結局また明日行って来ます。

テーマ:

どこへって決まってますよね?(笑)


ルアーで釣りをすること考えると、大物が釣れることばかり考えてしまう。

実際はあまり大きなのが掛かると、ロッドの強度から上げられるか心配になります。

今日はまた小物を購入してきました。


○ストリンガー 1(この辺大物釣る気マンマン)

○ルアー 3(安物で小振り)

○ライフジャケット 1

○ナイフ 1

○ラジオペンチ 1

○大ハリスサビキ 1


明日の釣りは堤防でルアーを投げつつ、いつものサビキ釣りで小あじを掛け、そのまま放置しヒラメやイナダ狙い。ルアーのキャスティング(投げる動作をいうらしい)の練習になればよいと割り切る釣行になります。

あと、折りたたみ自転車がちゃんと使えるのかも見てきます。それなりの荷物を持ってデコボコ道の堤防の上を問題なく走れるのか。おいらの体重もあるし(大汗)


キャスティングに慣れてきたら、40gのメタルジグを投げられるロッドも自分で新調しよっと。これがあるとサワラやイナダが本格的に狙えることでしょう。これからの季節はスズキやイナダが釣れ始める時期。

刺身を釣るぞ~!!お~!!


明日の釣り場は、早起きできたら東港の堤防、寝坊したら西港の堤防を攻めてみたいと思います。


AD

テーマ:
先日ネットでスキマスイッチの奏(かなで)をダウンロードしてから、毎日のように聴いています。

僕の場合、いいな~と思った曲を見つけると、まずカラオケで歌えるようになりたくなる。
歌えるようになってきたのでそろっとカラオケに行きたくなってきてます。

涼しくなってきて過ごしやすくなってきている。今年の秋は、釣りとワインとキャンプと音楽の秋かな(笑)

・・・あと、試験の秋。

ルアーロッドゲット!

テーマ:

早く帰って来たは良いが勉強せず親父と釣りの話をしていました(笑)


オイラが使っても良いことになっているルアーロッドを見せてもらいました。ルアーを購入する前に、どれくらいの重さのルアーまで対応している竿(ロッドじゃなくて竿でいいじゃんね?)なのかを確認しておきたかったので。

結果は7~15gまでとのこと。竿にはSeaBassって書いてあったからスズキに対応したロッドなんだろうけど、こんなんで釣れるのかね。すっごい軽い投げ竿って感じ。タモを持っていく釣りにドキドキワクワクです。

ロッドとリールで5万くらいしたらしい・・・。でも殆ど使ってないそうな(^ ^; もったいなすぎるぞ!


それにしても、うちって探すと色んなもの出てくるな。弟のアウトドアグッズ(テーブル・椅子)といい、ルアーロッドといい・・・。

大いに助かっております<(_ _)>


試験は日曜のAMだから、土曜の朝ちょこっと行って来ようかな。でも勉強してたほうがいいのかな。

ただいま葛藤中(爆)


残業時間が少ないです。

テーマ:

ここ最近残業時間が少ないです。


もともと、明日やれることは明日やるというオイラの性格なのと、無駄に会社でダラダラするのが好きでないというのが残業をしない理由なのですが、禁煙効果もあると思われます。


18時を過ぎると、ちょっと仕事してはタバコ吸って、って感じでなかなか効率があがりませんでした。

それに比べて最近はやることが無くなったらさっさと帰るようになりました。平均帰宅時間は19時。

これでは残業申請もできません。おかげで残業手当は皆無。前は3万くらい残業手当ありましたが、その分給料は減ってます。

しかし、残業手当よりは早く帰れるのなら帰りたい人なのでこれで良いのです。財政難は別の方法で乗り切ることにします。


さて一日200ページのペースで試験勉強をしていますが、普段仕事でやっている内容なのでスムーズに読み進めることが出来ています。もう1~2回くらいテキストを読みこめば大体OKだな。次の資格のテキストも買ってあるし、徐々に勉強に効率が上がってきました。


しかし今度受験しようとしている内容は、基本的にレベルは低いので、ここで試験の感触と勉強方法を確立した後、中級クラスの試験に挑戦です。今日も早よ帰って勉強しまっす。

ひさびさに。

テーマ:

会社からの更新です(笑)


最近うちの会社、営業マンが朝礼前に営業にでることになったみたいで、朝この時間はすでに事務とオイラのみ。ご苦労様です。

ってなわけで、誰の目も気にせず(気にしろよ!)ブログの更新が出来るのであります。おはようございまっす!!


