1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-30 09:06:54

今どき自警団だって?

テーマ:ブログ

報道というのは公平であらねばならないというのは当然のこと。

関連して、マスコミは少数意見の尊重ということも主張する。

 

ネットで読んだだけだから真偽のほどは定かではないが、かなり信憑性がありそうに思える。

 

住民であるその人が村道を車で走っていたら、突然数人に行く手を阻まれ、かなり高圧的に引き返せと要求されたのだという。

検問をする権限を有している人たちではなく、県外から来ているプロ市民らしき人が多かったのだという。

村道と言えば、生活道路である。ありようをいえば、その検問は違法行為であるが、警察はそれらを取り締まらないらしい。

県警の最高指導者は知事であるから、知事の指示がなければ動けないということであろう。

 

その人は、そんな検問をされることに怒りを覚え、同調者と図って自警団を組むことを考えなくてはならないと書いてもいた。

 

いまどき、法治国家である日本において、自警団までつくって争わねばならないほどの状態になっているのだろうか?

 

報道というのは、反対意見や反対行動を取り上げはするが、賛成者の意見を取り上げることはあまりない。ニュースにしにくいということもあるだろうが、それだけではなさそうに感じる。

 

もっと丁寧な実態を報じるようにしてくれないと、実態が解りにくいことが多すぎる。

地域住民ではない県外の人が騒いでいることの方が多く、中には日本人ではない人も混じっているかに取り沙汰されもする。そんなことはなくて欲しいと思うが・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。

自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。

好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。

自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

 

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htmlなぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

私が書いた小説  (購読無料)

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html「夏風越の(なつかざこしの)」

 

心と体のためにに良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・

http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-29 10:53:18

隠しきれないものはいずれは表れてくる

テーマ:ブログ

日本には、聖徳太子の昔から「和をもって尊しとなす」が定着している

「和」の本当の意味は、自己に正直に生きるということであり、自分を裏切らないということです。

不平不満があれば、正直に表現してぶつけ合うこと。言いたいことも言わないというではない。その中でお互い歩み寄り(妥協ではない)理解していくことが「和」である

和の禾偏は穀物の意。旁の口は、同じ釜の飯を食うということであるから、仲良くするということになる。

 

広く会議を起こし、万機公論に決すべし。

明治天皇が天地神明に誓約する形式で慶応4314日(186846日)に 出した五箇条の御誓文である。

突然そんなことを言ったところで浸透するはずはないが、下地というのは古くからあった。

一揆という言葉があるが、揆とは気持ちのこと。

受益者が集まって徹底的に議論を尽くし、全員の気持ちが揃ったときに起こした行動だったらしい。暴力的な側面ばかりを習ったが、かなり整然としたものだったらしい。

 

天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず。

福沢諭吉の書いた「学問ノスシメ」は余りにも有名である。購読数は300万部であったというから、当時の日本の人口が3000万人であったというから、10人に一人が読んだことになる。

当事の日本の識字率は70パーセント以上であったと言われ、いわゆる先進国と比べても圧倒的に優っていた。隣国などは数パーセントしか文字が読めなかった時代のことである。

 

それにも増して、森羅万象の悉くに神性を見出して敬うという世界に類例を見ない美徳が根底に流れていた。

公のためであれば一身を顧みないという他国にはない精神構造も培われていた。

 

東洋において唯一植民地支配をされなかったばかりでなく、理屈もあげて西欧列強と戦った日本は、小面憎くはあっても精強だったから、さぞ恐ろしい存在であったろう。

そういう意味で中国や韓国に反日が起こるのは解らなくはないし、戦った相手国である米国にも用心したい気持ちがあって不思議はない。

7年に及ぶ占領政策下で、自虐史観が行きわたってしまったとはいえ、施政権が返還された後は日本人自らの責任である。

反日的日本人というのは、意識しているかしていないかは別にして、その意を受けているように思えなくもない。

戦前を全否定することで意識を保とうとしても、無理がありすぎるのではないだろうか。

若者たちが普段目にしている日本人の性質が、何年かで急に変わる筈もないのに、過去に悪の限りを尽くしたのだと教わったことに疑問をもつようになり、調べてみたら事実は大分違うのではないのかと気づき始めた。

 

そもそもが暴力革命を目指していたのに、なぜか戦争反対を唱えていた左翼政党といえど、自衛戦争ならできるという。

しかし憲法を厳守するなら、そんなことはできない。

「国の交戦権は、これを認めない」と書いてあるのである。

 

今後の日本が自分の方から戦争を起こすなどということは考えられない。

この条項を削除することで、日本は侵略されたら戦いますよ、と宣言するだけで大きな抑止力を持てるのだと思うが、議論にすらなるまい。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。

自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。

好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。

自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

 

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htmlなぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

私が書いた小説  (購読無料)

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html「夏風越の(なつかざこしの)」

 

心と体のためにに良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・

http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-28 19:12:53

押し付けられたものだとばかりは思わないが

テーマ:ブログ

ハーグ陸戦条約というのがある。1889年に、オランダ・ハーグで開かれた第1回万国平和会議において採択された「陸戦条約ノ法規慣例ニ関スル」並びに同附属書「陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則」のことで、1907年第2回万国平和会議で改定され今日に至る。

