「市販の鎮痛剤を内服する事で採卵や移植へ影響するかどうか不安です」

このようなご質問がありましたのでお答えします。

 
内服する頻度にもよりますが、通常の量であれば鎮痛剤の内服は採卵や移植に対してはほとんど問題にならないかと思います。そのため控える必要はないと思います。
 
ただし、妊娠した後は体質や妊娠中の経過もあるため、詳細は担当の主治医の先生にしっかりと確認する方が良いかと思います。
AD

コメント(2)