December 09, 2017

【予想確定】中日新聞杯(中京2000m芝・ハンデ)

テーマ:Diary
◎11マキシマムドパリ
○1フルーキー
▲12ロードヴァンドール
△8パドルウィール

ハンデ戦ですからね、すべての馬に勝つ可能性があるわけです。

エリザベス女王杯僅差4着のマキシマムドパリ。
稽古の出来が抜群で陣営も強気。同コースは愛知杯で勝っている(牝馬限定で53㌔だけど)。屋根も手の内に入れてるだろうし、外す理由がない。

近走さっぱりでそろそろ見限られかけてるフルーキー。
でも1週前の調教がなんかものすごく良くて、直前の坂路の気配も悪くない。左回りの勝ちがないから一段落とさざるを得ないけど、復活があってもおかしくないんだよね。人気を落としてるだけに狙わない手はないと思う。リダウツチョイスの底力に期待。1年ぶりの吉田隼人と上手くかみ合うといいなぁ。

天皇賞惨敗からのロードヴァンドール。
休み明け3戦目で出来はピークになってるっぽい。ハナを切ったら十分残れる。ノリさんだし。てか、ずっと乗ってた太宰降ろしてノリさんかよ。陣営は力入ってるんじゃないかな?

人着なさすぎワロタ、パドルウィール。
1年前の同コースの金鯱賞(GⅡ)でクビ差2着ですよ。サトノノブレスやスズカデヴィアス、デニムアンドルビーに先着してるんですよ。金鯱賞のときのジョッキーも松山だったし。なめたらあかん気がする。

1-8-11-12 ワイドボックス
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 03, 2017

【ジョッキーだねぇ】チャンピオンズC(結果)

テーマ:Diary
◎ノンコノユメ→9着
○テイエムジンソク→2着
▲メイショウスミトモ→14着
△キングズガード→8着
☆モルトベーネ→13着

明らかに前3頭の競馬だった。
もっと言うならコパノリッキーの競馬だった。
出だしで脚を使ったテイエムジンソクがかわせるか?無理か?というところから地力でかわしたところを外からものすごい脚でゴールドドリームがまとめてかわすという離れ業。

ムーアすげえわ。ちゃんと届くように乗ってるわけで、貯めながらしかも脚を余らせない位置をキープしながら。

腕のあるジョッキーは無視しちゃダメだ。

古川くんもホントに上手く乗ったしものすごい追い上手だった。惜しい、残念。テイエムジンソクとともに次を目指してほしい。竹園オーナー、乗り替わりとかさせないでね。

△1000円
+0
収支△1000円

今週の収支△810円
本年累計収支△42,470円
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 03, 2017

【予想確定】チャンピオンズC(中京1800mダート・GⅠ)

テーマ:Diary
◎4ノンコノユメ
○13テイエムジンソク
▲5メイショウスミトモ
△10キングズガード
☆6モルトベーネ

GⅠっぽくない。元々ジャパンカップダートだったレースなのに海外馬の登録もなく、ダート中距離はやるたびに勝つ馬がコロコロ代わる。

人気ほど力差はないのだ。

玉取ったあとがさっぱりだったノンコノユメ。
前走では出遅れながらも往時の末脚を繰り出し、復調気配を出してきてる。勝てるだけの力はあるよね。あとは展開か。

馬柱だけ見れば最強とも思えるテイエムジンソク。
先行力はあるし、そこから突き放す末脚もある。問題は中京コースはおろか左回りも初体験ってところか?力的には完全に上位。

人気なさすぎじゃないか?メイショウスミトモ。
ハンデ戦とは言え前走で中央の重賞勝ってるのに。チョッとあいだが開きすぎてはいるけど。好走しても驚きませんよ。

千八でも中京コースでも複勝率100%のキングズガード。
直線向いたときに前が開けば際どい勝負に持ち込むくらいの力はある。

夏場全休からの復調気配を見せているモルトベーネ。
去年も夏休み明け2走はイマイチで、そこからはいきなり走り始めたという実績があるので、ここは侮れない。押さえておきましょう。

4-5-6-10-13 ワイドボックス
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 03, 2017

【的中】チャレンジC(結果)

テーマ:Diary
◎ブレスジャーニー→3着
○ジョルジュサンク→11着
▲デニムアンドルビー→2着
△マサハヤドリーム→10着

1000m通過が59.9。速くもなく遅くもなく。川田はなんでハナを主張しなかったのか?ハナを切らないにしても後ろすぎだろ?

