビと、頭から決めている方がいらっしゃいますね。

 

自分で思い込むと、他のことを聞いてもても、頭に入らなくなります。

 

マクロビオティックの健康上の問題点の一つが、「塩分の摂り過ぎ」です。

 

塩分の摂り過ぎは、人によっては高血圧を招くことがあります。

 


ヴィーガンはいくつか方法がありますが、やり方では栄養素不足になる方も多いです。

 

では、主に肉と卵とチーズを食べる方法というMEC食は?
 

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


睡眠剤を使わなくてもよく眠れるようになって

 

こんばんは、続木和子です。

 

あなたは、よく眠れていますか?


Aさんからメールをいただきました。

 


この頃、睡眠は、ブックライトで眠くなったら即消し方法で、 毎晩眠れています。  ・・・・略

Aさん

睡眠剤を使わなくてもよく眠れるようになって、本当に良かったですね。

 

これは、「ホルモンバランスを整える」ためにも「アンチエイジング」つまり「老化防止」にも、とっても大切なことですから。


Aさんは、ホルモンバランスを崩して、4年近くも、睡眠薬なしでは眠ることができませんでした。


睡眠薬を飲んでも眠つけない、熟睡できない、でも睡眠薬が手放せないというつらい毎日が4年近くも続いていました。


それが、何と3か月ほどで睡眠薬がいらなくなったのです。


どうして、睡眠薬なしでよく眠れるようになったのでしょうか?

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 ビタミンDの働きは、免疫力の向上・糖尿病予防・ガンの抑制など、

 

こんちは。続木和子です。

 

ビタミンDは、あまり意識されていない栄養素ですが、ホルモンバランスが崩れている方や、更年期以降の女性には、骨粗しょう症予防にも大切な栄養素です。


ビタミンDが不足すると、カルシウムの吸収が悪くなり、歯や骨のカルシウムが減って骨粗鬆症や虫歯が起きやすくなります。

 

それだけではありません。


免疫力の向上、糖尿病予防、発ガンの抑制など、遺伝子の働きを調節する働きもありますよ。


ところが、ビタミンDの不足しがちな人が増えています。

 

ビタミンDを摂るには、3つの方法があります。


第1の方法、ビタミンDは食事でも摂ることができます。

 

動物性食品では魚、レバー、鶏卵に多く含まれています。


しかし、レバーには毒物の蓄積が心配ですし、魚には環境ホルモンが多く含まれています。
これらをたくさん食べることは、ホルモンバランスを崩すことにもなります。


とすると、安全な飼い方の卵がお勧めになりますね。

 

植物性食品では、天日干しシイタケ、きのこ、海藻類などに含まれています。


第2の方法 ズバリ、ビタミンDのサプリメントで摂る方法です。

 

 

第3の方法は、やはり適当に日光に当たることです。


日光浴は、夏なら木陰で、冬なら顔や手足に太陽を当てて、1週間に3回程度、5~15分位歩くのもお勧めです。


これも地域で、紫外線の量がかなり違いますが。

 

これらをあなたの生活に合わせて、組み合わせてくださいね。

 

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日焼けは嫌だけれど、ビタミン不足も困る・・どうすれば?

 

こんばんは、続木和子です。

 

昨日、“紫外線はシミ、シワ、たるみのもとで気になるけれど、紫外線を避けすぎると、いろいろ問題が起こります“と書きましたね。


あなたは、こんなことが気になっていませんか?

