贅沢なひと時

テーマ:

たった今、「いま、会いにゆきます」の原作を読み終わりました。


ドラマのサントラをBGMに、実質1日くらいで一気に読んでしまいました。(以下一部ネタバレあり)

ドラマや映画にはない原作ならではの良さが出ていると感じました。一言で言うと「シンプル」ということかな。

原作→映画→ドラマ、という順で製作されていったけど、それにつれて色んな脚色がついてスケールが大きくなっていってる。この辺は好き嫌いが別れるところなんだろうけど、根本を流れている部分は共通なので原作も映画もドラマもみんな好きだな。また製作された順番が影響しているのか映画とドラマで共通だった澪の絵本は原作にはないし、巧の同僚の永瀬さんの存在も原作→映画→ドラマの順で大きな存在になっていってる。あと祐司のバースディケーキのエピソード(澪が消える前に祐司が大人になるまでのバースディケーキを予約する話)は原作ではないけど映画とドラマではある。映画制作では原作を参考にし、ドラマでは映画を参考にしたイメージがあるね。子役も一緒だったし(笑)


ここまで書いてタイトルと何の関係があるんだ?って感じですが、自分が「贅沢なひと時」と感じるのはどういった時なのか考えてみたら、こうやって好きな音楽を聴きながら好きな本を読んだり趣味に没頭したりしているときが一番充実しているのかなと思ったわけで。それと対照的にムダにダラっと時間を過ごすことがどれだけ勿体無いことなのかと思うと、自分は幸せ者だなぁと感じたりするわけです。人によって様々だと思います。「贅沢なひと時」の感じ方って。


別に誰からも理解されないような趣味だったとしても、自分が満足・充実しているならばそれが一番なんだろね。



AD

改装はじまる

テーマ:
家の改装がスタートしました。工期は約1ヶ月ちょっと。平日昼間がかなりにぎやかになってます。

忙しそうな職人さんたちを見てると、これといって急ぎの仕事がなくプラプラとユーザさんのところを徘徊している自分と比べてしまいます。

基本的に面倒くさがりで、ヒマならサボりゃいーじゃんとか思ってしまう自分がいて(実際サボったりすることもある)、かといって他人の抱えるめんどくさい仕事を助けるわけでもなく、なんか中途半端な状態が続いてます。
こんな状態が続くとどんどん仕事に対するやる気も失せ、テンション下がります。頭じゃわかってても動かなきゃ分かってないのと一緒だ。

カラダ動かせばちょっとはマシかもしれないと、スポーツジムでも通おうかなと本気で検討中。疲れやすいのと筋力低下を感じるのも原因の一つ。

健全な精神は健全な肉体に宿るってか。

ひさしぶりの釣り

テーマ:

約1ヶ月ぶりの東港です。


西突堤をチャリンコこぎながら周りの人の会話を聞き情報収集。やっぱ今日も東港はあまり調子よくないらしい。

最近そんな会話ばっかです。でもすれ違う人の中にはサワラを3~4本ぶらさげて帰る人もいるからサワラが釣れないことはないみたいだ。

一応、イソメでのブッコミセット・アジ狙いのサビキセット・サワラ狙いのジギングセットの3種類の装備で釣り開始。

そこで磯竿とウキを忘れたことに気付く(泣)。しょうがないので短めのシーバスロッド(弟が置いていった)でブッコミとサビキを交互に試すが全くあたりなし。しばらくはジギングセットだけのほうは機動力上がって良いかも。

サワラは水面でバシャバシャやる「沸く」ことこそありませんでしたが、朝6:00入りしてからお昼までで計3回アタリがあり、釣れたのは1尾。でも久々に大物(オイラの中では)を抜き上げる興奮を味わいました。ゆらゆらと近づく長くて銀色の魚をみると、来て良かった~と感無量。


結局釣果はこのサワラ1尾(50cm)のみ。写真はなし。

昨日の夜は久々にサワラの刺身でした。釣った後にすぐ締めて血抜きするとウマイです。当然釣り上げたあとはバタバタ暴れるわけですが、それをそのままにしておくと身に血が回って(内出血ってヤツです)血抜きしても生臭さが取れないことがある。でも釣った直後に締めるとこういったことも回避でき、一番おいしく食べられるわけです。豆アジなんかもこの理屈で、氷水なんかをあらかじめ用意しておいて、釣ったらそこに投げ込む。アジはこれで即死です。「残酷」と思われるかもしれませんが、釣った魚を生殺しのように半端に生かして不味くするより、一瞬で締めて美味しさを保つほうが「釣った魚は持ち帰って食べる」が前提のオイラのような釣り人には合っているのです。最初はサワラ締めるのに抵抗ありましたよ。なんせ無理やり手でクビの骨折るんですから。一緒に誰かと行くとしてもその様はあまり見せたくないですね。でもこうすることがサワラを一番おいしく食べる方法なのです。

