映画との旅

映画ファンになってはや14年・・・自分の人生はまさに
映画との旅だ!という事で映画の感想をたっぷり載せていきます!

現在映画感想2136載せてます!




洋画、邦画、アニメ、ドキュメンタリー・・映画なら何でも観たくなる!!


my life without movie
↑映画感想以外の事を綴って行こうとするブログでございます。不定期更新ですが、よかったらこっちものぞいてやってください~。
NEW !
テーマ:
日本で一番悪い奴ら(鑑賞:2016 6・28 TOHOシネマズ西宮OSにて)

監督:白石和彌
出演:綾野剛、YOUNG DAIS、矢吹春奈、瀧内公美他、ピエール瀧、中村獅童、他
ストーリー:柔道で鍛えた力を買われて、北海道警察の刑事になった諸星要一(綾野剛)。裏社会に入り込んでS(スパイ)をつくれという、敏腕刑事・村井の助言に従い、Sを率いて「正義の味方、悪を絶つ」の信念のもと規格外の捜査に乗り出す。こうして危険な捜査を続けていった諸星だったが……。


「凶悪」などの白石和彌監督が日本の警察における不祥事をモチーフにした作品。北海道警察であった実話を基にしている。


(2016 東映/日活) 2時間15分

この社会は悪を生むように出来ている

ピエール瀧演じる諸星の先輩刑事が言う。「この世に人間が生まれてくる限り悪い奴はいっぱい出てくる」と。。でも、諸星の周りに根っからの悪人は出てこないんですよね。皆、情に厚かったり、生きるために、苦しさから逃れるためにいつの間にか悪い事に手を染めてしまう。一番悪いのはこんな社会とも言えるでしょう。警察内で笑ってしまうような事もまかり通ってた事に驚かされる。

ヤク、女、暴力、銃、仕事・・・欲にまみれた社会の闇をこれでもかと詰め込みながら描いていきますが、ちょっと長く感じましたね。「凶悪」ほどの生々しい悪は感じなかったしね。でも、綾野剛の成り切り感はハンパじゃない。去年「新宿スワン」ってのもありましたが、それとも違う突き抜けた感が素晴らしい。

3.5/5点
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「現在公開中」 の記事

テーマ:
草原の実験 【プレミアム版】 [DVD](鑑賞:2016 5・8 DVDにて)

監督:アレクサンドル・コット
出演:エレーナ・アン、ダニーラ・ラッソマーヒン、カリーム・パカチャコフ、他
ストーリー:少女は、心地よい草原にぽつんと立つ家で父親と2人で生活していた。仕事に出て行く父を見送った彼女は、スクラップブックを眺めたり、トラックの荷台を掃除したりしながら時を過ごす。そんな美しい彼女に地元の少年や、風来坊の少年が好意を抱くが・・・。

(2014 露) 1時間37分

やられた!衝撃のドラマ

「ブレスト要塞大攻防戦」などのアレクサンドル・コットが監督を務め、雄大な草原を舞台に描く人間ドラマ。旧ソ連で実際にあった出来事をモチーフにしている、といいます。

いやあ~これは久々にやられた!って思った作品でしたね。気づく人には気づくのかな?でも僕はこのラストに驚きました。

映画は聞いていたとおり、セリフなし、彼らのやり取り、状況だけで見せていく作り。女の子が父の面倒をみたり、青年たちと出会ったり・・その中で息を呑むような美しく、魅せ方も独特で心惹かれるシーンも多々ありました。演じたエレーナ・アンがホントに美しくて!その顔立ち、佇まい・・まだまだ世界にはこんな女優さんがいるのだな、とも思いました。

しかし、タイトルの「実験」という意味がよく分からないまま話は進んだ。(セリフない)この映画のスタイル?これが実験的っていう意味?とか訳の分からない事ばかり(笑)考えながら観てましたが・・静かな映画ではありましたが、ラスト、ホントに衝撃でした。これに尽きます。

/5点
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
劇場版MOZU 通常版DVD(鑑賞:2016 5・24 DVDにて)

監督:羽住英一郎
出演:西島秀俊、香川照之、真木よう子、長谷川博己、伊勢谷友介、ビートたけし、他
ストーリー:妻子の死をめぐる謎を追い、その果てに警察内部に存在する闇を暴いた公安警察官の倉木。それから半年、ペナム大使館襲撃と高層ビル占拠爆破というテロが同時に勃発。これらの事件は、犯罪プランナーの高柳と暗殺のプロフェッショナルである権藤が率いるグループによるものだった。彼らは、戦後犯罪史に残る組織的犯罪や経済事件に関与しているとうわさされる人物、ダルマの名のもとに、さらなる規模の計画を進めていた!!

(2015 東宝) 1時間56分

深すぎる闇に絶望してしまうが・・・

逢坂剛のベストセラー小説を基にしたTVドラマの劇場版。

原作もドラマも一切観ておりませんが、予告編で凄く雰囲気が良さそうだったので、観たくなった、という感じでした(笑)。

うん!やっぱりドラマは観ておくべきでしょうね(笑)。正直、シーズン2まであるドラマを観てる時間が・・って思って劇場版に行ったのですが。この人は誰?どんな過去があったのだろう・・?とかいくつかありましたしね(笑)。とはいえ、全く意味不明か、と言われればそうではありません。

妻子を殺された倉木。その裏にはまだ大きな闇があった事が徐々に暴かれていきますが・・とにかくダルマ一味の闇の深さにはゾクゾクしてしまう。ここまでやっていて、ここまで周りに影響を与えているのか!というね。とてつもない「絶望」がこのシリーズの売りなのかもしれないな、と思ってね。ドラマもちょっと観たくなってしまいましたよ。

ただ、期待していたアクションシーンに関しては中盤のカーチェイスシーンは凄かったけど、それ意外ではこれ!ってのはなかったかもしれない。それよりも権藤を演じた松坂桃李の怪演、さらには長谷川博己のキレっぷり、西島秀俊、香川照之の熱演、容赦ないバイオレンスの嵐!人間の、血生臭さが目立った映画でしたね。

/5点
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。