ダイエットも体質改善も根底から解決する美細胞メソッド

ダイエットも体質改善も、細胞をイメージすることが大切。細胞をイメージすれば、「食事や生活に何が必要か」が見えてきます。

ダイエットも体質改善も根底から解決!

体質改善カウンセラー 福咲ユウミ


美細胞メソッドは、美しい細胞をつくる生活法。ダイエットと体質改善の若返りブログラムです。


指導項目:食事・生活・エクサ・マインド・スキンケア


◆『美細胞』は福咲ユウミの登録商標です

◆ニュースレター無料登録はこちら 
◆ニュースレター紹介記事

テーマ:

 

こんにちは。体質改善カウンセラー福咲ユウミです。

 

今、もっとも寒い季節となりましたが、

 

お元気でお過ごしでしょうか?

 

 

 

私は相変わらず、

 

家では素足でいまして、

 

近所へ出るぐらいなら靴下を履きません。

 

 

 

こんな私でも、

 

超×超冷え症だった時代があったなんて、

 

ほんとうに不思議です。

 

 

 

 

30℃を超える真夏日でも

 

靴下無しでは眠れなかったんですから!

 

 

 

遠赤外線を放つ特殊な繊維の

 

腹巻やレッグウォーマーも使っていましたが、

 

もう何年も、タンスの肥やし (`∀´)

 

 

 

体質って、変わるものなんですね~

 

 

・私って、冷え症体質だから

 

・私って、太りやすい体質だから

 

 

と思われてる方、

 

 

今はそうでも、

 

あきらめるのはまだ早いですよ。

 

まだ、美細胞メソッドを試してないのですから。

 

 

 

また、

 

一度試して途中で止めてしまったか、

 

すっかり自己流に戻ってしまった方も、

 

あきらめるのはまだ早い。

 

 

 

再度、美細胞メソッドをやり直し、

 

気長に続けていけばいいのですからね。

 

 

 

そんな、気長に美細胞を続けている

美セラーYさん(40代)から

メッセージが届きました

 

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

Sさん(40代):

 

「ユウミさんが《はだしで・・》とおっしゃっていましたが、

私も今、冬ははだしを実践できてます。

 

昨年より冷えが良くなっているのがハッキリわかります!
自分で発熱する感覚が嬉しすぎます。」

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

素晴らしいですね~

 

 

どれだけ厚着しても、

どれだけ靴下を履いても、

 

冷えが改善されない方は

多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

また、

 

ダイエット実践中のMさんからは、

以下のような報告が届いています

 

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

さん(30代):

 

「不思議とケーキやプリンとかアイスには興味がなくなったんです。

スイーツを見ても心踊らない感じです。不思議!

 

メソッド前は近くのコンビニによく行って

必ず炭酸飲料、お菓子を買ってましたが

今は全くない。

 

久しくコンビニに行ってません。

これはすごい事です。」

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

 

菓子パン、お菓子など、

甘いものをめがけて、

毎日コンビニへ行く女性が多い中、

 

本当にすごい事ですよね

 

お財布にも優しいという・・o(^-^)o

 

 

 

 

 

 

 

 

おやつに、フルオリヨーグルト

 

写真のフルーツはりんごで、

オリゴ糖のほか、

たまに、きな粉も振りかけてます。

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

こんな私でも、

 

疲労が蓄積され過ぎると、

カゼをひくことがあります。。

 

(それでも素足なのですが・・^^)

 

 

 

実は先日まで

 

熱は全く出ず、

食欲も全く落ちなかったのですが、

 

カゼ菌がなかなか抜けず、

痰を出すための咳が出ていたんですね。

 

 

 

そしたら、

1日3食きちんと食べているにもかかわらず、

 

体重が少しずつ減って、

BMIが18.5未満になっちゃったんです。

 

 

痩せたくてたまならい人は

いいなと思うかもしれませんが、

 

 

私は、

 

免疫下げたくない

老けたくない

 

という思いがいつも勝ちますから、

 

 

BMIが18.5を保つため、

どうしたかというと、

 

よつ葉のバターを買い、

1日小さじ1程のバターを摂りました。

 

 

 

それを4~5日続けたら、

すぐBMI18.5以上になりましたよ。

 

バターの威力はすごい

すぐ太れる。。(^_^;)

 

 

 

このブログをお読みになっている方には、

痩せ過ぎ(低体重)で

お悩みの方々もいらっしゃいます。

 

そのような方は、

バターやココナッツオイルを

食事に摂り入れてみてください。

 

 

 

尚、

 

逆にダイエットしたい方は、

バターやココナッツオイルの常用は

避けたほうがbetter。

たまにならいいですけどね。

 

ダイエットする人は、

太りやすい食品をマークして、

食事をしていきましょう。

 

 

 

● ダイエットしながら、

体質改善も可能ですよ。

 

 

美細胞フードは

冷えも改善する!

 

 

 

 

 

◆ニュースレターの無料登録はこちら
*メンテナンスでの削除防止のためご本名にてご登録ください。
・ニュースレター紹介記事
・登録がうまくできない方へ
 

◆iherb情報 
 

◆野生植物ミネラル
 

◆還元水情報
 

◆携帯用『美セラー's voice』
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。体質改善カウンセラー福咲ユウミです。

 

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

私が『美細胞フード』という食事法を確立して

 

7年目になります。

 

 

先月、

 

美セラーさん達とのお食事会でもお話したのですが、

 

私の体は、この7年、進化し続けているようです。

 

 

私は、春の花粉症は昔から無いのですが、

 

30代になり、

 

夏と秋、イネ科の花粉に反応して

 

朝方、目が痒くなるという

 

花粉アレルギーがありました。

 

 

くしゃみも鼻水もなく、

 

1日何の問題もなく過ごせるのですが、

 

朝方のみ、目が痒くなるという症状に、

 

「もっと眠っていたかったのにー」

 

という煩わしさを感じることもありました。

 

 

それが、

 

一昨年から、その症状がないのです!!

 

 

2年連続なくなったので、

 

今年もないのでは、と期待しているんですo(^-^)o

 

 

『美細胞フード』をはじめて、

 

春の花粉症が落ち着いたというお声は

 

今まで何度も耳にしてきました。

 

早い方は、1年目から!

 

 

でも、

 

私の、イネ科の朝方目が痒くなる花粉アレルギーは

 

4~5年を要しています。

 

 

継続は力なりと言いますが、

 

ずっと続けていくと、

 

こんな素敵なことがあるんですね~

 

 

では、この4~5年、

 

何が変わったのかというと、

 

明らかに栄養状態が改善しています。

 

 

私のプロフィールをご覧いただくとわかるように、

 

老化と万病の元・活性酸素を増やさないよう、

 

 

昔から、化学合成添加物、水道水、農薬など、

 

化学物質を遠ざける食生活ではありましたが、

 

栄養状態には抜け落ちがありました。

 

 

口から入る化学物質、

 

肌から入る化学物質に敏感で

 

それらには多いに気をつかっていても、

 

自分が栄養欠乏であることを認識できる人は稀です。

 

 

私は日頃、栄養不足、栄養欠乏という言葉を

 

頻繁に使いますが、

 

もっと医療的な専門用語になると、

 

栄養障害という言葉が使われます。

 

 

栄養障害とは、

 

体に必要とされる栄養素が十分に摂取できてない状態で、

 

食欲旺盛でも、太っていてもなり得るものです

 

 

代謝が落ちて、筋肉量が減ったり、

 

体の様々な部分に異常が現れ、

 

感染症にもかかりやすくなってきます。

 

 

食欲旺盛でも、太っていてもなり得るものとは、

 

どういうこと?

