オセロのマナー

テーマ:
オセロが好きです。

子供の頃から好きです。

人に性格を分析されたり、タロット占いでよく言われるのが・・

「白黒はっきりさせるタイプ」

好きな色・落ち着く色・・黒です。

という事で携帯でもよくオセロをやってます。

まぁまぁ強いです。

あくまでもまぁまぁです。

オセロはオセロに限りませんが、確固たるルールがあるので、言葉の壁、年齢の壁はありません。

携帯では海外の人と一瞬にして同じ時間を共有でき、不思議な気分でオセロを楽しみます。

そんな中、どうしても後味の悪い終わり方があります。


勝負がほぼ決まると、特に負けが決まるとそのゲームを放棄してしまう人が少なくありません( ̄(工) ̄)

気持ちはわかります。

あたしも、相手の色、一色に変えられる時はメッチャ放棄したくなります。

ただ、放棄された時の嫌な気分を、相手に感じさせたくはないので、甘んじてその屈辱を受けます。

次男にそんな事を話すと、
「放棄するのは子供なんやて。」
「俺も昔はそうだった」
「放棄されても鼻で笑えるようになったら一人前やよ。」


と、諭されました。


そういえば、こいつは自分が不利になるとボードを動かしては最初っからやり直しをさせてたなぁ・・


そのため、我が家のオセロボードは駒が固定のひっくり返す式に替えたんだった( ̄(工) ̄)


photo:01



あたしが鼻で笑える一人前になれる日が来るかな?



iPhoneからの投稿
AD