外国為替証拠金取引(FX)での運用をうたい多額の資金を集めたとして、逮捕された元投資会社社長草野久美子容疑者(61)=東京都品川区東品川、金融商品取引法違反罪で公判中=が、犯罪収益を宗教法人名義の口座に入金して隠したなどとして、滋賀県警生活環境課などは13日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)などの疑いで再逮捕、会社役員藤原和志容疑者(61)=兵庫県芦屋市潮見町=を新たに逮捕した。
 草野容疑者は「犯罪収益を隠すつもりで入金したわけではない」と容疑を一部否認、藤原容疑者は認めているという。 

【関連ニュース】
FOIがストップ安=粉飾で調査
半導体関連企業を強制調査=上場時の売上高水増し容疑
リンク・ワンに課徴金=金融庁
株価版FX、9月上場=日経225指数に連動
岡三オンライン証、FX手数料再値下げ

中3女子生徒が自殺か「友達ができない」(読売新聞)
<小松市>「カブッキー」よろしく 着ぐるみが完成(毎日新聞)
大江参院議員、幸福実現党入りへ(時事通信)
大阪・中国道7台衝突、死亡は長崎の48歳運転手(産経新聞)
<インサイダー取引>あおぞら銀の元行員を告発 証券監視委(毎日新聞)
AD