• 01 Jun
    • 一年半の旅で気付いたこと

      「本当に自分がやりたいことを探す」 「もう二度と自分がやりたくないことはやらない」   そう決めて、約1年半前の1月に仕事を辞めました。     やりたくないことをやり続けてたから最初は解放感が半端なくて でもその解放感も二週間くらいで不安と焦りに変わり、体調を崩してしまった。   そんなときに、お世話になった方から斎藤一人さんの書籍を教えてもらいました。     他人ではなく自分のご機嫌を取る     今まで他人の機嫌を取り続けて生きてきたからそんな発想が全くなくて 自分の機嫌を取るだけでいいんだ!?と目から鱗。笑   この考え方を知って、だいぶ楽になりました。         それでも迷走の日々は終わらない。   アメリカの妹のところへ三ヶ月お世話になっている間 とりあえず肉体作りだーー!!とエクササイズしてみたけど効果はなし笑     日本に帰る日が近付くと焦るばかり。     私は何がしたいんだろう? 何だったら、私は没頭できるんだろう? 努力したいと思える程のめり込めるんだろう?     見えない"何か"を探して、一生懸命動きました。     自分探しのためのセミナーに個人でいくつも参加したし 企業研修に滑り込ませてもらって自分の本音を探ろうとしたり。       パッションテストというものがあるから一緒に受けませんか?と誘われれば、よくわからないまま二つ返事で「行きます!!」と即答。   そこでのご縁がきっかけで、Happyちゃんのバシャールのシェア会で愛ちゃんと出逢いました。   そこからの話はこのブログにも書いた通り。     生まれて初めて県外に出て一人暮らししてみたり ファーストクラスでNYに行ってみたり 歌ってみたり講演会してみたり色んな国に行ったり   試行錯誤、めっちゃもがいて 腰の重い私なりにたくさんチャレンジしてきました。         いつでも"何か"が足りない気がして それが分かれば自分はもっと変われると   本当の自分はこんなもんじゃないはずだ 足りない"何か"が見つかればもっと凄いんだと   そう信じながら。         でも今、私はこう思います。   なんか疲れたなって。   あるかどうかもわからない、足りない"何か"を探すことは本当に楽しいのだろうか?   そもそも、ほんとに足りてないの?       難病の彼と結婚したときも ニートになったときも 思春期で情緒不安定だった頃も笑 どんな私も愛し応援してくれる両親   誰といるよりも楽しくて安心できて いっつもくだらないことで大笑いできる 優しさと愛に溢れた自慢の妹と 妹が作ってくれた大好きな家族   なんでも言い合える 弱音も愚痴も涙もこぼせる 私以上に私の力を信じてくれて 応援してくれている友達   最高に素敵な私も 最悪に手に負えない私も 弱さ故に迷って、泣いて、苦しんでる私も 全部受け止めて丸ごと愛してくれた 感動も 苦しみも 優しさも 愛も すべてを分け合っていた旦那さん   私の人生すべてに関わってくれた人たち       これだけたくさんの幸せがあるのに、足りない"何か"ってなんだろう?   その"何か"がなくても、私は十分幸せだ。   だったら足りてないものなんか何一つないじゃないか。               一年半の旅で、私は、私の中にあった幸せに気付きました。   現実は何も変わってないし、相変わらずニートだけど笑     でも、自分を苦しめていた虚栄心や競争心から解放されて すごく楽になれました。     一年半前の私は凄くなりたいと願っていた。 他人から凄いと賞讃されたかった。   今の私は、凄い人間になりたいとか 世間的な評価とか実績を上げたいとか どうでもいいやって思ってます。         ただ、私が感じているこの感覚を だれかと共有したい。共鳴し合いたい。 それが私の歓び。   歌や作品を通して他人と繋がりたい。   何かを得ることが幸せとは限らないってこと 愛や幸せはそこら中にたくさんあるってこと   私自身、今までの人生で学んだことを 作品で伝えていきたいなぁ。       まだどんな形になるかは私にも見えません。   足りない"何か"を探すことをやめたら 私の人生にどんなことが起きるのか   今ある幸せを大切にしながら 楽しみに待ってみようと思います       BGMは大好きなRENTより"Seasons of Love"

