あなたにもそんな1枚ありませんか?



福岡天神・博多でおしゃれ骨格診断&ショッピング同行
服が変われば心も変わる
プライベートスタイリストかずみんです。



誰もが1着は持っているであろうあのアイテム。
ワタシが着るとなんかもっさいのです。
ちっともしっくりこない。
もうこれは若い頃から。



そしてこれって某骨格タイプのだいたいの女性が自覚し、
ワタシと同じ思いの方が多くいらっしゃいます。







そう、それはウェーブタイプ【ジーンズ】



cn9304463.jpg 




ジーンズに“似合わない”とかっていう概念があるのか!?
誰にでも穿ける代物じゃないのか!?
とお思いでしょう。




ジーンズ=カジュアル≠ウェーブ


ってことは、ジーンズ≠ウェーブで
ウェーブの方々には合いにくいんじゃないかと。
体つきは“脂肪”質で女性らしいラインなのに
メンズ的なアイテムのジーンズがハマりにくい、みたいな。




でも絶対ジーンズが穿きたい!!って時あるじゃないですかぁ。
その時のスタイリングとかでジーンズが外せない時がぁ。




ジーンズに限らず、イマイチだなって自覚がありながらも、
もう持ってるアイテムは有効活用していただきたいのがワタシの想い。




そんなジーンズの場合・・・




IMG_20160322_215307255.jpg 
 
 


まず、何はなくともパンプスと合わせる。
どうしてもスニーカーのときは足首を見せる。


トレンチやロングカーデで隠して
ジーンズの見える面積を小さくするのもひとつの手。



そしてもし次選ぶのであれば



11547211B_33_D_500.jpg 




このようなデニム素材】パンツもオススメ。
柔らかい素材が向いてるからね。



そもそも、ジーンズ自体がお出かけ着と言うよりは
日常の普段着ってスタンスの方が多いと思います。
常に似合うもの着ましょう!と言ってるのではなく、
いざという時に似合うものを知ってると便利なのですよ。
人にはおしゃれすべきいろんな場面があるでしょ。そんな時。



もちろん、ジーンズ以外にもみなさんにもそんな服があるでしょう?

それをワタシに教えて下さい。
解決いたしますからね。
まずは自分を知ることから始めませんか?

 


【3月4月骨格診断&ショッピング同行ご予約可能日】
【サービスメニュー一覧】

ご予約はこちらからでもいいですよ~。

友だち追加



AD