 

と思われるかもしれませんが、

 

糖質、炭水化物、インスタント食品はいっぱい食べていても、

 

たんぱく質やビタミン・ミネラル等の栄養素が足りていない、

 

ということなんですね。

 

 

おかずはちょっとでご飯はいっぱい食べるとか、

 

ファーストフードや菓子パンで食事を済ませたり、

 

麺類、丼メニューをよく食べる方は注意が必要です。

 

 

お腹いっぱい食べても、

 

栄養欠乏にはなりますからね。

 

 

お腹はいっぱいでも、何か物足りない。

 

こうなると、

 

細胞は足りてない栄養素を欲し、

 

もっと食べたくなるので、

 

太りやすくもなってきます。

 

 

そう、

 

ダイエットが必要な方は、

 

一種の栄養障害になっている

 

と言っても過言ではありません。

 

 

このブログやニュースレターを

 

読んでいる方で、

 

思い当たる節のある方は、

 

 

ぜひ、今年は

 

『美細胞フード』

 

取り組んでいきましょう!!

 

 

お2人の美セラーさんからいただいたメッセージを

ご紹介いたしますね

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

Yさん:


「ユウミ先生の本を何度も読んで実践するようになり、

体調だけでなく、精神的にも落ち着いてきたように思います。
こんなに詳しく書いてある本は他にはないと思います!(^o^)」

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

Mさん:

 

「はじめて、Mともうします。

本を読んで実践して、1ヶ月で二キロやせました。
ありがとうございます。
運動しないで、食生活を見直すだけで

こんなにもお腹が引っ込むなんて!

とてもうれしいです。」

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

運動すれば何とかなる、

 

サプリを飲めば何とかなると

 

思っていませんか?

 

 

その前に、

 

もっと大事なものがあるのです。

 

 

運動・サプリの前に、

お食事内容の見直しを。

 

 

 

 

 

◆ニュースレターの無料登録はこちら
*メンテナンスでの削除防止のためご本名にてご登録ください。
・ニュースレター紹介記事
・登録がうまくできない方へ
 

◆iherb情報 
 

◆野生植物ミネラル
 

◆還元水情報
 

◆携帯用『美セラー's voice』
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。福咲ユウミです。

 

 

本当に1年は、

あっという間ですね(^^)

 

 

2016年、最後の更新です。

 

 

今年も震災がありました。

被災された方々、ご家族の方々に、

心よりお見舞い申し上げます。

また、一日も早い復興を

心からお祈り申し上げます。

 

 

 

 

私の2016年を振り返ってみると、

 

今年は昨年に続き、

 

大きく成長できた年でした。

 

 

 

そして、

 

本を出版させていただいたことは、

 

とても大きな経験となり、

 

大きな自信にもつながっています。

 

 

 

 

 

これまで応援してくださった方々に、

 

心から心から感謝しております。

 

 

来年も、

 

この本を大事に育てながら、

 

次の本や、

 

セミナー、講座等の企画をし、

 

 

 

1人でも多くの方に、

 

美細胞メソッドを広げていけるよう、

 

がんばっていきたいと思いますo(^-^)o

 

 

 

 

さて、

 

このブログを読んでる方々の中には、

 

ダイエット

 

体質改善

 

において、

 

結果を出したい方が、

 

多くいらっしゃることでしょう。

 

 

 

ところで、

 

どのような結果を出したいですか?

 

 

 

ただ痩せるだけ

 

でいいですか?

 

 

ただ体調不良が改善されれば

 

いいでしょうか?

 

 

 

私はそこに、

 

身心の 『若返り を

 

提案いたします。

 

 

体を若返らせるのと同時に、

心も若返らせる。

 

 

若返りを伴うダイエット

 

若返りを伴う体質改善

 

です。

 

 

 

今行っているダイエット、

 

今行っている健康法は、

 

 

あなたを

 

《若返り》へと

 

導いてくれてますか?

 

 

 

ヤケになったり、

 

怒りっぽくなったり、

 

神経質になったり、

 

かえって過食が増し、

自己嫌悪に陥ったりしていませんか。

 

 

 

肌の色、ツヤ、弾力、

 

髪、爪はいかがでしょう。

 

 

 

よく眠れますか?

 

穏やかな気持ちでいられますか?

 

 

 

ひとつのことにこだわっていると、

 

大事なことを

 

見落としてしまうことがあります。

 

 

 

物事は、

 

トータルに、グローバルに

 

考えてみる。

 

 

 

行き詰ったら、

 

どっちが楽しいか

 

考えてみる。

 

 

 

このような思考法は、

 

食べ物からアプローチすることで

 

可能になっていきます。

 

 

 

2017年も、

 

美細胞フード

 

貴方の味方になりますよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスにいただいたポインセチア。

 

気がついたら

 

萎んでしまっていたんです。。

 

 

 

でも、

 

午前中にお水をあげたら、

 

この通り、元気に復活してくれました。

 

嬉しい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りの干し芋。

 

 

親しくさせていただいてる方が

 

送ってくれたんです。

 

もー、美味しくて美味しくて、

 

嬉しい!!

 

 

 

以前、私の手作りの干し芋を

 

ブログでUPしたことがあると思うのですが、

 

あれは、干からびた感がありました(笑)

 

 

 

でも、これは

 

香ばしいのに、しっとりして、

 

噛みごたえもよく、

 

講習会を開きたいくらい美味しいの。

 

 

 

 

ちょっとしたことにも

 

幸せを感じられるものですね。

 

 

 

2017年も、

 

Happy Happy Happy オーラ

 

進んでいきたいです

 

 

 

迷ったら迷わず楽しい道へ。

笑顔溢れる2017年となりますように。

 

 

 

 

 

 

◆ニュースレターの無料登録はこちら
*メンテナンスでの削除防止のためご本名にてご登録ください。
・ニュースレター紹介記事
・登録がうまくできない方へ
 

◆iherb情報 
 

◆野生植物ミネラル
 

◆還元水情報
 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。福咲ユウミです。

 

早いもので、

 

クリスマスも、もうすぐですね~(^^)/

 

 

 

さて、

 

前回のニュースレターでは、

 

トランス脂肪酸の具体的な見分け方について書きましたが、いかがでしたか?

 

 

 

トランス脂肪酸は、自然とかけ離れた分子構造で、


「食べるプラスチック」とか、「狂った油」と、よく言われています。

 

 

 

トランス脂肪酸は、細胞を異常化させる作用があるため、


毎日毎日摂り続けると、

 

体へなんらかの影響が出てくることは否めないんですね。

 

 

 

アレルギー、アトピー、肥満、糖尿病、心臓病、


そして、


ガンの原因となる老化と万病の元・活性酸素

 

多く発生させてしまうので、注意が必要です。

 

 

 

もちろん、

 

ダイエット面からも見ても、

 

中性脂肪を増やすという影響は否めません。

 

 

 

トランス脂肪酸は、

 

実に多くのお菓子や菓子パンに入っていて、

 

インスタント食品や冷凍食品にも含まれています。

 

 

 

トランス脂肪酸という表記はありません。

 

植物油脂、マーガリン、ショートニング、ファットスプレッド

 

ですよ。

 

 

 

ニュースレターでも触れましたが、

 

「準チョコレート」は、

 

チョコもどき、ですからねー

 

 

 

思い当たる方は、

 

普段、何気なく買っている食品の裏表示を

 

チェックしてみましょうo(^-^)o

 

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::

 

 

 

ところで、

 

 

在宅医療について、

 

聞いたことはございますか?