後ろすぎ、ってのはブレスジャーニーにも言える。いくら末が自慢とは言え、無駄なところで脚を使いすぎ。ペースを考えれば突き抜ける力はあると思うんだが。

しかし兄弟でのゴール前の叩き合い、軍配は兄に上がった、ってまたミルコかよ。

まあ、デニムアンドルビーが力のあるところを見せてくれたからよしとする。

△600円
+790円
収支+190円

ガミ食わなくてよかった…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 02, 2017

【予想確定】チャレンジC(阪神2000m芝)

テーマ:Diary
◎6ブレスジャーニー
○11ジョルジュサンク
▲8デニムアンドルビー
△10マサハヤドリーム

何度もいうけどブレスジャーニーは強いよ。
菊花賞は長期休養明けぶっつけで泥んこ馬場の3000m。度外視して良いでしょう。ヨシトミ先生、よろしくお願いいたします。

同型とゴリゴリやりあわないことが条件ながらジョルジュサンク。
ハナを切っても番手に控えてもペースを守って行ければ大負けはしない。

実績、やりあってきた相手を考えれば格上は間違いないデニムアンドルビー。
このメンバーで54㌔ならあっさり勝ってもおかしくないんだが。しかし、なんで図研はこの子を早めに繁殖に上げないのか?

距離もコースも問題なく、稽古も抜群なマサハヤドリーム。
地道に条件戦を勝ち上がってきたこういうタイプは案外走るんだけど、どうでしょう?

6-8-10-11ワイドボックス

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 01, 2017

【予想見送り】ステイヤーズS(東京3600m芝)

テーマ:Diary
毎度のことながらこのレースとダイヤモンドSは見送りです。

9ヶ月の休み明けの11歳馬サイモントルナーレが菜七子ちゃんを背に無事に回ってこれますように。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 26, 2017

【クビ差4着】京阪杯(結果)

テーマ:Diary
◎フィドゥーシア→4着
○ジューヌエコール→14着
▲ソルヴェイグ→9着
△ビップライブリー→2着

勝ち馬をまったくマークできなかったので大きなことは言えませんが、フィドゥーシアの4着はマジ悔しいっす。

逃げてなんぼのネロは今年のレースでは一切逃げられず(逃げないレースをしようと試みた?)惨敗を繰り返していたのが嘘のような逃げ粘り。
9Rに金沢から参戦のためやってきたロンプフェイスに合わせて金沢NO.1(というか現在地方No.1と言われる)吉原ジョッキーが見事な騎乗。完璧に乗ったといって良いでしょう。正直なめてました、すみません。

ネロの逃げはヤバい、と感じたであろう三浦皇成は早めに捕まえに行った分、終いでたれましたが、勝ちに行った結果なのでやむを得ない。

2着ビップライブリーは予想通り自力のある馬。次からは飛躍できりでしょう。

びっくらこいたのは3着イッテツ。絶望的な位置から大外をぶっ飛んで来ての3着。あと15mあったら完全に勝ってました。同コースのオープン特別3着のレースをちゃんと見とけば良かった。上がり最速の脚を使える馬だという認識で次走以降は注意したい。

しかし、フィドゥーシアには3着に粘って欲しかった。もう少し馬体を合わせにいってればあるいは?とも思えるだけに残念。いや、フェアに乗るのは全然いいことなんだけど。三浦皇成、ぼちぼち大仕事やる気配が出てきてて今後はちょっと楽しみ。

ソルヴェイグは前走で体重減だったのを考慮して軽めの調教だった。気配が悪かったということだろう。立て直してきたら、再度狙い目。

△600円
+0
収支△600円

今週の収支△1200円
本年累計収支△41,660円
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 26, 2017