      761
      9
      テーマ:
  • 27 May
    • 【追記あり】何かするのに「遅い」ことはない

      還暦過ぎたうちの母が、なんと、ブログを始めたようです…笑   壱岐島の女将さんといいうちの母といいほんとすごいなーと尊敬。  面白そう!やりたい!と思ったことはまずなんでもやってみる精神  見習いたいです( •̀ .̫ •́ )✧      母は、私の師匠です。 明るくて面白くて優しくてアイディアに溢れてて、家にいるだけで太陽みたいな存在。    小学生のとき、私がテストで0点を取ってしまったことがありました。 本テストの裏側にあるミニテストだったんですが、それでもショックでショックで… 些細なケアレスミスを悔やみながら家に帰りました。   帰って一番に母にそのことを報告すると 何やってるの!と怒られるか和紗って頭悪いのね…とがっかりされるかなと思ってたのに  母は、、   「0点すごいね!!0点とるの初めてだし、0点パーティしよう!!」    その明るさにこっちが拍子抜け笑  パーティの準備のため一緒にスーパーへ行って普段は買ってくれないジュースを買ってくれました。  そのときの心底ホッとした感覚は、未だに忘れられません。       一年半前、私が正社員の仕事を辞めてニートになると言い出したときも ズッコケるジェスチャーをして笑わせてくれました( ̄▽ ̄)  自分の気持ちを言うまではすごくドキドキしてたけどその瞬間、「あ、これはイケる」と思ったのは言うまでもありません笑     そんな母なのでこのブログを書いてて気づきましたが私、母の中に正解を見ようとしている節がありました。  太陽みたいな存在だから無視できない太陽に雲が陰るような真似はしたくない  無意識に、母を守るモードになっていた…かも。 それも母に頼まれてもいないのに勝手に笑  つまり、こうやったら喜ばれるだろう…という勝手な思い込みのもと行動していたわけです。 これも自我の計算ですね。    結局、自分の本音と向き合っているうちに自然と解決していました。 私が楽しいと思うことをやっていたら 母も「それ楽しそうだね!」と興味を示して近づいてきてくれた。 そんな感じです(*^▽^*)   家族や親しい人との関係で悩んでる方、是非お試しあれ!! どんなときも自分に集中するのが、実は一番の近道ですよ示し合わせていないのに似たような格好してくる母娘…笑  【追記】 改めて、、 愛ちゃんって私だけじゃなくうちの家族にとってもキーパーソンだなぁ…! そんな愛ちゃんに引き合わせてくれた方がいて(Happyちゃんのブログを紹介してくれた方でもある)その方にも感謝の気持ちでいっぱい。  そう思い返してみると、どんな人もどんな役柄で登場してくれたとしても、そこには愛しかないなぁと思います。  みんな、私という人生の大事なキャスト 共演者!!   @まるで私の気持ちを表すかのように日が射してきた部屋にて。笑

      455
      テーマ:
  • 23 May
  • 19 May
  • 13 May
    • 40分遅刻して行ったのに次のお客さんが来た瞬間にマツエク&ネイルが完了するという奇跡…!笑...

      40分遅刻して行ったのに次のお客さんが来た瞬間にマツエク&ネイルが完了するという奇跡…!笑 しかもこのお店、私が観たいと思ってる映画を毎回偶然流してくれている……。5日くらい前から無性に『アバウトタイム』が観たいなぁと思ってたら、今回はそれでした。 自分の体内のリズムに従うと、色んなものが噛み合ってくるという。 それが本当の"調和" 今回の二つのシンクロから受け取ったサインは、「大丈夫、あってるよ」 だから何も不安に思うことはないんだなぁ。 このまま自分の"いい気分"だけ追求して生きてみよう。 どうなるか実験!笑 和紗(かーかん)さん(@kazusa.nara)がシェアした投稿 - 2017 May 12 10:59pm PDT

