お母さんを褒める

テーマ:

みなさま、おはようございます。

本当に忙しく充実した時間でした。こんなにも長い間ブログを書いていなかったんです。


思いがあふれ、何度も書きたいと思う衝動にかられましたが

毎日の育児、仕事、ヨガの時間に操られ、遠ざかってました。


胸が熱くなることがありました。

長男との会話です。長男は褒められることが大の苦手。

褒められると嫌な気持ちになり、喜べなくて困ると言うのです。

主人が「お母さんをみてごらん。いつも褒められたくて困ってるよ」


私も調子に乗って「そうそう、お母さんは人から褒めてもらうことが大好き。

ねえ、なおき、お母さんを褒めて!!!」

長男は、急に照れた顔になり、はずかしそうにします。

「お母さんの褒める所、多すぎてこまるよ。夜のうちに考えて

、明日の朝答えるね。」

なんだか、期待してしまいました。きっと、おかあさんは、かわいくしてるとか、おしゃれとか

あるいは、ヨガの先生もしてるとか、そんな答えになるのかなーとわくわくしていました。


次の日の朝、律儀な長男は答えてくれました。

「夢の中で考えた結果、お母さんのほめるところは、まず

子供を産んでくれたところ、つぎにこうきの世話をしてくれるところ。あとご飯を作ってくれるところ。

お迎えに来てくれるところ。」


えっ、それって。。。とても基本的なところでした。お母さんがどんな見た目とか、そんなところではなくて

子供からすると、お母さんの存在自体を褒めてくれたわけで、思わず胸が熱くなりました。

あまり、付き合いのいいお母さんじゃないけど、基本を大切に子育てを頑張ろうと

こころが温まった瞬間でした。


AD