1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-29 10:50:10

妄言

テーマ:ブログ

韓国人や中国人が好んで使う言葉に「妄言」というのがある。聞くだに腹立たしい言葉の一つになっている。

今度は、米国のアトランタに慰安婦像を建てるのだという。

日本の領事官が反対を唱えたのに対しても、この言葉を使って騒いでいるという。不可逆的にと言ったのは彼らの側なのに、合意を守る気など更々なくて、懲りずにまだ続けたいらしい。

 

彼らは、自分たちの意に染まないことは全て一括りにして「妄言」と言って片付けようとするが、

「妄言」というのはそもそもが「根拠もなくみだりに言う言葉。でまかせの言葉。」という意味であるから、どこに根拠がないとするのか、どこがどうでまかせの言葉だというのか、論拠を挙げて説明しなくては反論とはならない。

要するに説明ができないから逃げ口上として使っているに過ぎないということになる。

妄言は虚実と現実の区別がついていないが、戯言は嘘だと知っていて冗談で話すことだということになっている。

基本的に日本側は、外交に関わる話をするとき、戯言は言わない。ちゃんと資料に基づき証拠があることをいっている。

反論ができないことは確かに悔しいことではあろうが、証拠があることはいかに言い繕おうとしても変えようがないことを認めた方がよいと思う。彼等こそが妄言を弄しているのではないのか?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私が書いた小説 

ある日突然のように、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、始めてから年月がかかった。

どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進めて、4月7日、第八部までを書き上げました。この続きがあるのかどうか、今のところわかりません。

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

 

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。

http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

 

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

女性のために役立ちそうなことを集めていくページをつくってみました。目につくたびにアップしていこうと思っています。興味をひくものがあるとよいのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/josei2.html

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

 

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htmlなぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-06-28 10:11:51

光という字を見ていて思い出したこと

テーマ:ブログ

光と陰という字を見ていて感じたことです。

 

「光」という字は、日本においては明るいもの、希望を齎すもの、という意味で使われる。

中国のように、無くすとか奪うという意味で使われることはまず殆ど無い。そんな意味を持つということ自体を知らない。

 

小学校時代だったか中学校じだいだったか定かではないが、日本軍は中国において、三光作戦という名の酷い行いをしたのだと習った。

子供心にそれを信じ、随分悪い事をしたのだと思いながらも、不審感はあったことを覚えている。

 

「三光」が、「殺光」「焼光」「搶光」(略光、奪光ともいっています)を表し、それぞれ「殺しつくす」「焼きつくす」「奪いつくす」ということだと教えられたが、なぜ「光」なのかがわからなかったけれど、それが中国語の意味であるということは、後に知った。

 

ごく普通の常識をもって考えれば、、「三光」 という言葉は日本語にはなく、明らかに中国語なのですから、日本軍が「三光作戦」という作戦名を本当に使ったのか?という疑問が湧いてくる。日本軍将兵は「三光作戦」という作戦名のもと、本当に「殺しつくし、焼きつくし、奪いつくす」ことを本当にやったのだろうか?

「三光作戦」に参戦したはずの将兵の誰一人として、「三光作戦」などということは知らないのだという。「三光」という言葉自体を知らないということらしい。

 

にもかかわらず、参戦したとされる将兵が知らなかった作戦が、日本の学生や一般人に知識として教え込まれ、やがて日本人の共通認識になるというのであるとしたら、南京事件と同様、その真実を明らかにする必要はあろう。

過ぎ去ったこととして忘れてしまうというのも一つの考え方ではあるが、相手国が有る場合はそうとばかりは言っていられない。

黙っていれば、相手の言うがままが歴史として後世に残ってしまう。

どうもプロパガンダだった疑いは強いし、反日的日本人学者や政治家が、それを言い立てたようにも思える。戦後しばらくは、それに異を唱えることは難しい状況があった。

戦争をしていたのだから何もなかったとは思わないが、事実はどうだったのかという検証はしておくべきだと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私が書いた小説 