      362
      テーマ:
  • 12 May
  • 11 May
    • 気持ちいい

      和紗(かーかん)さん(@kazusa.nara)がシェアした投稿 - 2017 May 10 7:17pm PDT

      196
      テーマ:
  • 10 May
  • 04 May
    • 人生はいつでも今この瞬間からスタートできる

      「仕事辞めるとき怖くなかったですか?」とLINE@で質問を頂いたので、その当時のことを思い出してみた。もちろん怖かった。でもそれ以上に楽しみだったしワクワクした。この波に乗ったら絶対に面白い!!私の直感がそう告げてた。笑ニートになるだなんて家族に告げた時は心臓バクバクしましたけどね……( ̄▽ ̄)↑最終出社日の帰り道に書いた日記その当時の高揚感と不安が入り混じった感覚を思い出していたら、ふと、なぜすんなり一歩を踏み出せたのかが分かった。何故、恐怖や不安よりも面白さが勝ったのか。それは、人生はやり直しが効くと思ってるから。私にとって失敗より怖いのは、一歩も踏み出さずに一生を終えること。あれやりたかった、もっとこうすればよかった、そんな風に嘆きながら毎日をこなすこと。そういえば、離婚した時も彼とこんな風に話し合った。「もし私たちが本当に一緒にいるべき運命なのだとしたら、ここで離れても後で絶対にくっ付く。だから大丈夫」と。一度の選択で、人生を決定的に変えることなんてそうそうない。私たちは無意識の中でいくつもの選択を繰り返して、"今ここ"にいる。無造作に選択してきたけど、"今この瞬間"だけ見ればなんの問題もないでしょ?もし、問題があったとしても大丈夫。人生はいつでも"今この瞬間"からスタートできる。だから、結婚も仕事も何だって軽い気持ちで選択しても大丈夫!!私の友人の知り合いで、3回同じ人と結婚&離婚した人もいるし!笑私の場合はそんな風に思っていたので、最悪また会社に戻ればいいと軽く考えてました。辞めた会社に「戻らせて!」ってお願いするなんて最高にネタになるよね笑壱岐島の平山旅館に飾ってあった私の大好きな「楽」ていう字!一緒にトライアンドエラーを楽しみながら生きていきましょー!!(*^▽^*)個人セッション受付中2時間 2万5000円(現金のみ)@品川駅付近希望日時と時間【午前/午後/夜】を複数ご記入の上kazusa.nara★gmail.comまでご連絡ください(★を@に変えてね)※上記Gmailから返信しますので、携帯アドレスの方は指定受信の設定をお願いします。個人セッションをやろうと思ったキッカケLINE@も一応やってます・かなりの気まぐれ返信です・気持ちの吐き出し場所(ゴミ箱)としての使い方が最適です・個人セッションのお申し込みはこちらからでも大丈夫ですID :nye5377t

      438
      1
      テーマ:
  • 02 May
    • 今日は個人セッション再開1人目でしたー!めっっっちゃ楽しかった!!偶然にも私の後輩の友...

      今日は個人セッション再開1人目でしたー! めっっっちゃ楽しかった!! 来てくれたのは、偶然にも私の後輩の友人でした。世界狭い…!! こんなことって有り得るんだなーー!! そして、ほんっとに……ほんっとーーーに、"肩書きも実績も何も関係ない"ってことを実感しました。 すべてはエネルギー。エネルギーが引き合う。それだけ。 そうでなければ説明ができないことばかり起きます。 ほんっっと人生は面白い!! みなさん、夢は叶いますよ!! 証明するので待っててくださいー!!! そうそう、個人セッションを受けて頂いた方限定で、希望者にはLINEグループを作ることにしました。 1対1だと聞きづらいこと、なんでも質問し合える場所にしたい!!もちろん私も参加します(*^▽^*) A post shared by 和紗(かーかん) (@kazusa.nara) on May 2, 2017 at 4:24am PDT

