マレーシア

テーマ:
今日、学校にマレーシアの人と省庁の人が来たんだそうな。

2人とも、昨年の夏休みに、マレーシア遠征に行ったときお世話になったとか。

「Oh! This boy!」
と言って、覚えてくれていたみたい。

すぐに帰ってしまったようだけど、何しに来たんだろう。


今年のマレーシアのジュニアの子たちの来日の準備でしょうか?


機会があればまた行かせてもらいたいなぁ。
日の丸つけないと、中学生にはチャンスはないのかなぁ。




AD

勝てなかったかぁ

テーマ:
今日の個人戦。
決勝で敗退でした。

初戦 21-13,21-14 Nさん・Sさん(KI中・I)
次は 21- 4,21-12 Aさん・Nさん(KH中・N)

決勝トーナメント
1回戦 21-18,21-17 Tさん・Kさん(AY中・A)
準決勝 21-18,21-19 Sさん・Cさん(TI中・F)
決 勝 14-21,14-21 Aさん・Yさん(AY中・A)

今日はいい試合が一つもありませんでした。

準決勝も 8-14から何とかひっくり返しましたが、ずっとそんな感じでした。


一応元気には試合をこなしていましたが、夏に向けてコンディションの維持も求められます。

みな同じ条件で過ごしているわけですから言い訳にはなりませんが、気を使わないと。
親としても、見守りたいと思います。


この全中プレ大会、いい経験になったと思います。

17時30分頃、高速に乗って帰宅。
最初のSAでお土産を買い、300Kmほどノンストップで峠で夕食。
23時15分、日付が変わる前に帰宅できました。


明日から仕事。

がんばれるかなぁ?



AD

団体戦

テーマ:
結局、休憩2回で現地着。
苔むした地蔵が居そうなSAで2時間半の仮眠をとっただけで、無事到着です。

初日の団体戦、残念ながら準決勝で敗退でした。

わんた ペアは、
初戦 21-14,21-11 Hさん・Oさん(NN中・I)
次は 21-13,21-16 Mさん・Sさん(TA中・F)

準決 21- 9,21- 6 Nさん・Yさん(TO中・F)
3決 21-14,21-10 Yさん・Kさん(HM中・I)

準決勝は気合が入っていました。
今日1番のできでした。

全体的にミスが多かったなぁ。

明日の個人戦は、修正してゲームを作ってほしいですね。



AD

テストの出来

テーマ:
中間テストが終わりました。

毎回のことですが、感触だけではテストの出来はわかりません。

よっぽどできなければ別ですが。


うにら、得意の社会より数学の方が自信があるとか。
社会は難しかったんだそうな。

わんた、この話題に触れようとしないのは…。

「まぁできた。」
とは言っていますが。


わんた は明日から現地入りです。

こちらは、明日午前中に荷造りです。


今月2度目の遠出。
それもほぼ同じところ。

気になるのは天気かな?
今回は、のんびり行こうと思います。



中間テスト

テーマ:
1学期中間テストも後半戦。

子どもたちの反応は、そこそこできたらしいけど、はたしてどうなんだか。


昨夜は、わんた と数学の学習会。

ちょっと、わからなくなると
「うにら に聞けば。」
と、嫌味を言ってあげます。

本当に、うにら 答えられそうで。

何とかがんばって、一通り終えました。


今日の結果は、まあまあだったみたい。


一方、うにら。
明日の数学に備えて、プリント学習。
親に聞くこともなく、ほぼ完ぺき。

もう一教科の社会も得意なので、今日は早めに寝られそうです。


明日のテストが終われば、学総大会へ向けて本格的にスタートです。


果たして、うにら は試合に出してもらえるんでしょうか?
わんた のシングルの組み合わせも楽しみです。



百万石

テーマ:
今週末の大会の組み合わせ&タイムテーブルをもらってきました。

土曜日が団体戦。
日曜日が個人戦。

GWに来なかった相手も来ます。


心配なのは、無事帰ってこられるか。

帰りは日付を超しそう。
翌日仕事なのがつらい。


とりあえず、土日は、ゆっくり試合観戦します。




大会にて

テーマ:
いろいろと勉強させてもらいました。

主審が、シャトルが足りないと筒を振っています。
シャトルを届けようとすると、待ったがかかりました。

レフェリーの仕事だそうで。

一般役員は、競技区域に入ってはいけない!
そりゃそうだ。

プレーヤーがドリンクが足りなくなり、かごに入れてほしい時は…
インターバル中であれば、ベンチにいる監督・コーチが渡せますが、
そうでないときは、レフェリーにお願いをして持っていってもらうんだそうです。


本部の雑務を担当していますが、ちょくちょくレフェリーの近くに行っては、
「あれは?」
「どうなんですか?」
と質問攻めにしてしまいますが、ちゃんと答えてもらってありがたいです。


8月は、大きな大会の競技審判副部長です。
さらに勉強しておかないと。


昨日の担架の運び方、早速
「逆じゃない?」
と突っ込みが入りました。

いろんな人に見られています。

こういうところも、気を付けようっと。



バド一色の1日

テーマ:
今日は朝から大会役員。
大人の大会ですが、中学生や高校生も出場しています。

仕事は雑務。

主審がシャトルの筒を振ったので、新しいシャトルを持っていったことが最初の仕事。

午前中は本部でずっと座っていました。


けがをした選手がいたので、担架を持ってきて、選手を運んで。

これが一番の仕事でしょうか。



あるチームの監督さんからの申告を、本部で聞いていての話。

今年度の改定で、それまずいんじゃないの?
それに気づいて、レフェリーのところへ。

意外と知らない人もいて…。

「1種大会においては、…」
という内容でした。
1種大会ではないので、適応しないで例年通りということで決着しました。


赤本をしっかり見ておかないと。


午後から、子供たちが見学にやってきました。
1000円払って入場です。

ちょうど、市予選やブロック中学が行われる会場なので、試合を見るだけではなく、会場の雰囲気をつかむのにもいい機会です。


試合の雰囲気にあてられたのか、帰宅後練習したいと言ってきました。

夜のジュニアの練習に参加。

朝から夜まで、バド一色の一日でした。




外勤務

テーマ:
今日は、雲一つない晴天の下、1日外勤務でした。

でも、辛いこともなく、気持ちのいい1日でした。


腕や首を、日に当たらないようにカバーしましたが、首の隙間があったようで、少しやられたようです。

帽子をかぶっていたので、顔は目の下あたりから赤くなってしまいました。


今日で、当分外勤務はなくなります。

また明日からバドミントンの1日が始まります。

今日はゆっくり眠れそうです。