 

 

 

高齢化社会を迎える現代、

 

治療を、

 

入院という形ではなく、

 

在宅医療という形で行いたいという、

 

ニーズが増大しているんです。

 

 

 

厚生労働省の調べによると、

 

昭和20年代、

病院で亡くなる方は全体の9.1%、自宅で亡くなる方は82.5%。

 

昭和30年代、

病院で亡くなる方が全体の12.3%、自宅が76.9%。

 

 

昔は、文字通り、

 

畳の上で最期を迎える方が圧倒的に多かったのですが、

 

現代では、

 

病院で亡くなる方が78%前後、自宅は12%前後と、

 

 

病院で最期を迎える方と、

 

住み慣れた自宅で最期を迎える方が、

 

逆転している状況です

 

 

その患者さんの病状により、

 

病院で医療を受けるか、在宅で医療を受けるか、

 

判断は分かれると思いますが、

 

 

特に、認知症患者さんやガン患者さん(特に末期)の方に

 

今、非常に求められている医療が、

 

在宅医療です。

 

 

 

自分は、

 

またご家族は、

 

 

どんな環境のもと、

 

(リラックス、安心、自由)

 

 

どんな心の状態で、

 

(美味しい、楽しい、幸せ)

 

最後を迎えたいと望んでいるのか。。

 

 

 

これからの高齢化社会、

 

在宅医療は、

 

さらに重要な位置になっていくと思われます。

 

 

 

先日は、

 

悠翔会在宅クリニック渋谷院長 細田俊樹先生が

 

私に連絡をくださり、

 

がんの心理療法として名高いサイモントン療法のセミナーを心理カウンセラー川畑のぶこ先生から学ぶことができました。

 

 

 

お話を伺い、

 

あらためて、

 

心と病気の関係は深いと感じ、

 

サポーターと呼ばれる患者さんの家族・友人の支えが、

 

ほんとうに必要不可欠である

 

と感じました。

 

 

 

サポーターの支えが、

 

ご本人の余命を握っていると言っても、過言ではありません。

 

 

 

たとえ、食事や生活を徹底していなくとも、

 

 

周囲のサポートの力は、

 

なんと、

 

70%の延命効果があるそうです!!

 

 

あれダメ、これダメ、

 

という前に、

 

 

ご本人にとって、

 

何が生きがいで、

 

何をしているときが幸せなのか、

 

 

一緒に考えてあげましょう。

 

 

そして、

 

『1日10秒』のハグ!!

 

 

これは、薬と同等、

 

またそれ以上に効果があると言われています。

 

 

 

ひとつ嬉しかったのは、

 

私が講座で行っている、「ビリーフの書き換え」ワークは、

 

サイモントン療法で行われていたということ。

 

今後も、講座で大いに活用していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

懇親会にて。

 

今を輝く、悠翔会在宅医療クリニック渋谷院長、

細田俊樹先生と。

 

 

 

 

 

右は、ビューティ薬剤師Mさん、

 

左は、スーパー看護師Nさん。

 

 

Nさんが教えてくれました。

 

 

病院は治療のみを行うところ。

 

在宅医療は、

 

患者さんの人生観から伺い、

患者さんの人生に寄り添った医療を行うと

 

 

 

 

 

 

9割の方が、

医療従事者、介護従事者でした。

 

このような有意義な学びの機会に、

 

本当に感謝していますo(^-^)o

 

 

 

私は、

 

ダイエット指導する際も、

 

体質改善指導する際も、

 

大事にしていることがあります。

 

 

それは、

 

生徒さんたちの

 

QOL(クオリティーオブライフ)。

 

 

 

皆さんの、

 

生活の質、人生の質 

 

です。

 

 

 

それについては、

 

著書「太らない人は食べている~食べてやせる細胞ダイエット~」にも、しっかり書かせていただきました。

 

 

QOLを無視したダイエット法、

 

QOLを無視した体質改善法は、

 

一時的に結果が出たとしても、

 

まず長続きしません

 

 

そして、

 

いつか、

 

自分のに、

 

自分のに、

 

 

ひいては、

 

自分の家族周囲に、

 

しわ寄せがいくものです。

 

 

 

現在行っている食事法や健康法が、

 

皆さんの、

 

QOL(生活の質)

 

上げているのか、

 

下げているのか、

 

今一度、確認してみましょう。

 

 

 

あなたはQOLを

大事にしていますか?

 

 

 

 

 

◆ニュースレターの無料登録はこちら
*メンテナンスでの削除防止のためご本名にてご登録ください。
・ニュースレター紹介記事
・登録がうまくできない方へ
 

◆iherb情報 
 

◆野生植物ミネラル
 

◆還元水情報
 

◆携帯用『美セラー's voice
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。福咲ユウミです。

 

 

12月も半ばとなり、

 

一段と寒くなってきましたね~(^^)

 

 

 

実は、私、

 

2週間位、カゼをひいてるかもしれないのですが、

 

 

熱もなく、どこもダルくなく、

 

食欲もまったく落ちず、

 

 

ただ、痰が出るだけ。。

 

 

 

これって、

 

本格的なカゼをひかずに、

 

免疫のほうが勝っているということですね。

 

 

ここ最近は、

 

さらに忙しい時期であるので、

 

免疫のほうが勝ってくれると、

 

ほんとうに助かります^^

 

 

でも、

 

うちの次男(中一)は、

 

しっかりカゼをひきました。

 

 

熱が38.5になった日があったので、

 

検査したら、

 

インフルではなく、カゼでした。

 

 

病院で解熱剤を渡されましたが、

 

極力、解熱剤も使わないようにして

 

今まで育ててきたので、

 

今回も使わずに・・・。

 

 

 

インフルワクチンも

 

打ったことがありません。

 

 

もしインフルになったとしたら、

 

薬は何日か使いますけどね。

 

 

薬は、

 

必要なときしか使わない、

 

というスタンス。

 

 

熱だって、

 

意味があって上がるのですからね。

 

 

 

そうそう、

 

このブログを読んでる方は、

 

自己治癒力を大事にしている方が

 

多いと思うんですけど、

 

 

カゼやインフルにかかることを

 

悪だと思わなくていいんですよ。

 

 

しょっちゅう、かかってたら問題ですから、

 

それは、即、

 

体質改善が求められます。

 

 

でも、

 

たまにだったら、

 

抗体・免疫をつける機会にもなるので、

 

 

こういうときもあるさ、

 

ゆっくり休んだほうがいいということだ、

 

と、

 

明るく乗り越えましょうo(^-^)o

 

 

 

::::::::::::::::

 

 

 

先日は、

 

生徒さんたちと、

 

『美セラー’sランチ会』がありました

 

 

 

渋谷のデイライトキッチンさんで、

 