      300
      テーマ:
  • 01 May
    • 「怖さ」も「歓び」も体験するために生きてる

      いやーーー今朝は久し振りに不安が押し寄せてきまして寝ても覚めても頭は不安一色!! ちょっとどうしようかなーって状態でした。  Happyスクールなどでお会いする方やスタッフ仲間にもよく「そう見えない」と言われるんですが 私けっこー崖っぷちな人生ですよ( ̄▽ ̄) 内心ハラハラドキドキですよ!!!  誕生日が1月8日なので 一か八かの人生!!! なんて冗談で言ってたら本当にそうなってしまった。 でもしょーがないですよね。自分で選んでその日に生まれてきたんだから。諦めるしか…ない……笑    さてさて、不安に襲われた朝に私がどうしたかっていうと…… とりあえず不安に浸ってみました しょーがないじゃん!!不安なんだもの!!!そう簡単に消えないわ!!! と、不安に逆ギレしつつ笑 ポイント① 無理はしない・そんな自分も肯定する    でも、よくよく自分を観察してみると、毎瞬毎瞬ずーーっと不安なわけじゃないってことに気付いたんです。 前にも書いた量子物理学の話と同じ。 我々の目に見えるものはすべて、最小単位まで切り刻んでいくと素粒子で出来ている。その素粒子は普段は目にみえず波の形状になっているが、観測し始めるとその位置で固まる。 ↑これ、私たち人間にも当てはまります。 私たちのモトとなっている素粒子は波の形をしているので、私たち自身の気分だったりエネルギーだったりも流動的なものだと考えられます。 私たちが本来持っている性質が「波」 つまり、波があって当然というわけです。    で、この波状の素粒子を「不安」という意識で観測すれば、その位置…「不安」の位置で固まります。 素粒子が「不安」の位置で固定されるので、私が持つエネルギーは「不安」になり、それに見合った現実を引き寄せる……いわゆる引き寄せ成功ってやつです( ̄▽ ̄) まぁそれすらも「歓び」を鮮やかに浮き上がらせるためのコントラストだったりするので悪いことではないんですが、渦中にいるとしんどいですよね。笑    そもそも、なんでこの「不安」が生まれるかっていうと、Happyちゃんがブログでも書いているとおり我々人間は自我で計算することが癖になっているんだと思います。 ポイント② 自我の計算に気付く 「自我の計算」とは、過去の傾向や自分の思考パターンを元に、今後起こりそうな未来を予測することです。しかし、残念なことに「自我の計算」はだいたい外れます( ̄▽ ̄)なぜかというと、「自我の計算」は不安や焦りや打算に基づいていることが多いからです。 個人的には、一つの考え(この場合では「自我の計算」)に固執したときに「それ以外の選択肢もあるよ〜!」と教えるため、計算から外れた現実を引き起こしてくれてるんじゃないかなーとも思ってます。笑  今朝の私の例でいうと、こんな感じ。 お金がない↓今月の家賃やその他諸々の支払い大丈夫かな…↓そもそも個人セッションで生計を立てられるんだろうか…↓なんだかわからないけど未来が怖い!!  ここまで来ると、恐怖や不安に飲み込まれているので思考は暴走列車と化す…!! 普段の自分じゃ考えつかないような「ああなってこうなって…いやああああ」という悲惨なストーリーをフル回転で生産、結果怖くて動けなくなる…という状態に陥ります。