 

甘いものが大好き・・・インスリン抵抗性

動脈硬化

免疫力低下・・乳がんの心配

自閉症

うつ

早い老化

花粉症

骨粗しょう症

関節炎

 

まるで、更年期症状のようですね。


これらの症状は、ビタミンDの不足も考えられます。

その原因が、日光にあまり当たっていないからかもしれませんよ。


紫外線の中のUV-Bと呼ばれる光が皮膚に当たって、ビタミンDを作ります。

 

このUV-Bは、日焼けの原因になる光です。

 

ですから、日焼けをさけると、ビタミンDが作れないという事になってしまいます。


また、UV-Bは服やガラスを通過できません。

 

ですから、屋内で過ごすことが多く、外出するときに必ず日焼け止めを塗る人は、いつもビタミンD不足になっている心配があります。

 

さらに大気汚染もビタミンDを不足させます。


このようなことが重なって、今、ビタミンD不足が深刻になってきています。

 

日焼けは嫌だし、ビタミンD不足も困る、どうすればいいのでしょうか?
 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子宮筋腫とお花見、日傘、卵子の関係は?

 

こんばんは 続木和子です。

 

私の家の近くでは、桜も今日、明日位までが見ごろでしょうか?

このところ毎日、ピクニック気分でランチは桜の下で食べています。

 

 

ところで、お花見に日傘をさした人を見かけます。

これは、紫外線防止ですね。

 

紫外線は、何月ごろが一番強いのでしょうか?

 

夏と思いがちですが、4月初めあたりから強くなりだして、5月6月はグッと強くなって夏を迎えます。


ですから、もう今から紫外線防止は大切ですね。


紫外線の害といえば、シミ、しわ たるみ、そばかす・・・

これは、活性酸素が原因です。

 

紫外線に当たることで、活性酸素が発生して細胞を酸化(サビ)させて、シミ、しわ たるみ、そばかす・・・・など肌の老化を起こします。

 

ところが活性酸素は、肌だけを老化させるわけではありませんよ。

 

卵子も活性酸素の影響で、老化するのです。

 

卵子が老化すると、ホルモンバランスが崩れて、子宮筋腫、不妊 更年期症状なども起きやすくなります。

 

ですから、これからの季節は紫外線に気を付けることが大切です。

 

ところが、紫外線を避けすぎても問題が起きますよ。
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「100歳まで、細胞から最高に健康で、キレイ、幸せに生きる方法」

 

こんばんは、続木和子です。

 

今,私は大それたことを考えています。

 

それは、
「100歳まで細胞から最高の健康で、キレイ、幸せに生きること」

 

平均寿命から考えると私たち日本女性は、もう10年もすると90歳以上~100歳くらいまでは生きることになると思います。

 

だったら、どんな風にいきたいか?って、考えますね。


今、あなたは
今、子宮筋腫があるし、貧血もある、頑張っても体重は減らない、髪の毛も薄くなりそう、足はむくむ、よく眠れない、便秘と下痢がある、アレルギーもあるし・・・・・

 

最高の健康なんて、どうでもいいわ。

それより、こういうことが治ればそれでいいのよ。


と思っていらっしゃるかもしれません。

確かにこれら、一つ一つの症状は辛いですね。

 

しかし、一つ一つの症状の原因を探って、正しく対処していけば、これらの症状は改善します。

 

 

もしかしたら、あなたは、今はまだ十分健康と思っているかもしれませんね。


でも、病気の始まりは10年~30年位前から起きている、という事をご存知ですか?

 

病気でなければ、健康で幸せいう事ではありませんね。

 

「100歳まで細胞から最高の健康で、キレイ、幸せに生きること」
は、無理って思うかもしれませんね!!

 

では、まず

You can do it.
I will show you.

ということで、まず私が、やってお見せします。

 

興味のある方は、ついてきてくださいね(^^♪

 
 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子宮筋腫 運動は、ホルモンの分泌に大きな影響を与えます。

 

こんばんは 続木和子です。

 

楽しみにしていたお花見、ようやく桜が開き始めたのに雨、雨、雨。

お花見用にブルーシートではなく桜シートを買ったのに、今年は使えないのかな~?

 

この数日、たくさんの皆様と電話による体験会をしました。

そのなかで、ほとんどの方に共通していることがいくつかありました。


その一つが、運動不足です。

 

運動が大切って、分かってま~す。

 

でも、分かっているけど、運動ができない理由は、
・時間がない
・疲れてできない
・運動が嫌い
・設備がない
・その他


運動できない言い訳は、どれもとてもよく分かります。


本当は、私も運動するよりも、本を読んだりパソコンをしたりしている方が大好きですから。


では、どうして運動をすることが、大切なのでしょうか?