昨日、延ばし伸ばしにしてきたお客のHP更新がようやく終了。yossyy氏のようにお仕事でかっちょいーHP作成ではなく、写真の入替とかテキストの追加なんかが主な作業です。なのでオイラの技量でも十分対応可能。会社では出来ないから、空き時間を作って自宅で更新かけてました。


といっても大したボリュームじゃないのに時間がかかってしまった理由は一つ。

自宅だと誘惑するものがたくさんあって集中できないこと。ついついブログの更新に走ったり、ネットで釣り情報みてたりと、なかなか進まなかったんだよね。


でも、いざやってみるとあっという間に終わってしまった。こんなことなら最初からさっさとやっときゃ良かったと思うのでした。


つまり今更ですが何事にもメリハリをつけた行動というのが、どんな場面においても一番効率が良いのだということを実感しました。


気が付けば目の前に10月が迫ってきている。

今年もあと3ヶ月。4分の3が終わったということだ。

早い早すぎるぞ。日が経つのは。


今年のはじめに見たおみくじだったか占いだったかによると、今年はがんばれば自分を変える大きなチャンスの年であるが、惰性に流されると遊びほうけて一年終わる、とか書いてあったのを思い出します。

まさに遊びほうけている感があります。残りの3ヶ月メリハリをつけた良い一年で締めくくりたいと思いました。


ルアー釣り

テーマ:

最近釣りバカが進行しています。


そんなオイラが次に目を付けたのが、大物が期待できるルアー釣り。

今まではコマセエビを撒いてのサビキ釣りか、イソメを付けたチョイ投げばっかり。

かかる獲物は、大きくても手のひらサイズ。(この前のヒラメは狙って釣ったものではありません)

タモもいらない釣りです。


しかし、70cmのスズキやらサワラ・イナダなんかが釣れるルアー釣りもやってみたくなりました。

今まではせいぜいカラアゲや塩焼きを釣ってたわけですが、刺身が釣れるんですよ!!やっぱ釣った魚は刺身でいただきたいじゃないですか。新鮮ですから!


そんなわけでルアーロッド等、まったく持っていないオイラですが、たまたまルアー釣りの話を親父にしたら、昔少しだけつかったルアーロッドを使って良いとのこと。一本2万くらいしたロッドらしいです。ロッドとリールで3万くらい。恐ろしきルアー釣りの世界です。所詮オイラの普段使っている竿なんて、1本2千円くらいの安物。無茶しなければこれで十分楽しめます。なんせ獲物は手のひらサイズですから(笑)

道具を一通りそろえるのは金銭的に容易なことではありません。せっかくの親父の申し出、ありがたく受けることにしました。


さあて、今週末はルアー釣りだぁ!!


・・・といいたいところだが、資格試験の受験が待っていた。平日に一生懸命勉強して、バッチリ合格しなくては。合格しないうちは遊びも楽しみきれないからね。気になって。


結局釣りに行ってきました。

テーマ:

朝5時に起きて準備しだしたけど、雨はやんでくれそうにない。

天気予報も午前中は雨だといっている。というわけで、今日は諦めることに。


しかし、午後は天気回復するとのこと。

14時まで待って雨が上がれば出陣しようと思いました。

日ごろの行いが良いのか、執念なのか、雲が切れ始め雨が上がりました。よっしゃ!!


さっそく本間釣具でえさを購入し、今日は東港へ行くことにしました。

以前みちろう氏とjunさんと一緒に行った場所です。午前中雨が降ってたから、今日はさぞかし空いてるだろうと思ってたのが大間違い。めちゃ混みでした。


いつものように凍ったコマセを少し切り出して海に投げてみます。

水面をバシャバシャいわせ、ものすごい勢いでなくなります。魚の活性は良いようです。

今日はジャリメのチョイ投げとコマセを使ったサビキ釣りといういつもと何ら変わらない仕掛けで攻めてみます。この組み合わせであれば、まずボウズということはないでしょう(笑)

釣れなきゃ面白くありませんので。


凍ったままのコマセをカゴに入れてサビキを投入します。

あっという間にコマセがなくなる。入れ食い状態です!!

ホント入れ食いなんです。


・・・でも、全部フグですから!残念!

結局メチャメチャ活性が良かったのはフグのみでした。

喰い方は半端じゃないよ。コマセカゴに掛かって釣れるくらいだから(^ ^;

今日の釣果はこんな感じ(汗)


○ふぐ 30

○小アジ 2

○小鯛 4(1匹リリース)

○なんじゃこれ? 1(写真左下の魚です。尾びれに模様が付いている)


先週西港でもふぐが大漁だったんだよね。地球温暖化と何か関連があるのか。

夜の装備は全く持っていないので、エサ付け・片付けが出来なくなる前に全部撤収しました。

フグとアジ以外はチョイ投げの方で釣れました。結構面白いアタリがあって楽しかったです。


とりあえず、欲求不満が改善されスッキリした(笑)




ほとんど病気です(笑)


この週末まだ一度も釣りに行ってない(爆)

明日の午前中は雨だそうだ。にも関わらず、早起きして釣りに行く気マンマンなんだけど。困ったもんだ。

どこかで、釣りは「悪魔の趣味」依存性がある。って書いてあるのを思い出しました。


まあ、やりたいようにやるさ(^-^v

友達のブログでウンバ・ルンバについて書かれていましたが、それがこの映画の中核を成すキャラだということを今日はじめて知りました。

映画は面白かったです。ものすごく。

選ばれし5人の子供達なんて、いかにもムカツキキャラって感じのキャラ揃えて、貧乏だけど素直で良い子のチャーリーが幸せになるってストーリーは、おとぎ話の絵本のようなストーリーだけど、そうゆうベタなストーリーがまた良いのです。