ある日突然のように、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、始めてから年月がかかった。

どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進めて、4月7日、第八部までを書き上げました。この続きがあるのかどうか、今のところわかりません。

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

 

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。

http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

 

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

女性のために役立ちそうなことを集めていくページをつくってみました。目につくたびにアップしていこうと思っています。興味をひくものがあるとよいのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/josei2.html

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

 

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htmlなぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-27 10:47:12

知っていてやっているとしか思えなくなってきた

テーマ:ブログ

韓国の大統領が替わってしばらくが過ぎ、予想通り日韓の合意を蒸し返し、反故にする動きを見せ始めている。

告げ口外交がまず手始めということなのだろうが、それをやったところで諸外国からは最早聞き捨てにされるだけで、信頼をますます損なう結果しか得られないように見える。

しかし、一国だけは相変わらず、かの国に譲歩する動きを見せる。

他ならぬ日本である。

反日的日本人、或いはナリスマシ日本人、または一部マスコミがそれを助長する。

このままでは、いつまでたっても、というより永遠に決着はつかない。

不幸なことに、日本側には国交断絶をしても構わないという人が増えている。

 

かの国では捏造教育によって、誤った歴史認識を刷り込まれた国民が多くなった結果だと今までは思っていたが、最近はその認識が変わってきた。

彼らは自国で教えられた歴史が正しいなどとは思っていないのではなかろうか?

日本でもそうであったが、自虐史観に基づいた教育を受けてきた年代層が、いかに学校で教えられたとはいえ、自然に歴史の事実というものに気づいてしまったように、かの国だって、本当は日本の言っていることの方が正しいと判ってしまっている人が多いのではなかろうか?

 

これだけネットが発達し、物証のある世界の歴史資料が手に入る時代にあっては、仮令かれらの言に染まないことであっても、韓国の教えていることだけが他国で教えていることと明らかに違うということは、改めて比較してみるまでもなく簡単に知ることができるからである。

 

ただ、知ってはいても自制するかどうかは別の話である。

日本は、無理なことでも文句を付ければ、何だかんだ言っても結果的には金を出す。今までそうであった。日本相手なら何を言っても、何をやっても構わないのだという癖がついてしまった。

 

彼の国の外交において、国論をまとめるには反日というのが手っ取り早くて都合が良い。

国内的に行き詰る問題が出てくるたびに、それを使うのは有効的に作用した。

 

そのための地ならしとして、学校で教えたと思われるのが、

 

日本との独立戦争をして勝った。

(日本と戦ったというなら、それは即ち内戦ということになる。そんな史跡はひとつもあるまい。そんなことは、彼等だって言われなくても判る。)

 

竹島は、民間人が手りゅう弾と僅かな武器を使って奪取した。

(発表されているその証拠写真というのは、米国兵士が乗っている上陸用舟艇を竹島をバックにしたできの悪いコラージュ写真であり、ご丁寧に日章旗と旭日旗を嵌めこんだものだということは、彼等自身も知っている。その旭日旗も、つい最近のサッカー試合での不祥事を誤魔化すために、苦し紛れに言った嘘の時まで問題になることはなかった。戦ってもいないのに戦犯旗などという取って付けたようなことを言わざるを得ない羽目になっているのではないのか。)

 

日本は、ドイツのように謝罪もしないし賠償もしない。

(日韓基本合意以来、何回にもわたって謝罪を繰り返し、お金も出しているが、国民が知らされていないだけ。)ただ、いくらでもエスカレートさせたいということなのであれば、どこかで線を引かない限り際限のないことになる。

 

上記の3つだけを取り上げてみただけでも、ハッキリしてしまう。

他に彼らが主張していることの殆どが、事実に基づかないものは彼ら自身の論理矛盾を起す。

それにもかかわらず姿勢をあらためないということは即ち、「日本相手なら何をやってもいいや」と、知っていてやっているのだと判断する以外にない。

 

