KaZZmaのブログ

アルゼンチン タンゴ歌手 KaZZma(カズマ)のブログです。


テーマ:
昨年はFacebookばかりやっておりましたが、書きたい事がたくさんある場合は、やはりブログですね。今年は色々と書いていきたいと思っております。
(Face book はこちら↓です。宜しければフォーローお願いします!)
もうすぐバレンタイン、次の日(2月15日)は、江古田Buddyでキング・オブ・タンゴ小松亮太さんとともにリサイタルライブを開催します。ピアニストはタンゴ界の至高熊田洋さんです。

 

 

 

小松亮太さんとバディでのリサイタルは今回でなんと、3回目!!!!

 

(前回リハーサル風景。生意気にKaZZma熱く語っております。 )

 

今回より、タンゴ歌手×ギターのKaZZmaも楽しんで頂きます。

 

~KaZZmaギターヒストリー紹介~

初めてギターを手にしたのは11歳の頃。初号機は、親戚のおじちゃんにもらったクラシックギター。なんとなく弾いてましたが、だんだんと興味がわき始めると止まらない思春期。

Morrisフォークギターを手に、尾崎豊さんやチャゲ&アスカさんの曲を弾き語り、Fenderを手に、ロックギターに目覚める。当時UKロックが好きだったのでジミヘン、クラプトン等(アンプラグド・・よく練習したなぁ)カリスマをしれば知るほど、ルーツ音楽に傾倒していき、ブルース弾き語りの金字塔「ロバート・ジョンソン」をカバーし始めるようになる。(このあたりからピアノ教室の友達と話しが合わなくなり、周りの音楽仲間がだんだんと変わってゆくw余談です)

音楽教室やピアノ、フルートのレッスンと、親に通わせてもらってたので、さすがにギターも習いたい!・・とは言えず・・ほぼ独学。ライブハウスに出入りするようになってから先輩ギタリストの方にいろいろとアドバイス頂いたり、一緒に横で弾かせてもらったり素晴らしい体験を経て、音楽大学受験を機に一旦ギターから距離を置く。声楽科に入学。副科でリュート奏者の佐野健二先生にクラシックギター奏法を習い再び、ギターを手に歌い始める。2011年アルゼンチンブエノスアイレスへ行き、日本ではほとんど経験できない、タンゴ歌×タンゴギターの世界に浸る。現在の愛用ギターはこの時に購入した Antigua casa nuñez (Guitarras Curiollas / Concierto especial 2011 )  ~~~

 

※この写真のギターはYamaha

                               

リサイタルですから、歌曲もたくさん歌います。

(予定曲) 

■名曲「Vida mia / 俺の人生は」 ‥ KaZZmaデュオの為に小松亮太さんが書いてくれたオリジナルアレンジで!歌います)

リンクは巨匠JazzトランぺッターDizzy Gillespieライブ演奏のVida mia「俺の人生」 https://www.youtube.com/watch?v=7okR9qi3onI

 

 ■Naranjo en flor /オレンジの花が咲く木のしたで ・・2015年 輝く日本レコード大賞「優秀アルバム賞」受賞したアルバム「Tint」大貫妙子&小松亮太 のアルバムにも収録されている曲(アルバムでは、”ハカランダの木の下で”というオリジナル訳詞で収録) 

 

リンクは、ロベルトゴジェネチェという名歌手のテレビ出演生演奏の模様。

現代でもこのようにブエノスアイレスのテレビで取り上げられているんだなー。

いやー、タバコを吸いながら出演したり、視聴者に向けずに歌ったり、現代では考えっっられない放送ですが、タンゴが、歌が、ブエノスの男達が、ってのが、

ほんの3分で色々と知れてしまう僕がおススメの納得の映像。

https://www.youtube.com/watch?v=4iww2Zzjy8U /

”水よりも静かで川よりもピュアだったオレンジの花咲く木 

 あの夏の日、この錆びれた町に人生のカケラを残して

  そして 枯れていった オレンジの木 

人を愛する事 苦しみから始まり人生を共に過ごし、そして別れて、

     最後は何も考えずに残りの人生を送る・・ 

オレンジの花の香りも愛の誓いも 風の中に消えてゆく・・

栄光の昔の青春の記憶が(盲目の小鳥のように)僕を怯えさす ”

