更新遅れてますが先週日曜日は相模大野アコパでしたー。

 

 

田六さん

 

 

 

アコーディオン、ピアノ、ギター、なんでも弾ける藤沢卓さん

 

 


ラリーフラムソンさんと、みついさん

 

 

 

共演の方々、みな素敵なステージで

わたしはガチガチで何だかあれだったけど楽しんだ一夜でした。

 

ラリーさんの演奏が非常に素晴らしくて

ギターがすごい上手いんだけど押しつけがましくなく、

ひけらかすわけでもなく、自然にBGMのように流れてきて、

何時間でも聴いてられる演奏でした。

まさに自分が目指すべきところだ!と思いました。

 

 

小藤さん親子とラリーフラムソンさん、みついさん、わたし

 

 

ご来場いただき有難うございました~。

 

次回のライブは未定ですが、ギターが埃かぶらないように練習します!

AD

相模大野アコパでした

テーマ:

先週土曜日は相模大野アコパでしたー。



共演のえいちゃんさんと高尾文さん

 

安部真一さん

 

 

 

 

 

半年ぶりのライブなので緊張しました。

といってもライブではいつも緊張するので変わりないかも(´▽`)



半年ブランクがあったのにも関わらず、

新曲が一曲も出来ませんでした。

(だって半年間ケースからギター出してないんだもん)


新曲の代わりに「ライティモールクライタ」という

東ティモールの曲をカバーしてみました。

とてもいい曲です。

評判が良かったので、それなら時々唄ってみようかなと思いました。

 


さて、次回のライブはまたアコパです。

 

 

2017年05月14日

 

相模大野アコパ

 


オープン 17:30
スタート 18:00

 

チャージ2000円

 


ラリー・フラムソン
藤沢卓
田六
下釜一臣
 


カントリーブルース色の濃い一夜になりそうです。

今度はカバー曲じゃなくて新曲を仕上げて披露したいところです。


 

AD

沈黙を破ってみる。

テーマ:

あらら気が付けばブログを更新せずに

8ヵ月も経っていたんですね。

 

自分としては幡ヶ谷でライブしたのが昨日のような感覚ですが、

何だか時間の流れが速すぎです。

 

幡ヶ谷の後にもブログに書かなかったけど、

下北でライブしてて、それから数えてももう半年だよ。

ああ速いなあ。

 

 

さて昨日は久々に町田のWESTVOXに行ってきました。

何と今年の6月で閉店しまうようなのです。

自分がライブを始めた頃から、とてもお世話になっていて

馴染みのある場所だっただけに寂しいですね。

 


恒例の水曜のオープンマイクのアコステでは

久しぶりにお会いする方々もいて、

皆にそろって「太ったね」と言われました。

 

ショック ショック ショック ショック

 

(ディレイをかけて読んでね)

 

 

それにしても昨日のアコステは

良い歌が次々に流れてきて

ぽわーんとしながら音楽に浸っていました。

 

「おら、コンビニさいくだ」を熱唱中のメルヘン平井さん

 

『ドラマーの心の声を唄う』という試みのラタタップさん

うぉぉかっちょ良く撮れた(#^.^#)

 

 

そういえば、自分のステージの時に

 

『町田WESTVOXが初めてライブした場所なので

閉店すると聞いて色々と感慨深いです』

 

的な事を話したんですけど、


初めてライブしたのは下北沢LOFTだったことに後で気づきました。どーでもいーね。

 

 

 

さあ、直前の告知ですが

相模大野アコパでライブしますよ。


 

2017年4月22日(土)

 

相模大野アコパ

 

オープン18:15
スタート18:45
チャージ1000円

出演者
えいちゃん
高雄文
安部真一
下釜一臣

 

 

マスターのコウガさんから

いつもライブお誘いメールを頻繁に頂いて

ほんとに有難いことです。

 

そういえば5月のアコパではラリーフラムソンさんという方と

共演することになりました。

 

この方は10年以上前、自分がライブ始める前に

下北沢でライブ観たことあるんですよね~。

当時は対バンするなんて思いもしなかったけど、

縁ていうのは面白いものですね。向こうは知ったこっちゃないですけど(´▽`)

 


 