 

 

 

 

 

 

有機レモネード(ホット)を

 

まったりといただきながら、

 

 

みんなで和気あいあいと、

 

自己紹介して、

 

 

 

 

 

 

 

オーガニックなお食事を

 

ひと口ひと口堪能しながら、

 

 

近況報告しあったり、

 

途中で、

 

私のレクチャーが入ったり。。(o^-')b

 

 

 

その歓談中では、

 

 

さりげなく、

 

すごーい報告が飛び交います。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

Aさん:

 

「この季節、毎年冷たかった手と足が、

美細胞ライフをはじめた去年から温かくなり、

今年はさらに温かいんです。」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

Hさん:

 

「腎臓の薬と降圧剤を

断薬することができました!」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

Mさん:

 

「気に入ってたお店の卵焼きがあったのですが、

(味覚が変わって)変な甘さがして、

美味しくなかったんです。

前はよく食べていた卵焼きだったのに!」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

Sさん(30代):

 

「前やってたダイエットでは、

毎日、長時間ウォーキングがノルマでした。

 

今は、そんなことしなくても、1日3食、

こんなに食べても太らないんですよ!!

 

(止まっていた)生理も再開し、

本当にメソッドを受けてよかった!」

 

*只今BMI19台、体脂肪も4%減り、

22%台を記録更新中♪

昔80キロあったなんて信じられません!)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

『こんなに食べても太らない』

 

このセリフは、

美セラーさんたちからよーく聞きます(^^)

 

 

ダイエットしようとして、1食抜いたり、

もっと痩せようと、2食抜いたり、

 

パンとコーヒーだけにしたり、

スムージーだけにしたり ・・・etc.

 

 

このような涙ぐましい努力が、

 

かえって仇となり、

痩せられないのです。

 

 

体に必要な栄養素が摂れてない、

飢餓遺伝子をオンにしてしまう、

 

 

 

このように体を不安にさせていると、

 

知らず知らずに

痩せない体質をつくってしまうんですね。

 

 

努力は裏切らない、

 

といいます。

 

 

でも、ダイエットの場合、

 

間違った努力は水の泡。。

 

リバウンドと化していくのです。

 

 

ただ、水の泡といっても、

 

よい経験にはなりますよ

 

 

よい経験、よい学び。

 

失敗は成功のもと。

 

ですからね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ランチで食べたあの胚芽米、

たぶん180g以上あったと思うのです。

 

食べ始め、多いかなーと思ったのですが、

 

無農薬で美味しくて、

 

ひと口ひと口

皆さんと味わって食べているうち、

 

いつの間にか間食してました(笑)

 

 

その後は、

 

 

 

 

 

 

豆乳プリンもいただいたし、

 

 

 

 

 

 

グレープフルーツジュースもいただいちゃって、

 

 

少しは太るかも、と思いきや、

 

美細胞マジック?!

 

 

まったく太ってませんでした

 

むしろ、翌朝0.1キロ痩せてたという。。

 

 

細かいけどね、

 

こんなに食べても太らない、

 

という証明です。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

今を輝く美セラーさんたちと

 

記念にパチリ。

 

 

楽しかったですねー♪♪

 

 

内観のお話も、

 

娘さんの反抗期がいつの間にか治まっていた、

母親とのわだかまりがなくなった、

 

など、

 

内観された方々がシェアしてくれました。

 

 

やってみなければわからない。

やるまでその価値がわからない。

 

それが、内観。

 

そして、集中内観を終えた後は、

人の見方、

物事の捉え方が変わっていく。

 

 

来年も、

 

内観ガイダンス、集中内観、

共に開催していく予定です。

 

 

また、

 

ダイエット、体質改善、

各種セミナーや

個人カウンセリングも

さらなるブラッシュアップを図り、

 

このメソッドを

全国展開する基礎を

どんどん固めていきたいと思います。

 

 

よい経験。よい学び。

新しい自分へ

ステップアップしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

◆ニュースレターの無料登録はこちら
*メンテナンスでの削除防止のためご本名にてご登録ください。
・ニュースレター紹介記事
登録がうまくできない方へ
 

◆iherb情報 
 

◆野生植物ミネラル
 

◆還元水情報
 

◆携帯用『美セラー's voice』
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。福咲ユウミです。

 

 

昨日今日と

小春日和が続き、

 

 

外気に触れるたび、

心地よく、柔らかい気持ちになれますね(^^)

 

 

 

 

さて、

 

先日、日本食医食協会の懇親会があり、

 

私の初出版もお祝いしていただきました!!

 

 

 

素敵な方々がたくさんいらっしゃったのですが、

 

画面上の都合により、

 

ツーショットできた3名様をご紹介いたしますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、

 

川上晶也さん

 

 

食育講師・料理研究家。

大阪でキッチンスタジオを持ち、

料理教室をされているのですが、

 

 

この秋、レシピ本を出版されたのです

 

 

 

 

 

 

レシピ本というと、

 

あれこれ材料がいろいろあって、

調味料もいろいろあるものですが、

 

この本にあるレシピは、

どれもシンプルなんです。

 

 

ページを開いて、

簡単にできそう~ってp(^-^)q

 

 

それだけで

作りたくなっちゃいますよね。

 

私も購入済なので、

これから作るのが楽しみです。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

そしてお次は、

 

 

 

 

 

 

株式会社うまし しろた 代田 節社長

 

 

無農薬玄米麹を原料に、

天然アミノ酸が豊富な無添加化粧品

BELLEZZA(ベリーザ)

開発・製造されてらっしゃいます。

 

 

「もうすぐ80なんですよ」

 

なんておっしゃって、

 

驚きです

 

 

私もそのように年を重ねたいな、

と、感激いたしましたし、

 

80歳って楽しいかもと、

 

超プラスなイメージができましたo(^-^)o

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

ラストは、

 

 

 

 

 

 

(有)トモコ・メディカルカル・エージェンシー

船﨑外茂子さん

 

 

とっても可愛くてお若いのに、

薬局、エステサロン、キッチンスタジオも

経営され、

 

石川県の地元で

ラジオ番組も持ってらっしゃるんです

 

 

私の拙いスピーチを

終始笑顔で聞いてくださり、

 

「こちらに来たらゲスト出演してください」

 

と言っていただき、光栄に思いました。

 

 

ありがとうございます。(*^o^*)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

そして、

 

またありがたいことに、

 

 

とーっても

 

可憐なお花をいただいちゃったんです(^^♪

 

 

 

 

 

 

ブリザードフラワー

 

 

いろんな角度から。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステキ~~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

貴方の目の前にいる人も、

 

いろいろな角度から

 

見つめてあげてくださいね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

そして、

 

またまた嬉しいことが。。

 

 

 

出版社の方々もお2人見えてまして、

 

「次は、是非うちから」

 

と、ありがたいお言葉をいただきました。

 

 

 

 

この先、

 

何冊の本を書くかわかりませんが、

 

書きたいことは

 

まだまだたくさんあります!!