 

 

本番の模様MC中の亮太さんとバイオリン奏者の近藤久美子さん

 

今日は、このへんで。

リサイタルまであと10日。お席はご予約を願います。

★2月15日(水曜日)★
 「小松亮太&KaZZma タンゴ・リサイタル」

■開場19:00 / 開演 20:00
 前売り¥4,000 / 当日¥4,500
1ドリンクつき♪

 

■出演
小松亮太(バンドネオン)
KaZZma(ボーカル&ギター)
熊田 洋 (ピアノ)

 

★江古田Buddy「バディ」 
西武池袋線「江古田駅」南口でて右へすぐ)
 

■ご予約受付 03-3953-1152

 

お待ちしてます!!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
リサイタルは満員のお客様の中、大盛況に終了しました!ありがとうございました。また様子は詳細後日アップします。年内のスケジュールです。





○11月7日(横浜)  上大岡  くんくんしらーや 小川紀美代(Bn)サッコ香織(Pf) 

12時受付開始 12:30スタート 2000円




○11月10日(東京) 神楽坂オシャンゼリゼ  タンゴライブ  

須藤信一郎(Pf) KaZZma Heavenry


              時間19:30スタート(19:00オープン) 

◇ご予約:4000円(ドリンク付)当¥4500  

          


○11月20日(東京) 四谷シンルンボ ライブ&ミロンガ


              小松真知子(Pf)小松勝(Gt)19:30スタート 3000円  TEL: 03-3353-1756




○11月22日(学芸大)珈琲美学 昼ライブ   13時開演 ¥3500 TEL 03(3710)1695


               美海ゆみ子(Vo)KaZZma(Vo)須藤信一郎(Pf)西田けんたろう(Vn)




○11月24日(熱海) ホテルミクラス ナイトライブ 美海ゆみ子(Vo)KaZZma(Vo)高木潤一(Gt)


               18:30スタート ¥3500 090-6963-1350




○11月27日(東京) 雑司が谷「エル・チョクロ」専光秀紀(Vn)宮越建政(Vn)松永祐平(Pf)KaZZma


                19:30スタート ¥3500 03-6912-5539




○11月28日(東京) 内幸町ホール アルゼンチンタンゴショー 「ブエノスアイレスの冬vol.4」


    キサスタンゴ四重奏楽団:池田達則(Bn)深町優衣(Pf)

瀬尾鮎子(Vn大熊(Ba)


               窪田央&間々田佳子(ダンサー) KaZZma(Vo)


               15時開演 S席5000円 A席4500円 B席3500円 045-753-4184




○11月29日(横浜) 神奈川公会堂 アルゼンチンタンゴの調べ チャリティコンサート  


            北村聡(Bn)永野亜希(Vn)宮沢由美(Pf)佐藤洋嗣(B) 

ユージン&アリサ(ダンサー)KaZZma(Vo)兵頭カンナ(Vo)

14時開演 2000円(全席自由)045-432-0490




○12月7日(名古屋)カフェ コンセール「エルム」 タンゴライブ「アストロリコ楽団」


              門奈紀生(Bn)麻場利華(Vn)平花舞依(Pf) 滝本恵利(B)ゲストKaZZma(Vo)


               19:30~ / 20:30~ 5,000円 お問い合せ先:TEL:052-733-0085




○12月10日(京都) リーガロイヤルホテル京都 ディナーショー


              門奈紀生(Bn)麻場利華(Vn)平花舞依(Pf)滝本恵利(B)亮&葉月 KaZZma


              18:00~開場 / 18:30~開宴  20.000円(お食事・お飲物・税・サ含)


              お問い合せ・お申込:プランツ・コーポレーション Tel.075-222-7755




□12月11日(奈良) ならどっとFM KaZZma生出演 15時30分~ 生ライブ有り(予定)




