1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-23 17:47:36

北海道釣クラブ 納竿会

テーマ:釣り
いよいよ納竿会を迎えました。

大会範囲は遊楽亭〜石倉漁港。

昨年も同範囲で行われ、はたぽんさんに教えてもらったポイントにてカジカが良い感じで釣れましたので、今年もそのポイントへ。

そのはたぽんさんも名人会のバスで同じポイントで竿を出されるとの事。

って事で二人で竿を並べての釣りです。



若干早めに着いた私が準備していると、後からわしゃわしゃと釣り人が押し寄せてきます。

どうやら名人会の方々が何かしらの情報でここをチョイスしたようです。

十人近くが並んでって感じです。



ただ、ポイント自体が広いのでなんの問題もなく釣りはできます。

幸先良く私に40upのカジカが掛かりました。

こりゃイケるかなと期待しちゃいます。




実は今回私が高得点で、更に私より年間成績上位の方々がコケると年間優勝できるんですわ。

最低でも800点超えなきゃいけないのですが、このカジカクラスが揃ってくれればなんとかなるはず。

後は皆さんがコケてくれれば…(^◇^;)




そんなよこしまな思いを胸に打ち続けます。



隣のはたぽんさんや辺りの数人の方々、ゴミにやられているようで、移動を余儀なくされているようです。

はたぽんさんは私の方に若干ズレて、ゴミ問題は解決していました。


時折吹雪いてみたり、綺麗な星空が現れたり、風が強くなってみたりと、安定しない天候でしたが、年間タイトルのために打ち続けます。



でも、釣れてくるのは小さいカジカとアブラコ……


これじゃ最低ラインの800点にたどり着かない…



満潮潮止まりを迎えアタリはピタッと止まりました。



これから潮が出て行く。

このタイミングでコマセ打ち続ければきっと…




きっと……





……。






完全に明るくなり、このままじゃ奇跡は起きないって感じ。



では…という事で移動します。


私は左に、はたぽんさんは右に……





これが運命の分かれ道でした。




{6DCAE6F9-7F01-4712-9A97-F13F4FC2807B}


河口付近に移動して打ちます。



が、横殴りの吹雪。



アタリも取れない状況。




更に左に。

{B92D7071-F9F2-4B18-BB57-65AC5D5BF315}




こちらは波も穏やか、なんとか釣りになりそう。







ここでタイムアップ……



しかし、時間ギリギリまで出しておいた竿に、キッチリ掛かってました。



できる男は違うんです。



時間がなく慌てて撮った写真なのでちょっとボケてますが……











では、奇跡の獲物です……



























{F85A56F6-ADC6-4D17-8BDA-34785DC8AAC9}



コガニ


















……ま、釣りにはなったけど魚にはフラれちゃいました。






{4E8419A5-EFE3-41EF-AFB6-58CF9164E482}



結局最初のカジカが一番大きく、あとはサイズダウンしちゃいました。



カジカ43cm    3.45kg    775点





最低ラインの800点まで届きませんでした。



ま、年間上位の方々もコケませんでしたけどね(^◇^;)


{6EE3932E-5A3B-4A35-BEED-BA2C03DE3AB5}








今回、そして前回の大会でそれなりの点数をあげていれば年間タイトルの可能性があっただけに残念、詰めの甘さが出てしまいました。



残念ながら年間タイトルは獲れませんでしたが、それなりの成績で終わることができました。



来年こそは年間タイトル獲れるよう頑張ります(๑و•̀Δ•́)و 





そして今週末は椴法華に出撃します。

のんびり楽しんでくるつもりです(   •ө•)ノ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-10-18 17:45:06

北海道釣クラブ第7回大会

テーマ:釣り
今年こそは年間タイトルをと頑張ってきました。

ギリギリなんとか可能性のある状況での今大会参加となりました。



コケられない…



そんなプレッシャーの中、私はバス当番。

バス降りるのは終点の様似漁港となります。



ここ最近の状況はまだ本格化していないっぽいとの情報を聞いている。

それならば様似漁港の先端の深いところでの釣もありなんじゃないかと考えまして、南外防波堤先端辺りで、外海テトラ越しの釣りでチャレンジです。



ちょうどテトラが崩れて?沈んで?取り込みやすそうなポイントで店開きです。



一投目からチョコチョコとアタリがあります。

中々針がかりしなかったのですが、なんとか引っかかってくれて上がってきた本日の1匹目。






{AE690CAC-9095-4B3E-AC08-5047AA9407D4}


ドンコでございます(^◇^;)




