TOEICはKazuにまかせろ!

TOEIC専門塾「エイプラウド」の満点講師Kazuのブログです。



ホームページ:http://www.eiproud.com/

NEW !
テーマ:

昨年末の私の生徒さんで、県内の私立大学の2年生のHさんがいました。就活のためにTOEICスコアが必要なのかなと思って聞いてみると、意外な答えが返ってきたのです。

 

実は、Hさんは県内の国立大学の受験に失敗し、第一希望ではなかった私立大学に入学したものの、その国立大学がどうしても諦めきれなかったとのこと。そしてその大学の3年生からの編入学制度を利用して、一度は諦めかけた夢をもう一度実現しようと考えたそうです。

 

実はその大学の編入学制度の試験科目はわずか2科目。一つは経済学、そしてもう一つは何と、TOEICの公開テストのスコアレポートを提出すること!こんなところにまでTOEICのスコアが利用されているなんて、知らなかったわ。

 

そして彼によれば、大学2年間で学ぶ経済学の知識なんてしょせん知れているので、経済学の試験では受験者間でほとんど差が付かず、事実上はTOEICのスコアで差が付くとのこと。

 

そして年が明けて春、Hさんから嬉しい知らせが届きました。見事編入試験に合格し、4月から3年生として通うことになりましたとの内容でした。ちなみに、彼が取ったスコアは確か公開テストで840点という素晴らしいものでした。

 

実は私が大学生だった30年以上前は、このような他大学への編入制度などありませんでした。当時は「入った大学で人生が決まる」という時代(今でもある程度はそうでしょう)でしたから。でも今はTOEICで受験の失敗を取り戻すチャンスがあるのです!私はそういう意味で今の大学生の人たちが羨ましいです。Hさんは今後就活をする中で、間違いなくその私立大学にいた時よりも有利になるはずです。

 

こう見てみると、あらためてTOEICスコアの威力ってすごいなあと感じますね。TOEICのスコアなんて「取らなきゃ損ですよ」、本当に。

 

リスニング9回連続全問正解のKazuが教えるTOEIC専門塾「エイプラウド」のホームページはこちら

http://www.eiproud.com/

 

KazuTOEIC情報「動画で紹介ページ」はこちら

http://www.eiproud.com/videopage.html

 

いいね!した人  |  リブログ(0)