とある妹の尼崎的な意味の錬金術なはずがない

尼崎のランチキングの公式ブログです。
尼崎のランチ・ディナー・テイクアウトの記録とたまに尼崎以外の旅の記録が綴られています。大好きな尼崎で何が起きてるのか、みんなに紹介したいエピソードやランチや景色や惣菜を元気いっぱいにお伝えします。

NEW !
テーマ:

さて、春である。

といっても、まだ肌寒い日が続いているなあという印象。

まあ、あと1ヶ月もすれば暑い暑いと呟くような陽気になるんだろうけどね。

寒いのもあと少し。

 

そんな3月の半ばに桜を見に行ってきた。

ソメイヨシノである。

ああ、まだ咲いてないか。

 

 

せっかちなツボミが咲いてるのを見るのが好きなんだけど、もう少し先か。

 

じゃあ、花よりランチということで、グローブテラスへと。

 

日替わり

 

牛肉たっぷり肉じゃがである。680えん

 

ここの日替わりは高頻度でローストンカツが出現するので、それ以外のメニューはレアである。

そして、トンカツ以外の時は結構、良いものを出してくれるのでこれは期待大だ。

 

そういや、肉じゃがなんて久しく食べてないなあ。

あのランチバイキングで適当に皿に盛った時以来になるだろうか。

 

ランチの定食にあまり肉じゃが定食なんていうのはないなあ。

考えてみると、肉じゃがっていうのはランチにちょうど良いメニューなんだけどね。

先に作っておいて皿に盛るだけで完成するというスピードメニュー。

 

注文が入ってから煮込みますとか言われたらビビっちゃうぜw

 

ランチに要求されるのはまずスピード。

 

ゆっくりと昼休みを取れるような身分になればそんなことは言わなくなるんだけどね。

 

ということでランチ待機。

店内はいつもより少し混んでいる。

初めて座る場所だ。

 

 

体育館内寄りの扉の近く席。

人が出入りするたびに冷たい風が入ってくる。

 

そして、この扉が何故かきっちりと閉まらないw

なんとなく気になって閉めようとしたけど、フワっと開いちゃうのだ。

気圧の差があるのかな。

 

番号を呼ばれていそいそとランチを取りに行く。

そう、この店はセルフサービスの店だ。

 

出た!肉じゃが定食

 

これはなかなか良いね。

 

肉じゃが部

確かに牛肉たっぷりだし、ジャガイモも大き目にカットされている。

 

で、このジャガイモの煮え具合が良い。

形は崩れてはいないが、中までしっかりと火が通っていて味も沁みこんでいる。

なんとなく「沁」という漢字を充ててみたけど、これが合ってるかは分からない。

 

良いね。肉じゃが。

これはプロの肉じゃがだ。

 

ごくまれに自分で作ったりもするけど、それとは一味も二味も異なる。

 

 

で、感動して、シェフを呼んで「これどうやって作ったの?」って訊いたら、「××社のレトルトです」とかって言われたりすることもあるかもしれないから、世の中というのは良くわからない。

 

 

でも、美味いものは美味い。

シンプルに考えるのが吉だね。

 

で、どうやって作ってるんだろ?

 

この店はご飯とスープのお代わりもセルフ制だ。

お代わりはセルフの方が気が楽だし、量の調節もし易くて良いよね。

 

セルフじゃなかったら、お店の人とお代わりの量を巡って余計なやり取りが発生しちゃう。

いや、まあそのやり取りでお店にお金を払うんだったら別に気にしないんだけど、無料のお代わりで余計な手間を取らせるのはねえ。

 

お店の人が持ってきてくれたお代わり茶碗の中のご飯の量を見て、「あと二口分増やして」とか口が裂けても言えないや…

 

 

お代わりも適量で満足して、店を出ることに。

普段だと、このまま近隣のランチリサーチをするんだけど、残念ながらこの辺りにはランチ店は存在しない。

 

ということで、体育館の利用状況をチェック

市民として大切なことである。

 

また、ぐるぐるパンチさんが活動してる。

まあ、他の2つの団体さんも何をしてるかは分からないけど、ぐるぐるパンチさんは何の団体なんだろう?