○12月12日(大阪府)富田林すばるホール マイウェイコンサート「アストロリコ楽団」


              門奈紀生(Bn)麻場利華(Vn)平花舞依(Pf) 滝本恵利(B)亮&葉月 KaZZma


              14:30開演(14:00開場)入場料:一般前売3,000円(当日3,500円)Tel.050-7100-0733




○12月13日(大阪)心斎橋「コンテローゼ」アストロリコ楽団」 14:30 開演4000円(1ドリン06-6245-9390


               門奈紀生(Bn)麻場利華(Vn)平花舞依(Pf)滝本恵利(B)ゲストKaZZma(Vo)




○12月20日(横浜) 三田塾「タンゴの家」オルケスタ横浜ライブ KaZZmaゲスト出演


              マエストロ:齋藤一臣氏オルケスタ38回目の公演 14時開演 自由席4000円




○12月22日(京都)ピアノサロン・ファンタジーア「アストロリコ楽団」 20:00~ 21:30~料金:5000円


              門奈紀生(Bn)麻場利華(Vn)平花舞依(Pf)滝本恵利(B)ゲストKaZZma(Vo)




○12月27日(東京) ★小松亮太(バンドネオン)熊田洋(ピアノ)KaZZma(ギター&ボーカル)★ 


                 今年最後のサプライズステージ!詳細は後日発表!!





2016年


○1月9日 (横浜) ★★関内・馬車道「エアジン」 ★★横浜市中区住吉町5-60  


             ボーカル KaZZma タンゴベース 田辺和弘 

★チャージ2000円+ドリンク 19:15オープン 20:00スタート(20151月時点、変更しました) 


             年始めのステージは横浜の老舗ライブハウス名店「エアジン」から!


             魅せるタンゴデュオ!お席無くなり次第予約締め切り!要予約 045-641-9191


           





宜しくお願いしますy。





カズマ









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
小松亮太プロデュース・KaZZmaリサイタルまであと3日!江古田バディのトップページでも公演フライヤーピックアップして頂いておりますバディHP 全曲タンゴ曲ですが、日本であまり有名でない曲も歌うのですこし紹介。

■ニードガウチョ/Nido Gaucho(愛の巣)・・ヒナギクやバラといった花や、ツグミ、ツバメ(タンゴの歌詞によくでてくる)、アルゼンチンの大草原(パンパ)の風を感じさせる愛の賛歌。「あの丘の上で共に暮らそう、Noと言わずに、Yes!といってくれ」タンゴの曲の中では全然爽やかな部類に入る曲。
Youtube[Nido Gaucho ]
この曲といえば、僕の中ではやっぱりこの人。マエストロ・アルベルト・ポデスタ!ブエノスアイレスにて生で聴けた事、この上無き幸せでした!
Los36Billaresにて

■ガルーア/Garua(氷雨)・・前曲とはうってかわって、冒頭から「この倦怠と寒さに満ちあふれた、なんて夜だ!!」と繰り返される、どうしても女の事が忘れられない男の嘆きだらけのごっつい曲。
Youtube[Garua_R.Goyeneche]
「お前を心から引き抜きたい、と一人孤独で人を避けながら酷く苦しんでいる悲惨な俺。空までが泣き出し雹が俺の身体を打ち、骨の髄まで浸み込み凍えてる。お前の心の冷たさを、あれほど忘れようとしたのに、いっそう思い出してしまう。」とエライ大袈裟な詞ですが、曲がこれまた暗くてかっこよくて凄いので、このくらいの詞の内容でないと釣り合いません。タンゴの曲の中では、もっと大袈裟でどうしようもなく悲惨な内容の歌たくさんあります。同作曲者(トロイロ)の「破局Desencuentro」なんて、もうそりゃ、、。興味があったら調べてみてください。

■ソログリス/Zorro gris(銀ぎつね)・・・歌の曲だが、演奏の方が有名になった系の曲。いまではほっとんど歌われていない曲。東京バンドネオン倶楽部と共に、2013年にKaZZma初演曲Youtube[Zorro gris]

■パロミータブランカ/Palomita Blanca(白い子鳩)・・・これも同じく演奏の方が有名になった系の歌の曲。タンゴ奏者でこの曲を弾いた事がない人は、いないだろうくらい、超有名インスト曲。だが、今回は歌入り。旋律は最高だけど、歌うのが困難だから、自然と歌う人が少なくなってきたのか・・この曲もほとんど今の歌手には歌われていない。Youtube[Palomita Blanca]
覚えるのに1ヶ月以上もかかった、今年のレパートリーの中で最高に「手強かった」「胸キュン」な曲べーっだ!
東京バンドネオン倶楽部にて今年初演。

などなど。
☆その他、日本でもとても有名な曲もたくさん歌います。
「マレーナ」  「ラ・クンパルシータ」 「ロコへのバラード」 「ブエノスアイレスの喫茶店」
「最後のコーヒー」  「ロス・マレアドス」・・他!!