 

 

 

 

ただ、その前に、

 

今は、

 

生んだばかりの子のような初本

 

大事に育てています(^^)

 

 

 

 

さきほどのブリザードフラワーのように、

 

「太らない人は食べている~食べてやせる細胞ダイエット~」

 

いろんな角度から読んでいただきたいです。

 

 

 

 

ダイエットは、

 

ひとつだけをやればいい

 

ひとつだけを食べればいい

 

というものではなく、

 

 

 

から生活にいたるまで

 

幅広い知識と、

 

幅広く受け止める柔軟性

 

必要だからです。

 

 

 

 

食を知る。

体を知る。

あなたのダイエットは

いかがですか?

 

 

 

 

 

 

◆ニュースレターの無料登録はこちら
 *メンテナンスでの削除防止のためご本名にてご登録ください。
・ニュースレター紹介記事
・登録がうまくできない方へ
 

◆iherb情報 
 

◆野生植物ミネラル
 

◆還元水情報
 

◆携帯用『美セラー's voice』
 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。福咲ユウミです。

 

 

木の葉が勢いよく、

風に舞っていますねー

 

 

みなさま、

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

私は今、

 

人生最高の忙しさに見舞われていますが、

 

相変わらず、

 

風邪をひきそうになっても免疫が勝って、

 

元気に過ごしておりますo(^-^)o

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

さて、

 

以前ブログで、

 

パンや麺類などの小麦製品について、

度々書いてきました。

 

 

小麦粉に含まれるたんぱく質グルテンが、

小麦アレルギーやセリアック病の原因となったり、

 

血糖値を急上昇させるアミロペクチンA

太りやすい原因となっていることなど。

 

 

ハリウッドセレブ発で、

グルテンフリーダイエットも流行りましたよね。

 

 

女子は

「ハリウッドセレブ」という言葉に弱い~^^

 

 

 

今日は、

 

小麦製品(摂取過多)が太るならば、

 

お米は太らないのか?

 

ということについてお話したいと思います。

 

 

 

結論からいうと、

 

お米も食べ過ぎてしまえば、

 

 

太ります!!

 

 

 

お米だけではなく、

 

米粉製品である、

 

お煎餅、あられ、おかき等も同じ。

 

 

 

そして、

 

洋菓子は、

 

生クリームやバターが使われている、

 

だから和菓子なら太らないと、

 

思い込んでらっしゃる方がいるのですが、

 

 

 

残念ながら、

 

お団子、大福餅、まんじゅう、羊羹など、

 

和菓子だから太りにくい、

 

ということはないんです。。

 

 

やはり、

 

食べ方や食べる量によって、

 

 

当然太ります

 

 

 

和菓子にはあんこがよく使われるのですが、

 

あんこには、

 

砂糖がたっぷり入っています。

 

 

 

裏の成分表示を見ると、

 

小豆の前に、「砂糖」と

 

はっきり明記されているのも多いんですよ。

 

 

 

成分表示は、

 

多い成分から順番に表示されていますからね。

 

 

 

あんこだけじゃありません、

 

お団子や、大福餅の餅には、

 

砂糖がたっぷり練り込まれているんです。

 

 

 

私は以前、

 

こんな失敗(=学び)をしたことがあります。

 

 

 

毎日のように、

 

一食分のご飯を減らして、

 

大福餅にハマったことがあるんです

 

 

 

それを

 

数ヶ月間続けた結果、

 

どうなったと思います?

 

 

 

体重が増えても元に戻しにくくなり、

 

体脂肪がちょびっとずつ、

 

じわじわ増え続け、

 

結局、2%も増加したのでしたー

 

 

 

ひょえーー (←昭和の表現 ^o^;)

 

 

 

まぁね、

 

これも学びですから、

 

人体実験して、

 

ようやく深く理解するという・・・

 

 

 

それ以来、

 

大福餅をお米代わりにするのはやめました。

 

 

 

あと、

 

これも実証済なのですが、

 

 

「おにぎり」も、

 

食べ方や食べる量によって

 

太りやすい食品となります。

 

 

 

私の体っておもしろくて、

 

血糖値が急上昇して低血糖になりそうになると、

 

左の肩がこった感じになるというサインが出るんですね。

 

 

 

こういう体のサイン、

 

様々な形で、

 

(私だけではなく)いろんな人に起こってると思うのです。

 

 

 

でも、

 

忙しくて、体のサインに気づかない人のほうが

 

多いのではないでしょうか?

 

 

 

ただ、

 

忙しくても、

 

自分が食べるものは自分で選ぶという、

 

食に対する責任感が常日頃からあったり、

 

体の声を聴く習慣がある人は、

 

気づいているかもしれませんね。

 

 

 

さきほどの話に戻りますが、

 

 

 

私の左の肩、

 

おにぎりを食べると、

 

こった感じになるんです。

 

 

 

普段、まったく肩こりがないため、

 

左の肩に違和感があると、

 

よーくわかるのです。

 

 

 

おにぎりって、

 

見た目は小さめでも、

 

ぎゅってお米をにぎってるから、

 

結構、お米のg数が多いと思います。

 

 

 

ダイエットする人は、

 

おにぎり禁止と言ってるわけではないんですよ。

 

 

 

おにぎり食べた後、

 

それを上回るような運動や活動が

 

待ち構えているならいいんです。

 

燃えますからね。

 

 

そう、

 

 

炭水化物はうまく利用すると

 

脂肪を燃焼してくれる。

 

 

 

私自身、

 

今のマンションに引っ越しする時、

 

重たいダンボールの上げ下ろしで、

 

引っ越し屋さん並みに重労働してたと思うのですが、

 

 

お米を現在の約3倍食べても

 

まったく太りませんでした。

 

 

食べてもすぐ重労働で

 

燃焼しますからね(`∀´)

 

 

 

アスリートの方も、

 

練習や試合前に、

 

ケーキやパスタを食べたりします。

 

 

 

このように、

 

食べる燃焼食べる燃焼

 

してれば、

 

 

おにぎり食べても太りません。

 

 

私も子供にはおにぎり作ります^^

 

 

 

でも私は、

 

お腹空いたからといって、

 

安易におにぎりには手を伸ばしません。

 

 

 

食べたあと、

 

自分の活動量はどうか

 

その前後、何をどのくらい食べたか食べる予定なのか)、

 

頭で計算して、

 

食べるか食べないかを決めます。

 

 

お米は、食べ方次第で、

 

 

太ったり、

 

燃焼系の体にしてくれたり、

 

 

 

本と、

 

諸刃の剣ですね~(笑)

 

 

 

 

雑穀米を推奨していますよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じに

 

黒ゴマたっぷり擂ったり

 

 

 

 

 

 

 

黒豆も入れたり

 

 

 

 

 

 

 

十五雑穀入れたり

 

 

 

 

とにかく、

 

 

平たいお皿に、

 

お米を平たく盛るのがコツ

 

 

普通のご飯茶碗に盛ると、

 

g数が多く入っちゃうし、

 

思わず早食いになって

 

ひと口サイズが多めになりやすいのよ(^o^;)

 

 

 

そして、

 

ひと口につき、30回は噛むこと

 

 

 

玄米食なんて、

 

50回噛むのが当たり前なんですから。

 

 

100回噛む、

 

なんていうのもあるんですよ。

 

 

 

噛めば噛むほど

 

お米の甘さが出てきて、

 

満足感が増してくるのです。

 

 

お試しくださいね

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

M・Hさんから、

ブログで本を紹介してくださったと

ご報告いただきました

 

 

「確かに世の中には、様々なダイエット本が溢れて、ネットでも様々な体験談などが、紹介されています。

 