AD
昨日は幡ヶ谷36°5でお昼ライブでした~。

相模の風THEめをとpresents『見たことのない旋律(メロディ)vol.3』

というわけで見たことのない旋律。。これはわたしのメロディ探求心をくすぐる良い
企画名だなあ。
自分が狙っているのは完全に聴いたことないメロディというよりかは、どこか聴いたことある気がするけど聴いたことがないメロディ、聴いたことないんだけど懐かしいようなメロディ、懐かしいといっても懐メロじゃなくて昔から知ってはいたけど忘れていたメロディというか、そういうのをひそかに狙ってはいるんだけど、こんなものはそうできるもんじゃないよ!






さあまずは出演者紹介です。
写真を撮るのに夢中で完全に油断していたらステージに呼ばれました(笑)




ベース弾き語りの雲河トオルJr.さん。
はなわみたいにボンボン弾きながら唄う感じかなと思いきや、まるでギターのように弾くのです。カッティングもちゃんと綺麗に音が出てて、これは自分でベースでやってみたらなかなか上手くはいかないと思うぞ。

そして2番手のわたし。

セットリスト

1.夜明け前
2.Get Ready
3.僕らは
4.花びらの散る中を
5.ひばりとほたる
6.いつか晴れる

あれ?持ち時間が35分だったから7曲やろうと思っていたら6曲だった。「いいことあるさ」をどこかでやろうと思ってたら忘れてたよ。というか今気づくなんて遅すぎだぜ。




主催者の
相模の風THEめをとさん。
見る度に
新たなものが加わっていてステージを飽きさせないのはすごいな。1度ステージを見たら音楽も人間もみんな好きになっちゃいます。

そして福島の料理、いかにんじんやしそ巻きパラダイスなどがのった福島プレート、美味しく頂きました~。自分のステージの時にお腹が鳴りながら演奏を終え、やっと目の前に福島プレートが提供されたとなっては写真を撮るのも忘れるさ。

めをとさん、素晴らしい企画に読んでくださってありがとうございました!

さあ次のライブ予定はまだ具体的に決まってないのです。
10月に下北沢スムルトロンのイベントに出る予定です。
最近はここ1、2か月で出来た新曲をうたうのもこなれてきた感が多少あるので、ここでまた新しく曲を作ったりしていきたいとこです。見たことない旋律を目指します。




戸塚LOPOでしたー。

テーマ:
暑い!
7月31日の日曜は戸塚LOPOでしたー。皆さまありがとうございました。

わたしはトップに演奏して、その後はゆっくりこだわりの夜を楽しみました。




尾上明範さん

歌がうまかったなー。





何年かぶりに会った熱きリョウ!相変わらずファイヤーでした。
何年かぶりに会ったら、ギターなしのオケスタイルでのライブ。




シャッターチャンスがありすぎて困る。



腕立て伏せが始まった!なるほどギター持ってたらできないもんな!


というわけで熱きリョウ最高でした。





企画者たかたしようへいさん

相変わらず気持ち良い声で、こちらも安心して気持ちよくなれるな~。

共演者さんお客さんみんな良き方々で楽しくアフターを過ごしました。

ようへーさん誘ってくれてありがとうございました!


今月のライブは


8月27日(土)


相模大野アコパ


開場:18時
開演:18時半 

チャージ1000円+オーダー

出演:梅原典之、下釜一臣 むかしうさぎ


アコパなので出演者が増えたり減ったり、オープンとスタートが微妙に変わったりすることはあるでしょう(笑)
出演順はリハーサル後に決まりますが、わたしの予想は2番目だ!


8月28日(日)


幡ヶ谷36°5


■相模の風THEめをとpresents『見たことのない旋律(メロディ)vol.3』


OPEN 12:00

START 12:30


¥2000-(別途1ドリンク¥500)


出演/相模の風THEめをと・下釜一臣・雲河トオルJr


*この日の料理テーマは『福島』是非にお食事の方もお楽しみください!!



相模原の地元仲間のめをとさんに誘っていただきました!感謝!

この日は珍しくお昼ライブなのです。間違えてステージでこんばんはと挨拶する確率は70%くらいあるね。

音楽だけじゃなく、料理も期待できそうなので期待してお越しください♪