ただ、今回はドンコを持ち帰ろうと思ってまして…

以前ドンコ食したのは十数年前だったはず。

久しぶり味わってみようかと考えたんですわ。



その後もドンコがポツラポツラと上がってきます。



小さいのはリリースしながらも、数匹確保できたのでもぉドンコはいらない…



そんな中、ドンコとは違うアタリで釣れてきたのは…





{53961F76-EFDF-4F25-8D85-BD9E857E6351}



25cmくらいのソイです。


審査規程の魚がやっと釣れました。



その後もドンコ数匹掛かるも、審査規程の魚が全く釣れない。



途中リールのライントラブルで時間を費やしてしまいまして、気がつけば朝まずめ。




{8355F3FF-9F98-4F1A-B283-E5B172709E52}




干潮潮止まりから徐々に込み上がってくる時間帯です。



期待して打ち続けるも反応なし。



外海を諦めて内海を攻めます。




20cmに満たないコマイが…




その後も小さいアタリはあるものの針がかりせず。



それでもなんとか針に掛かってきたのが……







{83B1D47F-8C1E-4288-8765-11699B081D82}



小サバ……(^◇^;)






その後数匹の小サバを追加して納竿時間となりました。





大会全体的にも厳しい釣りになったようですが、そんな中でもぶっちぎりの最下位でございました(T . T)





これで年間タイトルかなり遠くなりました。



とは言え、可能性はゼロではないようなので、最後まで諦めずに頑張ります(   •ө•)ノ






次回は11月19日  遊楽亭〜石倉漁港  です。




どなたかこの範囲内で50upのカジカ5匹揃えられる場所知りませんかね……(^◇^;)




大会の詳しい成績はこちら  ↓↓↓








今週末は全道大会、なんだか全然釣れる気がしねぇよぉ…(^◇^;)


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-08-10 10:24:01

北海道釣クラブ 第6回 淡水大会

テーマ:釣り
私にとっての鬼門、淡水大会です。

茨戸一円です。



毎年恒例の橋下前夜祭、相変わらず美味しかったですわ。



{BEE21D2C-B420-4C8D-BC21-03087B3E7E86}



{84FF9CE4-1B0C-4F72-BB3F-0260C82C803F}



{BD7510B5-D2CC-46F3-90C5-08CBEDEC1C14}



{35EA4D68-1D78-4E42-8100-9C7DD12BA719}

マグロファイヤーね(○^艸^)

{716CB9A3-9331-4EF6-8709-E2291DF2245A}


朝飯用の鮭です。





昨年良い思いができたポイントに入ります。

先週草刈りしたのですが、水中に若干草残ってますね。

ま、少しだからいいか…って思うと大物逃すんだよなぁ…って思いながらも、なんとかなるべ…とは思いつつ、大物に限って引っかかるのよね……(^◇^;)



ま、めんどぉなんでそのまま開始ですわ。

{18DF2E4F-D382-4FC4-8237-DC7E5DF3E076}



たまにポツラポツラとフナ釣れますが、15cm〜25cmなんです。

やっぱ尺物欲しいですよね。



でも大物がこない。



隣では大物が数匹釣れているらしいので、いつかは私の所にも…




そんな中、中々の引きで釣れてきたのが……










{7143C678-4B4A-4DD9-877F-6C3847075BE2}


金魚!?





ヒブナらしいですね(^◇^;)





結局最後まで大物は掛からず終了です。



8時過ぎくらいからサイズ良くはなってきましたが、ちょっと足りなかった…

{E70212F0-76AA-48FE-880C-6E4792CE28FD}

{ABE2CD32-CC58-42FD-BCB6-690A77DFEA39}





フナのみ  2尾身長  10尾重量
26.8cm  26.0cm  2.28kg  756点
9位でした。



やっぱ淡水大会は難しいな…。

今回の結果、年間タイトルがまた遠くなったんじゃないかな…(^◇^;)



でも、あと2回、なんとか諦めずに頑張ってみます(๑و•̀Δ•́)و 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-07-17 09:31:34

無釣会で襟裳

テーマ:釣り
今回は手稲支部  海猿さんに便乗させていただきました。

大会範囲は襟裳港〜トセップです。



先週北海道釣クラブで優勝できた第3降り口に行く予定だったのですが、海猿のはたぽんさんが第6降り口を案内してくれると誘ってくれまして、遠慮なくお願いいたしました。

北海道釣クラブでは第6降り口は禁止場所なので行くチャンスは中々ないのですが、一度見て勉強したかったんですわ。



襟裳のパーキングでバスを降り第6降り口を目指します。

深夜作業続きと日中の暑さで体力がもつか心配でしたが、やはりそこは釣り人、ワクワクが先行してしまい、何の問題もなさそうですね。

崖を下りはたぽんさんのオススメのポイントにて準備開始です。

カツオを着けた一本針で遠投します。



着水と同時に竿先がユッサユッサと…!!








ゴミ?海藻??ですわ……(^◇^;)



三脚には置いておけない程のユッサユッサです。




とりあえず巻き上げますが、引っ張りきれずにラインアウトです。



さらに右のポイントならなんとかならんかと思い、早速小移動します。




遠投。





ドボン。





お♪





あんまりユッサユッサしませんね。




三脚に竿を置いて2本目をセット。

遠投します。






3本目はゴロコマセをつけてドボン。






ぁ、さすがに手前はユッサユッサがひどいですわ。





そのとたん竿がユッサユッサに負けて発射!!




