やばい

テーマ:
今まで自分が頑なに守ってきたものが、壊れようとしている。いいのか?オレ。
新しい自分になるためには色んなものをリセットする必要がある。
殻を破るには勇気が必要。破ろうとする意志も当然必要になる。今まではそんな意志はなくても殻に閉じこもったままでも楽しくやってこれた。

でも今、無性に殻を破りたい。

そんな意志が自分に芽生えてきたのも驚きだし、ちょっとだけ誇らしげでもあります。オイラ少しずつ変わってきたよ。



あ、深いこと書いてるけど部屋掃除のことね(笑)

AD

一週間が一日長く感じる

テーマ:

昨日はトリビアの泉があったから水曜日なわけで、当然今日は木曜日なわけです。


でもなぜか、今日が「金曜日」に思えてしまうんだよね。なんでなんだろう。やっぱ先週土曜日に会議があったからなのか。平日が一日長く感じると、損をしたような得をしたような不思議な感じ。時間に追われて仕事していたご褒美なのか。


やべ、明日の仕事の予定がカラッポだ。段取り組まんと。


昨日いとこから珍しくメールが届き、土曜日に飲みのお誘いをもらいました。Bフレッツ開通は明るいうちだからOKしました。おばあちゃんの葬式のとき以来かな。意外といとこ同士で異様な盛り上がりがあったから、結構楽しいかも。


さてさて、これから「祭り」「花火」「海」の季節だね!忙しくなりそうだ。気場にも行かんとだし。


雨の季節

テーマ:
この時期、見る映画ってやっぱアレしかないよね。
注文してたDVDが届いたので昨日は通算3度目の鑑賞。やっぱウルってくるねぇ。雨の音を聴きながら観てもらいたい作品。

それにしてもドラマ化されるとは思わなかった。
今回のクールは、これと海猿の続編が要チェックだな。

昨日は会議でした。

テーマ:

おととい遅く帰ってきたせいで、朝駅まで送ってもらう段取りが組めず、自分で運転して駅に向かうことに。


昨日あった会議は、これから1年の活動計画発表なんかをメーカーの営業さんたちを集めて行う年に一度あるでっけー会議。それが終わってから懇親会が行われるわけですわ。

そうゆー場で発表するのは、やっぱ少なからず緊張するねぇ。おいらはみんながやりたがらない発表を結構押し付けられたりするんだけど、それなりに普段と変わらずに発表できるのでそんなに苦ではありません。今までもお気楽になんとかなるさ~とか考えてなんとかなってきたから。今回もなんとかなったんだけどね。でも一度くらいは声に出して練習したほうがいいなと感じました。カミカミだったから(^^;


そのあとの懇親会は、車を運転して帰らなければならないということを考え、はじめからウーロン茶でスタート。やっぱ酒が飲めない懇親会はつまらないやねぇ。出てきた料理を2時間かけて食ってたらさすがに腹一杯で苦しくなったよ。


さて、今日こそ部屋の掃除をしなくては。Bフレッツは次の土曜だ!

酒臭い営業車

テーマ:

今日は暑かったねぇ。

夕方客先での作業を終え、自分の営業車に戻ってくると微妙に酒のにおいが!俺はやってねぇ~!無実だ!被告は無罪を主張しています。


よく考えてみたら、エタノール脱脂綿が気化してたらしい。今日は健康診断だったのさ。採血のあと貼ってくれるやつね。



佐渡探険

テーマ:
佐和田での作業終了が午後4時。フェリーには間に合わないと判断し、7時40分のフェリーで帰ることに。

まあ、4時間近く時間が空いてしまったのですわ。まったく佐渡の地理がわからないオイラでも国道から離れなければ迷子になることはないだろうと来た道とは逆方向へ出発進行。

小木というところまで行ってきました。小木がどこかもわからなかったけど、佐渡汽船ターミナルがあったので、おそらくここから直江津や寺泊へわたるんだな。

ってことは、小木と両津は新潟と寺泊くらい離れてるってことか。帰りが心配になったので、来た道を戻り、両津へ向かいました。

途中道が二手に別れ、来た道じゃない方が両津方面と書いてある。よし、こっちだ。
新穂村を通り無事両津へ到着。フェリー乗り場近くの公園にあった佐渡の地図をみると、小木は佐渡の最南端だったらしい。

地図も持たずに探険しるのもちょっとしたスリルが味わえるね。

コバルトブルーの海

テーマ:
僕は南国のコバルトブルーの海というものを見たことがありません。
海外に行ったことがあるとしたら、佐渡や九州くらい。沖縄にも行ったことがないから海の色がテレビでみるようなコバルトブルーだなんて信じられない。

ところがコバルトブルーの海を身近に見つけてしまいました。

まさかカーフェリーで見つけることになろうとは。
沖縄の海と日本海がつながっているんだと思った瞬間。

佐渡出張

テーマ:
直線距離にしたら「出張」って距離でもないんだけど、船に乗ってのデバリはやっぱり「出張」なのであります。

前回は気合いを入れて朝一の船で佐渡に行きました。そんでもって時間が余ってサワタリノリユキさんになったわけですが、今日は余裕をみて9時30分の船を予約。

乗船してびっくり。童(こわっぱ)どもがたくさんいるではありませんか!どうやら修学旅行らしい。
前にもこのパターンでうるさくて一等客席に避難したことがあります。

興奮するのはわかるけど、船は静かに乗りましょう。酔っ払いやおばさん連中も困ったもんだけどね。