ウンバ・ルンバ、それは歌って踊れる小人さん!!(しかも量産型)たしかに夢に出てきそうです。(笑)



気場ツアー2日目

テーマ:

1日目は1時くらいでみんな寝に入ったね。グロスっていうの?酒飲むときあんなにベタついて気持ち悪いもんだとは思わなかった。女の子は大変だ。


さて、2日目です。

6時くらいからみんな起きはじめていましたが、オイラはまだ動けません。

結局6時半くらいからモソモソ起きはじめ支度開始。恐らく風呂に入って湯冷めすると猛烈な眠気に襲われる可能性があったため、朝風呂は諦めました。眺めは最高だったらしい。


2日目はいよいよ気場に乗り込みます。

8時半くらいに清算を終わらせ、いよいよ出発です。

今回はここに泊りました。


さて、ちょっと時間が予定より1時間ほど遅れていますが、出発です。

途中の山道、対向車が来るとヒヤヒヤものの狭さの国道を後続のjunさんを気にしつつガンガン進みます。

予定では30分くらいで着けるはずが、結局40分くらいかかりました。


この駐車場を1分ほど歩いて下ると「気場」になります。


結構落ち着く場所です。朝なので涼しいし、ボーっと何時間でも居れます。


湧き水も出ていて、飲めるということなのでくんできました。生茶風味。


結構、急です。


あまり、気を感じることは出来ませんでしたが、良いリフレッシュにはなったと思います。

お土産に500mlの水を2本買いました。結構マユツバもんだけど(^^;


さて、次はビーナスライン、と行きたいとこでしたが、あまり時間もなくなってきたので伊那のあたりで昼食を取ることにしました。せっかくなんで、長野の食べ物喰いたいと思ったときにみんなの気持ちはローメンに向いていました。

細い路地をちょっと入ったところにあった大衆食堂。昼時なのにうちらしか客がいない、完全に趣味でやってらっしゃるんじゃないかっていう店に入りました。


まずみんながローメンを頼む。

オイラとツ○ダーが鳥から揚げを頼む。

みんなでローサイ(大盛り)を頼む。

もっ○んが牛筋煮込みを頼む。


ローサイを労災とボケるのは、やはり疲れている証拠なんだろうか(笑)いわゆるローメンの麺がないヤツ。


まずでてきたのは、牛筋煮込み

これが絶品。美味かった~。もう一皿頼めばよかったか。


続いて鳥カラアゲ。2人分一皿で出てきたみたい。これは写真なし(汗)


そんでもってローサイが出る。味付けはおばちゃんが代りにやってくれた。ソースとゴマ油と酢でお好みの味に仕上げるらしい。ここも写真なし(汗)


そしてお待ちかね。ローメン登場です。キャベツとマトンと若干歯ごたえのあるソフト麺っぽいものが炒めてある。味付けはローサイと一緒で、自分達でソース・ゴマ油・酢で調整する。

正直いって、最後の方は若干飽き気味でした(^^;なんてったって量が多い。


さて、思っていたより時間がなくなってきたので、本日最後のスポット、森将軍塚古墳に向かうことにしました。伊那からはまだまだ遠い。下道で2時間かかるので、高速を使うことにしました。

オイラの感覚からすると、伊那から古墳までは、新潟→柏崎くらい離れていることになります。やっぱ遠いね。ってか長野って縦に長いね。


目的地の古墳に着くと、そこはキレイに整備された公園という印象を受けました。

屋内展示場が駐車場に隣接しており、そこから山の上の古墳までバスが出ています。ここから山登りはキツイと判断。行きのみバスであがることにしました。

古墳の上にあがるとそこには更埴市を一望できる絶景が広がっていました。

若干高所恐怖症でもありますが、高いところからの眺めは良いねぇ。


古墳から降りると、バスで上がってきた道を徒歩で戻ります。

屋内展示場から一段高いところに、昔の人の住居をそのまま復元した施設がありました。


ちゃんと稲も栽培してました。農家の格○進曰く、普通の米と若干違うらしい。農家が言うのだから間違いないだろう。古代米もありました。黒い米。昔の人は自分達の育てた米を古代米なんて呼んでなかったんだろうけどね。

なぜか、隅っこにプチトマトが一株だけあったのは、なぜだろう。古代人もビタミンCが必要だと思ったのでしょう。


さて、一通り楽しんだ気場ツアーも後は帰るだけ。途中ツ○ダーを家まで送り届け、小布施SAでお土産購入して一路新潟に向かう高速に乗りました。あー楽しかった!


気場のおかげか、帰りは全然眠くならずに運転できました。久々の遠出だったけど楽しかったです。また何か企画があがれば参加したいと思います。参加されたみなさん、お疲れ様でした。