安楽死思想に似ているか。


帰ってきてからは、自宅改装のための物置整理やらベランダの整理に借り出される。

まあ出てくること出てくること。オイラが一人暮らしをしていたときの調理セットだとか、15年くらい前に全滅した飼っていた十姉妹のカゴだとか、壊れて動かない石油ファンヒータ(箱付き)だとか、諸々。

部屋掃除の時もそうだけど、基本的にいらないもの捨てるところから始めないと整理にならない。結構大掛かりな作業になってしまった。10年も使わずにベランダに放置されていたものなんて全部いらないに決まってる。さび付いたフライパンとか眺めながらこれ使えそうとか思うな。(←母)


ひと段落してからは、DMMのレンタルDVDサービスで届いたままになっていたDVDを一気に観る。

ガンダムXの最終巻と「雨と夢のあとに」というドラマです。いま会ほどではないけどそこそこ感動できるストーリーです。

ほか、いま会の原作本読んだり、サントラ聞いたりとインドアでのネタが豊富すぎて忙しい。


今回の代休はアウトドアとインドアの両方を満喫した休みでした。ある意味休んでない感じ(笑)



ひさびさに釣りモードです。

テーマ:

今日は一日部屋の片付けを行い、だいぶキレイになった。

とりあえず、いらないものの廃棄を行い物を減らすところからしないと片付かない。

いらない(というか着れなくなった?)服を大幅に廃棄し、友達にあげようと思って取っておいたUFOキャッチャーの景品なんかも心を鬼にして廃棄廃棄。


まだまだ廃棄できるものがあるので、しばらく片付けは終わりそうにありませんが、それはそれ。

明日は先々週の土曜分の代休なので、ひさびさの釣りモード全開になりました。

やっぱ土日と違って釣り人が少ないのが良い。天気もそんなに悪くなさそげだし、夕飯食ってからいざフィッシャーズへGo!と出かけてみたらガビーん、もうお店閉まってる(泣)。どうやら日曜は19:00で閉店みたいだね。どうしてもフィッシャーズってオールナイトやってるイメージがあるけど、オールナイトは金土と祝日前日くらいなんだね。


しょうがないんで、桜木インター近くの上州屋に行ったら、20:00閉店ということでギリギリ間に合う。

ラインカッターやオモリ・サルカンなどとエサを購入し足りないものは何とか確保。んで外に出てみると微妙に寒い。

それどころか霧雨みたいなのが降ってる。

でも今日のオイラはそんなんじゃ弱気になりません。よっぽど大雨や大風じゃないかぎり行きますよ。


今年に入って2度目の釣りです。

前回は完全ボウズだったため、今回は何か釣って帰りたいです。

さてさてどうなることやら。



なんかムカついたこととか、思い浮かんだことをたくさん書き連ねていたんだけど、保存する前に「ガチャピンさん、下痢をする」をいうニュースをクリックしてしまったがゆえに、全部消えてしもた。とほほ(泣)


Amazonでまた余計な買い物してしもた・・・。心に響くものは手元に置いておきたいしね。

冷静に通帳みるとヤバいんだけど、ピンチになっても所詮は自分の責任だもんね。自分のまいた種は自分で刈り取る。

自業自得だ。

酒弱い

テーマ:

うー、朝から微妙に二日酔いで気持ち悪いです。


別に昨日深酒したわけでもなく、氷結350mlを2本飲んだだけなんだけどね。

もともと弱いので飲むとすぐ寝ちゃうのですが、一旦寝て起きてからはチビチビずっと飲んでいられる。でもあらかじめウコンは飲んどいたほうが楽しく酔える気がしますね。だから飲み会やPeaceの時は欠かさず持参します。


氷結2本じゃウコンに頼るまでもないなと思ってたんだけど、改めて自分は酒が弱いのだと実感です。

妹や父は強いんだけど、母・弟・オイラは弱い。

そうそう友達が7月に結婚するのですが、その相手というのが看護師らしくて、2次会にはたくさん看護師がくるらしい。

2次会自体を新婦側が主催するとのことで自然とそうなるんだけど何でもみんなめっぽう酒が強いらしい。

PeaceのSさんとかもそうだし、医療関係者はみんな酒が強くなるのかねぇ(笑)。いやいやそれだけ大変な仕事なんだということなのかもね。


はぁ、簡単に苦労なく酒が強くなる方法はないものかね。

酒も飲み会のテンションも嫌いじゃないんだけど、すぐ寝ちゃうから面白いこと逃すことが多くて悔しい思いをします。


記憶なくすよりマシだと思いますが。



音楽にいそしむ

テーマ:

いま、会いに行きます のドラマ版サントラCDが届き、やっぱ心に響く音です。


ドラマをDVDで見てるからというのもあるかもしれませんが、久々にサントラ聞いて泣きそうになりました。

そんなわけでAmazonで原作本とサントラ楽譜ピアノソロ版を注文する始末。どうせ弾けやしないのにね難しくて(汗)