韓国の今の繁栄は、日本なくしては叶わなかったことは、世界の常識である。

日本政府も、韓国を援助したかったのであれば、別の名目をきちんと立てて、補償紛いのことに理由付けされないようにしてくるべきであった。

そういう意味では、日本も悪い。

 

この先もなお、合意も約束も守られないということになるなら、日本も世界各国に向けて、かの国に配慮するばかりでなく大々的に主張しなくてはなるまい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私が書いた小説 

ある日突然のように、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、始めてから年月がかかった。

どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進めて、4月7日、第八部までを書き上げました。この続きがあるのかどうか、今のところわかりません。

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

 

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。

http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

 

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

女性のために役立ちそうなことを集めていくページをつくってみました。目につくたびにアップしていこうと思っています。興味をひくものがあるとよいのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/josei2.html

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

 

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htmlなぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-26 08:51:39

三大悪女

テーマ:ブログ

中国三大悪女なら、よく文献に出てきますが、ドラマで見るのと違っていずれも残忍極まりない。

呂后・則天武后・西太后ということになっている。

 

世界三大悪女という言い方は余り聞いたことが無いが、西洋まで含めたら、半端じゃない悪女がいるのではなかろうか。

 

政治に多大な影響を与えて、国に仇する結果となった悪女といえば、カトリーヌ・ド・メディチ(仏)日野富子(日)エカテリーナ2世(露)マリア・ルイーサ(西)江青(中国)などがあげられるのだという。

 

男を惑わす悪女なら、アグリッピナ(羅)ユリア(羅)メッサリナ(羅)ルクレチア・ヴォルジア(伊)なのだというが、何をしたのかは知りません。

暇ができたら調べてみると面白いのではないかとは思うが、胸糞が悪くなるのではという恐れもありそうだから、積極的にというわけでもない。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私が書いた小説 

ある日突然のように、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、始めてから年月がかかった。

どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進めて、4月7日、第八部までを書き上げました。この続きがあるのかどうか、今のところわかりません。

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

 

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。

http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

 

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

女性のために役立ちそうなことを集めていくページをつくってみました。目につくたびにアップしていこうと思っています。興味をひくものがあるとよいのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/josei2.html

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

 

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htmlなぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-25 14:52:38

都議選が始まった

テーマ:ブログ

都議会議員選挙が始まった。

 

各党が公約を掲げてはいるが、キレイごとばかりでなく実現を目指してもらいたい。

争点にすると言われていた豊洲市場移転問題は、余り歯切れのよいものとはならなさそうに、感じる。

地域政党であるからそれでも良いのだろうけれど、「都民ファーストの会」というのは、ネーミングとしてどうなのだろうかと思ってしまう。

都知事選では小池氏に投票したが、東京都ということになると、ちょっとした国の予算を凌駕する規模の自治体ということであるから、都民だけ良ければよいとする考え方は取りにくい。

誰にどのようなことを期待して投票するか、ということをこれからじっくり考えなくてはならない。なんとも悩ましいことになる。

劇場型選挙になるのは勘弁してほしい。

当選目当てで今まで所属していた政党を離党して他会派に加わった人は信用きそうなのか?

(蓋を開けてみたら隠れ○○党であったというのでは目もあてられない)とか、具体的にどのようなことをしようとしているのか?とか、今までの実績はどうだったのだろうかとか、人相骨柄とか、話し方からくる雰囲気とか、今までの選挙ではしなかったことを、今回は検討してみようと思っている。

一つだけはっきりしているのは、名前の連呼こそしなかったとはいえ、公示前にセンデンカーを走らせていた人は外す。最初からルール違反をするようでは信頼できないから。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私が書いた小説 

ある日突然のように、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、始めてから年月がかかった。

どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進めて、4月7日、第八部までを書き上げました。この続きがあるのかどうか、今のところわかりません。

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

 

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。

http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

 

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

女性のために役立ちそうなことを集めていくページをつくってみました。目につくたびにアップしていこうと思っています。興味をひくものがあるとよいのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/josei2.html

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

 

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htmlなぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。