てか、陥りました、今朝( ̄▽ ̄)   でも、私さすがにこのパターンにはちょっと慣れてきたので笑 あ、これは自我の計算だなと気付けたので、その時たまたまLINEをくれた愛ちゃんに弱音を吐いてみました。 ポイント③ できる範囲でホッとできることをする 私の場合、一人で抱え込むより不安を口に出しちゃったほうが楽になれます。なので、今回は愛ちゃんに甘えさせてもらいました\( °∀° )/  私「不安がきた…マジどうやって生きていこう…」 愛ちゃん「えっ!色々やれることあるじゃん!!」  えっ!あるの???  不安と恐怖に支配されて視野がせまーーくなっていた私。愛ちゃんのこの明るい言葉に、「不安」で固定されていた素粒子がゆっくりと動き出すのを感じました。(単純です笑)  そしたら、今度は"どこ"で観測するのか。 観測するのは他でもない「自分」ですので、"どこ"で固めようと自由です。  結局、「不安」で固まっていた意識を「希望」にまでいきなり引っ張り上げるのは難しかったので、「もしかしたら大丈夫かも?」くらいで収まりました。  そしたら、、、 面白いことに 「もしかしたら大丈夫かも?」って思えるような現実が起きてくるんですよねーー!!! 人間って面白い!!!   ここまで来たら、もーーこっちのもんです。 夜には、「もしかしたら大丈夫かも?」から、「なんか大丈夫な気がする!!行ける!!」という強気な自分に無事戻ってこれました。 そしたらね、、また思ってもいなかった展開が待ち受けてたんですよ…!    実は私、とある方に資金援助しています。といってもそんな大した額ではなく微々たるものですが。 その人の話を聞いた時に助けたいと思ってしまったので、とりあえず1年は支援する!と言ってしまいました。 その時点で、既に私の貯金はやばい感じ だから彼女にも、いつまで続けられるかわからないことは伝えました。 1年やる!って宣言した手前「やっぱ無理かも…」って言うのはかっこ悪かったけど、まーそれも私なのでしゃーない笑   で、今月いよいよ無理かなーって感じだったんです。 でも今日、上記で書いた一人不安芝居(笑)が落ち着いた時に自分の心に問い掛けてみました。  私は支援したいのか?したくないのか?  そしたら、心の声は、したい!!でした。  なので、ちょーーーやばい状態だったんですけど、やろう!!って決めて口座を開いたら… 彼女に支援している額とぴったり同額が振り込まれているーーー!!! 先月お手伝いさせていただいた方からの入金でした。  これはもうやるっきゃない!!と即決断して、後先考えずに入金。 結果、なんも現実は変わってないです。むしろお金は減りました笑  でもなんだか、心があったかくなりました。 そしたら、皆さんからの優しさに敏感になれました。   お金が増えることとか、成果を上げることとか、どーでもよくなってこのあったかい気持ち、心が喜んでいる感覚、これこそが私がこの人生で味わいたかったものなんだ、と素直に思えました。 そんな大事なことに気付かせてもらったことが、何よりのギフトだと思います。    と言いつつも!! 今せっかく気付いたことも、不安に飲まれたときには忘れてしまうと思います…笑  でも、それすら完璧。 だって忘れるからまた体験できる!ですよね     個人セッション受け付けてます 2時間 2万5000円(現金払いのみ)@品川駅付近 希望日程と希望時間(午前/午後/夜)を複数ご記入の上kazusa.nara★gmail.comまでご連絡ください。(★を@に変えてね)

