とある妹の尼崎的な意味の錬金術なはずがない

尼崎のランチキングの公式ブログです。
尼崎のランチ・ディナー・テイクアウトの記録とたまに尼崎以外の旅の記録が綴られています。大好きな尼崎で何が起きてるのか、みんなに紹介したいエピソードやランチや景色や惣菜を元気いっぱいにお伝えします。


テーマ:

さて、尼崎アイドルコレクションである。

ルシャナのもえちゃん不在ですっかり落ち込んで引き籠ってばかりいるかとおもいきや、意外とそうでもなく元気に日々を過ごしている。

まあ、心に大きな穴が開いてることは否定できないけどね。

 

そんな、8月に尼崎アイドルコレクションが開催されるという一報が飛び込んできた。

そう、あの阪神尼崎駅前の商店街のダイソー前で行われるアイドルイベントである。

 

この商店街は私の庭なのに、そんな場所でアイドルイベントなんてけしからん。

なにか良からぬことをしていないかを調べに行くことにした。

 

当日のイベントの開演時間は14時。

とりあえず、朝の8時頃に様子を見に行くと既に一人のオタクの方が待機していた。

なんと熱心なんだろうね。

 

その後、10時過ぎに再び様子を見に行くとステージ前はおじさんで埋まっていて、三脚がそこかしこに設置されている。

雰囲気的に既に10人ぐらいは現場に到着しているようだ。

 

 

あんまり早くから現場で待機していても馬鹿みたいなので、12時ぐらいまでは自宅待機することに現場が近いと楽で良いね。徒歩5分。

現場着は2時間前が標準だよね←

 

2時間前に到着すると割と人が集まっている。20人ぐらいは既にステージ前に待機している様子。

で、私も待機をしているとリハが始まった。

 

 

神井花音さんと柳瀬蓉さん。

リハはこの二人だけだったのかな。

で、更に開演まで待機することに。

 

待機していると商店街を歩く人に「何かあるんですか?」と訊かれたりした。

この場合、なんて答えるのがベストなんだろうね。

面倒だから、「はい」と答えておいたら納得して駅の方へ歩いて行った。

やはり、ステージ脇にタイテを掲示しておく必要があるね。

まあ、名前をずらっと貼りだしといても「知らん人ばっかりやな」という声が聞こえてくるのは、容易に想像がつく。

 

このイベントも誰向けのイベントかというとなかなかに難しいなあ。

とはいえ、集客という点では成果はあるか。

のべ人数でみると、大雑把にこのイベント目的で地元の人間以外が200人ぐらいは来てたのではなかろうか。

このイベントが始まった頃はなかなかに薄ら寒いイベントであったことを覚えている。

開演時間になってもステージ前は私と他、数人程度10人に満たない感じであったこともあったような。

 

それを考えるとイベントとして大きくなったなあ、と感慨深い。

外から見てる人間でもそう感じるんだから、中の人はもっと感じてるんだろうなあ。

イベント最後の曲のあとアンコールがあって、その中に明らかにアイドルじゃない男性がステージに上がってきて、誰だろう?と思って見ていると、どうやらこのイベントの主催の会社の社長殿らしい。

非常に嬉しそうな様子で挨拶をしておられた。

何でも、社長殿はこの生まれと育ちがこの周辺らしくて、地域活性になればという思いからこの地でイベントを開催することにしたらしい。

こういうのを聞いちゃうと応援したくなるね。

 

株式会社刻志
http://kokushi.co.jp/
 

いや、まあ私に何の応援ができるかっていうと、これといって何にもできないけど。

できそうなのは、こんなことがあったよってちょっとしたブログを書いてみることぐらい。

 

ああ、そういやSNSで尼崎アイドルコレクションあるよ、って書いたらそこそこ反応があったから、多少は役に立ったのかなw

 

https://twitter.com/PbF_Ag1_Cu7/status/768030120162365440

統計によると2000人ぐらいの目には触れたらしい。

 

ということで熱心にカメコ活動を。

探し物を探しながら。

 

神井花音さん https://twitter.com/vress_kanon

 

るいさん https://twitter.com/ochibi142milky

 

池本真緒さん http://www.teddys-tandem.com/maomao/

 

柳瀬蓉さん http://ysp0513.com/

 

ハニーゴーランさん http://honeygorun.com/

 

Obento Idolさん http://www.twomancell.jp/obento_idole.html

 