中でもタレントさんが書かれたりするものは、人気があり、話題となっています。

 

この福咲さんの本では、骨格となるしっかりとした理論の上に構築されており、専門家である医師の推薦もあるように、安心して人に薦められるものです。

 

簡単に、素早く、というキャッチフレーズで1カ月で◯キロやせた!という本と違い、ちょっと専門的な栄養知識なども入っているので、きっちり読み進むので、少し時間がかかります。

 

また、知識や情報だけではなく、彼女自身が試行錯誤をしながら体験をしてきたものをその理論と照らし合せてきているのがわかります。

 

何よりダイエットが単に体重を落とすのが目的ではなく、身体を健康にする事に主眼を置いていることが素晴らしいと思いました。」
 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

美細胞フードでは、

 

お米をいただきます

 

 

もちろん、

 

 

たくさん食べると太りますが、

 

ゼロには出来ません

 

代謝が下がりますから。

 

 

 

お米を食べて、

 

燃焼系の体にするために、

 

酵素・カラフル・(条件付)10品目(=美細胞フード)を

 

毎日食べるのです。

 

 

 

 

メリハリある

燃焼系ボディを

目指しましょう!

 

 

 

 

 

◆ニュースレターの無料登録はこちら
*メンテナンスでの削除防止のためご本名にてご登録ください。
・ニュースレター紹介記事 
・登録がうまくできない方へ
 

◆iherb情報 
 

◆野生植物ミネラル
 

◆還元水情報
 

◆携帯用『美セラー's voice』
 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。福咲ユウミです。

 

11月も後半だなんて、

信じられない速さです~(^^)

 

 

 

先日、

 

帰宅途中、駅に連結したデパートに

 

人がいっぱいいたので見てみると、

 

フードコーナーが。。

 

 

 

行ったことのない場所だったので、

 

ふらっと寄ってみたら、

 

洋菓子、和菓子屋さん、パン屋さん、

 

美味しそうなお店がいっぱいあったんです

 

 

 

ちょうど、その時の私は、

 

すごくお腹が空いていたので、

 

いいものがあったら買って、

 

少しつまみたいくらいの気持ちでしたが、

 

結局、何も買わずに帰ることに成功。 (`∀´)

 

 

 

その時の私の頭の中は、

 

 

夜だしな~、

 

空腹時にこれ食べたら、

めちゃ血糖値が急上昇するだろうな~、

 

血糖値の乱高下のあとは、

急にダルさと疲れがどっと押し寄せるだろうな~、

 

おいしそうなんだけど、

こんな添加物が。。

トランス脂肪酸が。。

 

 

 

あー、

 

「やっぱり最初に生野菜食べたい!」

 

っていう気持ちが勝ったのです。

 

 

 

これも、

 

日頃から、

 

添加物・トランス脂肪酸のことを調べたり、

 

日頃から、

 

美細胞フード食べて、

 

体に必要な栄養素を摂取しているから、

 

制御ができるのですね。

 

 

 

日頃から、

 

摂るべき栄養素が欠乏していては、

 

あの誘惑に勝てやしません。

 

 

 

摂るべき栄養素が欠乏していると、

 

脳が、

 

「食べなさい!」という指令を出し、

 

私たちは、

 

手っ取り早いエネルギーとなる

 

甘いものに手が出るのです。

 

 

 

私だって、甘いものは食べますよ~^^

 

甘いものは大好き

 

 

 

ただ、

 

《ここは控えたほうがいいでしょ》

 

という時に、

 

制御ができるのです。

 

 

 

すると、

 

甘いものを楽しむ時があっても、

 

砂糖中毒を避けて通ることが可能になるんですね。

 

 

 

たまに、

 

羽目を外して砂糖中毒になったとしても、

 

体重や体型を、

 

すぐ元に戻すことも可能になるのです。

 

 

 

前々回、

 

トランス脂肪酸の、

 

ダイエットと健康の弊害について書きました。

 

 

これも功を奏していて、

 

只今、トランス脂肪酸のことが

 

時々頭をよぎっています。

 

 

 

美細胞フード歴も長いと、

 

トランス脂肪酸の匂い

 

わかるようになってくるんですよ~

 

 

 

パン屋さんの近くにいくと、

 

独特な甘くおいしそうな匂いがしますが、

 

それがトランス脂肪酸の匂いか否かの

 

嗅ぎ分けができるようになるのです

 

 

 

ですので、

 

先日の時も、

 

軽くパン屋さんの前をスルーできました^^

 

 

 

でもね、

 

素材にこだわったパン屋さんは別。

 

ほんとうに美味しい匂いがするんです。

 

 

 

 

トランス脂肪酸の話に戻りますが、

 

菓子パンをやめられない方、いませんか?

 

 

 

厳格な食事療法をやっていて、

 

卵食べない、乳製品食べない、肉食べない、

 

という方でも、

 

添加物やトランス脂肪酸の入ったお菓子や菓子パンに対しては

ゆるゆるの方、多いんです。

 

 

 

でも、

 

それでは本末転倒ですよね。

 

 

 

栄養欠乏のうえに、

 

体にとっての異物を毎日のように摂ったら、

 

細胞は防御力を持たずに

 

どんどんダメージを受けていくのですから。。

 

 

 

 

また話は変わるのですが、

 

我が家の近所に

 

国内産小麦を使ってくれるパン屋さんがあるんです。

 

 

 

天然酵母を使ってるわけではないので、

 

こだわり・・というわけではないですが、

 

時たま利用することがあります。

 

 

 

ある日、

 

食事を摂る暇がなく、ほんとうに困った時があって、

 

そのパン屋さんで売っているチョコデニッシュと、

 

スコーンを買いました。

 

 

 

買ったのはいいのですが、、

 

 

 

ひと口かじっては、電話応対、

 

ひと口かじっては、次の用事、

 

と追われるうち、

 

 

 

結局、

 

 

そのチョコデニッシュも、スコーンも、

 

食べる暇がなく、

 

とうとう、長時間、放置することとなり、

 

気が付いたら、

 

 

干からびていたんですね。。(笑)

 

 

 

 

それで、

 

何時間も経過した夕方、

 

その硬くなったチョコデニッシュとスコーンを見て、

 

なんかもったいないな、と思いながら、

 

ひと口ずつ、口にしてみたんです。。

 

 

 

そしたら、

 

 

不味い・・

 

 

 

それらは、

 

買ってすぐ食べると、

 

なかなか、おいしいんです。

 

(だからリピで買っているのですが、、)

 

 

 

でも、

 

長時間放置したら、

 

 

硬くなって

 

油脂が酸化してて、

 

 

全然おいしくない。。(:_;)

 

 

 

わるいなとは思いましたが、

 

食べる気が、

 

一気に失せました。。

 

 

 

そして、

 

いいことを思いつきました。

 

 

 

これ、

 

ダイエットに使えるぞ、と。 (T▽T;)

 

 

 

菓子パンを止められない方、

 

止めたくてもやめられない方、

 

ぜひ、とまでは言いませんが、

 

興味のある方は、お試しください。

 

 

 

長時間、放置して、

 

生地が硬くなり

 

油脂が酸化した頃に、

 

食べてみるのです。

 

 

 

すると、こう思うでしょう。。

 