      506
      4
      テーマ:
  • 30 Apr
    • I HAVE A DREAM.(わたしの夢)

      スピリチュアルな世界に出会う前 子供の頃からずっと、どこかに神様はいるような気がしてました。 (サンタさんも笑)   でも、大学の時に入ったゴスペルサークルで曲を練習してるとき、なんだか違和感が拭えなくて。   というのも、ゴスペルって常に"He"が主語なんです。     "He taught me how to wash〜"(彼=イエスキリストは私たちに、どうやって心を清めるのか教えてくれた)       "He watches everything〜"(彼はすべて見ている)       "He' s everything〜"(彼は私のすべて)       ゴスペルソングに好きな曲はめちゃくちゃ多いんですが、なにせ歌詞に共感できない! 結局そのゴスペルサークルもほんの数回で辞めてしまいました。         で、あるとき、違和感の理由がわかったんです。   私は神様の存在を信じてはいるけれど、"He"=私が信じている神様という気がしないというか、、   イエスキリストという過去に存在していた人間として彼(He)を認識しているので、どうにも分離感があったんです。   だから、"He is everything."(彼は私のすべて)という歌詞に全く共感できなかった。       では、この歌詞の"He"を" I "に変えてみたらどうだろう?   " I am everything. "   途端に、涙が溢れてくるような多幸感に包まれました。           わたしがすべて。   この世界は、わたしがすべて。         やっぱり私にはこっちの方がしっくり来るな〜…!   (念のため。キリスト教を否定しているわけではないですよ!あくまで個人的な感じ方です)         前にもブログに書きましたが、私が一番好きなミュージカルの歌詞はこれ。   I can't control my destiny I trust my soul My only goal is just to be   私は自分の運命をコントロールできないけど 私の魂を信じてる たった一つのゴールは、ありのままに生きること   (映画『RENT』Another Dayより)     やっぱり"He"より" I "のほうが力強い感じがするし、私にとってはしっくり来ます。           ちなみに、これと同じことをやってるのが皆さんご存知Happyちゃんの『自分と結婚式』ですよね。       まさに、この誓いの言葉と同じ!   だから、主語を" I "に置き換えた誓いの言葉を見たときは鳥肌が立ちました。   これが私の伝えていきたいことだ、と。     それがどんな形になるかはまだ分かりません。 作品としてなのか、歌なのか、はたまたセミナーなのか。   でも、どんな形であれ常に『自分を生きる』ってメッセージを伝えていきたいなぁ。   それが今の私の夢かな。     あと、『夢は叶う』!!   これは、奈良和紗という人間の人生を通して伝えていきたいテーマです。   だってせっかく生まれてきたんだし、夢が叶ったほうが面白いじゃーん!笑   普通の人、何も持ってない人が、どんどん夢を叶えていく。 そんな世界を一緒に創っていきたいなぁ。           そういえば、NYで初めてHappyちゃんと話したとき。   ほんの数分しか喋ってないのにいきなり   「他人の心の中は誰も覗けないのに、なんで自分の心の中でまで嘘をつくの? どんな夢を持ったっていいんだよ。 夢を持つことすら自分に認めてあげないの?」   と言われました。     そのとき初めて、自分が夢にまで制限を掛けていたことに気付きました。   この夢は、私が持ってもいい夢。 他人に言っても恥ずかしくない夢。   この夢は、私なんかが持っていたらダメな夢。 私なんかには恐れ多くて、抱くことすら叶わない夢。 他人に言ったら笑われてしまう夢。   そんな風に自分の夢すら差別していた。無意識に。   こんな悲しいことってないです。   これからはその制限を意識的に外して、今まで以上に好き勝手にやりたいことをやっていこうと思います!         で、手始めに 5月から個人セッション再開します!!   大勢の前で話すのも楽しいけど、やっぱり私は1対1でじっくりと話を聞くのが好き。 なので、今までより時間を長めに取ってます。 あなたの話をじっくり聞かせてください(*^▽^*)     私ってこんなヤツです 結婚、離婚、愛する人の死を経験したことで、もっと自分らしく生きたいと切望するようになる 昨年1月に正社員だった会社をノープランで退職 昨年9月のバシャールシェア会で初めてHappyちゃんのセミナーに参加 そこでDarumaアーティストの愛ちゃんと知り合い意気投合 愛ちゃんと出会って一週間後に別府に遊びに行き、出会って一ヶ月後にノリで別府へ移住。笑 翌11月、ニートなのにファーストクラスでNYへ旅行(ちなみに初ファーストクラス。それまでエコノミーしか乗ったことなかった) NYセミナーがキッカケとなりシンデレラプロジェクトを手伝うことに なぜだか分からないけどウェディングドレスを着て撮影してもらった 思いつきで引っ越した別府生活は4ヶ月で終了、東京へ舞い戻る 気付いたらHappy schoolのスタッフになっていた 気付いたらHappyちゃんと友達になっていた 現在、Happyちゃんの普段の生態系を間近で観察中。そこから、より自分らしく生きるヒントを得ている   めっちゃラッキーガール!!笑     でも、これこそが宇宙の真理を表してますよね!!?   だって、わたし、ニート。 付き合う上で何のメリットもない人間です笑     肩書きも実績も何もない ただのブログの読者でしかなかった私が なぜHappyちゃんと友達になったのか?     "この宇宙すべてはエネルギーで出来ている" "同じエネルギー同士が引き合う"   という、Happyちゃんがいつも伝えてることの証明だと思います。       だからあなたがやることは、自分のエネルギーを整えるだけ。   肩書きや経験や才能や年齢や外見など、外側につけられたステータスなんて全く関係のない世界。   そんな世界に私たちは生きているから、松丸先生が先日仰っていたように「みんなの夢は叶う」んですよね(*^▽^*)       個人セッションについて   2時間 2万5000円(現金払いのみ) @都内にて   希望日程と希望時間(午前/午後/夜)をご記入の上 kazusa.nara★gmail.com までご連絡ください。(★を@に変えてね)     逢えるのを楽しみにしています