天空音パレードさん http://tenkuonparade.jp/

 

Vressさん http://vress.jp/

 

まあ、アイドルオタクがたくさん来たからといって、そんなの街にとって大した意味はないなんていうのもある種の正論かなとも思うけど、やはり人が集まるというのは大切なこと。

このイベントがなければ一生、この商店街に来ることがなかった人がこの場所に足を運ぶということ。

大きなことは小さなことの積み重ねで成り立つ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、バッセンである。

バッセンとはバッティングセンターのことであり、機械が投げてくる球を打ち返す施設のことである、考えてみると非常に非生産的な施設である。

 

かつては割と色んな場所にバッセンがあったが、最近はあまり目にすることがない。

確か20年前ぐらいまでは阪神尼崎駅前にあったかな。

あの伊良部投手も通っていたというバッセン。

 

阪神尼崎近辺ではアマドゥに入っていたゲーセンに2台ほどバッティングマシーンが設置されていた。

いや、ピッチンマシーンと表現する方が正しいのかな。

 

とはいえ、そこで最後に打ったのがもう10年近く前のことだと思われる。

 

そんなバッセンにちょっと行ってきた。

場所は阪神電鉄の福駅の近く。

 

何度も通過した駅だが、下車するのは今回が初めて。

こんな感じ。

 

西側にある細長い公園に沿って南へ向かう。

この場所にバッセンがあることは以前から知っていたが、ほんとにあるのかなっていう場所なので、なんか心配w

 

 

あった。

PUG BATTING CENTERさん

 

システムはコイン1枚300円で30球が基本コース。

カード購入だと割安になるというもの。

バットは座席部に置いてるので手ぶらで行っても大丈夫。

 

久しぶりに打席に立つ。

 

バッチ来い!

 

いや、なかなか当たらんよねw

最初の5球ぐらいは全力で素振り状態。

なんかすげえ内角低目をえぐられてるという感じ。

とはいえ、落ち着いて球を見ながらスイングするとぼちぼち当たるように。

ボテボテのサードゴロを連発w

球が上に上がらない。

 

25球目ぐらいから芯に球が当たりだす。

上手く振り抜けると気持ちが良い。

 

30球では物足りないのでコインを追加。

この時点で既にちょっと手が痛い。

 

40球目ぐらいで手の皮がめくれる。

前にバッセン来たときもそうだったかな。

で、気が付く力を抜いて振れば良い。

そんなに力を入れれば良いというものではないんだバッティング。

 

軽く振った方がスコーンと球が前に飛ぶ。

理屈は思い出したけど、手が痛いからまともにバットが振れないw

 

痛い。

毎日、打撃練習してても皮がめくれて痛いとか言わないプロ野球選手は凄いな←

 

PUG バッティングセンター | バッセンナビ
http://www.battingcenter.com/osaka/1199/
 

前島工業所 バッティングセンター
http://www.maejima-inc.jp/batting.htm
 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のバッセンブログを探してみよう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、だんじり祭りである。

だんじり同士をぶつけて勝敗を競うといういささか物騒なおまつりである。

 

あれっ、そういえば今年はだんじり見掛けてないな。

 

で、1日。平日、月曜日。

開催日固定なので、休みと被らないことも多いが気にしない。

 

三和本通商店街の北側の入り口部。

 

市立尼崎高校さん、甲子園出場おめでとう。

商店街は市尼一色かというと、さにあらず。

 

阪神タイガース…

マジックいくつだっけ?

 

今年は市制100周年ということでちょっとした印刷物も配られていた。

 

誰とは言わないけど、一人ヤ○クザがいるよね。

 

今年は平日開催ということもあり、現場着は21時前ぐらい。

でも、そこそこ人はいる。

目的はもちろん、あれ。

 

かごもとのハラミである。

出、出たー!

そう、年に2日だけ店の前で焼いた肉を販売している。

これを食べなきゃ、尼崎の夏を感じないというのがここ数年。

というより、このまつりのメインだったりする。

 

例年、店の近くのその辺で食べるんだけど、今年は酔っ払いとクソガキに囲まれる元気がなかったので、お持ち帰りにしちゃった。

 

今日も行けるかなあ?

飲食目的の人は商店街のお店で飲み食いする方が良いと、オススメしとこ。

神社の境内の店はねえ。

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のだんじりまつりブログを探してみよう。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。