2016-12-20 11:16:52

海賊と呼ばれた男

テーマ:ブログ

昨日海賊とよばれた男を観てきました。

主演は永遠の0と同じ、岡田准一。

原作者の百田尚樹は嫌いやけれど、小説は抜群です。

 

昨日鑑賞した映画から学ぶものは、リーダーの資質。

時代背景が違うので、映画の主人公の生きざまが現代の優秀なリーダー像とはかけ離れているが、部下が彼を信じてついていくところは今のリーダーの資質と同じ。

 

いくら優秀なリーダーでも、一人でできることは限られている。

自分に変わって行動をしてくれる部下をいかに持つか、すなわち部下の心をいかに掴むかがカギになる。

 

今、職場で管理監督の立場にある方にはぜひ鑑賞していただきたい。

主人公の生き方を真似るのは現在ではナンセンスだが、今の自分にできること、しなければならないこと、マネージャーとして自分の仕事にオーバーラップさせたらいいのではと思う。

 

出光の創業者のお話、昭和シェルとの合併問題もこの映画を見るとわかる気がします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

堀川かずひろさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。