交戦者の定義や、宣戦布告、戦闘員・非戦闘員の定義、捕虜・傷病者の扱い、使用してはならない戦術、降伏・休戦・などが規定されているが、現在では各分野においてより細かな別の条約にその役割を譲っているものも多いのだという。

日本は、1911年(明治44年)批准、1912年(明治45年)1月13日に「陸戰ノ法規慣例ニ關スル條約」として公布された。

ハーグ陸戦条約付属書第43条には

「占領者は、占領地の現行法律を尊重して、その国(占領地)の公共の秩序と生活を回復確保しなければならない。」と規定されている。

即ち、戦勝国といえども、敗戦国の法律に手を入れてはならないということである。

米国のバイデン議員が公の場所で、日本国憲法は米国が作ったと言った報道があったが、押し付けられた憲法であることを疑う日本人は殆どいまい。

日本人は、敗戦したことで、戦勝国の言うことに従うことをやむを得ないとし、条約を盾に拒否することをしなかった。

それはそれで良いとして、よりよい憲法を作ろうという議論は尽くしてもよい時期になってきているのではなかろうか。

護憲派の人たちが憲法問題に反対するのは、9条のみのように感じる。これを守っていれば平和でいられると信じ込んでいるらしいが、憲法を守ってさえいれば国が護れるというのは、順序が逆のようにも思える。

しかしながら、他はともかく、前文にある「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」というところは考えた方が良いのではなかろうか。

もめごとの大元は、ここにあるように感じる。

国連が平和のために有効に機能しているとは思えないのが世界の現状であると思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。

自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。

好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。

自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

 

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htmlなぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

私が書いた小説  (購読無料)

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。

<a href="http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html" target="_blank">「夏風越の(なつかざこしの)」

 

心と体のためにに良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・

http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-28 09:31:07

もうそろそろ静かにお参りするということにしても良いのではなかろうか

テーマ:ブログ

神社を参拝することは多いのだが、そういえば、ここ数年、靖国神社には行っていない。

 

靖国神社に参拝するのは右翼で、先の戦争を正当化しようとしているのだと主張する人がいるが、本当にそうなのだろうか?

靖国で会おうと約束しあって国に殉じた人たちを弔うのがそんなに悪いことなのだろうか?

そう尋ねると、A級戦犯を合祀しているから怪しからんということにしたり、中国や韓国が嫌がっているんだからやめておいた方がいいんだ、という言い方に変える。

今、靖国に参拝する人たちが、再び戦争を起こそうと思っていることは皆無であろうし、平和に暮らせていることを感謝し、霊安からんと願って詣でる人が殆どなのではなかろうか?

 

戦後の歴代首相も参拝したと思うが、社会主義思想の刷り込みに行き詰ったA新聞のK記者が、中国様にご注進ご注進とばかりに持ち込んで、それが外交カードとして使えることにしてしまったことが、こうまでややこしくしてしまった原因のように思える。

それをいつまででもしようとするのは、特亜3国だけのように思えてならない。

アジア諸国というのは3か国だけではない。

 

日本人が墓や神社に詣でるときは、穏やかな気持ちで、ただただ祈る。復讐を誓ったり荒ぶる気持ちでお参りすることなどない国民性なのだと思う。

難しい問題にしてしまったのは、日本人自身のように感じる。

 

https://www.youtube.com/watch?v=rnKNtfk3zqw

たまたま見つけたものだが、かなり納得がいく内容に思えました。

互いの国の文化が理解しあわれることはまずない。それが政治利用されるということになれば猶更であろう。

もうそろそろ、静かにお参りするということにしても良いのではないのかと思う。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。

自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。

好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。

自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

 

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htmlなぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

私が書いた小説  (購読無料)

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html「夏風越の(なつかざこしの)」

 

心と体のためにに良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・

http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-27 10:02:28

その道のプロというのは

テーマ:ブログ

スケートの羽生結弦さんが、「できなかったらできるまでやる」「できるようになったら完璧にできるようになるまでやる」「完璧にできるようになったら何度でも完璧にできるようになるまでやる」と仰っているのを聞いて、若いのにその域に達していることに感銘を受けます。

 

これが、その仕事でお金を貰うプロということになると、まだその先があるようです。

携わっている仕事を素人が見たとき、自分でもできそうに思わせるくらい、いとも簡単にやっているように見え、しかもその姿が楽しんでやっているように見えねば駄目なのだと思っているらしいのです。

その裏にある厳しい修練が、垣間見えるようではまだまだなのだという。

 

その仕事に興味を覚えたり、現に携わっていてより極めたいと思っていて、そのプロに教えを乞うと、意外に真髄と思えることをさわりの部分とはいえ教えることがあるという。

ただ、口で言ってもすぐに理解できるとまでは期待していない。

 

教えを受けた側が、絶対に言ってはならない言葉というのがある。

それは「参考になりました。」という言葉である。

そういう人を弟子にとることはないし、二度と教えることはないという。

真剣にとらえる人は、まず言われた通りやることから始める。

参考にするというくらいでは、自分の殻を打ち破って先に進もうとする覚悟はないのだ、と見極められて、その先の教えを受けることができなくなるということです。

言葉一つでも、真剣に捉える人でないと、道を究めることは難しいということになる。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。

自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。

好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。

自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

 

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htmlなぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

私が書いた小説  (購読無料)

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html「夏風越の(なつかざこしの)」

 

心と体のためにに良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・

http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。