キーボードは高校のころからやってますが、やっぱピアノの音色が一番いいと思う。何でだか昔からピアノの音に惹きつけられます。キーボードは完全独学ですが、何曲かは弾き語りできるくらいまではいったんですよ。最近はからっきしですが。


自分の好きな曲を自由に弾ける。

やっぱそれってうれしいよね。ほこりかぶったキーボードを復活させて音楽にいそしむとしようか。

音楽って人間に与えられた大切な文化だと思います。みんなやさしくなろうよ。ね(^-^)

定例ゲーセンであります。

テーマ:

昨日は新潟市が管理する中央卸市場へ、お客の引っ越し手伝いということで休日出勤しました。

なんで魚市場まで移動すんの??と疑問も多い1箇所集中型市場ですが、はじめて入った感覚としてはとにかくデカイ。新しくてデカくて広い、ってだけでなんか満足。市場の中の鮨屋はちょっと行ってみたい気がしました。だってウマイっていうじゃん?市場の食堂って。まだ引っ越しでオオワラワな感じでしたが、月曜からは本稼動するらしい。あの辺渋滞しないのかな。


予定よりだいぶ時間を押して捜査官2号と合流。そう今日は定例ゲーセンの日なのでした。

ここ最近のオイラは更新できても1ポイント前後で、捜査官2号に頼りっぱなしな結果でしたが、昨日は久々に北斗SEが爆発。カゴいっぱいのポイントがでました(ほとんど1ポイントだったけど)。

このパチスロではいかにバトルボーナスと呼ばれるジャックゲームを持続させるかが一番のポイント。

大量獲得機の大当たり時のゲームって、3枚がけゲーム27回くらいと3回のジャックゲーム(1枚がけで必ずそろうヤツ)がビッグボーナス、1回のジャックゲームのみのレギューラーボーナスの2種類の大当たりがあるわけですが、北斗は1回のジャックゲームを持続させ連チャンさせることで大量獲得が望めるというほかとはちょっと違ったタイプのパチスロです。

さらに大当たり時の演出で、持続する確率が高いか低いかもわかるので演出が非常に重要です。


北斗SEの場合、「7」が青と赤の2種類あり、赤が連チャン期待度が高い。

さらに青か赤の7がそろい、ケンシロウがオーラをまといますが、そのオーラの色でも期待度が決まる。

白、青、黄、緑、赤、レインボーの6種類あって、白が一番期待度が薄く、レインボーが一番高いです。

つまり、赤7レインボーだと、それはもう期待度高まくりでウヒョーって気分ですが、青7白オーラだとガクっとなるわけです。普通7がそろうまで100~200回転くらいさせないと当たらないから、青7白で単発で終われば全然投資を回収できないのです。


まあ機械の説明はそれくらいにして、他にわかる台がなくて北斗SEを打ち始める。前回は散々な結果でしたので、あまり期待もせずやっていたら、どうも怪しい動きをする。たくさんやっていると普通の状態とそうでない状態が感覚でわかる。こういった怪しいなと感じたときはちょっと深追いすることにしている。

読みはあたり、そこから爆発です。うひょ。


いっぱい当たったので、どのタイミングで何が来たかなんて忘れましたが、捜査官2号と大笑いしながら打ってました。

何がおかしかったかと言うと、やっぱ何気に多い青7白オーラが妙に連チャンすることすること。3~4回ほど「愛をとりもどせ」が聞けました。1回ボーナスが終了しても100回転くらいでまた大当たりの繰り返し。

そんな中、赤7赤オーラでボーナス突入!もう、キター!!!って感じ。赤7も赤オーラも期待度高いので。

・・・3連で終了(爆)捜査官2号大爆笑。

そんでもって次は青7白オーラ。

・・・9連で「愛を取り戻せ」流れる(大笑)

さらに何度か5連くらいを繰り返し、また青7白オーラ(もうある意味赤7赤よりキター!って感じ)

・・・12連で「愛を取り戻せ」流れる(青7白オーラ最強伝説確定)。その後ろでは普通の北斗を北斗揃いで大当たりした捜査官2号が11連くらいで終了してた(笑)

さらにさらに何度か大当たりして、青7黄オーラだったかが3連くらいで終了したあと、いきなりリールが消灯。まじっすか??期待度高くないっすか??これ?

そのまま赤7レインボーオーラでボーナス突入。すげ、はじめてレインボーオーラ見た。ありがたやありがたや。

死にそうになりながらも、自力で復活やら呼ばれるやら、青い亡霊がピューっと現れるやら、回避モーション同じトキにいさんやらが次々に登場して、安心してゲームを進める。

・・・結果12連で終了。


もうゲラゲラ笑ってやってました。

だってオイラの中では、「赤7レインボーオーラ = 青7白オーラ」ですから!!

捜査官2号いわく、

「青7白オーラでトキが出てくるなんてありえん・・・」

ミラクル?ぱるぷんて?ビリヤードの時といい爆笑ですわ。


いやー笑ろた笑ろた(>▽<)