とある妹の尼崎的な意味の錬金術なはずがない

尼崎のランチキングの公式ブログです。
尼崎のランチ・ディナー・テイクアウトの記録とたまに尼崎以外の旅の記録が綴られています。大好きな尼崎で何が起きてるのか、みんなに紹介したいエピソードやランチや景色や惣菜を元気いっぱいにお伝えします。

ランチキング@尼崎の公式専用ブログです。

ランチライフでの発見をブログにしてます。



お気に入りの写真を貼りつける用ブログ

kazuwo2015 フォトギャラリー
http://kazuwo2015.blog.jp/

 


Facebook

YouTube

Togetter


NEW !
テーマ:

さて、休日ということでランチ遠征である。

この日は神戸へ。

時間は11時過ぎ。少し早いが、その方が都合が良い。

 

なぜなら、ランパスなので。

 

元町

神戸元町商店街3である。

 

ランパスに書かれた通りこの門をくぐって南側へと。

 

 

ランパスを握りしめて店に入ると、注文がスムーズだ。

店内からは中国語が聞こえてくる。

中国語って常に怒ってる感あるよねw

 

待機

 

上海蟹3500円

なんか高くね?

まあ、ピンキリなんだろうけど。

お持ち帰りできるみたい。

 

その他のお持ち帰りメニュー

 

そして、ランパスメニューが来た。

.

やたらと速い!

すぐ出てくるのは嬉しいけど、あんまり速いと逆に不審に思えてくるあたり難しいものだ。

 

ランパスメニューはなんとフカヒレラーメンと小龍包と杏仁豆腐である。

 

僕の知ってる小龍包とはちょっと違う…

口の中をヤケドしない安全な小龍包だったよ。

 

まあ、観光地のど真ん中のランパス店なんていうのは理屈で考えればそうなんだけどね←

 

それはそうとして、昨年末、横浜の中華街に行ってたんだけど、あっちの方が良いね。

人は少ないし、ランチが豊富。

いや、南京町もランチ店がたくさんあるけど、全体的に高い。

平均すると900円ぐらいになるのかな。

ところが横浜のは650円ぐらいでランチが余裕で食べられる。

650円だったら2度ランチを食べれるので、横浜の方が得だ。

 

って、2店行ったら1300円ぐらい掛かるから、神戸の方が安上がりなのか…

ランチは難しい。

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランパス神戸ブログを探してみよう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

さて、ルミナリエである。

休日になると、謎のショッピングモールに赴くことが多い私であるが、今週末は珍しく一般的な観光地に行ってきた。

まあ、西神戸に大切な用事があったのでそのついでだけどね。

 

元町

なにやら、たくさんの柵が準備されている。

そうか、ルミナリエか。

 

ちょっと見ていくか。

それはどうかな。そんなルールは私には関係ない。昼だし。

 

 

第4遊撃隊用の柵である。

なんとなく柵を何かで括り付けて、部隊を混乱させたくなるねw

 

ドえらいカードを発行する会社の銀行こと三井住友銀行

お金の匂いがするね。

 

入り口はこの辺

以前、来た時はもうちょい手前からじゃなかったっけ?

横断歩道は手を上げてさっさと渡りましょう。

 

うえー

 

東遊園地へ

 

 

元来た道を引き返そう。

高さがある分、こっちから見た方が綺麗だというのが定説。

っていうか、前来た時はもっと密に立ってなかったっけ?

気のせいかな。

 

こっから先は一方通行だ。アクセラレータかよ。

だが、私にはそんなルールは通用しない。

 

そして、大切な用事のために新長田へ。

KOBerrieS♪である。

商店街現場は暗いなあw

暗いからといって、カメコがガンガンフラッシュ使ってたけど、そういうことするから嫌われるんだぜw

身勝手な連中だよね←

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のルミナリエブログを探してみよう。

 

点灯してるルミナリエは1回で飽きちゃった。

2013年のルミナリエ

http://kazuwo2015.blog.jp/tag/%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%A8

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、かつやである。

 

2016年も終わりに近い12月の最初の週末になんとかつやが500円セールを行うという。

これは行かなきゃ!