      530
      2
      テーマ:
  • 29 Apr
    • 孤独を愛する女の奮闘

      ここ数日なーんもやる気しなくて引き蘢ってるんですが、今ブログ書こうとしてその理由がやっっっとわかりました。   自分に嘘ついて頑張ってたからだ!!   ひえ〜〜   ストレスってマジで怖いな!!笑       で、何を頑張ってたかというと「他人との共同生活」です。   そうです、私無理してました( ̄▽ ̄)ウケル         3月に愛ちゃんと同居を初めて以降、常に誰かが家にいる状態でした。 孤独を愛するワタクシにとってはめちゃくちゃハードなシチュエーション。   でも、最初はそのハードさにすら気付いてなかったんですよね。   愛ちゃんと同居したら楽しそうだな〜!と思っていたし ゆりんちゃんやヤギちゃんやおっぱい先生が泊まりに来ても大丈夫だったし   私、共同生活できるようになってきた!!\( °∀° )/   と真剣に思ってました。   一人での生活を堪能するまでは。笑         『自分と結婚式』前の3日間、珍しく家に誰もおらず完全な一人暮らし状態を満喫できたんです。   別に一人だからってやることは変わりません。 むしろ積極的に部屋を片付けたり洗濯したり、普段よりちゃんとやることやってた笑   ただ、違うのは、   人の気配がないこと 無音   これだけ。   でも、これがもう、ほんとーーに、ほんとーーーーーに、私の大好きな空間でした…。     あまりにも居心地良すぎて、必要な連絡以外すべて無視する、SNSも全く見ないという完全な引き蘢りっぷり笑   おかげでリフレッシュできた!と思って『自分と結婚式』に向かったところ、Happy&ヤギと雑談中にヤギちゃんからこんな発言が…     🐐「家探してるんですがまだ見つからなくて…ここのところずっとホテル暮らしでしんどくなってきました…」     ざわっ   ざわざわざわっ   めっちゃ胸がざわつく…!!!     私=家がある、しかも愛ちゃん不在で現在一人暮らし中 ヤギちゃん=家がない、ホテル暮らし   どう考えても私が部屋を貸してあげたほうがいいんじゃないか…?   でも、でも……     脳内でそんな一人芝居を繰り広げていたら、ヤギちゃんから追い打ちが…!     🐐「和紗さん、家賃ちょっと払うんで家決まるまで置いてもらえないですかね…?」     キ、キタ……!!     今いちばん触れてほしくない話題ーーー!!!     やっとのことで捻り出した返事は、、   「うん… ちょっと考えさせて…」   めっちゃ小声でした笑       頭では、絶対に泊めてあげたほうがいいって分かってる。 困ってる人を助けたい、しかも友人なら尚更。   でも、でも、一人が好き…   どうしたらいんだ〜……     そんなモヤモヤしたまま『自分と結婚式』の誓いの言葉のシーンを迎えました。         そう、そうだよね、 自分を愛し 自分を敬い 自分を慰め 自分を助け 自分に真心を尽くす!!   それでいいんだよね…!   だから、ヤギちゃんごめん……     そして、わたしは… 胸のモヤモヤをなんとか宥めながら、逃げるようにタクシーに乗りました…   そう、ヤギちゃんを現場に置き去りにしました( ̄▽ ̄) 酷い女です、私は。笑         タクシーの中でHappyちゃんに心の内を打ち明けました。   ヤギちゃんのことは大好きだし助けたい。 でも、せっかく愛ちゃんがいないから今は一人暮らしを満喫したい。   みんなと楽しく話すのも大好き。 でも、家では一人がいい。   いつ誰が帰ってくるか分からない、今日誰が泊まるか分からない、そんな状態だと心底落ち着けない。   無音が好き。誰の気配もしない一人の時間が好き。     それを聞いたHappy氏、すかさず   「あんたそれ病的!笑。絶対結婚できないよ。一人で暮らした方がいい!」   と、バッサリ。   ですよねーー でも結婚できないは余計だ!!笑     Happyちゃん「今回ヤギに断るとき罪悪感があったでしょ?それストレスだから、そういうの一切感じなくていい状況に持っていった方がいい。ストレスを感じないようにするのは難しいから、感じない状況に自分を持っていく」   ストレスを感じない状況…   つまり、一人暮らししろと…?   えええだって引っ越したばかりだよ!? 私名義で家借りてるし…… そもそも今の家、静かで日当りよくて風通しも良くてめちゃくちゃ気に入ってるし引っ越したくない…! 同じような良い家が見つかる保証もない! ていうか、また家探すのめんどくさい!!   …と、思考がうるさく抵抗しましたが笑 自分にストレスを掛け続ける方が怖いよなぁ(実際、3月からずっと無理して共同生活を送っていたせいでここ数日ずっと無気力だし)と思い、一人暮らしを検討してみることに。     だって一人暮らしの狭い部屋なら、物理的に誰かを泊めることができない!!   スペース余ってるから泊めてあげたい…でも、でも、でも… という余計な悩みがなくなる!!ストレス0!!   最高じゃないですか……(本音)       ヤギちゃんに正直に話したところ 「そんな気がして、あとで自分から言おうと思ってました笑」と冷静な一言が返ってきました笑   断ったら嫌われる!人としてどうなのか! そんな風に思ってるのって、たいてい自分だけなんですよね…笑       そして、こんなギャグみたいな出来事すら"完璧"だし、やっぱり全てはより良い方に流れて行くんだなぁと実感しました。   なぜかというと、今回わたしはコントラストを体験することで、より「自分」というものを理解することができたからです。   一人が好きなら最初から一人暮らししていればよかった   ↑これも確かに真実なんですが、共同生活を経てから一人の良さを堪能することで、より強固に「一人の時間が幸せだ!!」と実感することができたんですよね。     バシャールもこんな風に言ってます。   魂の世界では体験出来ない”コントラスト”を上手に利用し、自分自身の好み(プロファイル)を強化してゆきましょう!そして、分離の世界でしか得る事が難しい、沢山の気付きを体験し、どんどん高みへ向けて前進してゆきましょう!(ブログより引用)     てことは、困難な状況に陥ったら、これコントラストだ!!自分に還るチャンスきたーー!!神様サポートありがとう!!ってことですよね。 これは使える( ̄▽+ ̄*)   あ、でも、そういう時こそ自分の感覚第一で!! 人生は修行じゃないので!(修行だと思って共同生活してた私が言うのもアレですが笑)   少しでもホッとできる時間を作ってあげてください(*^▽^*)   私は引き続き一人の時間を満喫しまーす♡笑