 

ファイトクラブみたいな感じで殴り合いをする団体だったらヤバいな。

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。

 

ぐるぐるパンチ

http://www.gurugurupunch.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

さて、「阪神タイガース×500円でお昼ごはん。」である。

先日、ネットでランチ情報を収集していたところ、このような本が発行されているという情報をゲット。

何だこれ?ランパスのようでランパスではない、新しいランチダンピングブックか?

 

それにしても尼崎のランチ界のキングである私に無断でこのようなものを発売するなんてけしからんね。

 

けしからんので、さっそく本屋さんに行ってきて買ってきた。

ところで「けしからん」の反対語って「けしかる」で良いのかな?

 

有効期間は2017年11月10日まで

 

たべるポケットブックシリーズのものらしい。

 

11月までってことはいわゆるプロ野球のシーズン中利用可能ということか。

長いのは良いけど、この期間中に物語が終ってしまう店もいくつか出てしまうんだろうなあ…

 

裏表紙部には公式グッズであることを示すエンブレムが。

なんか豪華だねw

 

選手名鑑部

一番大きいのが背番号部という構成

成績とか年棒とかは掲載されていないという変わった選手名鑑だ。

 

スケジュール部

今年のオールスターってまだ日程など決まってないのかな?

京セラDを使うことで死のロードなんていうのはすっかり死語と化したという雰囲気。

 

そして、500円でお昼ごはん部

我が街、尼崎も何店か掲載されている。

杭瀬市場食堂

 

焼肉定食

ランチの中で焼肉定食というのはアッパークラスのランチに属するが、その焼肉定食がなんと540円で食べることができるという。

 

ワンコインの店とそうではない店があるみたいだね。

この40円を取りに行く店と行かない店で営業方針に大きな差があるとかないとかw

 

三宮は肉寿司

薮田さんである。

もうちょっと良い写真使えばいいのにw

まあ、ここの寿司10貫540円は格安なので、ランチライバルにその存在がバレにくいという点では良いけどね。

 

船場

大阪では割とメジャーな店「ひもの野郎」さん

ランチライバルからその評判は割と聞くもののまだ行ったことがない店だ。

うまくタイミングを合わせて利用してみようと思う。

 

ここは500円。

 

ところでこの本、何度めくってみても地図が掲載されていない。

ランパスとの違いのひとつがこの点か。

さすがに所在地だけでは店に辿りつくのが難しいので事前に調べておく必要がありそうだ。

 

いちおう、公式サイトにグーグルマップが掲載されていてそれはそれで便利なんだけど、地図がないのは寂しいね。

 

食べるポケットブック

https://www.tabepoke.com/

 

阪神タイガース×500円でお昼ごはん。掲載店マップ -

https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=1A8sXQe0mD7VUpTL0m4Om_dCfwOc&usp=sharing

 

↑のリンクを踏めば地図が見られるはず…

 

 

「サイトに地図を埋め込む」機能を使ってみた。

うまく埋まってるかな?w

 

さあ、ランチの旅に出発だ←

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のランチブログを探してみよう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、休日のお出掛けである。

この日は神戸岡本へ。

 

 

またオレノ・アッキーナからの呼び出しだ。

当日の11時に来いって言うんだから我がままさんだなあ。

 

 

岡本行きのライナーに乗って♪などと鼻唄をうたいながら、「全身乗っても阪神電車」で有名な阪神電車を利用。

 

だがしかし、最寄駅は青木である。

青木と書いて「おおぎ」と読むという面倒くさい駅名だ。

 

改札をくぐって、この遥かな道を山側へ向けて出発。

 

山に近づいてきた。

上の方に鳥居が見える。

それにしてもわざわざあんなとこに家建てなくても良いんじゃね?って思うよね。

 

そして、空気がもやっとしている。

花粉のせいかな。この山にもきっとスギとかヒノキが植えられていて花粉が大量生産されているのだろう。

 

この手の誤字を見ると、なぜ書いた後に読み返さないのか不思議に思う。

すごい違和感を放ってるんだけど…

 

そして、みなと銀行前広場こと駐車場へ到着。

 