 

ここでは 、女性とアンチエイジングの立場から、運動の効用を見ましょう。


まず、運動は、ホルモンの分泌に大きな影響を与えます。

 

若さを保つために重要なアンチエイジング・ホルモンの分泌に、運動は欠かせません。

 

特に30代以上の女性は、女性ホルモンの分泌のピークを過ぎてくるので、普通にしていても筋肉量が減り、基礎代謝も低下して痩せにくくなります。

 

“私は何を食べても何を食べても太らないのと思っていたのに、気が付いたら、食べたのもがすべて脂肪になるくらい脂肪が付きやすい体質に変わってしまった“
と思う位、痩せにくくなりますね。

 

運動は、減量に役立つだけではありません。

 

ホルモンバランスを整えるためにも大切です。


過剰なエストロゲンを排泄してホルモンバランスを整え、生理痛や子宮筋腫、子宮内膜症、乳がんなどを防いだり改善したりするためにも欠かせないのです。


◆質問です「あなたは、1週間のどのくらい運動をしますか?」

 

過去6が月の間で、1週間に何回運動しましたか?

 

・7回(毎日)
・3~5回
・1~2回
・ほとんどしていない

 

よろしければ、このメールに返信で、お名前を書いて教えてくださいね。
 
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子宮筋腫 15年・30年先も健康に過ごす方法は?

 

こんばんは.続木和子です。

 

先日、歯の治療に行った病院で鏡を見て驚きました。

パーマが伸びた、すごく老けた顔の私がいたのです。

 

“病院の鏡だからきれいに映らないんだ、と思いたかったのですが・・・”

 

それで、今日パーマをかけに行きました。

 

パーマをかけているときは、いつも夢の中。

 

うとうとしながら聞くともなしに・・・・・ではなくて、いやでも聞こえてしまう程の大声のおしゃべりに、つい耳を傾けてしまいました。

 

「私は足が痛くて たまならいの。この足が痛くなければね~。昨日は午前中病院で、お昼を外食して、午後からまた別の病院。

大きい病院は疲れるよね。

 

今日もまた別の病院で、お昼までかかってしまって・・・・

今夜7時から、ハリに行くけれど、痛みが楽になるのは1日から1日半・・・・」

 

 

この方は、多分70代の後半~80歳近いのではないでしょうか?

今は一人暮らしで、家に帰ってもおしゃべりできる人がいないのだそうです。

 

膝が痛い他にも、糖尿病、その他の病気にもかかっていらっしゃるようでした。

 

 

他人事には思えなくて、つい真剣におしゃべりを聴いてしまいました。

 

あなたは、今はまだ健康だと思っているかもしれませんね。

 

でも、体の中では、細胞の炎症=老化=病気というプロセスは、毎日確実に起きています。

 

ほとんどの病気は、病気の現れる15年から30年以上も前から進行しているのです。

 

 

特に女性は、ホルモンバランスの崩れが老化に大きく関係しています。

 

体には生理に関するホルモンの他にも、幸せホルモンのセロトニンや、血糖値に関係するインスリン、深い眠りを促進する成長ホルモン、その他のホルモンがあります。

 

これらのホルモンは、生理に関するホルモンのエストロゲンとプロゲステロンの影響を大きく受けています。

 

ですから、エストロゲンとプロゲステロンのバランスが崩れていると、その他のホルモンにも悪い影響が出ます。

 

エストロゲンとプロゲステロンのバランスが崩れて、子宮筋腫ができた。

そのままにしていたら甲状腺機能が低下して、骨粗鬆症から膝が痛くなって、糖尿病の疑いも出て・・・というように病気のドミノ倒しが起きていきます。

 

ですから、生理痛や生理不順、子宮筋腫などを大したことではないと、そのままにしてはいけないのです。

 

また、痛み止めや手術をしてもホルモンバランスが整うわけではありません。

 

ホルモンバランスを整えて、15年・30年先も健康に過ごしませんか?