      758
      7
      テーマ:
  • 26 Apr
    • 『自分と結婚式』レポ

      どーも、和紗です! 昨日はHappyちゃん主催の『自分と結婚式』を見学させてもらいました。撮影は、前に私も撮ってもらったあの会場にて。この頃からまだ2ヶ月半しか経ってないんですが、すっごい前のことのように感じる…!私自身が体験してめっっっちゃ楽しかった撮影会だったので、今回もぜっっったい楽しいだろうなぁと思ってたんですが、、今回は、楽しさだけでなく予想を遥かに上回る感動がありました。ウェディングドレスを着て笑顔になる参加者の皆さん。笑顔がほんと可愛くて、見てるこっちまで幸せな気持ちになりました(*^▽^*)Happyちゃんと口々に「幸せな仕事だよな〜」と言い合う笑仕事って、何かを耐える代償にお金をもらうものだとずっと思い込んでた私。みんなの笑顔が見れてみんなが幸せで自分も幸せこんな幸せな仕事もあるんだ…!チャペルで行われた『自分と結婚式』一人一人が宣言する誓いの言葉これがもうめちゃくちゃ良かったです…!!私、この、「病めるときも  健やかなるときも  彼を愛することを誓います」て誓いの言葉のフレーズが大好きだったんです。というのも、子供の頃観たウエストサイドストーリーの結婚式のシーンが素敵だったから笑病めるときも 健やかなるときも悲しいときも 喜びのときも貧しいときも 富めるときも互いを愛し 敬い 慰め 助けることを誓います自分の結婚式は人前式だったんですけど、このフレーズを入れました。けれど私は、病めるときに彼を助けることができませんでした。当時の決断を悔やんではいませんが、ようやく罪悪感が薄れてきた今でも何かが胸に引っ掛かるときがあり、昔は大好きだった誓いの言葉も結婚式も、私にとっては苦い思い出に変わっていました。でも昨日、『自分と結婚式』での誓いの言葉を聞いたら心が楽になっていくのを感じました。誓う相手は"自分"あのとき、苦しみの真っ只中にいた私には、彼を助ける余裕はありませんでした。彼のことが大好きだったけれど、「このまま一緒にいたら共倒れになる」…そんな根拠のない感覚が私の中にはありました。それを彼に伝えるのはとてもしんどくて悲しくて、何度も迷って後悔したけど、やっぱりあの選択は間違いじゃなかった。私はわたしを大事にできていた。だから良かったんだと、心底思えました。参加者のみなさんも、一様に思うところがあった様子でした。誓いの言葉の"彼"を"自分"に置き換えるだけ。それだけで、こんなに感じ方が変わるなんて。綺麗な涙を流しながら宣誓するみなさんの姿にまた感動…そして、こんな愛ある企画を思いつき、赤字になってまで決行するHappyちゃんの愛に感動…ほんと、いい結婚式でした。やっぱり世界の中心は"自分"今日も自分の感覚を信じて生きます!

      740
      3
      テーマ:
  • 25 Apr
    • 結婚式で有名なフレーズ「病めるときも、健やかなるときも、彼を愛し…」 昔からこのフレーズ...

      結婚式で有名なフレーズ「病めるときも、健やかなるときも、彼を愛し…」 昔からこのフレーズが大好きだったけど、私はこの誓いを守れなかった。そんな自分を長いこと責めていた時代があり、いつしかこのフレーズを聞くのがしんどくなっていた。 けど今日「自分と結婚式」で皆さんの誓いの言葉を聞いていたら、スーーッと楽になっていく自分に気づいた。 「病めるときも、健やかなるときも、自分を愛す」 尊重するべきは自分だった。 だから、過去の選択は間違いじゃなかったんだ。 どんなことよりも、だれよりも、自分を優先。 それは、ワガママ・自分勝手・傍若無人に振る舞うことを推奨するわけではない。なぜなら、自分をひたすら満たした後は、他人に愛を注ぎたくなるから。 それが、愛と光が、人間の本質。 全力でみんなに愛を注いでるHappyちゃんの姿を見ながら、そんな風に思った。 #自分と結婚式 #Happyちゃん Kazusa Naraさん(@kazusa.nara)がシェアした投稿 - 2017 Apr 25 12:44am PDT

      428
      4
      テーマ:
  • 21 Apr
  • 18 Apr
    • やっぱり自分の感覚が一番! 神様は"わたし"を傷つけない。 誰になんと言われようが、私が楽...

      やっぱり自分の感覚が一番! 神様は"わたし"を傷つけない。 誰になんと言われようが、私が楽しくて幸せならオールオッケーだなと改めて思った。 …よくよく考えてみたら、仕事を辞めたときも、別府に移住したときも、「面白い!」としか思わなかったんたよなぁ。怖さなんて微塵もなかった! これからも自分のセンサーを信じて、面白い!って感じたことをどんどんやってこう〜っと。 Kazusa Naraさん(@kazusa.nara)がシェアした投稿 - 2017 Apr 18 5:41am PDT

      696
      2
      テーマ:
  • 08 Apr
  • 05 Apr
  • 03 Apr

プロフィール

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧ランキング

自由人
35 位
アラサー
12 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。