 

来た。オレはかつやに。

さあ、夜だけどランチを食べよう。この為にお昼のランチは食べていない。

やはり食生活は一日一膳が色々と都合が良いね。

何度も食事をするなんて、平安時代の貴族じゃあるまいし、贅沢すぎる。

 

500円はこの4種から選ぶ

税込という力強さ

 

中に入ると、店内はほぼ満席状態。

「貧民どもがあさましい」と心の中で呟いてテイクアウトの注文だ。

 

何にしようか。

一長一短があり、悩ましい。

ここでふと脳裏に甦ったのが、某ネットニュースの記事。

この4品は500円になるけど、元の値段が同じという訳ではない

 

【朗報】本日12月2日から「かつやの定番メニュー4品」が500円になるゾォォオオ! 

http://rocketnews24.com/2016/12/02/832359/

 

よし、決まった。

店員さんには「もちろんあれで」と注文。

嘘だけど。

 

とび太君とにらめっこしながらテイクアウト待機。

自転車には必ず鍵をかけましょう。

まあ、どっちかというとチャリをパクられへん街づくりを目指してほしいと思うけど、仕方ないか。

 

10分ほど待機していると、何人かのお客さんがレジを会計していく。

まあ、いろんなスタイルの人がいるね。

ほとんどの人はこれといって特徴がないけど、中には鈍くさいおじさんもいて、財布が見つからないようで1分ぐらい身体のあちこちを探してた。

 

無事、財布は見つかったようで1000円を払って2つ何かを買って帰って行った。

家で嫁はんと二人で食べるのかな。

 

さあ、私の分が完成した。持って帰るぞ。

テイクアウトの品を積んで自転車に乗るのは緊張する。

万が一、事故を起こしたら食べられなくなってしまうし、何かトラブルに巻き込まれたらせっかくの熱々の食べ物が冷めてしまう。

慎重に進まなくては…

 

無事、帰宅。

ここにもチラシを入れる念の入れよう。

いや、1回で良いけど。たぶん。

 

出たー!

カレーである。

あれっ、カレーしかあらへん。

えっ、なにクレーム言いに店に戻らなあかんやつ?面倒だなあ。

 

でも、大丈夫。

なんと、セパレートタイプであった。

注ぎやすいように角が加工されている。

なかなかやるね。

 

でも、カレー部の底はごはん部の上にくっついちゃうので、底がカツでちょっとヌルヌルに。

これは改善のポイントだね。

 

 

カレーを掛ける。

完成!

カツカレー(竹)

通常、なんと810円もする高級なカツカレーがなんと500円!

310円もプライスオフである。

 

スプーンはこのタイプ

先っちょがフォークになっている。使いやすい。

 

そして、いつ買ったか覚えてないココイチのとび辛スパイスを投入。

既にスパイス感は飛んでしまっているような気もするけど、そんなのは気の持ちようだ。

 

スパイスを加えるといったら、阪神タイガースの和田元監督って今、何してるんだろ?

また、監督になる機会もあるのかなあ?

 

で、肝心のカツカレー

うん、まあ500円の食べ物かな。

 

外食業界にしろ、スーパーマーケットの惣菜部にしろ「トンカツ」に成形肉をそれと表示せずに販売するのはどうなんだろうね。

いや、このかつやのとんかつが成形肉であるという証拠はこれといってないけど、こんな豚肉を食べたことがないw

成形系のとんかつ風の食べ物の中では比較的、豚肉感があるけどねえ。

 

安い肉を混ぜ混ぜして、新しいものを作るというアイデア自体は良いものであるけど、そこに何やら怪しいもの入れてない?

 

最近のマイブームはスーパーの惣菜のトンカツの表示を見て、「加工でんぷん」が最初に書いてあるのを見て、「はあ」とため息をつくことである。

 

まあ、加工でんぷんでも何でも良いんだけどね、美味けりゃ。

肝心なのはそこ。

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎の加工でんぷんブログを探してみよう。

 

かつやの年末感謝祭500円! - Togetterまとめ

http://togetter.com/li/1055157

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。