危なく海に引きずり込まれるとこでしたわ(^◇^;)




そうこうしていると遠投の2本もユッサユッサ始まりまして、止むを得ず回収します。


何度か遠投して手で持ったまま様子見てみますが直ぐにユッサユッサ……。




こりゃ潮が動いてゴミが動いてからチャレンジだな…

って事で仮眠です。



辺りが薄明るくなった頃、はたぽんさんが様子を見に来まして、こんな状況を伝えます。

どうやらはたぽんさんも釣れていないとの事。

このままここでやっても拉致があかなそうなので移動する事になりました。





先程降りて来た崖をえっちらおっちら登ります。



私はほぼエサは減っていませんので荷物は重いままです…(^◇^;)




パーキングに出て少々戻り、次なる崖を降ります。




見覚えのある道。




そう、先週降りた第3降り口…




懲りずにまた降りました。




はたぽんさんは降りたところ界隈を攻めるとの事。


私は窓岩の方へ向かいます。


先週私が乗ったポイントには先客がいらっしゃったので声を掛けてみますが、暗いうちに一匹キタだけで、あとはハゴトコばかりとの事でした。



私はその隣の磯に上がります。



{0DF2B0D5-654E-4C31-BC2F-C52F140F16C6}





時間は5時。





9時頃には竿をたたまなければいけませんので、4時間勝負です。



7時頃には満潮を迎えますので、ゴロコマセを打ち続けていれば8時頃には爆釣になるんじゃない?!

{DE4F2E5F-EE43-4C99-AA86-7F7B10F70EB5}




幸いゴロコマセはたんまり残ってます。




3本の竿すべてにゴロコマセを付けてドボンドボンドボン。




15分おきに回収してまたドボン。




そんな繰り返しで7時を迎えました。




さすがに焦ってきましたが、信じて打ち続けるしかない。



そんな時に…!!










{822D8376-DDF1-4318-899E-D8BEF0EEEA2B}




アブラコ45cm





とりあえずボ…だけは免れた。





エサを付け替えドボン。





って、隣の竿の動きが怪しい。




{258C5BCA-BDC3-49EB-AEBA-CDF3FFF7436C}



巻き上げてみると43cmのカジカがダブル!!





潮止まりに2魚種3匹確保しちゃいました(^◇^;)





これから干潮に向かって潮が出て行く。



このタイミングでガンガン打ち込めばコマセとゴロが魚達を呼んできてくれる。




って作戦だったんだけどね、ちょっと張り切りすぎた。


7時半、コマセ品切!!






……アホだ(^◇^;)







{D18EC0A3-8864-4F92-8FDF-22343BB456BF}




その後もなんとか釣れ続けて、アブラコ4匹、カジカ2匹でタイムアップです。

{169C48AF-5B2E-49E3-8494-466B43716BC3}




餌はすべて使い切りましたがやっぱ魚が重たい…。




やっぱり2度休んで第3の崖を登りきりました。



{8484A9BC-CAE0-4B9B-B00E-0E540E3FD19F}



バス待ちの至福のひととき。







バスの中ではあまり釣れていないって話が多かったですね。


ィャィャ、そんなこと言って大物ゴロゴロ出てくるのが通例です。




{F0F3131B-57D5-42E5-A41F-17C24E91BE9C}



審査の結果






お♪







{C4DAB951-C121-49FF-AC00-39C6BD0A4791}




3位いただきました(๑و•̀Δ•́)و 




{22D94DE3-0B70-495A-B819-C9E2A886ECCB}


アブラコ49.7cm
カジカ43.5cm
8.84kg

1816点



アブラコ49.7って事は釣った時は50あったんだな…。

せいぜい45だと思ってましたわ…



まさかの第6 & 第3ダブルヘッダーでしたが、まぁ結果オーライってことで(^◇^;)







さてさて次回はいよいよ淡水大会です。

年間タイトル狙うには絶対にコケられない大会です。

頑張らないとなぁ〜(^◇^;)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-07-15 06:49:45

暑かった……

テーマ:気まぐれ・・・
昨日は暑かったですね。

久しぶりに暑さにやられたって1日でした。

なんせ仕事がはかどらない。

作業中、イライラしてくるのがわかる。

もぉそぉなったら悪循環。

冷たい水で顔を洗って、水分塩分補給。





やっと仕事が終わった午後7時頃。




気温が下がり風も心地よく、見事な作業日和……(¬_¬)




{6AADC209-FBE5-4E73-9CBD-3840E2C5DD14}





さてさて、本日は手稲支部 海猿さんのバスに乗せてもらっての襟裳岬界隈です。

深夜作業が続き、暑さにやられた今週。

果たして体力が最後まで持つんでしょうか……(^◇^;)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。