arona hana arona hana



セブアイランド ロングステイ レポート

( 05 10 ~ 11 ) 


ボホール島 アロナビーチリゾート



今回の滞在中2泊3日で隣の島ボホール島に在る アロナビーチリゾートに行って来ました。


午前11時の船でセブ島P1桟橋が出航1時間45分でボホール島着、レンタカーを言い値の600ペソを40


0ペソに値切り帰りも迎えに来る交渉をして一路アロナビーチリゾートに約30分程度で到着。


旧友が前に1度と待ったホテルに行く、しかしエアコンつきの部屋は満室でファンのみの部屋しかない。


しかし一応部屋を見せてもらうとビーチに面していて何とか耐えられそうだし、1室1泊1,000ペソと目茶安


いのでチェックインする。



此処アロナリゾートはこの時期で最高級のリゾートホテルが(オープン間もない)1泊7000ペソからと云うの


から、クーラー無しホットシャワー無しでファンだけと云う部屋(今回泊まった)1泊1,000ペソまで色々です


が、2500~3,000ペソ出せば素晴らしい部屋に泊まれますが、こう云うリゾートではファンだけでTVも無


いクーラーも無いと云うのも又趣が有って好いものでした。



ヨーロッパ系の白人も多く見かけましたが結構そう云う部屋に泊まっていました。


最初の晩以外は、チョッと離れたビーチサイドに在るアロナ トロピカル ビーチ リゾートのレストランで食


事をしていました。


此処にはブレックファーストとランチには日本語の達者なおばさんが居て、会話も弾み味もどれも結構食べ


れるのと今回はノーベーカンシーだったのですが、結構洒落たコテージがあり価格もそれ程では無いので


次回来る時は彼女に電話を入れ予約して貰うつもりです。


何せ日本語がほぼ通じるのは心強いですから。



バリガサクアイランド スノーケリングツアー


朝9時にビーチを出発するダイビングツアーの船にに同乗、30分ほど沖合いに在るバリガサクアイランドの


リーフの落ち込み部分がダイビングポイントなのだが、ダイビングの人たちが出発した後、リーフの落ち込み


部分とリーフ内をスノーケリングするのだが熱帯魚が沸いてくるような落ち込み部分と負債リーフの部分も


色とりどりのカラフルな魚が群れをなすほどいて、時間を忘れるほどの楽しさ勿論透明度も非常によい。


今回の旅行経費


セブ←→ボホール間 船賃 往復 1,040ペソ + ターミナル使用料 11ペソ


ボホール→カロンビーチ タクシー 往復 1人当たり 400ペソ~500ペソ


ランチ 3回 ・ ディナー 2回 ・ 朝食 2回 食事代 1人当たり  2,000ペソ


宿泊代


ファンのみ クーラー・TV・ホットシャワー無し 1泊 1,000ペソ + 2泊 2,000ペソ


スノーケリングツアー 1人当たり400ペソ と 


今回の小旅行2泊3日で 1人当たり5,000ペソ程度 お勧めです。

AD