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

細胞の働きを最高にして、本当に心身共に健康になっていただく


こんばんは、続木和子です。

 

Aさん、新しい講座のご案内が遅れてごめんなさい。


Aさんだけでなく、ホルモンバランスの崩れをはじめ、いろいろな病気で悩んでいる方が多いでる方が多いですね。


では、病気の原因は、何でしょうか?

 

病気の原因の90%以上は、細胞の炎症です。

 

体の働きは細胞の働きですから,まず炎症を解消することが大切です。

 


14日間の講座も、この基本は同じです。

 

新しい講座では、さらに

 

“細胞の働きを最高にして、本当に心身共に健康になっていただく”、


ことが目的です。


ですから、ホルモンバランスは当然ですが、整います。

 

それだけではありません。 

   細胞レベルから、癒します。

  遺伝子ベルから、健康になります。

  アンチエイジングができます。

  集中力や持久力がついて、仕事の能率が上がります。

  一次的な回復ではなく、持続して体の中から癒します。


その結果、ホルモンバランスが整うのは当然ですね。

 

その他にも、こんなことが起きています。

 

その中のいくつかをご紹介しますね。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ホルモンバランスもアンチエイジングも、一生涯健康で幸せに暮らす方法も手に入ります。


こんばんは、続木和子です。

 

前回、「アンチエイジングは、決して難しいことではありませんよ。」と書きましたね。


まず、アンチエイジングとは、何でしょう?

 

アンチエイジングを「不老不死」をイメージされる方も少なくありませんね。

 

いいえ「アンチエイジング」とは、「時計の針を止めること」ではありません。

「老化を遅らせること」です。

 


私たちの体は環境や体内のプロセスの影響で、絶えず老化しています。

 

しかし、私たちは、環境や体内のプロセスからくる老化を遅らせることができるのです。


もしあなたが“健康で長生き100歳以上まで元気で若々しく過ごしていきたい”と思うのでしたら、それは可能ですよ。

 

今のところ、私自身の年齢は、100歳まででいいかなーと思っていますが。


どうしてそれが可能かと言いますと、老化の原因がかなり明らかになってきたからです。 


老化の主な原因に

人間の体を構成する細胞に寿命がある

細胞のDNAや細胞膜の損傷

ホルモンバランスの崩れ

免疫機能の低下

活性酸素の害

毒物の蓄積

社会とのつながり

などがあります。


そして、これらの多くは、自分である程度コントロールできることなのです。

 

実は私は、今まで自分のアンチエイジングについてあまり関心がありませんでした。

 

しかし、少々遅ればせですが、今から真剣にアンチエイジングにも取り組みます。

 

なぜって、私の髪の毛の状態や、肌、体重、体形、アレルギー、体力の低下などを考えると、これ以上放っておけないからです(^^♪

 

このままで、もっと老化していくのは嫌だ~!

 

わたしは、100歳まで元気で若々しく、ある程度はきれいでいるつもり(ちょっと遠慮気味ね)です。

 

あなたがアンチエイジングを始めるのでしたら、早いに越したことはありませんよ。

なぜかと言いますと、“アンチエイジングは、ホルモンバランスとも大きく関係しているから”です。


アメリカの最新の栄養学と、エピジェネティクス(新しい遺伝子の考えか方)の理論などから、 “ホルモンバランスを整えて一層健康になり、アンチエイジングもできて、一生涯健康で幸せに暮らす方法を手に入れませんか?”


1か月目から変化が感じれられ、6か月後には心にも体にも、素晴らしい変化が手に入りますよ。

 

体験レッスン(5000円)をご希望の方は、このメルマガでご返信くださいね。

 

折り返しご連絡を差し上げます。

 

体験レッスンは、サポートの関係で、10人までに制限させていただきます。

 

メルマガ 「病院でも教えてくれないホルモンバランス」

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)