「こんな味のはずじゃ・・」

 

と。

 

 

 

そして、

 

「もう、しばらく買わなくていいわ。」

 

と。

 

 

 

いつ食べてもおいしいと期待していたものが、

 

期待外れな味だったという発見があると、

 

買う気が、しばらく失せます。

 

 

 

その間に、

 

砂糖中毒を脱して、

 

美細胞フードするのです。

 

お試しくださいね^^

 

 

 

 

::::::::::::::::::::::::::

 

 

 

 

 

 

 

 

息子のお弁当~

 

(成長期だからご飯多めですよ~)

 

がんばって作ってますo(^-^)o

 

 

 

この秋も、

 

秋鮭は大活躍してくれました

 

 

 

我が家では、

 

生秋鮭を買ったら、

 

還元水でさっと洗い、

 

塩麹少量をつけて(焼く前にさっと拭く)

 

ラップやポリ袋等で密閉しておきます。

 

 

 

雑穀米に、焼いた鮭を入れ、

 

白ごまや大葉を刻んで合わせると、

 

お味がグレードアップします

 

 

 

 

:::::::::::::::::::::::::

 

 

 

ところで、

 

昔の戦国武将たちは、

 

「干し飯(ほしいい)」(糒とも言う)

 

と言って、

 

炊いた玄米などのご飯を干して、

 

保存食として携帯し、

 

空腹をしのいでいたそうですよ。

 

 

 

その他、

 

干からびてもおいしいものに、

 

 

 

干し野菜、

 

干し芋、

 

干し柿、

 

ドライフルーツ など、

 

ありますよね。

 

 

 

本物は、

 

干からびても、

 

美味しいのかもしれない。。

 

 

 

干からびてもおいしいもの、

食べていますか?

 

 

 

 

 

◆ニュースレターの無料登録はこちら
*メンテナンスでの削除防止のためご本名にてご登録ください。
・ニュースレター紹介記事
・登録がうまくできない方へ
 

◆iherb情報 
 

◆野生植物ミネラル
 

◆還元水情報
 

◆携帯用『美セラー's voice』
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。福咲ユウミです。

 

朝晩の肌寒さが一段と増し、

暮れ行く秋を感じる今日この頃ですが、

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

私は、相変わらず

素足でがんばっていて、

 

がんばっていてというより、

素足のほうが心地よく・・、

 

家ではもちろん裸足ですが、

 

外出時、

 

夏用のサンダル等履くと

季節柄、変なので、

不本意ながら、靴を履いています(^_^)

 

 

さて、

 

お先に、コメ欄へご質問がありましたので

お答えしますね

 

 

Q:らんさん

 

「本を読み、11月1日から美細胞を意識し、

本についていたチェックシートを毎日埋めています。


わたしも以前までは朝を果物など軽め、

塩分もなるべく控えの・・・薄味を意識した食生活でしたので、

 

本に記載されていた先生と同じように

始めて間もないためか体重が増えました。

・・・・・先生、または生徒さんは

美細胞フードを始めて初めは体重増えたという方の場合、

どのくらいで体が調整出来始めるものでしょうか?

もう無理なダイエットをしたくないので・・本を購入しました。
しっかり食べてメリハリある体になりたいです。」

 

 

A:

 

らんさんは、今まで、

相当無理なダイエットをしてこられたのですね。

 

今までの朝食が、果物軽めのみだったとは、

かなり代謝が下がっていると考えられます。

 

また、すでに、体に飢餓スイッチが入ってしまっていて、

 

体に入ってくる栄養を逃すものかと、

体が溜め込みモードとなってることでしょう。

 

飢餓スイッチ溜め込みモード

 

いつ解除できるかは、その人によって違うんですね。

 

1週間で解除できる人もいれば、3ヶ月以上かかる人もいます。

 

お一人お一人、生活も違うのでバラバラですが、

 

平均すると数ヶ月かかる人が多いように思います。

 

ちなみに、私の場合は、数ヶ月かかりました^^

 

 

体を信じること。

 

そして、

 

本を参考にして

太りやすい食べ方太りやすい生活

を避けましょう。

 

また、

本をお持ちなら、

54~71ページ、196~203ページを参考に

食べるべき量を習得してくださいね。

 

なかなか痩せない人は、

 

米、パンなどの炭水化物、

果物、芋、ナッツ、菓子類、油物、

清涼飲料、ジュース、アルコールが

多い傾向があります。

 

菓子類、清涼飲料、ジュース、アルコールは

なくても健康でいられますが、

 

米、果物、芋は

必要な栄養素となりますので、

(控えめにしたほうがよい場合もありますが)

ゼロにはできません。

体重・体脂肪がいつまでも減らないときは

分量を減らして様子をみてください。

 

野菜を350g食べてない人はとても多く、

卵、魚、肉を十分な量食べずに、

甘いものへ走る方が、いっぱいいらっしゃいます。

 

食べるべきものをしっかり食べて、

メリハリボディを目指しましょう

 

 

::::::::::::::::::::::::

 

 

*:..。o○☆゚・:,。美セラー's Voice*:..。o○☆

 

 

講座を受講されて1ヶ月の、

3人の美セラーさんが、

その快腸ぶりを熱く報告してくださいました

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

Sさん(30代女性)

 

昨日なんですが、すごくいい便が出たのでご報告します。
スルリと痛みもなく、

本当にバナナのような良い便が結構な量出ました
感動しました

 

それから、最近甘いものが

前ほど以上に食べたいと思わなくなってきました。

 

あと、体重計に乗ることが前より怖くなくなりました。
以前は数字に一喜一憂しすぎていたように思います。

 

これは精神衛生上とても良いですし、毎日気持ちよくすごせています。

娘に「ママ最近イライラ減ってきたよね」と言われました

また変化があったらご報告します

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

Hさん(30代女性)

 

毎日便が出てます。

酷い便秘症なのに驚いてます。

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

Mさん(50代女性)


この一週間、お通じが毎日あった。

これは、

小学生以来 何十年ぶりの奇跡です

これは奇跡すごすぎる。

 

 

 

::::::::::::::::::::::::

 

 

Sさんは、講座にお申込みされる前は、

便秘薬を服用されていたのですよ~

 

実は、この快腸のご報告は、

受講が始まる前の、

ウォーミングアップ中にいただいたものです

 

受講される前でも、

やる気さえあればこんなに快腸になると

実証していただきました

 

 

::::::::::::::::::::::::

 

 

 

 

 

 

 

ある日の夕食

 

記憶が確かなら、

 

大根おろし、具だくさんスープ、

抗糖化サラダ、人参、おくら、れんこん、鶏ムネソテー

 

この他に、

 

いつもの蒸しさつま芋か、

雑穀米を食べた可能性があります^^

 

 

 

食べ過ぎたら太る。

 

これは誰でも知っていること。

 

でも、

 

少ししか食べなくても太る。

 

これを知っている人は少ないです。

 

 

食べ過ぎても太るし、

少ししか食べなくても太る。

 

では、どうしたらいいのか・・?