ロコへのバラードはもちろん、レシタード(語りの部分)も全曲スペイン語
他ではめったに聴けない内容となってます。

ご期待ください!!

残席、あと少し。

小松亮太プロデュース
「KaZZmaタンゴリサイタル」
●出演
小松亮太(バンドネオン)
KaZZma(ボーカル)
熊田洋(ピアノ)
近藤久美子(バイオリン)
田中伸司(コントラバス)
東京バンドネオン倶楽部より精鋭メンバー8名のバンドネオン奏者

出演者合計「13名」!!!!!!!


とき
●10月29日(木) / 19:30開演
(18:30開場)
※前売り4000円(1ドリンク付)※要ご予約
当日4500円

★ご予約お電話番号
0339531152(バディ)

ところ
■江古田「BUDDY」バディ
ホームページはこちら
西武池袋線「江古田駅」南口改札口を出て右へ徒歩すぐ
または、都営大江戸線「新江古田」より徒歩8分
双葉会館 地下2階(1階ゲームセンター)
「Buddy」看板を目印





AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
近づいて参りました10/29タンゴリサイタル@バディ!
バンドネオンはなんと、「小松亮太」さんに参加して頂きます!!!

つまり、歌以外にも、もっちろん!インスト曲も有り有りでございます!

超豪華なメンバーと共に!
音のよいバディで、演奏者の近くで楽しんで頂けます。ご予約は0339531152まで!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
来月の10月29日(木)、今年の集大成となる、リサイタルライブを開催しますビックリマーク

前回は1月、しかも同じ29日(木)同じく江古田「バディ」にて、でした。
前回来て頂いた方にも楽しんでもらいたいので、
今回は曲目をほぼ入れ替えて、ピアソラの「ロコへのバラード」等、
新しいレパートリーを加えたタンゴの名曲・約12曲ほど歌う予定です。
音の良いバディで、【余すことなく】聴いて頂きたいですグッド!

日本を代表するタンゴミュージシャンによる演奏曲も、も・ち・ろ・ん有り目
そして、毎年賛助出演させてもらってます「東京バンドネオン倶楽部」さまより、
有志バンドネオン奏者の方に出演して頂く事が【決定】致しました!!

つまりクワルテート以上の【大編成】の曲ありです!ドドーン!と聴いてください。
また、デュオやトリオといった自由度の高い小編成で歌う予定もしてます。
これはググっっと聴いてもらいたいですキラキラ

前回1月のリサイタルは、大変満足したとのお声をたっくさん頂きました。
今回もさらに皆さんに楽しんでもらう為、練習に励んでいます。
どうぞ応援の方、宜しくお願い致します!!

また新たな情報がわかり次第追加していきます。
※前売りと当日で価格が異なりますので、
前売りをご希望の方は必ずご予約をお願い致しますm(_ _ )m


↑前回のリサイタルライブの様子↑


「タンゴシンガーKaZZmaリサイタル」
2015/10/29

●出演
KaZZma(ボーカル)
熊田洋(ピアノ)
近藤久美子(バイオリン)
田中伸司(コントラバス)
東京バンドネオン倶楽部より有志メンバー

ほか、豪華ミュージシャン出演予定。

とき
●10月29日(木) / 19:30開演
(18:30開場)
※前売り4000円(1ドリンク付)※要ご予約
当日4500円

★ご予約お電話番号
0339531152(バディ)

ところ
■江古田「BUDDY」バディ
ホームページはこちら
西武池袋線「江古田駅」南口改札口を出て右へ徒歩すぐ
または、都営大江戸線「新江古田」より徒歩8分
双葉会館 地下2階(1階ゲームセンター)
「Buddy」看板を目印




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。