また、誰もいない。

とはいえ、なにやら幕が張ってあるし、タイテもあるぞ。

まあ、いいや。まずはランチだ。

ちなみに開演1時間前には社長氏が車で乗りつけて来て、1人で荷物を降ろしたり、設営したりしている姿を見掛けた。

 

まあ、色々言われてきた社長氏だけど、開演前の色々な姿を見ていると彼は彼なりに頑張ってるんだなという点で好感を持ってたりする。

某厄介おじさんと言い合いをしたり、1人で設営しながら「うちのスタッフ来るの遅いねん」とか独り言を言ってみたりとねw

 

岡本はアッパークラスの街なのでランチも高い。

そんな中で割と安く食べられそうな店に目星をつけてある。

 

ぼてである。

あれっ?

岡本ランチはどうしましたか?

3月17日からランチを追加したばかりだというのに…

 

困ったなあ。

仕方ないので他の店を探すことに。

どこの店も1000円を超えるんだよね。ランチなのに。

 

ということで、こんな時はやはりここだ。

甲南そば

 

フジモトアキナオです。

 

とりあえずビールを

店で瓶ビールなんか頼んだら、会計は1000円を超えるんだけど、まあ気にしない。

 

食べたら、現場へ。

なんと今回は椅子が準備されている。

やっぱ椅子がある方が良いよね。

イベントスペースの雰囲気が違う。

前列が地べたに座って観覧というスタイルは何とも地下アイドル感があって綺麗じゃないし、このアッパークラスの街、岡本でそれをやるのはねえ。

尼崎だとちょうど良いんだろうけど。

 

ということで、ときめきスマイル神戸っ娘KOBerrieS♪が出現

 

 

チョウゼツ・カワイイ・アッキーナことオレノ・藤本あきなさんである。

 

 

この日は新曲のリリースイベントではないという感じで、旧曲を何曲か披露。

もう良いかなって感じがしないでもないねえw

 

1部終演後は石畳の街を少し散歩

この街にもコープがある。

 

 

先日、組合に加入したのでこそこそすることなく堂々と入店である。

 

でも、どうなんだろ?コープって。

特に安い訳でも品ぞろえが良い訳でもないし、近所のダイエーの方が…って感。

 

まあ、歴史の中で果たしてきた色々はあるのだろうけど、今の時代に合っているかといえばねえ…

 

欲しかったものは置いてなかったし、他にこれといったものもなかったので何も買わずに店を出る。

現場に戻る前にパン屋さんへ。

DONQである。

 

DQNではない←

 

ここのミニクロワッサン良いよね。

安いし、ほどほどの甘さで具合が良い。

 

そして、KOBerrieS♪ライブの2部

 

 

この日の収穫

あっきーなの写真

 

https://twitter.com/i/moments/844276645770932225

 

 

そして

夏服である。

赤いTシャツを購入。

このTシャツはなんとあのKOBerrieS♪のキャプテンの藤本あきなさんがデザインしたという。

 

先日のワンマンライブで販売開始されたけど、それ以後のイベントでは販売されてこなかったというレアアイテムである。

ワンマンライブに行ったけど、あきな云々の告知がなかったのでこんな赤くて派手なTシャツはどうかな?って思っていたので、買わなかったら、それ以後、買えなかったという逸品w

 

お値段3000円

まあ、Tシャツとしては普通の値段だけど、僕のお小遣い的にこれを買うと他の物販品の購入は困難なので、チェキとか今回のイベントからの特典のCDを購入したらCDにサインするというのは我慢することに。

まあ、チェキもCDも持ってるからまあ良いや。

同じCDを何枚も買うとか使い道のないチェキを撮るより、同じTシャツを何枚も買う方が色々役に立つし、今後は毎回Tシャツを買う人になっちゃうかな。

でも、色がなあw

黒とかだったら、どうにでも着れるから良いんだけどね。

 

帰りはまた青木駅へ。

まだ高架駅になっていない。

工事の進捗を確認してみたけど、あまり進んでいるようには見えないけど、どうなんだろ?

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
尼崎のKOBerrieS♪ブログを探してみよう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。