【しゃーない】ジャパンカップ(結果)

テーマ:Diary
◎シュヴァルグラン→1着
○シャケトラ→11着
▲ヤマカツエース→8着
△ギニョール→9着

キタサンブラックがハナを切るのは予想の範囲内。何かを行かせる手はあったと思うけどね。ビシバシやる清水厩舎の調教が軽かったのはやはり天皇賞の泥んこ馬場の疲れが相当あったということでしょう。サトノクラウンは見る影もないほど惨敗してるので。ミルコの腕でもどうにもならなかったほど。

◎を打ったシュヴァルグランは天皇賞を使わなかった余裕のローテーションがピタリとはまった、と言っていいでしょう。

レイデオロは来年の古馬戦線では主役を張るでしょう、強い。

マカヒキが走る気を取り戻した感がある。次走は調教過程に注目。

天皇賞出走馬は、みんなしばらく休んだ方がいいね。
キタサンブラックは有馬は無理に使わず、このまま引退してもいいかもしれない。

△600円
+0
収支△600円

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 26, 2017

【予想確定】京阪杯(京都1200m芝)

テーマ:Diary
◎11フィドゥーシア
○16ジューヌエコール
▲7ソルヴェイグ
△6ビップライブリー

スプリンターズSで3番人気に支持されたフィドゥーシア。
9着に沈んだ分、今回は人気を落としそう。屋根も2走目の三浦皇成だし、稽古も良い。

函館で古馬をまとめて負かしたジューヌエコール。
今年の3歳は牡牝ともに強い。ジョッキーが強化されれば、という面はあるが稽古は強化されてるし、ここも勝ち負け。

去年のスプリンターズSでクビ差3着のソルヴェイグ。
夏から調子を取り戻してきているし再度上向きになりそうな気配。稽古が軽めなのはちょっと気になる。

昇級初戦がいきなり重賞(GⅡ)で4着だったビップライブリー。
距離実績はないのだけれど、力があることは確か。距離短縮がいい方に出てくれればチャンスは十分ある。

6-7-11-16ワイドボックス
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 26, 2017

【予想確定】ジャパンカップ(東京2400m芝・GⅠ)

テーマ:Diary
◎1シュヴァルグラン
○13シャケトラ
▲16ヤマカツエース
△3ギニョール

常識的に考えて古馬の力で序列をつけると

キタサンブラック>サトノクラウン>シュヴァルグラン>シャケトラ>サウンズオブアース>ヤマカツエース

というところか…

で強い3歳の頂点にいるレイデオロをどこに入れるか?

というのがポイントになりそう。

こういう見方がこのレースの正しい判断方法だろう。

とは思えども、それじゃあ馬券的には面白くもなんともない。

本命党ならそれでいいんだろうけれど…

という訳で、ポイントを変えて見る。

2000mに2分8秒もかかった泥んこ天皇賞に出てなかった、または真面目に走らなかった馬を推す。

休み明け初戦を京都で始動して叩き2戦目のシュヴァルグラン。
三千を越す春のレースで僅差の2着を続けた力はさすがにハーツクライ産駒。この距離ならしっかり力を出してくれるだろう。

年明けのクラシックディスタンスで勝ち負けを続けたシャケトラ。
ジョッキーがサトノクラウン、シュヴァルグランの主戦だった福永に替わるのも面白い。泥んこ天皇賞は太め&18番枠で真面目に走ったとは言えない。

昨年の有馬記念を僅差4着のヤマカツエース。
府中の実績がまったくないのが珠に傷。とはいえ4戦しかしてない訳で、絶対に用がないとは言えない。稽古の状態は良いのでなんとか馬券圏内に。

逃げたら怖いギニョール。
日本の高速馬場への対応力があるかどうか?だけど、ジョッキーのミナリクとともに楽逃げできたらなんかありそう。

キタサン、サトノ、レイデが来たらごめんなさい、だ。

1-3-13-16ワイドボックス
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。