自民党の山本有二元金融担当相と鴨下一郎政調会長代理、村上誠一郎元行革担当相が9日午前、党本部で谷垣禎一総裁と会談し、「国会対策で失策が続いた」などとして、大島理森幹事長ら党三役と川崎二郎国対委員長の更迭を求めた。山本、鴨下両氏は1月に発足した政策グループ「のぞみ」のメンバー、村上氏は与謝野馨元財務相に近い議員の1人。

 山本氏は「党内の若手には、谷垣体制を支える声がなくなってきている」と指摘。与謝野氏が新党結成も視野に入れた執行部の一新を求めていることについて、「(与謝野氏が)耳目を集めたまま離党するのでは、党に残るわれわれがたまらない。一両日中に同氏と会談し、意図を確かめてほしい」と求めた。

 谷垣氏は「言いにくいことをよく言っていただいた」とこたえたが、人事や与謝野氏との会談については明言を避けた。

【関連記事】
「みんなの党」渡辺代表ニヤリ 参院選で大化けも!?
小沢氏ショック! 内閣支持率下落が止まらない!戦略裏目
自民・伊吹氏、「谷垣降ろし」発言に自制求める
自民・中川氏「支持率、顔より政策」 与謝野氏とは一線
「舛添首相」期待感断トツ! 凋落自民希望の星
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

参院選対策本部の看板掛け=小沢氏「月内に全候補決定」-鳩山首相(時事通信)
進むボーダーレス化 「開放」か「鎖国」か正念場(産経新聞)
路線バスにひかれ3歳児死亡=運転手を現行犯逮捕-東京・練馬(時事通信)
橋下知事「北朝鮮はナチスと同じ」 朝鮮学校無償化問題で(産経新聞)
【アートカレンダー】桑原正彦展 東京・清澄 小山登美夫ギャラリー(産経新聞)
AD