女優の中山美穂が、現在暮らすフランス・パリでの知られざる私生活を明かした。


24日、都内で行われた自然派ブランド「MVNE」のCM発表会見に登壇した中山は、ベージュの総レースドレスに同系色のパンプスでスラリと伸びる美脚を披露した。


パリ在住10年の中山。現在は、主婦業がメインの生活を送っているというが、パリでの生活について問われると「ごくごく普通の生活をしていますね。家事をしたり」と回答。


10歳になる息子については、最近「YouTubeとかで私の曲を見つけてきていきなり歌い出すんですよ」と語り、何の曲?とのツッコミには、「WAKU WAKUさせて」と嬉しそうにはにかんだ。


■歌手活動再開に意欲


自身の歌手活動の再開の可能性を問われると、「いいですね!練習しなきゃダメですね」と語り、「誰かやってくださるなら全然やりますよ」と意欲を見せた。


また、最近は手芸にハマっているといい「最近は枕カバーを作りましたね。指先を動かすことが好きなんですよ」といい、食生活については「有機野菜を食べたりしています」と明かし、充実したプライベートをのぞかせた。(モデルプレス)
http://mdpr.jp/news/detail/1342233



WHp9rZm



AD

コメント(1)