 

 

答えは、

 

バランス にあります。

 

 

バランスは、

深いですよ~~

 

 

忙しい現代人は、

何が、本当のバランスかわからない状態にあります。

 

 

かつての私もそうでした。

 

自分は、バランス取れてるつもりでも、

今思えば、

 

偏ってたな~って思う・・^^

 

 

ダイエットもね、

 

体質改善もね、

 

結局は、

 

バランスを学ぶのですよ。

 

 

炭水化物の食べ過ぎ、食べなさ過ぎ。

 

たんぱく質の食べ過ぎ、食べなさ過ぎ。

 

野菜の食べ過ぎ、食べなさ過ぎ。

 

睡眠不足。

 

ストレス。

 

etc。。

 

 

偏っていた食。

 

偏っていた生活。

 

偏っていた自分を、修正していく作業。

 

 

ひと口にダイエットといえども、

 

食べものだけ変えればいい、

というものでもないんです。

 

 

いろんなことが

積み重なって、

 

いろんなことが

絡み合って、

 

今の自分に

なっているのですからね。

 

 

物事を、トータルに、

グローバルに

考えていきましょう

 

 

 

 

 

 

◆ニュースレターの無料登録はこちら
*メンテナンスでの削除防止のためご本名にてご登録ください。
・ニュースレター紹介記事
・登録がうまくできない方へ
 

◆iherb情報 
 

◆野生植物ミネラル
 

◆還元水情報
 

◆携帯用『美セラー's voice』
 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。福咲ユウミです。

 

秋も深まり、

 

大分肌寒くなりましたね(^^)

 

 

先日、

 

女子高校生の子に、

 

「裸足で寒くないんですか?」

 

と言われ、

 

ふと周りを見ると、

 

ブーツを履いてる方もいるではないですか。。

 

 

私、夏用のサンダルに素足だったんです。

 

「うん、まだ足は寒くないのよ」 

 

と答えたら、

 

「えーすごい、」

 

と言われました。

 

 

そんな季節になったんですね~

 

 

この秋冬も、

 

美細胞メソッドで、

 

足の冷えとは無縁で過ごそうと思います

 

 

・・・・・・・・

 

 

さて、

 

近年、市販の菓子パン

 

食べる方が増えています。

 

 

需要と供給のバランスがあって

 

市販されているのだけど、

 

 

ちゃんと裏の表示成分を見て

 

買ってるのかな。。

 

 

市販の菓子パンを、

 

お食事の代わりに食べてる方、

 

周りにいませんか?

 

 

私は幼少~少女時代、

 

お食事の代わりに

 

菓子パンを食べたことが、何度もあります^^

 

 

私のことをご存じの方はおわかりだと思いますが、

 

私の幼少~少女時代は、

 

体調不良にみまわれておりました。

 

 

もし、お食事の代わりに

 

菓子パンを、

 

毎日のように、頻繁に食べていたら、

 

 

あとあと、私のように

 

大変なことになるかもしれません。

 

 

それは、

 

パンを商品化して、お店に陳列し、

 

すぐ腐らないようにするためには、

 

それ相当の保存料など、

 

化学合成添加物を入れる必要があるからなんですね。

 

 

(略して)合添は、

 

化学物質であって、

 

人体にとっては異物です。

 

 

異物が体に入ったら、

 

体内ではどのようなことが起きるでしょうか?

 

想像してみてください。

 

 

もう一つ、

 

菓子パンに含まれるもので、

 

体にとって異物なものに、

 

トランス脂肪酸があります。

 

 

トランス脂肪酸は、

 

一部動物の体内でつくられますが、

 

ここでいうトランス脂肪酸とは、

 

植物性の油脂に水素を添加してつくる人工的なもので、

 

自然界に存在しない、人工的な油脂です。

 

 

それが私たちの体内に入ったとき、

 

細胞膜の形成を阻害し、

 

細胞を異常化する働きがあるため、

 

昔は「狂った油」とか、「食べるプラスチック」とも

 

呼ばれていました。

 

 

トランス脂肪酸が多く含まれるものには、

 

ショートニング・マーガリン・ファットスプレッド

植物油脂・パーム油・安い食用油(サラダ油等)

 

などがあります。

 

 

菓子パンどころか、

お菓子全般、加工食品に幅広く使われていますね~

 

海外では、規制が進んでいるのに対し、

日本では全然。。

 

 

トランス脂肪酸の規制は、

 

ニューヨークをはじめ、ヨーロッパ、

アジアでも表示の義務化が行われていて、

 

お隣は、韓国、中国でも表示義務があるんです。

 

農薬使用量トップクラスの、韓国や中国でもですよ!!

 

 

それなのに、

 

日本がここまで遅れているとは。。

 

 

トランス脂肪酸を食べると、

 

(もちろん合添もですが)

 

老化の原因にして万病の元・活性酸素

 

体内で増えることがわかっています。

 

 

活性酸素が増えるとどうなるか・・?

 

 

細胞にダメージを与えるので、

 

アレルギー、動脈硬化、心疾患、脳疾患、

ガン、うつなど、

 

生活習慣病を誘発するといわれています。

 

 

体にわるい。。

 

 

では、

 

ダイエットにはどうか・・?

 

 

やはり、

 

ダイエットにもよくないんです。

 

 

トランス脂肪酸を摂ると、

 

中性脂肪が増え

 

血流がわるくなり

 

結果、

 

代謝が落ちるのです!!

 

 

私は特に、

 

日本のお子さんたちの体が心配。

 

 

CM見てると、

 

朝起きたら、〇〇パンって、

 

まるで菓子パンを朝食にって、謳ってるんですよ。

 

 

あれ見たら、

 

お子さんは食べたくなりますよね。

 

お子さんが買って!といえば、

 

ママさん方は、

(合添やトランス脂肪酸の知識がない限り)

 

買ってあげちゃうでしょうしね。

 

 

何も菓子パンだけが原因ではありませんが、

 

お子さんのアレルギー、アトピーは、

 

年々増え続けています。

 

 

そこで、

 

 

今こそ、

 

 

 

 

 

みそ汁ライフです!!

 

 

写真は、先日私が朝食で食べた、

 

腸Loveみそ汁♪

(スーパーみそ汁+蒸しさつま芋)

 

 

私は朝、

 

このような具だくさんみそ汁を

 

このような大きめの器で食べることが多いです^^

 

 

玉ねぎ、ピーマン、キャベツ、人参、ネギ、

プチトマト、豆腐、半熟卵、サバ缶、さつま芋

 

 

朝から、を喜ばせるの。

 

そうすれば、

 

朝から、

 

腸内フローラが整い、

 

代謝もよく、

 

体も心も元気でいられる。

 

 

朝食が、

 

菓子パン、あるいはパン食の方で、

なぜか体調がイマイチ、

代謝が鈍いかも・・

 

という方は、お試しください

 

 

何でも食べて、ただ空腹を紛らわせばいい、

 

というものではないのね。

 

 

を喜ばせ、

 

を喜ばせてあげなくちゃ。

 

 

次回のブログでは、

 

美細胞メソッドを受講中の美セラーさんの声を

お伝えしますね。

 

 

脱・トランス脂肪酸!

生活習慣病を予防して

代謝をあげましょう。

 

 

 

 

 

◆ニュースレターの無料登録はこちら
*メンテナンスでの削除防止のためご本名にてご登録ください。
・ニュースレター紹介記事
・登録がうまくできない方へ
 

◆iherb情報 
 

◆野生植物ミネラル
 

◆還元水情報
 

◆携帯用『美セラー's voice』
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)