明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。




年末年始で重要なポイントは、やはり年越しをどのように過ごすかに掛かっていると思う。


2010年→2011年は、紅白みてから「ゆく年くる年」みて、年越しそば(どん平)食って、いかにも日本の年越しって感じの過ごし方だった。

その前はどうだったかといえば、友達と2年参りに行ったり、カウントダウンイベント行ったりと、まあそれなりに重要ポイントをクリアしてきた気がする。


そんでもって2011年→2012年に掛けてはどうだったかといえば・・・



すんません、酔いつぶれた母上の介抱&オイラも酔いつぶれて、気がついたら年越していました。

年越しそば(どん平)も食わず、紅白も見ず、気がついたら寝てたというこの体たらく。

カムバック2011!!



まあ、今年もゆるゆる行きますか。







AD